FC2ブログ
2019 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 10

2019年夏、水曜ドラマ『偽装不倫』

kage

2019/09/11 (Wed)

Arikaシネマ2014b4

★7月10日スタート 

日本テレビ系 毎週水曜 22:00~23:00

 偽装不倫

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:東村アキコ「偽装不倫」(YLAB JAPAN)
脚本:衛藤凛
演出:鈴木勇馬/南雲聖一
プロデューサー:西憲彦/加藤正俊/森雅弘/岡田和則/武井哲
主題歌:us/milet

E13-b043.gif
外部サイト:偽装不倫

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
濱鐘子:杏
独身の派遣社員。両親と姉夫婦が住む二世帯住宅に同居するパラサイトシングル。恋愛に不器用で、いつも「思い込みの激しい重めの女」と思われてしまう。幸せな結婚を夢見て2年間婚活に励んできたが成果は出ていない。趣味は旅行。

伴野丈:宮沢氷魚
25歳。フリーのカメラマン。福岡県に生まれ幼少期を過ごし、10歳の時から父親の仕事の関係でヨーロッパを転々とする。“あること”がきっかけで日本に帰国。東京でスペイン料理店を営む姉のもとに転がり込むが、生まれ故郷の福岡に向かう飛行機の中で鐘子と出会う。

八神風太:瀬戸利樹
プロボクサー。甘え上手で人懐っこく、母性本能をくすぐるタイプ。見た目とは違い、ボクサーらしく負けず嫌いな一面もある。人妻とは知らずに葉子と出会い、ひかれていく。

吉沢賢治:谷原章介
葉子の夫。商社に勤務。長身でイケメンのうえ、温厚で人当たりがよい。義理の両親との二世帯同居も快く受け入れ、義妹の鐘子のことも気遣ってくれる理想の夫。

吉沢葉子:仲間由紀恵
鐘子の姉。コンサルティング会社勤務。地味で堅物。3年前にイケメンの商社マン・賢治と電撃結婚し、家族を驚かせた。誰もがうらやむような結婚生活を手に入れて、何一つ不満がないように見えるが、実は、“独身”と偽り年下の男と不倫をしている。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
杏が恋愛に不器用なパラサイトシングルに。東村アキコ原作のラブストーリー! 
東村アキコの最新同名漫画を原作に、たった一つのうそから始まる本物の恋を描く、コメディータッチのラブストーリー。主人公・濱鐘子を「花咲舞が黙ってない」(同系)以来4年ぶりの連続ドラマ出演となる杏が演じる。鐘子が恋に落ちる年下のイケメンフリーカメラマン・伴野丈を宮沢氷魚、理想の夫がいながら不倫をしている鐘子の姉・吉沢葉子を仲間由紀恵が演じるなど多彩な顔ぶれも見どころとなる。32歳独身、彼氏なしなのに“既婚者”とうそをついてしまったことで鐘子が手にする幸せは、果たして本物の幸せなのか。幸せになりたいけれども傷つくことが怖くて臆病になってしまう、揺れる女心を抱えて懸命に生きる女性たちにおくる純愛物語。



2019夏号:2019年7月1日〜2019年9月末
----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年7月1日更新】
■ あらすじ
----------------------------------------------------------------------------------------
32歳独身、派遣社員の濱鐘子(杏)は、両親と姉・吉沢葉子(仲間由紀恵)夫婦が住む二世帯住宅に同居するパラサイトシングル。幸せな結婚を夢見て2年間婚活に励んできたが、恋愛に不器用で一向に成果が出ない。「絶望的に男にモテない」ことに気付いてしまった鐘子は“おひとり様ライフ”も板についてしまい、派遣契約期間を終えて1人で“婚活サヨナラパーティー”の旅に出る。その飛行機の中で年下のイケメン・伴野丈(宮沢氷魚)と出会い、とっさに「既婚者だ」とうそをついてしまう。しかし丈から、「旅行の間だけでいいから、僕と不倫しましょう」とまさかの期間限定の恋を持ちかけられる。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年7月10日更新】
■ あらすじ(第1話  2019/7/10放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
32歳の派遣社員・鐘子(杏)は父・幸一(伊沢弘)、母・みき子(朝加真由美)、姉・葉子(仲間由紀恵)、その夫・賢治(谷原章介)と二世帯住宅の実家で暮らしている。派遣契約が満了し、3年間成果のなかった婚活もやめる決意をした鐘子は、気晴らしに博多への一人旅を。葉子に借りたワンピースを着て出掛けた鐘子は、空港でポケットに結婚指輪が入っていることに気付く。その指輪を機内で落として慌てていると、拾ってくれたのは隣席のイケメン・丈(宮沢氷魚)だった。動揺した鐘子はとっさに既婚者のふりをしてしまう。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年7月17日更新】
■ あらすじ(第2話  2019/7/17放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
名古屋出張中のはずの葉子(仲間由紀恵)を見掛けた鐘子(杏)は、思わず尾行。待ち合わせた若いイケメン(瀬戸利樹)との不倫を確信し、動揺する。鐘子に見られたと知った葉子は口止めした上、結婚記念日までに指輪を返してほしいと念を押す。丈(宮沢氷魚)には連絡しないと心に決めていた鐘子だが、思い切って検索すると、彼のSNSにちょうど指輪の写真がアップされて…。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年7月19日更新】
■ あらすじ(第3話  2019/7/24放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
丈(宮沢氷魚)から指輪を受け取った鐘子(杏)は全て終わったと感傷的に。一方、葉子(仲間由紀恵)が結婚記念日当日、鐘子に急病になれと言い出す。葉子は賢治(谷原章介)とホテルのディナーに行くが、不倫相手のボクサー・風太(瀬戸利樹)が入院したため、鐘子が急病と偽り食後に見舞うつもりだった。鐘子は葉子を非難するが、「鐘子だってうそついたことあるでしょ」と問われ…。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年7月28日更新】
■ あらすじ(第4話  2019/7/31放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
鐘子(杏)は葉子(仲間由紀恵)の指示通り、翌朝帰宅するが、賢治(谷原章介)を前に、後ろめたい。そんな中、丈(宮沢氷魚)からメッセージが届く。週末、岩手・花巻に行く約束をした2人は旅行についてやりとりをするが、ある時点から既読にはなったものの返信がなくなった。落ち込む鐘子は親友のまさ子(田中道子)に状況を話す。一方、丈はその日、病院で検査に臨んでいた。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年8月2日更新】
■ あらすじ(第5話  2019/8/7放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
鐘子(杏)と賢治(谷原章介)の仲むつまじい様子を目撃して、待ち合わせ場所から立ち去った丈(宮沢氷魚)。以降、丈から連絡はなく、SNSも更新されず、鐘子は落ち込む。同じ頃、賢治は葉子(仲間由紀恵)に対し、疑いを抱き始めていた。岩手・花巻を訪れた丈は、絶景の中を走るSL列車を撮影し、その後「宮沢賢治記念館」へ。しかし、どこに行っても鐘子を思い出してしまう。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年8月9日更新】
■ あらすじ(第6話  2019/8/14放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
丈(宮沢氷魚)が意識を失い、鐘子(杏)は救急車を呼ぶ。病院で丈から貧血だと説明された鐘子は一安心。灯里(MEGUMI)も駆け付け、医師の一之瀬(眞島秀和)が帰宅を許可した。この騒動で、独身だと言いそびれた鐘子は電話をすることに。葉子(仲間由紀恵)は「結婚記念日のリベンジ」だという賢治(谷原章介)との旅行を優先すべく、風太(瀬戸利樹)に試合には行けないと伝える。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年8月21日更新】
■ あらすじ(第7話  2019/8/21放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
丈(宮沢氷魚)に独身だと告げようとする鐘子(杏)に、葉子(仲間由紀恵)から電話が入る。風太(瀬戸利樹)に付き添うため、賢治(谷原章介)に仕事と偽った葉子だが、うそがばれ、鐘子と一緒だと言ってしまったのだ。鐘子と共に帰宅した葉子は、賢治に鐘子が想像もしていなかった説明をする。一方、鐘子へのかなわぬ思いを募らせる丈は、一之瀬(眞島秀和)に苦しい胸の内を明かす。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年8月27日更新】
■ あらすじ(第8話  2019/8/28放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
鐘子(杏)はついに「独身」だと丈(宮沢氷魚)に送信。するとすぐに既読になるが、返信はない。一方、灯里(MEGUMI)は丈の体調について一之瀬(眞島秀和)を問い詰め、深刻な病状にがくぜんとする。丈から連絡がないと落ち込む鐘子は翌日の昼休み、風太(瀬戸利樹)と遭遇。丈との経緯を話す中で「お姉ちゃんの結婚指輪」と口を滑らせ、葉子(仲間由紀恵)が既婚だとばれてしまう。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年9月4日更新】
■ あらすじ(第9話  2019/9/4放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
鐘子(杏)と丈(宮沢氷魚)の別れから2カ月。丈が手術を受けるためにスペインに帰ったとは知らない鐘子の日常は、すっかり以前のおひとり様生活に戻っていた。そして風太(瀬戸利樹)との不倫に終止符を打った葉子(仲間由紀恵)もまた、賢治(谷原章介)との表面上は平凡な結婚生活を送っていた。ある日、鐘子は仕事で顔合わせをするようになったワイナリー会社の藤堂(桐山蓮)からランチに誘われる。ワイナリーの御曹司で爽やかな藤堂に興味津々のまさ子(田中道子)も加わる中、藤堂と食べ物に話で意気投合する鐘子。その様子を見たまさ子は、藤堂が鐘子に気があることを見抜き…。まさ子はいまだに丈のことを引きずる鐘子に「男の傷は男でしか癒せない」と新しい恋に向けて背中を押す。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年9月11日更新】
■ あらすじ(第10話  2019/9/11放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
【最終回】
脳腫瘍の手術を受けて日本へ帰ってきた丈(宮沢氷魚)が、後遺症で自分を忘れてしまったことに傷つく鐘子(杏)。だが、今度こそ嘘のない関係を築き直すチャンスだと前向きに考える。藤堂(桐山蓮)から再び告白されるが、鐘子の意志は固く…。丈に会うために灯里(MEGUMI)MEGUMI)の店を訪れた鏡子は、”人妻”だと嘘をついたまま丈に恋してしまったこれまでのこと、そして”本当の自分”がどんな人間なのかを丈に一生懸命に話す。

一方、賢治(谷原章介)に離婚を切り出し、家庭内別居のようになっていた葉子(仲間由紀恵)の元に、賢治から「八神風太と決着をつける」とメールが来る。なんと賢治は、プロボクサーである風太(瀬戸利樹)に”勝負”を挑もうとしていた。葉子は、自分が賢治を追い詰めてしまったのではないかと胸を痛め、2人を止めようとするが…。

そしてある日、記憶障害を抱える丈が、突然、一之瀬(眞島秀和)の前に姿を現す‥‥!

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック