FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

≪2019年4月号:映画・ドラマ・アニメ≫ メディア化ピックアップ新聞|2019/亥(い)号

kage

2019/04/30 (Tue)

≪2019年4月号:映画ドラマアニメ
メディア化2019

 4月に映画ドラマアニメ化された作品の中からピックアップ!

4月に公開された、

映画ドラマアニメ化されたメディアミックス作品の中からピックアップしました。

話題作と合わせて原作本・コミックを今一度お楽しんでください!

映画
キングダム 

ドラマ
賭ケグルイ/原作・河本ほむら 作画・尚村透(スクウェア・エニックス)
わたし、定時で帰ります。/朱野帰子(新潮文庫)
彼女が好きなものはホモであって僕ではない/浅原ナオ(KADOKAWA)
「新装版 銀行支店長」「集団左遷」/江波戸哲夫(講談社文庫)

アニメ
川柳少女/五十嵐正邦
MIX /あだち充
ジモトがジャパン/林聖二
進撃の巨人/諫山創






Arikaシネマ2014b5

ジャンル:歴史ロマン
 キングダム   【4月19日公開】


紀元前245年、春秋戦国時代の中華西方の秦の国。

戦災孤児の少年・信と漂は天下の大将軍になることを目標に掲げ、日々の剣術の鍛錬に励んでいた。

中国春秋戦国時代を舞台にした原泰久のベストセラー漫画を山崎賢人主演で実写映画化。


キングダム 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
集英社 (2012-06-22)
売り上げランキング: 264


■内容紹介
時は紀元前――。いまだ一度も統一されたことのない中国大陸は、500年の大戦争時代。苛烈な戦乱の世に生きる少年・信は、自らの腕で天下に名を成すことを目指す!! 2013年、第17回手塚治虫文化賞マンガ大賞受賞!

----------------------------------------------------------------------------------------
■原作の感想
----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1 時は紀元前——。下僕の少年信が、剣の腕でのし上がっていく!! 
いまだ一度も統一されたことのない中国大陸は、500年の大戦争時代。苛烈な戦乱の世に生きる少年・信は、自らの腕で天下に名を成すことを目指す!! 単純明快でありつつ、ちゃんと秩序内の人間関係を意識した立身出世物語。一気読みが爽快。ビジネスに絡ませた読み方がされるのも分かる。戦いの中で出世していく主人公の、組織での役割の変化を考えると確かに仕事に通じるものがある。やたらと物理的に首が飛んじゃう環境だからこそ一兵卒(ヒラ社員)の立場として命を懸けて仕えてみたい将(上司)を想像したり、好きな将の戦略や部下や周りにどんな風に接しているかなども参考になり面白い。 キャラが濃いのと名前がちょっと読みにくいけど、とりあえず悪役は悪役顔だしイケメン・美人は強キャラなので分かりやすい(笑) ずっと気になってはいたが、絵柄があまり好みではなく、なかなか食指が伸びなかったが、いざ読んでみると物語がしっかりしてて、絵も迫力があり、読む手が止まらない!1巻から怒濤の展開で、確かにこれはハマりそう!漂、信、政、とても魅力的なキャラで、しっかりと立身出世を目標に掲げた信や漂が眩しい!






■映画ストーリー
紀元前245年、中華西方の国・秦。戦災で親を失くした少年・信(山崎賢人)と漂(吉沢亮)は、大将軍になる夢を抱きながら剣術の特訓に明け暮れていた。やがて漂は王宮へと召し上げられるが、王の弟・成キョウ(本郷奏多)が仕掛けたクーデターによる戦いで致命傷を負う。息を引き取る寸前の漂から渡された地図を頼りにある小屋へと向かった信は、そこで王座を追われた漂とうり二つの王・エイ政(吉沢亮)と対面。漂が彼の身代わりとなって殺されたのを知った信は、その後エイ政と共に王座を奪還するために戦うことになる。

★映画チェック★
原泰久のベストセラーコミックを原作にした歴史ドラマ。中国の春秋戦国時代を舞台に、大将軍を夢見る少年と、中華統一をもくろむ若い王の運命を映す。メガホンを取るのは『GANTZ』『図書館戦争』シリーズなどの佐藤信介。『斉木楠雄のΨ難』などの山崎賢人、『あのコの、トリコ。』などの吉沢亮、『50回目のファーストキス』などの長澤まさみ、『銀魂』シリーズなどの橋本環奈をはじめ、本郷奏多、満島真之介、石橋蓮司、大沢たかおらが共演を果たした。


■スタッフ
脚本・原作:原泰久
監督・脚本:佐藤信介
脚本:黒岩勉
主題歌:ONE OK ROCK
製作:北畠輝幸/今村司/市川南/谷和男/森田圭/田中祐介/小泉貴裕/弓矢政法/林誠/山本浩/本間道幸
エグゼクティブプロデューサー:木下暢起/伊藤響
企画:稗田晋/村田千恵子
プロデューサー:松橋真三/北島直明/森亮介/平野宏治
アソシエイトプロデューサー:高秀蘭
宣伝プロデューサー:小山田晶
ラインプロデューサー:小沢禎二
中国ユニットラインプロデューサー:角田道明
音楽:やまだ豊
音楽プロデューサー:千田耕平
撮影監督:河津太郎
美術監督:斎藤岩男
録音:横野一氏工
アクション監督:下村勇二
VFXスーパーバイザー:神谷誠/小坂一順
編集:今井剛
スクリプター:田口良子
衣裳デザイン:宮本まさ江
ヘアーメイク:本田真理子
助監督:李相國
制作担当:吉田信一郎
中国ユニット制作担当:濱崎林太郎
撮影:島秀樹/GAFFER/小林仁
美術:瀬下幸治
装飾:秋田谷宣博
テクニカルプロデューサー:大屋哲男
DIプロデューサー・カラーグレーダー:齋藤精二
キャラクター特殊メイクデザイン・特殊造形統括:藤原カクセイ
かつら:濱中尋吉
コンセプチュアルデザイン(山の民):田島光二
中国史監修:鶴間和幸

☑映画詳細データ
製作国:日本
製作:映画「キングダム」製作委員会
製作幹事:集英社/日本テレビ放送網
製作幹事・配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作プロダクション:CREDEUS
製作幹事・配給:東宝
カラー

■キャスト(役名)
山崎賢人(信)
吉沢亮(エイ政/漂)
長澤まさみ(楊端和)
橋本環奈(河了貂)
本郷奏多(成キョウ)
満島真之介(壁)
阿部進之介(バジオウ)
深水元基(朱凶)
六平直政(里典)
高嶋政宏(昌文君)
要潤(騰)
橋本じゅん(ムタ)
坂口拓(左慈)
宇梶剛士(魏興)
加藤雅也(肆氏)
石橋蓮司(竭氏)
大沢たかお(王騎)




Arikaシネマ2014b4

 賭ケグルイ/原作・河本ほむら 作画・尚村透(スクウェア・エニックス)

政財界の有力者の子女が多数通う私立百花王学園。

ここではギャンブルの強さが生徒たちの階級を決定する。

ある日、転校してきた謎多き少女、蛇喰夢子は「賭ケグルイ」だった―。

シリーズ累計400万部突破の大ヒット漫画、待望の実写ドラマ化!!


賭ケグルイ 10巻 (デジタル版ガンガンコミックスJOKER)
スクウェア・エニックス (2018-08-22)
売り上げランキング: 2,944


賭ケグルイ 11巻 (デジタル版ガンガンコミックスJOKER)
スクウェア・エニックス (2019-03-22)
売り上げランキング: 2,059


■ドラマタイトル:「賭ケグルイ season2」

■放送日:4月2日スタート 

TBS系 毎週火曜 25:28~25:58 


■原作/原案…原作・河本ほむら 作画・尚村透「賭ケグルイ」(スクウェア・エニックス)

■スタッフ
脚本:高野水登/英勉
演出:英勉
監督:茂木克仁/長野晋也
主題歌:mummy mummy/BIGMAMA

E13-b043.gif
外部サイト:賭ケグルイ season2

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
蛇喰夢子:浜辺美波 
物腰穏やかな振る舞いの美少女だが、常軌を逸したギャンブル狂。ギャンブルの強さで階級が決まる私立百花王学園に転校するが、その存在を危険視する生徒会から次々と刺客を送り込まれる。

鈴井涼太:高杉真宙
夢子のクラスメート。ギャンブルの強さで階級が決まる学園の最下層とされる家畜“ポチ”に身を落とすが、転校生の夢子に救われ、以後は行動を共にする。

夢見弖ユメミ:松村沙友理
生徒会広報。アイドルとしても活動しているが、表と裏の顔のギャップが激しい。ハリウッドに進出し、アカデミー賞を取ることが夢。

桃喰綺羅莉:池田エライザ
生徒会長。ギャンブルが支配する学園に“家畜制度”を取り入れ、過酷な現在の学園を作った。底が知れない学園の絶対的な支配者。

豆生田楓:中川大志
生徒会役員。会計を担当。己の野心のために他者を陥れることをいとわない冷徹な性格。次期生徒会長の座を狙う。

早乙女芽亜里:森川葵
夢子のクラスメート。プライドが高く、転入してきた夢子と敵対するが、ギャンブルの共闘を経て友情が芽生え始める。

----------------------------------------------------------------------------------------
■ドラマ内容紹介…浜辺美波主演のギャンブルロード第2弾。極限のリスクバトルが再び繰り広げられる! 
----------------------------------------------------------------------------------------
原作・河本ほむら、作画・尚村透による同名人気漫画を原作に、2018年1月期に放送された連続ドラマの第2弾。政財界の有力者の子どもたちが通う私立百花王学園を舞台に、ギャンブルの強さで立場が決まり、勝者は支配者、敗者は奴隷となる学園で、生き残る術は“勝負に勝つこと”のみ。極限のリスクバトルが再び繰り広げられる。

前作に引き続き、主人公の蛇喰夢子役で浜辺美波が主演。また、高杉真宙、森川葵に加え、本作でベールを脱ぐ生徒会長・桃喰綺羅莉を池田エライザ、生徒会広報の人気アイドル・夢見弖ユメミを乃木坂46の松村沙友理が演じるなど、新たな刺客も登場する。演出は、前作同様に英勉が担当する。

------------------------------------------------------------------------------------
■原作内容紹介
------------------------------------------------------------------------------------
良家の子女が集う名門、私立百花王学園。 ギャンブルで支配されたこの学園の頂点に君臨するのは、弱者の人生を支配し、政財界にすら影響力を持つ絶対的な支配者、生徒会だった。 しかし、生徒会長の桃喰綺羅莉は突然、生徒会の解散・総選挙を宣言する。 選挙のルールは一人一票。全生徒に学園の頂点を目指すチャンスが与えられる。 カオスと悦楽を求める綺羅莉の思惑による選挙戦。 さらに、その機に乗じ、新たな脅威が訪れる。 百喰一族――綺羅莉と夢子に連なる者たちが。 蛇喰夢子と友情を深めてきた鈴井涼太、早乙女芽亜里、皇 伊月の4名は、この仕組まれた総選挙の中、自らの信念をかけた闘いを迫られる。 弱肉強食の学園で「餌」となるか、他を喰らい生態系の「長」となるか。 ギリギリの選択が心を揺さぶる「究極の選挙バトルロイヤル」がいま始まる!

📚原作の感想
「喰う」か「喰われる」か――。闘え、それぞれの誇りを賭けて。
Arikaアイコン(小)1河本ほむら(原作)、尚村透(作画)が「ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)でシリーズ累計450万部を超えて連載中の人気コミック。日本政財界有力者の子女が集う名門にして、「駆け引き」「読心術」「勝負強さ」といったギャンブルの強さが全てを決めるという、私立百花王学園を舞台に、謎多き転校生・蛇喰夢子(じゃばみ・ゆめこ)が様々なギャンブル勝負に挑む姿を描く。表紙があれなのでホラーかと思ってたら、全然違いました(笑)。表紙の人は作品中では可愛らしい…けど、大胆で根性座りすぎ(褒めてます)。主人公が、なんとギャンブル中毒という珍しい設定。いや、語弊が…。ギャンブル中毒や依存症というと、やめたくてもやめられず、借金までしてギャンブルしてそうだが、この主人公は、原作者の言にもあるように人事を尽くして天命を待つ派。徹頭徹尾、イカサマや人為を観察で見抜く。不正を取り除き、論理的にはどうしようもない部分の偶然性に、ゾクゾクしてしまう人ではあるが……つまり依存でない。ギャンブルの制御、ハンドリングに魅入られてる派。また、ギャンブル(とイカサマ、その攻略法)自体が各キャラクターの名刺代わりになってる。夢子がギャンブルを仕掛ける側に立ったらどんなのやるんでしょうか?蛇喰夢子たんかわゆす。いかれ具合が最高です。みんなカケグルイですね。 ギャンブルの楽園に現れた蛇は何をおこしてくれるでしょうねー。楽しみです。とにかく絵がめちゃくちゃうまい‥‥女の子が可愛くエロく顔芸の入れ方も容赦ないし適度、いやホント普段の女の子がかわいい、目がいい目が、夢子さんのキャラはとってもいい。



 わたし、定時で帰ります。/朱野帰子(新潮文庫)

絶対に残業しないと心に決めている会社員の結衣。

時には批判されることもあるが、彼女にはどうしても残業したくない理由があった。

働き方新時代に生きるワーキングガールを吉高由里子が演じ曲者のモンスター社員が抱える様々なトラブルを解決!


わたし、定時で帰ります。(新潮文庫)
新潮社 (2019-02-15)
売り上げランキング: 397


わたし、定時で帰ります。―ハイパー―
新潮社 (2019-04-12)
売り上げランキング: 621


■ドラマタイトル:「わたし、定時で帰ります。」

■放送日:4月16日スタート 

TBS系 毎週火曜 22:00~23:07 


■原作/原案…原作:朱野帰子「わたし、定時で帰ります。」(新潮文庫)

■スタッフ
脚本:奥寺佐渡子/清水友佳子
演出:金子文紀/竹村謙太郎
プロデューサー:新井順子/八尾香澄

E13-b043.gif
外部サイト:わたし、定時で帰ります。

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
東山結衣:吉高由里子
WEB制作会社「ネットヒーローズ」に勤務するディレクター。入社して以来、絶対に残業しない主義を貫く。過去にあるトラウマを抱えており、仕事優先の婚約者・晃太郎と破談したことが追い打ちとなって、仕事中毒アレルギーとなる。

種田晃太郎:向井理
結衣の元婚約者で、仕事優先のすれ違いが原因で破談となった。しかし、2年後にヘッドハンティングされ、結衣の会社に転職。ワーカホリック体質のため異常なスピードで仕事を進めていく、社内随一の仕事のできる男。チームメンバーからの信頼も厚い。

諏訪巧:中丸雄一
結衣にとって理想的な恋人。結衣のライバル会社「ベイシック・オン」に勤務。仕事よりもプライベートの時間を大切にする家庭的な男性。営業マンとしても優秀で、後輩からも慕われている。

賤ヶ岳八重:内田有紀
結衣の先輩WEBディレクター。結衣の新人時代の教育係。産休後、早々に職場復帰する。現場仕事が大好きな仕事に生きるスーパーワーキングマザー。結衣のよき相談相手。

福永清次:ユースケ・サンタマリア
結衣のチームの部長。晃太郎が勤めていた会社の社長だったが、誰にでもいい顔をするため、低予算や無理なスケジュールの案件も受け続けて経営が傾き、結衣の会社に転職。お調子者で常に明るいが、笑顔の奥に冷酷さが垣間見えることも。

----------------------------------------------------------------------------------------
■ドラマ内容紹介…吉高由里子主演! “残業問題”を切り口に働く全ての人々を応援するワーキングドラマ!  
----------------------------------------------------------------------------------------
朱野帰子の同名小説を原作に、“残業ゼロ! 定時で帰る!”がモットーのニューヒロインを吉高由里子が演じるワーキングドラマ。残業問題を切り口として、単なる制度改革ではなく、働く人々の意識改革=社会人の持つべき“ライフワーク・バランス”について描く。誰よりも集中して仕事を終わらせ、プライベートも大切にする主人公・東山結衣を吉高が、結衣の元婚約者・種田晃太郎に向井理が扮するほか、中丸雄一、内田有紀、ユースケ・サンタマリアらが共演。脚本は「夜行観覧車」「リバース」(ともに同系)を手掛け、繊細な人物描写と視聴者を引き込むテンポの良い展開に定評がある奥寺佐渡子と清水友佳子がタッグを組んで担当する。

------------------------------------------------------------------------------------
■原作内容紹介
------------------------------------------------------------------------------------
絶対に定時で帰ると心に決めている会社員の東山結衣。非難されることもあるが、彼女にはどうしても残業したくない理由があった。仕事中毒の元婚約者、風邪をひいても休まない同僚、すぐに辞めると言い出す新人…。様々な社員と格闘しながら自分を貫く彼女だが、無茶な仕事を振って部下を潰すと噂のブラック上司が現れて!?働き方に悩むすべての会社員必読必涙の、全く新しいお仕事小説!

📚原作の感想
定時で帰ることこそ本当の勇気、
深くはないけれど鋭い新時代のお仕事小説、ここに誕生!

Arikaアイコン(小)1 定時で帰る事をモットーにしている主人公が、バンバンアイデアを出して、どんどん解決して行くのかと思っていたら、違います。 悩んで苦しんで周りに助けてもらって、やっと先が見えてきたという感じ。社畜的労働を社員に半強制する上司とそれを是としてしまう周囲。 生産性の高い人をどう評価するか、それが問われていると思います。仕事が居場所と言ってる人は、どれだけプライベートを犠牲にしているのか。 誰も死ぬほど働きたくなどないと思っているのに、トップがどう工夫してみても働く当人の意識変革がなければ救いようがない。 彼女のように仕事がきっちりできて、プライベートとのオンオフがしっかりできる人は素敵で憧れます。「真に恐ろしいのは敵にあらず。無能な上司なり。」「定時に帰れる会社を、私が作ります」「会社のために自分があるんじゃない、自分のために会社があるんです」「定時で仕事を終えて、大事な人と会って、ゆっくり休んで、美味しいものを食べて…。そういう生活をみんなが送れるようにしたいと思った。」は響いた。定時に帰れるように効率よく働くという考え方には共感。会社にはいろんな人がいるんだなぁと読んでいくうち、あらあらどうなるのーと引き込まれ、そうきたかーと終わり、ここで終わるのも淋しいなと思っていたら続編があった。予想通りの結末だね。ドラマの結末も楽しみです。まだまだ残業することが良しと考える人は多い。実際に過労死の問題もあるし、日本人には働き過ぎって根強い問題。守ってくれる上司もそうそう いないし、結衣の奮闘ぶりに頭が下がる。定時で帰ろうとすることに勇気を必要としない社会になったらいいなぁと。まずは自ら意識を変えて行動していくことが大事だと改めて思いました。



 彼女が好きなものはホモであって僕ではない/浅原ナオ(KADOKAWA)

同性愛者であることを隠して暮らす18歳の高校生・純と腐女子の同級生・三浦さん。

ある日、浦さんがBL本を購入するところに遭遇する。

ゲイの少年×腐女子の少女、交わるはずのない二人が出会ってはじまる、純粋でねじくれた青春群像劇。


彼女が好きなものはホモであって僕ではない
浅原 ナオト
KADOKAWA (2018-02-21)
売り上げランキング: 774


■ドラマタイトル:よるドラ「腐女子、うっかりゲイに告る。」

■放送日:4月20日スタート 

NHK総合 毎週土曜 23:30~24:00 


■原作/原案…浅原ナオト「彼女が好きなものはホモであって僕ではない」(KADOKAWA)

■スタッフ
脚本:三浦直之
演出:盆子原誠/大嶋慧介/上田明子/野田雄介
制作統括:篠原圭/清水拓哉
プロデューサー:尾崎裕和

E13-b043.gif
外部サイト:よるドラ「腐女子、うっかりゲイに告る。」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
安藤純 :金子大地
同性愛者。年上男性の誠と付き合っている。ゲイであることを隠して生きており、異性を愛して家庭を築く“普通”の幸せへの強い憧れも持つ。ある日、同級生の紗枝がBL本を購入するところを目撃する。

三浦紗枝 :藤野涼子
純の同級生。小学5年生の頃からBLにはまっている腐女子。ある理由から“腐女子バレ”を恐れている。BL好きに理解を示す純と急接近する。

高岡亮平 :小越勇輝
純の幼なじみで同級生。明るく快活で女子にもたびたび告白されるが、特定の彼女はいない。純と紗枝のデートをお膳立てする。

安藤陽子 :安藤玉恵
純の母。女手一つで純を育てる。明るい性格で、純には親というより親友のように接している。純がゲイであることを知らない。

佐々木誠 :谷原章介
純のゲイ・パートナー。同性愛者でありながら異性愛者でもあり、家庭を持ち、妻と子どもがいる。純の葛藤を理解する一方、普通の幸せにもこだわっている。

----------------------------------------------------------------------------------------
■ドラマ内容紹介…金子大地が同性愛者の高校生に! ゲイの少年と腐女子の出会いから始まる青春群像劇 
----------------------------------------------------------------------------------------
浅原ナオトの小説「彼女が好きなものはホモであって僕ではない」を原作に、18歳の高校生が腐女子と出会い、ゲイであることを隠して付き合い始める青春ストーリー。主人公でゲイの高校生・安藤純を同局ドラマ初主演の金子大地が、腐女子の三浦紗枝を藤野涼子が演じる。そのほか、純の幼なじみで2人の仲を後押しする同級生・高岡亮平を小越勇輝、純を女手一つで育てた母親・陽子を安藤玉恵、純の秘密を握るゲイ・パートナーの佐々木誠を谷原章介が演じるなど多彩なキャストも見どころ。世間の“普通”と自分が本当に欲しいもののずれに悩んだことのある人たちの複雑な思いを、純の愛聴するQUEENの名曲に乗せて軽やかに描き出す。

------------------------------------------------------------------------------------
■原作内容紹介
------------------------------------------------------------------------------------
同性愛者であることを隠して日々を過ごす男子高校生・安藤純は、同級生の女の子・三浦紗枝がいわゆる腐女子であることを知り、彼女と急接近する。異性を愛し、子を成し、家庭を築きたい。世間が「ふつう」と呼ぶ幸せを手に入れたい。少年の切実な願いと少女の純粋な想いが交わるとき、そこに生まれるものは―純粋でねじくれた想いが胸を打つ青春小説。


📚原作の感想
隠れ同性愛男子高生と腐女子高生の純粋でねじくれた想いが胸を打つ青春小説
Arikaアイコン(小)1同性愛者であることを隠して日々を過ごす男子高校生・安藤純は、同級生の女子・三浦紗枝がいわゆる腐女子であることを知り、彼女と急接近する。しかし、純にはネットで知り合った中年男性のパートナーがいて……。そんな交わらないふたりを応援する友、反発を覚える者……様々な立場の人たちに囲まれた日々の中でふたりが導き出した「最適解」とは?異性を愛し、子を成し、家庭を築きたい。普通の幸せを手に入れたい……世間の「ふつう」と、自分の本当にほしいものの絶望的なギャップに対峙する若者たちの姿を描く、究極の青春小説。「普通」でないことに悩み、18才にして自分の将来や人生を考え、模索する純君がリアルだった。  自分が「普通」だと思ってる人、そうでない人。いろんな人がいる中で「多数」でないものを「ないもの」にしてはいけない。時代と共に価値観が変わる中で、マイノリティの方たちにも同じ権利が保障されていく時代がいずれやってくると信じます。それは、みんなにとって生きやすい世界に違いない。性的少数者である主人公の男子高校生の葛藤が泣ける。後はご想像にお任せなラストがそれがいい!無理にハッピーエンドにしない方が読んでる方も気が楽だ。純くんに幸あれ。三浦さんは、ずっとBL道を突き進んで欲しい。 純くんと三浦さんの2人でBL星に見学に行って来て欲しい。



 「新装版 銀行支店長」「集団左遷」/江波戸哲夫(講談社文庫)

「ノルマを達成しなければみんなクビ!僕もクビ!」

50歳を目前にして廃店が決まっている銀行支店の支店長となった片岡洋と、「左遷された銀行員たちが協力して大逆転に挑む平成最後の“下克上エンターテインメント”」。

福山雅治と香川照之が9年ぶりのタッグで挑みます。


新装版 銀行支店長 (講談社文庫)
江波戸 哲夫
講談社 (2019-01-16)
売り上げランキング: 27,300


集団左遷 (講談社文庫)
江波戸 哲夫
講談社 (2019-01-16)
売り上げランキング: 4,205


■ドラマタイトル:「集団左遷!!」

■放送日:4月21日スタート 

TBS系 毎週日曜 21:00~21:54 


■原作/原案…原作:江波戸哲夫「新装版 銀行支店長」「集団左遷」(講談社文庫)

■スタッフ
脚本:いずみ吉紘
演出:平川雄一朗/田中健太/韓哲
プロデューサー:飯田和孝

E13-b043.gif
外部サイト:集団左遷!!

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
片岡洋 :福山雅治
三友銀行の銀行員。理不尽なことも我慢して生きてきたが、情に厚い一面も持つ。50歳を目前にして、廃店が決まっている蒲田支店の支店長となる。蒲田支店廃店後は本部への異動が内定している。

真山徹 :香川照之
三友銀行・蒲田支店の副支店長。常に笑顔だが、全てを見透かしているようなつかみどころのない男。

滝川晃司 :神木隆之介
三友銀行・蒲田支店法人営業1課勤務。ある事件をきっかけに幹部候補から外れた元エリート。

木田美恵子 :中村アン
三友銀行・蒲田支店法人営業1課主任。セクハラ上司を殴って左遷された。

平正樹 :井之脇海
三友銀行・蒲田支店法人営業2課勤務。ドジで気弱で頼りない性格。

藤田秀樹 :市村正親
三友銀行の頭取。吸収合併された、旧・大昭和銀行出身のため、三友銀行出身の会長と副頭取に実権を握られている。

横山輝生 :三上博史
三友銀行の常務取締役人事担当。蒲田支店の廃店を決め、片岡を支店長に送り込んだ張本人。徹底した合理主義で銀行の利益を最優先する非情な男。

----------------------------------------------------------------------------------------
■ドラマ内容紹介…福山雅治主演の下克上エンターテインメント。左遷された銀行員たちが大逆転に挑む
----------------------------------------------------------------------------------------
江波戸哲夫の小説を原作に福山雅治の主演で、ダメ銀行員たちが一発逆転を狙い奮起する姿を描く下克上エンターテインメント。50歳を目前にして、廃店が決まっている三友銀行・蒲田支店の支店長となる主人公の片岡洋を福山が演じる。銀行本部から「頑張らなくていい」と言われた片岡が、左遷された一癖ある銀行員たちと共に巨大組織の理不尽に立ち向かっていくストーリー。蒲田支店の副支店長で常に笑顔だがつかみどころのない真山徹役に香川照之が扮し、NHK大河ドラマ「龍馬伝」以来、福山と9年ぶりのタッグを組む。そのほか、神木隆之介、中村アン、井之脇海、市村正親、三上博史らが共演する。

------------------------------------------------------------------------------------
■原作内容紹介
------------------------------------------------------------------------------------
「新装版 銀行支店長」
同期のライバルも立て直しに失敗した三友銀行最難関の支店、飯田橋支店の新支店長を副頭取に命じられた片岡史郎。そこは、吸収合併した信用金庫の旧本店だった。社風も目標達成への厳しさもなにもかも違うところで、闘う支店長として銀行マンとして自ら先頭に立ち、押し寄せる難題に立ち向かう片岡だが!?

「集団左遷」
社内で無能の烙印を押された五十人がひとつの部署に集められた。三有不動産首都圏特販部。その本部長を命じられたのが、篠田洋だった。不動産不況の中、売り捌けるはずのない物件と到底不可能な販売目標を押しつけられ、解雇の瀬戸際にまで追い込まれた五十人を守れるか。篠田の絶望的な闘いが始まった!


📚原作の感想
TBS日曜劇場「集団左遷!!」の原作小説!
Arikaアイコン(小)1「新装版 銀行支店長」は、大手銀行支店長の片岡史郎は、合併した信金の本店だった飯田橋支店の立て直しを副頭取から命じられる。古参の猛者たちが巣くう牙城に乗り込んだ片岡は、さまざまな抵抗に遭いながらも、率先垂範して徐々に三友イズムを浸透させていく。だが、なんとか融資までこぎつけたビューティーサロンのスキャンダルに巻き込まれる。娘の不登校の問題も抱えた片岡に、さらなる難題が!?バブル期の銀行の、まだ預金を集めていた時代の支店長奮闘記。ドラマと内容が違ってる?見てないから詳しくはわからないけど。合併銀行で職員の一体感を醸成しようと奮闘していてそれなりに面白いが、いかんせん時代と社会背景がちがいすぎる。当時の社会的な背景を知るにはいいかも。 1992年に単行本として刊行されたもので、四半世紀も経っているので、主人公の家庭への考え方には時代を感じる。1992年に、若いひとのことを「ヤング」と言ったかどうかは?

「集団左遷」は、篠田洋が本部長を命じられた首都圏特販部は、大量解雇を目的とした新設部署だった。各部署からの精鋭50名というのは名ばかりで、不況下の不動産業界で初年度60億という実現不可能な販売計画を副社長の横山は押しつけてくる。しかも他部署からは妨害すら受ける始末。社内で無能とされた部下たちとなんとか陣営を整えた篠田は、奇蹟の大逆転をめざし大口の取引を取り付けたが!?縦割り社会からはみ出した50人の社員を新設部署に集め、意図的に営業妨害までして首を切ろうとする不動産会社の幹部役員。不当な処遇にもめげず全力で立ち向かう本部長の様子には爽快なところもあるが、現実的な結末で後味が悪い。

サラリーマンという仕事。 人生を飲まれないようにしなくてはと思う。ドラマは 「集団左遷」と「銀行支店長」をミックスして 作ったようである。本作の舞台は 不動産会社だが、トーンはドラマとは異なり、やや重い。 組織における大量解雇のたくらみが どう なっていくのか? 不動産不況の中、彼らのたどり着いた先には 何があるのか?やや後味が悪い気がする 終わり方を どう映像化するのか?少し楽しみ。




Arikaシネマ2014b3

ジャンル:ラブコメ
 川柳少女/五十嵐正邦

言いたいことは五七五の川柳で伝える女の子・雪白七々子と、

見た目は怖いけどここから心優しい文芸部の毒島エイジ。

たった17音で紡がれる二人の日常は、いつだって幸せいっぱい!!




川柳少女(2) (週刊少年マガジンコミックス)
講談社 (2017-07-14)
売り上げランキング: 5,657


川柳少女(3) (週刊少年マガジンコミックス)
講談社 (2017-10-17)
売り上げランキング: 5,948


アニメタイトル:「川柳少女」

最速放送日:2019年4月5日(金)26:10~(毎日放送)

■キャスト
花澤香菜、畠中祐、矢作紗友里、逢田梨香子、久野美咲、上坂すみれ

■スタッフ・制作会社

原作:五十嵐正邦「川柳少女」(講談社「週刊少年マガジン」連載)、監督:神保昌登、シリーズ構成:神保昌登、キャラクターデザイン:橋本真希 、制作会社:CONNECT

■主題歌
【OP】井上苑子「コトノハノオモイ」
【ED】逢田梨香子「ORDINARY LOVE」

公式サイト:http://senryu-girl-official.com/

≪あらすじ・作品解説≫
言いたいことは五七五の川柳で伝える女の子・雪白七々子と、見た目は怖いけど心優しい文芸部の毒島エイジ。

たった17音で紡がれる2人の日常は、いつだって幸せいっぱい!

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1累計50万部突破!
「週刊少年マガジン」連載の胸キュン文化系ラブコメ!

「週刊少年マガジン」(講談社)にて連載中の、五十嵐正邦によるコミック。口下手なあまり五七五の川柳を書いて会話する女の子・雪白七々子、ヤンキーな見た目に反して根はやさしい元不良男子の毒島エイジ。そんな2人の17音で紡がれる日常を描いたラブコメディ作品。「偽ヤンキー 素顔が既に ダダ漏れだ」。エイジの風邪(による七々子のエイちゃんお宅訪問含む)、部長の恋(?)等、巻を重ねる毎に前巻までよりも大きなイベントを省いて、よりささやかな日常の起伏にシフトしつつ、エイちゃんを巡る恋のライバル(未満)偽ヤンキー少女の明石五町(こまち)の登場まで。油断するとたちまち語彙力が消失して、「何だこのカワイイ生き物は!」的な文言に終始してしまいそうなラブコメ。毎回、作者と読者の理想のヒロインを求める美しい(笑)共犯関係が二人の日常を彩る。部長頑張れ、超頑張れ(以下コメ欄に余談)。登場人物どんどん好きになれる幸せな漫画だな。七々子父とそれに反応する家族が一番面白い気が…




ジャンル:スポーツ
 MIX /あだち充

舞台は上杉達也の伝説から約30年の「明青学園」。

親の再婚によって血は繋がらない誕生日が同じ、双子?の兄弟となった立花走一郎と投馬。

また走一郎の実妹の音美。

2人は甲子園の土を踏むことができるのか――。


MIX(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)
小学館 (2013-08-05)
売り上げランキング: 3,173


アニメタイトル:「MIX 」

最速放送日:2019年4月6日(土)17:30~(読売テレビ)

■キャスト
梶裕貴、内田雄馬、内田真礼、花澤香菜、高木渉、井上喜久子

■スタッフ・制作会社
原作:あだち充「MIX」(小学館「ゲッサン」連載)、監督:渡部穏寛、シリーズ構成:冨岡淳広、脚本:樋口達人/山田健一/福嶋幸典/北条千夏、キャラクターデザイン:牧孝雄、音楽:住友紀人 、制作会社:OLM

■主題歌
【OP】sumika「イコール」
【ED】Little Glee Monster「君に届くまで」

公式サイト:https://www.ytv.co.jp/mix/

≪あらすじ・作品解説≫
舞台は「タッチ」と同じ「明青学園」。「タッチ」の主人公「上杉達也」の伝説から約30年、今、運命の兄弟が物語の扉を開く・・・ 親の再婚によって、血は繋か?らないが誕生日が同じ、双子?の兄弟となった「立花走一郎」と「立花投馬」は、明青学園・中等部の野球部に所属する 中学2年生。 走一郎は捕手、打者として活躍。投馬は「ある理由」から三塁手を務めているが、人並み外れた投手の才能を隠し持っていた。走一郎の実妹て?、投馬とは血の繋か?らない義理の妹「立花音美」も中学に入学し、2人の周囲はなにやら騒か?しい。やか?て高校に進学する2人は、甲子園の土を踏むことが出来るのか・・・

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1「上杉達也」の伝説から約30年、今、運命の兄弟が物語の扉を開く・・・ !
「MIX(ミックス)」は、「ゲッサン」(小学館)に連載中の、あだち充原作マンガのアニメ化作品。連載開始時は、掲載された「ゲッサン」が発売と同時に売り切れ続出。月刊漫画誌ながら重版がかかったという人気作だ。コミックスは既刊13巻で累計発行部数750万部以上(電子版含む)、2019年2月12日(火)には、最新14巻が発売となった。1巻から読み返してやっと14巻に追いついた!


MIX (14) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

小学館 (2019-02-12)
売り上げランキング: 3,188


明星と健丈の練習試合の前に、ひったくりを捕まえた投馬と駒は警察で事情聴取を受け、試合が行われている明青高校のグラウンドに向かっている。タクシーの運転手さんは、健丈高校の前身 須見工野球部OB。運転手さんは見城が8点リードしているだろうという。グラウンドで試合を見ている音美に原田が「投馬はどうしたのか?」と尋ねる。音美が冗談で、「子供を助けようとしてトラックにひかれた」というと、原田は音美の胸ぐらをつかむ。音美が「冗談だ!!」というと、原田は二度とそういう冗談は言うなという。

健丈との練習試合に、明青野球部内での紅白戦となんだかわくわくする展開。それにしてもマスターの話す明青野球部のエースに関わる悲劇は笑えない…。なんだか原田はそれを防ぐ為に再び現れた気もするけど、気のせいかな…? 野球・恋愛・家族の絆、日本中が夢中になった不朽の名作「タッチ」の明青学園の約30年後を描いている。14巻時点では明青の期待されるエースはのくだりでやっと上杉が登場するが、立花家の謎はまだまだ明かされていない。それにしても、この兄弟でやばす!かつて日本中でブームとなった「タッチ」のように、新たなブームを巻き起こすのか……。




ジャンル:ファミリー・キッズ
 ジモトがジャパン/林聖二

故郷山形から単身大都会東京へとやってきた安孫子時生の前に

転校早々現れたのは、"都道府拳マスター"を自称する謎の同級生・日ノ本ジャパン。

今、日本を席巻するご当地ギャグの幕が上がる!!!





アニメタイトル:「ジモトがジャパン」

最速放送日:2019年4月8日(月)7:05~

※「おはスタ」内新コーナー「きゃらスタ」にて放送(テレビ東京)


■キャスト
高山みなみ

■スタッフ・制作会社
原作:林聖二(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)、監督:上野勇、シリーズ構成:成瀬正人/はしもとこうじ、キャラクターデザイン:野原早夏/上原史之 、制作会社:ODDJOB

■主題歌
【OP】串田アキラ「あっぱれ! ジモトがイチバン!!」

公式サイト:https://www.shopro.co.jp/tv/jimoto-anime/

≪あらすじ・作品解説≫
愛する故郷・山形県を離れ、大都会・東京の中学校に転校してきた時生。登校初日、突然地元を聞いてくる謎の少年に絡まれる。その少年こそが「都道府拳」を操るジャパンで…!? キミの地元愛をくすぐるご当地ギャグ!!

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1キミの地元愛をくすぐるご当地ギャグコミック!
「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載中の林聖二によるコミック。日本全土が地元であると豪語し、47都道府県すべてを愛する主人公・日ノ本ジャパンが、高らかに地元愛を叫ぶ“ご当地ギャグ作品”だ。故郷山形から単身大都会東京へとやってきた安孫子時生の前に転校早々現れたのは、”都道府拳マスター”を自称する謎の同級生・日ノ本ジャパン。今、日本を席巻するご当地ギャグの幕が上がる!! こういうご当地・県民性ネタは好き。中学一年生とは思えない濃いキャラの面々の繰り出すボケに、ついつい笑ってしまう。トキオ君の突っ込みも秀逸。赤面したり顔面崩壊しまくりなトキオ君だけど、ちょっと不良ぶったところを除けば真面目でいい子だから好き。




ジャンル:アクション
 進撃の巨人/諫山創

人を食らう謎の巨人と、

その脅威に対抗するエレンや幼なじみのミカサ・アッカーマン、アルミン・アルレルトら調査兵団の戦いを描く。

2018年7月から放送されたSeason3 Part.1に続くPart.2は、19年4月から。



進撃の巨人(28) (講談社コミックス)
諫山 創
講談社 (2019-04-09)
売り上げランキング: 293


アニメタイトル:「進撃の巨人 Season 3 Part.2 」

最速放送日:2019年4月28日(日)24:10~

※関西地方は24時45分~(NHK総合)


■キャスト
エレン・イェーガー:梶 裕貴
ミカサ・アッカーマン:石川由依
アルミン・アルレルト:井上麻里奈
コニー・スプリンガー:下野 紘
サシャ・ブラウス:小林ゆう
ヒストリア・レイス:三上枝織
ジャン・キルシュタイン:谷山紀章
ライナー・ブラウン:細谷佳正
ベルトルト・フーバー:橋詰知久
ハンジ・ゾエ:朴 璐美
エルヴィン・スミス:小野大輔
リヴァイ:神谷浩史
ジーク:子安武人

■スタッフ・制作会社
原作:諫山創(別冊少年マガジン連載/講談社)、総監督:荒木哲郎、監督:肥塚正史、シリーズ構成:小林靖子、キャラクターデザイン:浅野恭司、音楽:澤野弘之 、制作会社:WIT STUDIO

■主題歌
【OP】Linked Horizon「真実への進撃」
【ED】cinema staff「Name of Love」

公式サイト:https://shingeki.tv/season3/

≪あらすじ・作品解説≫
「進撃の巨人」は、「別冊少年マガジン」(講談社)で連載中の諫山創さんによるコミックを原作としたアニメ作品で、人食い巨人と人間の戦いを中心に、世界をめぐる謎や陰謀をも描いたダーク・ファンタジーとなっている。TVアニメは、Season1が2013年4月~9月、Season2は2017年4月~6月に放送され、迫力あるアクション、緊張感あふれる演出など圧倒的なクオリティから大ヒット。世界中で人気を博し、劇場版総集編や実写映画も制作された。総監督は荒木哲郎さん、監督は肥塚正史さん、シリーズ構成は小林靖子さん、キャラクターデザインは浅野恭司さん、音楽は澤野弘之さん。制作はWITSTUDIO。2019年4月よりNHK総合にて同アニメのSeason3 Part.2(第50話~)が放送開始となる。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1絶望の闘いの物語は怒涛の展開に!あなたは目を放せない!
人食い巨人と人間の戦いを中心に、世界をめぐる謎や陰謀をも描いたダーク・ファンタジー。まず世界観が素晴らしく、稚拙に見える絵だがそれが逆に迫力を出しているように思う。非常に練られたストーリーで大人向け読み物。次に単純な感想としては、調査兵団がカッコいい。特に、エルヴィンとリヴァイは、カッコよすぎる。人間を脅かす巨人共にひるむことなく闘いを挑む感じがカッコよい。そして、物語のテーマが面白い。昔から国やメディアや政治家などは、自分の利権のためならば真実を隠す。それがこの物語の中にもある。また、憲兵団のように自分の生活のために生きるものもいれば、調査兵団のように街のために命懸けで闘うものもいる。その違いを作者は強調していると思う。自分が物語の中にいたら、いったいどっちになるだろうか?と考えてみるのも面白い。ただ、思い入れのあるキャラクター達がバンバン死んでいくので、ちょっと心がダークブルーになる。28巻では昔からの親友だったはずの三人による、酷い話し合いと、リヴァイの底抜けの格好良さ。最後に、ジークの過去。両親を裏切った理由・・・なるほど。そして、目的が・・・マジか・・・でも、それは・・・エレンが理解しそうな目的じゃない・・・どういう風に言ってるのだろう・・・それとも、エレンも安楽死を望んでるの? ほんとずっとアクセル全開のすごい漫画である。

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック