FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

2019年春、金曜ドラマ『ミストレス~女たちの秘密~』

kage

2019/06/21 (Fri)

Arikaシネマ2014b4

★4月19日スタート 

NHK総合 毎週金曜 22:00~22:50

 ミストレス~女たちの秘密~

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:ドラマ「The Misstresses」(BBC)
脚本:吉田紀子/横田理恵
演出:片岡敬司/福井充広/坂梨公紀
制作統括:後藤高久/高橋練
主題歌:ばけもの/NakamuraEmi

E13-b043.gif
外部サイト:ミストレス~女たちの秘密~

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
柴崎香織:長谷川京子
医師。不倫関係にあった恋人・木戸が自殺してしまい心の重荷に。自殺ほう助を疑われる中、木戸の息子・貴志と激しくひかれ合う。

原田冴子:玄理
会社員。子どもを欲しがる夫が無精子症だと判明し、夫婦の心がすれ違う中で一夜の過ちを犯す。

絢水島樹里:大政絢
金持ちのお嬢さま。奔放な恋愛を謳歌する。ある日、結婚を控えたレズビアンの女性と知り合い、彼女との純愛に目覚める。

野口友美 :水野美紀
シングルマザー。パン屋で働きながら一人娘を育てている。海外で行方不明となった夫の死亡が認定され、保険金を受け取る。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
長谷川京子主演で大ヒット海外ドラマをリメーク! 4人の女性の愛と過ちを描く
世界各国でリメークされている英国・BBCの大ヒットドラマ「The Mistresses」を原作に、女性4人のジェットコースターのように急転する日々を描く。不倫相手の息子とひかれ合う医師・柴崎香織を長谷川京子、夫が無精子症と分かり夫婦の心がすれ違う中で、一夜の過ちを犯してしまう原田冴子を玄理、お金持ちのお嬢さまで女性との純愛に目覚める水島樹里を大政絢、夫が海外で消息不明となったシングルマザーの野口友美を水野美紀が演じる。

女性たちが生きづらさや焦燥感と向き合いながら抱く、「生きること」「人生の幸せ」をテーマに展開するスリリングでミステリアスな部分はもちろん、ロマンチックな物語も見どころとなる。


2019春号:2019年4月1日〜2019年6月末
----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年4月10日更新】
■ あらすじ
----------------------------------------------------------------------------------------
偶然の出会いで親友となった柴崎香織(長谷川京子)、原田冴子(玄理)、水島樹里(大政絢)、野口友美(水野美紀)。4人は頻繁に女子会を開いては日頃のうっぷんを晴らしていたが、実は他人には言えないシリアスな問題を抱えていた。

香織は不倫関係にある恋人・木戸の自殺が心の重荷となっており、友美は海外で消息不明となっていた夫の死亡保険金が下りたばかり。冴子は夫が無精子症だと判明、樹里は奔放な恋愛を謳歌していたが、女性との純愛に目覚めていた。
そして香織は、自殺した木戸の息子・貴志と激しくひかれ合うようになる。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年4月19日更新】
■ あらすじ(第1話  2019/4/19放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
医師の香織(長谷川京子)は不倫関係だった患者の死を巡り、その息子・貴志(杉野遥亮)から疑いの目を向けられる。香織には3人の友人がいる。女手一つで娘を育てる友美(水野美紀)は久々の恋の予感に心が湧き立ち、夫・悟史(佐藤隆太)と暮らす会社員の冴子(玄理)は子どもをつくるべきかで葛藤中。奔放な恋愛を満喫する樹里(大政絢)は、スポーツクラブである女性と出会う。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年4月26日更新】
■ あらすじ(第2話  2019/4/26放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
貴志(杉野遥亮)から亡父の愛人だったのではと疑われる香織(長谷川京子)はしらを切り通す。友美(水野美紀)は娘の同級生の父・安岡(甲本雅裕)と夕食に行く約束をする。舞い上がる友美だが、キャンセルになり、落ち込む。子どものことで悟史(佐藤隆太)と意見が合わない冴子(玄理)は、同僚の坂口(細田善彦)と思いがけず急接近。ある日、香織の前に、再び貴志が現れる。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年5月3日更新】
■ あらすじ(第3話  2019/5/3放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
貴志(杉野遥亮)から突然キスされた香織(長谷川京子)は、患者と医師の関係でしかないと拒絶するが、その後も貴志は香織に付きまとう。友美(水野美紀)は再び安岡(甲本雅裕)から食事に誘われ、胸を躍らせていた。不妊検査を受けた冴子(玄理)と悟史(佐藤隆太)はその結果を聞き、がくぜん。樹里(大政絢)は、フィットネスジムの客で同性愛者の玲(篠田麻里子)と頻繁に会うようになる。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年5月10日更新】
■ あらすじ(第4話  2019/5/10放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
悟史(佐藤隆太)の態度に苦しみ、坂口(細田善彦)と関係を持ってしまった冴子(玄理)は、ひどく後悔し、落ち込んでいた。見かねた樹里(大政絢)が冴子と悟史の仲を取り持ち、2人はやり直すことを決意する。友美(水野美紀)は安岡(甲本雅裕)との恋を前進させようと奮闘する。香織(長谷川京子)は貴志(杉野遥亮)に付きまとわれるうち、彼の求愛にあらがえない自分の気持ちに気付く。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年5月17日更新】
■ あらすじ(第5話  2019/5/17放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
貴志(杉野遥亮)が京都の大学に戻り、香織(長谷川京子)は寂しい毎日を送っていた。一夜の過ちで坂口(細田善彦)の子どもを身ごもった冴子(玄理)は悟史(佐藤隆太)に真相を打ち明けられず、苦しむ。友美(水野美紀)は樹里(大政絢)と一緒に無言電話の犯人捜しに躍起になる。ある日、貴志から香織にメールが届いた。それを受け取った香織は、彼への気持ちを抑えきれなくなる。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年5月24日更新】
■ あらすじ(第6話  2019/5/24放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
貴志(杉野遥亮)と結ばれた香織(長谷川京子)はより一層、彼のとりこになっていく。友美(水野美紀)は亡き夫の愛人だったというミキ(筧美和子)から保険金を分けてほしいと言われ、恐怖と怒りに震える。悟史(佐藤隆太)は冴子(玄理)が妊娠した事を知り、大喜び。そんな夫の姿に、冴子は何も言えなくなる。樹里(大政絢)は自分の素直な気持ちを玲(篠田麻里子)に伝えるが…。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年5月31日更新】
■ あらすじ(第7話  2019/5/31放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
香織(長谷川京子)は貴志(杉野遥亮)の母・佳恵(麻生祐未)に2人の仲を知られるのではと不安に。安岡(甲本雅裕)が既婚だと知った友美(水野美紀)は女子会を招集。そこで冴子(玄理)はおなかの子が悟史(佐藤隆太)の子ではないと告白する。樹里(大政絢)も、玲(篠田麻里子)との関係に悩んでいた。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年6月7日更新】
■ あらすじ(第8話  2019/6/7放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
香織(長谷川京子)は貴志(杉野遥亮)に父親との関係を打ち明け、恋を終わらせた。一方、友美(水野美紀)から避けられていると感じた安岡(甲本雅裕)は身を引く決意をする。ある日、悟史(佐藤隆太)の提案で、冴子(玄理)の妊娠を祝う会が2人の家で開かれる。樹里(大政絢)達は夫に真実を打ち明けられない冴子の相談に乗る。そんな中、香織は佳恵(麻生祐未)から自宅に呼び出される。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年6月14日更新】
■ あらすじ(第9話  2019/6/14放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
貴志(杉野遥亮)は父の自殺に関わったと認めた香織(長谷川京子)を許せないでいた。そんな中、警察が香織を訪ねてくる。亡くなったはずの夫・俊哉(吉沢悠)の生存を知った友美(水野美紀)は、ミキ(筧美和子)との関係を問いただしたいと思う。樹里(大政絢)は玲(篠田麻里子)との密会を重ねていた。悟史(佐藤隆太)との関係が壊れかけた冴子(玄理)は、樹里の家に転がり込む。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年6月21日更新】
■ あらすじ(第10話  2019/6/21放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
【最終回】
香織(長谷川京子)は佳恵(麻生祐未)から自殺ほう助の罪で訴えられる。同じ頃、ネット上では香織に対する中傷が広まり、友美(水野美紀)は世間から疑惑の目を向けられる香織を心配する。その一方で、友美は生きていた夫・俊哉(吉沢悠)との問題にどう決着をつけるべきか悩む。冴子(玄理)は一人で子どもを産み、育てていこうと決意。そして、樹里(大政絢)は人生初の純愛に苦しむ。



関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック