FC2ブログ
2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

角川文庫カドフェア2019:感動する|さいはての彼女/ヒキコモリ漂流記 完全版/さよなら、ビー玉父さん/オリンピック/星の王子さま/アルケミスト 夢を旅した少年

kage

2019/07/28 (Sun)

img033.jpg

文庫フェア


川文庫『カドフェス2019』。

発見!角川文庫・カドフェス2019
     ×
天気の子(7・19公開・新海誠監督最新作)


天気の子
天気の子
posted with amazlet at 19.07.20
UNIVERSAL MUSIC LLC (2019-07-19)
売り上げランキング: 1


雨が
大地に染み込むように
言葉が
心にじんわり広がる。

光が
雲間を貫くように
言葉が
心に鋭く刺さる。

気まぐれに変わる
夏の空。
気まぐれに読む
夏の本。

予報もできない結末が
きっと あなたを待ち受ける。


■今年の特典



スペシャルカバーLINE UP

不朽の名作がスペシャルカバーで勢ぞろい!
スペシャルカバーの販売は2019年6月14日から、全国の書店にて発売開始
※なくなり次第終了となります。 ※Amazon、楽天などのネット書店ではカバーが異なる可能性がございます。

不朽の名作がスペシャルカバーで勢ぞろい!
文豪ストレイドッグス×角川文庫(全4種)
かまわぬ和柄Specialカバー(全8種類)


カドフェス対象本を1冊買うと、その場でもらえる!
はさんで楽しむ!
【数量限定】発見!クリアファイルプレゼント

カドフェス対象本を1冊ご購入につき、店頭にてその場でプレゼント!
デザインはこの夏公開の映画『天気の子』、創刊70周年を迎えた角川文庫の第1作目『罪と罰』、ハッケンくんの全3種類!

┣天気の子
┣罪と罰
┣ハッケンくん

※2019/6/14よりなくなり次第終了。
※対象店舗は、全国のカドフェス展開中の書店さまで、カドフェスの帯がついている文庫が対象です。
(店舗、一部ネット書店によっては取扱いのない場合がございます)
※恐れ入りますが、クリアファイルのデザインはおまかせいただくことをご了承ください。


抽選で合計100名に当たる!
特製図書カードNEXTプレゼントキャンペーン

応募締め切り 2019年9月2日(月)23時59分まで

下記の応募フォームより、ご応募いただいた方から抽選で合計100名様に、カドフェス2019 特製図書カードNEXT(500円分)をプレゼント!

★図書カードNEXTの使用方法はこちら
カドフェス2019 特製図書カードNEXT(500円分):合計100名様

┣天気の子:34名様
┣罪と罰:33名様
┣ハッケンくん:33名様

■応募締め切り
2019年9月2日(月)23時59分まで

■注意事項
※あらかじめ下記をご了承のうえでご応募ください
○おひとりにつき応募は1回まで。複数回ご応募いただいた場合でも、プレゼントの抽選対象はひとりにつき1口分となります。
○入力漏れや誤入力がある場合は、応募を受け付けられません。
○当選者の発表は、賞品の発送(2019年11月上旬予定)をもって代えさせていただきます。また、発送先は日本国内に限ります。
○賞品を譲渡(転売、オークション出品を含む)しないことが応募・当選の条件となります。
○応募に際しご提供いただいた個人情報は、弊社の「プライバシーポリシー」の定めるところにより、適正にお取り扱わせていただきます。

■応募に関するお問い合わせ
KADOKAWAカスタマーサポート
お問い合わせフォーム: https://www.kadokawa.co.jp/support/c/
※カドフェス2019 特製図書カードNEXTプレゼントキャンぺーンとご明記ください。
※当落に関するお問い合わせには応じかねます。

↓ ↓ ↓ ↓
カドフェス2019特製図書カードNEXTプレゼントキャンペーンに応募する


■フェアのジャンル項目



新海誠関連書籍!
青春いっぱい!
感動する!
名作
頭の栄養
手に汗にぎる!
心をつかむロングセラー

■アイコンの説明


・・・・受賞作
・・・・映像化
・・・・感想文にオススメ
📲・・・・電子書籍あり



 ■感動する!

📲
 さいはての彼女/原田 マハ(著)

さいはての彼女 (角川文庫)
原田 マハ
角川書店(角川グループパブリッシング) (2013-01-25)
売り上げランキング: 13,686


『楽園のカンヴァス』新山周賞作家が描くリセット・ストーリー! 

脇目もふらず猛烈に働き続けてきた女性経営者が恋にも仕事にも疲れて旅に出た。だが、信頼していた秘書が手配したチケットは行き先違いで――? 女性と旅と再生をテーマにした、爽やかに泣ける短篇集。

…‥‥‥…
Arikaアイコン(小)1旅というものは、どんな人間にもチャンスと優しさをくれる
北海道の街を舞台中心にした4話からの短編集。いずれもある程度年齢を重ねた女性たちが主人公。仕事や恋愛で少しつまずいた彼女たちが「旅」で出会った素敵な人や風景に思いを馳せ、人生再生への「旅」へ再度足を踏み出します。1話と4話は繋がっていてなかなか憎い演出でした。ナギさんのお父上の「線を越えろ。」という言葉には勇気づけられました。また、4話に登場する桐生さんの弟を思う気持ちに涙腺が危なかったです。どんな理由でも遠く旅に行きたくなるもの。観光地等ではなく知る人ぞ知る、僻地のようなところに旅に出たくなりました。さいはての彼女もハーレーの魅力たっぷり、ナギちゃんもカッコいいし素敵な話でしたが、真冬のクレーンが魅力的でした。タンチョウをこの目で見てみたくなりました。どの話も、未来を前向きにとらえていく決意を持たせてくれる良い話でした。 私もこの本読んで、どこかに行きたくなった。書ききれないけど名言もあり心に残りました。著者は北海道がどれだけ好きなんだ(笑)。再読時のBGMは奥田民生で…♪




 ヒキコモリ漂流記 完全版/山田ルイ53世 (著)

ヒキコモリ漂流記  完全版 (角川文庫)
山田ルイ53世
KADOKAWA (2018-08-24)
売り上げランキング: 78,331


「髭男爵」山田ルイ53世の爆笑と悲哀と救いの半生を描く珠玉のエッセイ 

「なんにも取り柄がない人間が、ただ生きていても、なんにも責められへん社会、いうのが正常です」という発言がネットで共感を呼び、その陽の当たらない青春が話題となったお笑いコンビ・髭男爵の山田ルイ53世の半生。思わず笑ってしまうエピソードの数々は、実力主義、成果主義、グローバル化を無条件で「善」とする、生きづらい風潮に立ちはだかる、勇気と希望を与えてくれます。おそらく大多数であろう「普通の人」が「イケてなければポンコツ扱いされる社会」に対して、そこはかとなく抱えている後ろめたさに、免罪符を! 前進し続けることに疲れた人々に、振り返る「勇気」と立ち止まることの「正しさ」を! 「これでいいんだよ…」と社会に投げかける爆笑と癒やしの珠玉エッセイ。電子版には特典として、文庫化記念対談「山田ルイ53世×斎藤環(精神科医) 引きこもり問題の現状と正体」を収録! 引きこもり体験者と研究者が、アカデミックにそして面白く、引きこもり問題の正体に迫ります!

※本書は、2015年8月にマガジンハウスより刊行された『ヒキコモリ漂流記』に加筆・訂正し、改題のうえ文庫化したものです。


もくじ
序章:引きこもりの朝/第1章:神童の季節/第2章:地獄の通学路/第3章:引きこもり時代/第4章:大学での日々/第5章:下積みからの脱却/第6章:引きこもり、親になる/文庫版あとがき (電子版のみ)文庫化記念対談「山田ルイ53世×斎藤環(精神科医) 引きこもり問題の現状と正体」

…‥‥‥…
Arikaアイコン(小)1元神童のひきこもり経験者の芸人の半生。
イケてなくて、取りえがなくてもあなたはあなたのままで、いいんだよ!

髭男爵の山田氏の壮絶なヒキコモリ体験談。ホームレスや多重債務の経験もある。幼少の頃から神経質で、優秀であるがゆえにプライドが高く、私立中学の夏休み明けに崩壊に至る。その筆致は軽妙ゆえに痛々しい。氏の場合も親に問題がありそうだ。ヒキコモリは家庭を崩壊させてしまうパワーがあることを再認識させられた。我と我が身に照らしてみれば、自分も親になり子どもの頃の気持ち(精神)を忘れて子に接してしまった。子のシェルターになるどころか、退路を断つような言動をしてしまったことが悔やまれる。 きれいごとは一切なく、家族は美化せず、あくまで泥臭く、力強い本。大切なのは転ばないことではなく、何度転んでも起き上がるということを体を張って示してくれている。あとがきにある、記者の質問に対する答えが、ヒキコモリの人の本音だろうなあ…と思う。その経験は無駄だったというところもナイス!



第1回 角川文庫キャラクター小説大賞〈隠し玉〉 📲
 さよなら、ビー玉父さん/ 阿月まひる (著)

さよなら、ビー玉父さん (角川文庫)
阿月 まひる
KADOKAWA (2018-08-24)
売り上げランキング: 31,701


第1回角川文庫キャラクター小説大賞<隠し玉>が、満を持してデビュー。

涙なしでは読めない、ダメな父と健気な息子の不器用な物語。


【ストーリー】
夏のある日、しがない30代男・奥田狐のアパートを訪ねてきた天使。その小さな天使は汗をかきかき顔を上気させ、曇りのない目で狐を見つめる――天使の名前は遊。離婚により離れ離れになった息子だ。突然現れた息子の登場に、狐に訪れたのは嬉しさより、むしろ得体のしれない者に対峙したときの「恐怖」だった。こうして「ダメ親父」と「天使すぎる息子」のひと夏の生活がはじまった――自分のことしか愛せないダメ男に、必要以上に気を遣う健気な息子、そんなダメ男をなぜか慕うヤンキー娘、そして、狐のすべてを知る元嫁。親子であって親子でない父と息子は、親子以上に親子な関係を模索するが……? 
「アバウト・ア・ボーイ」「とんび」に続く、切ない親子の物語。

装画/柳沼行(「ふたつのスピカ」など)

クズ男のA玉/少女とサボテン/幸せのバームクーヘン

…‥‥‥…
Arikaアイコン(小)1親子って、どうしてこんなに不器用であたたかいだろう
客観的になかなかクズ(笑)な父親コンと、遠くに住む息子・遊との交流を描く3話構成の作品。『クズ男のA玉』は、離婚して妻,息子と別れた父のもとに8歳の息子が1人でやって来た。母親が再婚するとの事で、その前に会いにきたらしい。父親は定職を持たず甲斐性無しのクズと、話はスタート!『少女とサボテン』は、四年が過ぎたのか。。えっ!キャロンちゃん、盛岡に行っちゃうの〜!まぢぃー!さみし〜『幸せのバームクーヘン』は、 32歳が50歳かい!飛びすぎじゃね?もっと、じっくり話を繋げてシリーズ化したら、上手くやればテレビドラマにしても面白いかと。勿体無いなあ〜。帯に『泣けます!涙でページがめくれない、今年一番の感動作』とありますが、残念ながら自分は泣けなかったし、正直ドコにも感動ポイントがあらわれなかったです。なぜか?私的には主人公「コン」が最初から最後まであまりにも<クズ>'だったからです。ただし、コンはクズだが、最低の度ドクズではないのかもしれないが。息子をちゃんと可愛いと思える気持ちもあるし、彼を好きだと思う人もいる。息子も彼を見放せずにいたし、キャロんちゃんもね。それでもやはりクズだとしか思えないんだよ私には。遊の健気で素直なところがたまらない。そこにギュッとさらに胸が痛んだ。ダメ親父にもほっこりとした人間性を出したかったのかもしれませんが、私にはただただひたすら'ダメ人間'なままで終わってしまいました。家族との関係を考えさせられる本でした。




 オリンピック/千野帽子 (編)

オリンピック (角川文庫)

KADOKAWA/角川書店 (2016-06-18)
売り上げランキング: 370,466


読んで楽しむオリンピック文学アンソロジー! 

観戦記から、近未来SFまで。スポーツの祭典、オリンピックにまつわる文学作品を集めた、アンソロジー。三島由紀夫、沢木耕太郎、田中英光、小川洋子、筒井康隆 、グルニエ、山際淳司、アイリアノスを収録。

…‥‥‥…
Arikaアイコン(小)1古代ギリシャから近未来SFまで胸が弾むオリンピック文学の演出!
四年に一度のスポーツの祭典。オリンピック。観戦記や古代オリンピックの逸話、誰も注目しなくなった未来のオリンピックなどを描くアンソロジー。選手たちの躍動の一瞬、勝敗に新記録、会見に奔走する取材陣。文学はオリンピックの昂揚を切り取り、作品に取り込んできた。三島由紀夫、沢木耕太郎、田中英光、小川洋子、筒井康隆 、グルニエ、山際淳司、アイリアノスによる9編収録。時代順不同で内容もバラバラ、疾走感あふれる読む「いだてん」です。さあ、体とココロを動かそう‼ ちなみに編者の千野帽子は同じ角川文庫から「富士山」のアンソロジー(既読)も出している。





 星の王子さま/著:サン・テグジュペリ 訳:管 啓次郎

星の王子さま (角川文庫)
サン・テグジュペリ
角川書店(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 6,409


本当の「王子」に出会える、新訳決定版!! 

砂漠のまっただ中に不時着した飛行士の前に現れた不思議な金髪の少年。少年の話から、彼の存在の神秘が次第に明らかに……生きる意味を問いかける永遠の名作、斬新な新訳で登場。

…‥‥‥…
Arikaアイコン(小)1”本当の”星の王子さま、知ってる?こんなに感動するなんて、思わなかった。
全世界で広く愛され読まれてきてる作品。自分の置かれれている状況によって読み直してみたら、その時、その時によって心に響くもの、受け取り方・解釈が違うだろうな。文章も挿し絵も綺麗でみんなから長く愛されているのが手に取りわかりました。 大人になったら大切なものが見えにくくなるのかな。大切なものは目には見えない。王子の薔薇はどんなに綺麗なのだろう。王子になついたキツネ、懐くということ。とても心温まる作品でした。 大人になったら大切なものが見えにくくなるのかな。大切なものは目には見えない。王子の薔薇はどんなに綺麗なのだろう。王子になついたキツネ、懐くということ。とても心温まる作品だった。1年ぶりに読んでみて、星の王子様が言うような「数字で見る大人」になっている自分を発見して、ちょっと動揺中。



📲
 アルケミスト 夢を旅した少年
 /著:パウロ・コエーリョ 訳:山川鉱矢+山川亜季子


アルケミスト 夢を旅した少年 (角川文庫)
パウロ・コエーリョ
KADOKAWA (1997-02-21)
売り上げランキング: 513


羊飼いの少年サンチャゴは、アンダルシアの平原からエジプトのピラミッドへ旅に出た。

錬金術師の導きと様々な出会いの中で少年は人生の知恵を学んでゆく。

世界中でベストセラーになった夢と勇気の物語。


羊飼いの少年サンチャゴは、アンダルシアの平原からエジプトのピラミッドに向けて旅に出た。そこに、彼を待つ宝物が隠されているという夢を信じて。長い時間を共に過ごした羊たちを売り、アフリカの砂漠を越えて少年はピラミッドを目指す。「何かを強く望めば宇宙のすべてが協力して実現するように助けてくれる」「前兆に従うこと」少年は、錬金術師の導きと旅のさまざまな出会いと別れのなかで、人生の知恵を学んで行く。欧米をはじめ世界中でベストセラーとなった夢と勇気の物語。

…‥‥‥…
Arikaアイコン(小)1諦めかけていたけれど少しだけ信じてみたくなりました。
ある意味では典型的なビルドゥングスロマンなのだが、ただし、これはもっぱら精神の鋭意における成長の軌跡の物語だ。そして、それはまさにタイトル通りに、少年がアルケミスト(錬金術師)になる過程を描くのだが、読者にはかなり早い段階から「宝物」が、物質的なものではなく、精神的なものであることは予想がつく。そして、それこそがまさに「賢者の石」に他ならないのである。湿潤で日本的な気候風土からは限りなく遠い砂漠の光景は、それだけで私たち読者を遥かなロマネスクの世界に誘う。そこは静寂と星々の煌く孤独の表象世界です。 数多くの示唆を与えてくれる秀逸な1冊。本書のあとがきにもあるように、どことなく『星の王子さま』を髣髴させる。物語は単純であるのにもかかわらず、出来事の1つ1つがメタファー(隠喩・暗示)が込められていて、読者に不思議な感覚を味わせてくれる。探索の旅という形をとりながら、人生の旅を暗示する内容は、大人でも十分に楽しめる内容に仕上がっているのではないだろうか?




関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック