FC2ブログ
2019 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 11

大人本セレクト(182)...紹介した3冊はいずれも映画化希望。[お直し とか カルストゥラ/はしっこに、馬といる ウマと話そうⅡ/ 背中の記憶 ]

kage

2019/02/03 (Sun)

■大人だから楽しんで読める、
大人だから読んでほしい様々なジャンルの『大人本セレクト』をレビュー!
Arikaおとな本1
VOL・182

ほん運び大人だからこそ読んでほしい、紹介した3冊はいずれも映画化希望。

あなたの服、お直しします。
 お直し とか  カルストゥラ/横尾香央留(著)

お直し とか  カルストゥラ
横尾 香央留
青幻舎
売り上げランキング: 591,545


Arika報告書v1アイコン横尾さんは、依頼者の人柄や服のエピソードに併せて、衣類のほつれや虫食いに刺繍を施す「お直しアーティスト」。極度の人見知りで内気な彼女が、単身フィンランドの小さな町までお直しの旅へ。現地の人々とのささやかで温かい交流や、日々をユニークな視点で綴った一カ月の滞在日記は、彼女の成長記録としても楽しめます。



馬と暮らす、馬と生きる。
 はしっこに、馬といる ウマと話そうⅡ/ 河田 桟(著)

はしっこに、馬といる ウマと話そうⅡ
河田 桟
カディブックス
売り上げランキング: 132,170


Arika報告書v1アイコン本にまつわる仕事をしていた著者が、馬と暮らすため与那国島へ。仔馬のカディと出会った彼女は、自分なりに馬とコミュニケーションする方法を考えていきます。他愛のないコミュニケーションですが、馬との交流はどこか人間と通じる部分があり、考えさせられることも。遠い与那国での生活が浮かぶ、詩情豊かな一冊です。




写真家がすくいあげる過去の記憶
  背中の記憶 / 長島 有里枝(著)

背中の記憶 (講談社文庫)
長島 有里枝
講談社 (2015-07-15)
売り上げランキング: 53,856


Arika報告書v1アイコンしばらく絶版になっていた、女性写真家のエッセイ。家族や自身のことを中心に、他愛もない情景から引き出される記憶の数々が、不器用で真っ直ぐな言葉で語られ心にドンっと入ってくる。写真家ならではの鮮明な情景のディテールが素晴らしい。とても親密な心に残る名著です。紹介した3冊はいずれも映画化希望。

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック