FC2ブログ
2020 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2021 02

2019年春、月曜ドラマ『高嶺と花』

kage

2019/06/17 (Mon)

Arikaシネマ2014b4

★4月22日スタート 

フジテレビ系 毎週月曜 24:55~25:25

 高嶺と花

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:師走ゆき「高嶺と花」(白泉社「花とゆめ」)
脚本:武田樹里/錦織伊代/山本奈奈
演出:石井祐介/中田博之
プロデューサー:鹿内植/澤田賢一
主題歌:LOVE & HOPE/RUANN

E13-b043.gif
外部サイト:高嶺と花

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
才原高嶺:高杉真宙
「鷹羽商事」の御曹司。26歳の高学歴イケメンでハイスペックな男だが、高慢で残念な性格。自分の外見や御曹司というステータスに左右されない花の言葉と態度に興味を持つ。

野々村花:竹内愛紗
16歳の女子高生。気が強いが明るい性格の一般庶民。お見合い相手の高嶺の態度にキレてしまうが、高慢な高嶺を屈服させることを目的に、お見合いを続ける。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
高杉真宙と竹内愛紗で人気漫画を実写化。御曹司と女子高生のツンデレ・ラブコメディー 
「花とゆめ」(白泉社)で連載中の同名漫画を実写化した、御曹司と庶民という身分の差と、10歳という年の差がある恋愛を描くラブコメディー。ハイスペックでイケメンなのに高慢で残念な性格の主人公・才原高嶺を、映画「ギャングース」、「賭ケグルイ」シリーズ(TBSほか)など話題作への出演が相次ぐ高杉真宙が演じる。ヒロインとなる、気は強いが明るく庶民的な女子高生・野々村花には、映画「十二人の死にたい子どもたち」で高杉と共演した竹内愛紗が扮する。高嶺と花がののしり合うおかしな掛け合いと、次第に恋に変わっていくやりとりを通して、不器用な恋愛模様が展開する。


2019春号:2019年4月1日〜2019年6月末
----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年4月10日更新】
■ あらすじ
----------------------------------------------------------------------------------------
姉の替え玉として、変装して御曹司とのお見合いに臨んだ女子高生の野々村花(竹内愛紗)。御曹司といっても不細工に違いないと高をくくっていた花の前に現れたのは、ありえないほどのイケメン・才原高嶺(高杉真宙)だった。

最初は胸をときめかせる花だったが、高嶺の横柄な態度と罵詈雑言にキレてしまい、変装用のウィッグを投げつけると啖呵(たんか)を切ってその場を立ち去る。お見合いは破談になったかと思われたが、高嶺は、自分の外見や御曹司というステータスに左右されない花の言葉と態度に興味を持つ。一方の花は、高慢な高嶺を屈服させることを目的に、お見合いを続けることにする。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年4月22日更新】
■ あらすじ(第1話  2019/4/22放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
高嶺(高杉真宙)とお見合いするはずの姉・縁(出口亜梨沙)の替え玉として変装した妹の花(武内愛沙)。花は「御曹司なんて不細工に違いない」と高をくくっていたが、現れた高嶺は驚くほどのイケメンで胸がときめく。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年4月29日更新】
■ あらすじ(第2話  2019/4/29放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
花(武内愛紗)に唇を奪われた高嶺(高杉真宙)は、丸2日間寝込む。そんな中、鷹羽グループの関係者を集めた会合に出席するようにと、祖父・蒼天(品川徹)から連絡が入る。高嶺は、お見合い相手である姉の縁として一緒に出席するよう花に命じる。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年5月6日更新】
■ あらすじ(第3話  2019/5/6放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
高嶺(高杉真宙)の大学時代の友達でアパレルブランドの御曹司・ルチアーノ(伊藤あさひ)がイタリアから来日して花(武内愛紗)の前に現れる。しかし花は、「必要以上にルチアーノに近づかないように」と高嶺に強く言われて不審に思う。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年5月13日更新】
■ あらすじ(第4話  2019/5/13放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
花(武内愛紗)の誘いで温泉旅行に来た高嶺(高杉真宙)。2人は、ルチアーノ(伊藤あさひ)のサプライズで“縁結び”の神社に行くことになり、ある願いごとをする。その後、東京に戻り忙しくなった高嶺の前に、サポート役として霧ヶ崎(戸塚純貴)が現れる。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年5月20日更新】
■ あらすじ(第5話  2019/5/20放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
花(竹内愛紗)は霧ヶ崎(戸塚純貴)から高嶺(高杉真宙)と別れるようにと言われて悩む。高嶺は何故か元気のない花を気にかけ、花に健康ドリンクをプレゼントする。どこかずれている高嶺のプレゼントが花はうれしく、ついに、霧ヶ崎に自分の正直な気持ちを告げる。一方、高嶺は霧ヶ崎と専務の狭谷(岡田浩暉)がつながっていると知る。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年5月27日更新】
■ あらすじ(第6話  2019/5/27放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
会長に銀行口座を凍結されてボロアパートで生活することになった高嶺(高杉真宙)は、鷹羽商事から子会社の雀部商会へ異動となり、気力をなくして花(竹内愛紗)との連絡を絶つ。高嶺が心配な花は、霧ヶ崎(戸塚純貴)からの情報でアパートを突き止める。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年6月3日更新】
■ あらすじ(第7話  2019/6/3放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
花(竹内愛紗)は毎日のように高嶺(高杉真宙)のアパートに来て料理を作り、高嶺を元気づける。仕事でも、霧ヶ崎(戸塚純貴)が高嶺の会社に異動してきて高嶺をサポート。高嶺は徐々に自分を取り戻す。そして、高嶺は感謝の気持ちを花に伝えようと、あるものをプレゼントする。

※6月10日の放送はお休みです。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年6月11日更新】
■ あらすじ(第8話  2019/6/17放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
【最終回】
高嶺(高杉真宙)は花(武内愛紗)が岡本(遠藤健慎)に告白されているところを目撃。同い年で幼なじみの岡本の方が花に合っていると身をひこうとする。しかし、岡本は花の気持ちを分かっており、花に素直になるようにと背中を押す。

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック