FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

2019年春、ドラマパラビ「癒されたい男」

kage

2019/06/26 (Wed)

Arikaシネマ2014b4

★4月10日スタート 

テレビ東京 毎週水曜 25:35~26:05

 ドラマパラビ「癒されたい男」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:月島冬二「癒されたい男」(日本文芸社)
脚本:吉本昌弘/田中眞一/溝井英一デービス
監督:松木創/二宮崇/船谷純矢
プロデューサー:山鹿達也/松本拓/小松幸敏/渋谷英史
主題歌:FAKE ME FAKE ME OUT/Da-iCE

E13-b043.gif
外部サイト:ドラマパラビ「癒されたい男」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
秋山寛:鈴木浩介
トイレメーカー「スマイル・トイレット」の営業課に勤務する44歳。中間管理職である課長補佐として、上司と部下の板挟みに遭い、日々ストレスを抱えている。趣味は、街で出会うさまざまな美女たちでちょっとエッチな妄想をすること。日夜、くだらな過ぎる中学生並みの妄想を脳内で繰り広げる。

壇ノ浦リサ:宇野実彩子
秋山の部下。常にクールで接しにくい。秋山の行動を常に監視していて、ズバズバ物を言う。社内の男性からも恐れられる存在。

桶狭間秀人:高崎翔太
秋山の部下。リア充で、ホジティブな明るいおバカ。驚異のコミュニケーション能力だけで入社した新人類。

鴻池太郎:半海一晃
秋山の上司。背は低いがプライドと出世欲だけは人一倍で、自分にできない事を部下に押し付けるタイプの部長。ウケない時代遅れなダジャレを好んで多用する。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
鈴木浩介がドラマ初主演。最高にくだらなくて最高に共感できる癒やしのドラマ 
映画やドラマ、舞台、バラエティーなど各方面で活躍中の個性派俳優・鈴木浩介がドラマ初主演し、月島冬二の同名コミックを映像化する。男性の誰もが抱く妄想をストレートに描き、主人公のピュアな感情を表面化させ、男性も女性も共感できる、最高にくだらなくて共感できて癒やされるドラマ。

どこにでもいる中小企業の中年サラリーマン・秋山寛(鈴木)は、日々感じるストレスの“癒やし”に、コンビニや街で出会ったさまざまな美女たちをターゲットにして、脳内でちょっとエッチな妄想を繰り広げる。



2019春号:2019年4月1日〜2019年6月末
----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年4月5日更新】
■ あらすじ
----------------------------------------------------------------------------------------
トイレメーカー「スマイル・トイレット」に勤務する秋山寛(鈴木浩介)は、44歳の中間管理職で、上司と部下からの板挟みに遭い、日々ストレスを抱えている。そんな秋山の癒やしは、街で出会うさまざまな美女たちに設定やあだ名を勝手に付けて、ちょっとエッチな妄想を繰り広げること。

ある日、癒やしを求める秋山は、気付くと会社近くのお気に入りのコンビニに。そこにいたのは、色白の美人店員・色白プ二子と、昭和系団地妻・人妻ムレ子。コンビニ界の名峰を前に、秋山の脳内でさまざまな妄想が広がっていく。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年4月10日更新】
■ あらすじ(第1話  2019/4/10放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
トイレメーカー勤務の中間管理職・秋山(鈴木浩介)は、上司と部下からの板挟みで日々ストレスを抱えている。そんな秋山の癒やしは、街で出会うさまざまな美女たちで妄想を繰り広げること。今日も癒やしを求める秋山は、気付くと会社近くにあるお気に入りのコンビニにいた。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年4月17日更新】
■ あらすじ(第2話  2019/4/17放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
部下から大事なSDカードを無くしたと聞き、なぜか秋山(鈴木浩介)が探す羽目に。まず、部下が立ち寄った公園を探していると、そこに体のラインがはっきり分かるウエアを着た美女・桃尻エリカ(橘花凛)がいた。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年4月24日更新】
■ あらすじ(第3話  2019/4/24放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
課長補佐の秋山(鈴木浩介)が大手の帝王不動産にアポなしで飛び込み営業に行く。営業には失敗するも、美人受付嬢・キラ子(水越朝弓)の女神のような笑顔に癒やされる。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年5月1日更新】
■ あらすじ(第4話  2019/5/1放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
健康診断で尿酸値の高かった秋山(鈴木浩介)は、スポーツジムに通う事に。そこで美人トレーナー・きた恵(春花)と、ジムの会員で色気を漂わせるカケ子(葉加瀬マイ)に囲まれて、脳内の妄想が止まらなくなる。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年5月8日更新】
■ あらすじ(第5話  2019/5/8放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
秋山(鈴木浩介)は新元号初日、癒やしを求め偶然見つけたレトロな喫茶店に入る。そこでアンニュイな雰囲気を感じさせる店員・カオル子(倉持由香)にくぎ付けになる。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年5月15日更新】
■ あらすじ(第6話  2019/5/15放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
秋山(鈴木浩介)は健康診断の再検査のため会社指定の病院に行く事に。そこで出会った萌子(渡辺舞)とメガネの女性医師・ハク子(森咲智美)に妄想が膨らむ。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年5月22日更新】
■ あらすじ(第7話  2019/5/22放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
ある日、秋山(鈴木浩介)が部長の鴻池(半海一晃)に付き合いキャバクラに行くと、ノリ重視のノリ香(有沢雪)とスキンシップ多めのガリ子(伊藤しほ乃)が席に着く。秋山は2人のサービスに妄想を繰り広げていたが、2人に店内指名が入り、代わりに人気ナンバーワンの花子(小倉優香)がやって来る。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年5月29日更新】
■ あらすじ(第8話  2019/5/29放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
秋山(鈴木浩介)は、契約を勝ち取るためには自分にも変化をと美容室に行く。見習い美容師・パイ子(天木じゅん)にシャンプーをしてもらい彼女の胸を前に妄想する。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年6月5日更新】
■ あらすじ(第9話  2019/6/5放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
課長への昇進を推進された秋山(鈴木浩介)は、自分を追い込むためにマンションのモデルルームを訪問。真性のM体質の新人販売員・エム子(出口亜梨沙)に案内され…。(※放送休止の可能性があります)

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年6月11日更新】
■ あらすじ(第10話  2019/6/12放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
秋山(鈴木浩介)は仕事でミスをしてしまい、会社のロビーでうなだれる。そんな秋山の前に、一心不乱に床を磨く美人清掃員・みが子(鈴木咲)が現れ、妄想をし始める。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年6月19日更新】
■ あらすじ(第10話  2019/6/19放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
秋山(鈴木浩介)が残業をしていると、誰もいないはずの部屋に白い着物を着たキレ子(影山靖奈)がいた。恐る恐るキレ子に付いていく秋山。そして気付くと、壇ノ浦(宇野実彩子)に瓜二つの女性が黒いウエディングドレス姿で目の前に立っていた。


----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年6月26日更新】
■ あらすじ(第11話  2019/6/26放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
【最終回】
 秋山(鈴木浩介)は、先日の壇ノ浦(宇野実彩子)の意味深な対応以来、彼女の事が気になる。すると、美魔女人事部長・姪子(ミッツ・マングローブ)に呼び出される。

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック