FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

〈ぬくもり⑨〉温かな手/石持浅海(著)

kage

2019/02/18 (Mon)

ぬくもり1a

寒がりやさんには厳しい冬。

ストーブとホットドリンクで温まったら、次は読書で心の中たら温まりませんか?


アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

 温かな手/石持浅海(著)

温かな手
温かな手
posted with amazlet at 19.02.24
石持 浅海
東京創元社
売り上げランキング: 1,684,065


温かな手 (創元推理文庫)
石持 浅海
東京創元社
売り上げランキング: 225,030




Arikaアイコン(小)1♪手を合わせて見つめるだけで…… 
探偵兄妹が活躍する、石持ミステリの真骨頂。

ギンちゃん&ムーちゃんは不思議な兄妹。それぞれが同居するパートナーの清い心を守るため、巻き込まれた事件を鮮やかに解く!スマートで料理上手の彼・ギンちゃんがつくってくれた豪華な夕食を、時間もカロリーも気にせず堪能する。それも毎晩。この夢のようなシチュエーションが可能なのは、余分なカロリーは彼がすべて吸い取ってくれるから。彼は人間に擬態した謎の地球外生物なのだ。手を握っているだけで、エネルギーが彼に移り、彼も満腹する。ただ、このしあわせなカップルのまわりでなぜか事件が起こり、それをギンちゃんが快刀乱麻に解決する。ギンちゃんの妹も当然地球外生物。彼女もまた人間の男性と同居していて、このふたりもいい感じ。そしてやはり事件を解決する羽目になる。……というわけでこの本はミステリーの連作集でもある。しかし本格ミステリーを期待してはいけない。現場にいない兄妹は、証言者たちの言葉から人間の感情を辿っていって推理し、事件を解決してしまうのだ。事件の流れを追いながら、人間ってこうなんだよなあと巷の人々への愛おしさを抱くのだ。


石持浅海
1966年愛媛県生まれ。九州大学卒。2002年、カッパ・ノベルスの新人発掘プロジェクト“KAPPA‐ONE”第一期生として、『アイルランドの薔薇』でデビュー。特殊な状況設定下での端正な謎解きに定評がある




link09_c1.gif 
内部リンクD01-g031.gif
〈季節の本棚〉ぬくもり 【2019/02/21】




関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック