FC2ブログ
2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

(2月の特集本)絶望しきって死ぬために、今を熱狂して生きろ (講談社+α文庫) /見城 徹+藤田 晋(著)

kage

2019/02/21 (Thu)

2019年2月の特集本:
人生を支える言葉1

泣きたいとき、悲しいとき、迷路から抜け出したいとき。

何らかの答えを探して、本を手に取るという人は多いはず。

弱った心を励まし、支え、前を向かせてくれる珠玉のメッセージ性の高い本を紹介します。


▼仕事が楽しければ”人生は楽園”なのだ!!
心に刻む仕事の金言

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

 絶望しきって死ぬために、今を熱狂して生きろ (講談社+α文庫)
 /見城 徹+藤田 晋(著)


絶望しきって死ぬために、今を熱狂して生きろ (講談社+α文庫)
見城 徹 藤田 晋
講談社
売り上げランキング: 124,197



Arikaアイコン(小)1出版界とIT業界、二人のカリスマ経営者による
ベストセラー「憂鬱でなければ仕事じゃない」に続く待望の第2弾⁉ 

出版界のカリスマと日本を代表するIT企業経営者が、仕事や人生にまつわる同一のテーマをそれぞれ別の切り口で語る『人は自分が期待するほど、自分を見ていてはくれないが、がっかりするほど見ていなくはない』シリーズ第2弾の文庫版。若いビジネスマンに働く上での精神的心構えを熱く説いて大反響を読んだ前作から、さらにパワーアップ。ビジネスだけにとどまらず、より日常の局面において、人としてまっとうに生きていく上で、さらなる高みを目ざして己を奮い立たせ、「熱狂」していく上で、何が大切で何が無駄かを、見城氏による35の言葉を藤田氏が紐解きながら読者に提示していきます。二人の生き方そのものが投影された、人生の指針となる珠玉の言葉。 時に正反対な意見を述べ合う二人の対照性も面白い。現状の突破口を探すビジネスパーソンへ。



 憂鬱でなければ、仕事じゃない(講談社+α文庫)
 /見城 徹+藤田 晋(著)


憂鬱でなければ、仕事じゃない (講談社+α文庫)
見城 徹 藤田 晋
講談社
売り上げランキング: 15,080


見城徹と藤田晋―。

ふたつの魂が交錯した瞬間、とてつもないビジネスマンの聖書が誕生した! 

あなたの臓腑をえぐる35の言葉。


小さなことにくよくよしないで、大きな仕事ができるわけがない。「極端」こそわが命。憂鬱なことが三つ以上ないと不安になる見城徹と、たぎる情熱をクールなオブラートに包んで激しくスウイングする藤田晋―。ふたつの魂が交錯した瞬間、とてつもないビジネスマンの聖書が誕生した!何が大切で、何が無駄か?あなたの臓腑をえぐる35の言葉。


見城 徹
┣1950年静岡県生まれ。慶應義塾大学法学部卒業。
┣75年角川書店入社。93年同社を退社し、幻冬舎を設立。2003年ジャスダック上場。2011年MBOにより上場廃止。
┣著書に『編集者という病い』『異端者の悦楽』など。


読書という荒野 (NewsPicks Book)
見城 徹
幻冬舎 (2018-06-06)
売り上げランキング: 3,154


たった一人の熱狂-仕事と人生に効く51の言葉-
見城 徹
双葉社
売り上げランキング: 33,245


編集者という病い (集英社文庫)
見城 徹
集英社
売り上げランキング: 50,240


異端者の快楽
異端者の快楽
posted with amazlet at 19.02.24
太田出版 (2015-03-27)
売り上げランキング: 119,810



藤田 晋
┣1973年福井県生まれ。青山学院大学経営学部卒業。
┣97年インテリジェンス入社。98年同社を退社し、サイバーエージェントを設立。2000年史上最年少26歳で東証マザーズ上場。
┣著書に『渋谷ではたらく社長の告白』『藤田晋の仕事学』『藤田晋の成長論』『起業家』など。


渋谷ではたらく社長の告白〈新装版〉 (幻冬舎文庫)
藤田 晋
幻冬舎
売り上げランキング: 7,024



藤田晋の仕事学 (日経ビジネス人文庫)
藤田 晋
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 36,771


藤田晋の成長論
藤田晋の成長論
posted with amazlet at 19.02.24
藤田晋
日経BP社
売り上げランキング: 155,471


藤田晋のかけこみ人生相談 (幻冬舎plus+)
幻冬舎 (2016-08-26)
売り上げランキング: 124,454







関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック