FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

2019年夏、プレミアムドラマ「ベビーシッター・ギン!」

kage

2019/09/01 (Sun)

Arikaシネマ2014b4

★6月30日スタート 

NHK BSプレミアム 毎週日曜 22:00~22:50

 プレミアムドラマ「ベビーシッター・ギン!」

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:大和和紀「ベビーシッター・ギン!」(講談社「Kiss」所載)
脚本:泉澤陽子/嶋田うれ葉
演出:岩本仁志/麻生学
制作統括:谷口卓敬/神戸明

E13-b043.gif
外部サイト:プレミアムドラマ ベビーシッター・ギン!

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
下落合ギン:大野拓朗
英国淑女風の衣装に身を包んだベビーシッター。英国王位ナニー協会に認定された子育てのプロで、「下落合ポピンズ倶楽部」からさまざまな家に派遣されては、子どもの笑顔のために、その親たちをサポートしていく。ベビーシッターを天職だと感じ、仕事をやりやすくするために女装している。

下落合美々子:ゆりやんレトリィバァ
ギンの妹で、「下落合ポピンズ倶楽部」の社長。元財閥の下落合家の経済状態を心配し、継続した収入を確保するためベビーシッター業を始めるが、なかなか軌道に乗らず困っている。

上大岡八千代 :高橋ひとみ
育児に悩む久美子の姑で、子育てマエストラ。テレビ番組で、子育ての悩み相談を受けるコーナーがあるほどの有名人。子育てを楽しむことをモットーに、便利なグッズなどを使用すれば解決すると信じている。

中津川龍之介:竜雷太
下落合家の筆頭執事。跡取りのはずのギンが、女性の格好でベビーシッターをしていることに頭を抱えている。家庭の問題にまで首を突っ込むギンを心配して、よく小言を言う。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
大野拓朗がベビーシッターとして悩める家族を救う!
妹役はゆりやんレトリィバァ 

原作は、「はいからさんが通る」「あさきゆめみし」など代表作多数の大和和紀の同名コミック。男性でありながら英国淑女の装いでベビーシッター業に勤しむ主人公が、さまざまな家庭の子育ての問題を、彼ならではのやり方で解決していくハートフルドラマ。
男性ベビーシッターで子育てのプロ・下落合ギンを演じるのは大野拓朗。その妹でギンが所属する「下落合ポピンズ倶楽部」の社長・美々子を、お笑い芸人のゆりやんレトリィバァが演じ、歌あり、ダンスありのハートフルなコメディーに挑む。第1話の鈴木杏、渡部豪太など毎回悩める夫婦や家族を演じるキャストがゲスト出演するほか、レギュラー共演者として高橋ひとみ、竜雷太が登場する。



2019夏号:2019年7月1日〜2019年9月末
----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年6月30日更新】
■ あらすじ
----------------------------------------------------------------------------------------
男性ながら英国淑女の装いのベビーシッター・下落合ギン(大野拓朗)は、英国王位ナニー協会に認定された子育てのプロ。ある日、妹・美々子(ゆりやんレトリィバァ)が社長を務める「下落合ポピンズ倶楽部」に、6カ月の息子・直哉を育てる上大岡久美子(鈴木杏)から電話が入る。久美子は、近所でもイクメンだと評判の夫・誠(渡部豪太)と暮らしており、誠の母・八千代(高橋ひとみ)は「楽しい子育て」を標榜する子育てマエストラ。しかし、実は久美子は子育てに疲れ果てていた。そんな久美子のもとにやって来た、一風変わったギンとの触れ合いにより、久美子の心は徐々に潤いを取り戻していく。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年6月30日更新】
■ あらすじ(第1話  2019/6/30放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
子育ての著書で有名な八千代(高橋ひとみ)を母に持つ誠(渡部豪太)は‘イクメン’と評判。だが、その裏で妻・久美子(鈴木杏)は子育てに疲れ果てていた。そんな久美子の前に、英国淑女のようないでたちのベビーシッター・ギン(大野拓朗)が現れた。ギンは久美子を心身ともにサポートしていく。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年7月7日更新】
■ あらすじ(第2話  2019/7/7放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
ギン(大野拓朗)は人気子どもモデル・イチゴ(池谷美音)の姉・リンゴ(古川凛)の面倒を見ることに。両親の恵美(東風万智子)と光一(天野浩成)はイチゴにかかりきりで、リンゴは寂しい思いをしていた。一方、イチゴには中傷の書き込みや脅迫の手紙が届いて…。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年7月14日更新】
■ あらすじ(第3話  2019/7/14放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
ギン(大野拓朗)は美々子(ゆりやんレトリィバァ)の反対を押し切り、「下落合ポピンズ倶楽部」の前に捨てられていた赤ん坊の世話をすると宣言。ベビーシッター志望の女子高生3人組も加わり、にぎやかに育児をする。赤ん坊への思いが膨らんだギンは養子縁組を考えるが…。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年7月19日更新】
■ あらすじ(第4話  2019/7/21放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
会社社長・令子(青山倫子)から「今すぐ来て」と相談されたギン(大野拓朗)。離婚したはずの夫・修二(駒木根隆介)と内縁の妻が亡くなり、彼らの子どもを預かることになった令子は、仕事の邪魔をされて困り果てているという。令子の会社には危機が迫っていた。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年7月23日更新】
■ あらすじ(第5話  2019/7/28放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
日本有数の食品会社の創始者一族である今出川家から仕事の依頼が舞い込んだ。しかし、今出川家の子・亜梨珠(稟華)は何人ものベビーシッターを辞めさせ、母・民代(本仮屋ユイカ)を困らせていた。ギン(大野拓朗)はなんとか亜梨珠の心に近づこうと奮闘する。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年8月2日更新】
■ あらすじ(第6話  2019/8/4放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
建築会社に勤務する稔(平岡祐太)がある朝、目を覚ますと、妻の頼子(ちすん)の姿がなかった。依頼を受け、子どもの世話をするため稔の家に通い始めたギン(大野拓朗)は、やがて稔に恋心を抱いてしまう。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年8月9日更新】
■ あらすじ(第7話  2019/8/11放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
和菓子店「うさまる堂」の冴子(村川絵梨)から依頼が舞い込む。ギン(大野拓朗)が訪問すると、近所で「うさまる屋」という似た名前のライバル店を見つける。聞くと両店は長年にわたっての商売敵らしいが、「うさまる堂」の卓矢(築谷櫂)は「うさまる屋」の絵里(一華)のことが大好きだという。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年8月18日更新】
■ あらすじ(第8話  2019/8/18放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
ギン(大野拓朗)は息子を育てる綾子(川島海荷)の依頼を受ける。夫・仁(笠松将)が入院したため、働きに出ることになったという。綾子は現在、父・高正(橋本さとし)とは絶縁状態。さらに、その高正が世間を騒がせている企業のトップであることが判明する。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年8月25日更新】
■ あらすじ(第9話  2019/8/25放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
ギン(大野拓朗)は、娘・つぐみ(高松咲希)の世話をしてほしいという萌(酒井美紀)の依頼を受け、山間の町へ出向く。実は本当の母子ではないという2人。畑仕事が好きなつぐみは、引っ越しを検討する萌に対し、「ここを離れたくない」と考えていた。ギンは、2人の心を近づけようと奮闘する。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年8月26日更新】
■ あらすじ(第10話  2019/9/1放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
【最終回】
人気子役・匠(五十嵐陽向)のマネジャー・宮田(三根梓)から、匠のシッターをしてほしいという依頼が届く。自宅を訪れたギン(大野拓朗)は、匠の父・篤(中村靖日)と母・理恵子(青木さやか)の不仲と、匠が何者かに脅迫されていることを知る。匠を取り巻く大人達の身勝手さにギンが憤慨する中、匠の誘拐騒動が発生。一方、ギンが経歴を詐称しているとの噂が広まる。




D10-g019.gif

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック