FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

角川文庫カドフェア2019:感動する!❸|🎬メディア・ミックス作品|映画「鹿の王」(鹿の王 1etc)

kage

2019/07/29 (Mon)

img033.jpg

文庫フェア


川文庫『カドフェス2019』。

発見!角川文庫・カドフェス2019
     ×
天気の子(7・19公開・新海誠監督最新作)


天気の子
天気の子
posted with amazlet at 19.07.20
UNIVERSAL MUSIC LLC (2019-07-19)
売り上げランキング: 1


雨が
大地に染み込むように
言葉が
心にじんわり広がる。

光が
雲間を貫くように
言葉が
心に鋭く刺さる。

気まぐれに変わる
夏の空。
気まぐれに読む
夏の本。

予報もできない結末が
きっと あなたを待ち受ける。


■今年の特典



スペシャルカバーLINE UP

不朽の名作がスペシャルカバーで勢ぞろい!
スペシャルカバーの販売は2019年6月14日から、全国の書店にて発売開始
※なくなり次第終了となります。 ※Amazon、楽天などのネット書店ではカバーが異なる可能性がございます。

不朽の名作がスペシャルカバーで勢ぞろい!
文豪ストレイドッグス×角川文庫(全4種)
かまわぬ和柄Specialカバー(全8種類)


カドフェス対象本を1冊買うと、その場でもらえる!
はさんで楽しむ!
【数量限定】発見!クリアファイルプレゼント

カドフェス対象本を1冊ご購入につき、店頭にてその場でプレゼント!
デザインはこの夏公開の映画『天気の子』、創刊70周年を迎えた角川文庫の第1作目『罪と罰』、ハッケンくんの全3種類!

┣天気の子
┣罪と罰
┣ハッケンくん

※2019/6/14よりなくなり次第終了。
※対象店舗は、全国のカドフェス展開中の書店さまで、カドフェスの帯がついている文庫が対象です。
(店舗、一部ネット書店によっては取扱いのない場合がございます)
※恐れ入りますが、クリアファイルのデザインはおまかせいただくことをご了承ください。


抽選で合計100名に当たる!
特製図書カードNEXTプレゼントキャンペーン

応募締め切り 2019年9月2日(月)23時59分まで

下記の応募フォームより、ご応募いただいた方から抽選で合計100名様に、カドフェス2019 特製図書カードNEXT(500円分)をプレゼント!

★図書カードNEXTの使用方法はこちら
カドフェス2019 特製図書カードNEXT(500円分):合計100名様

┣天気の子:34名様
┣罪と罰:33名様
┣ハッケンくん:33名様

■応募締め切り
2019年9月2日(月)23時59分まで

■注意事項
※あらかじめ下記をご了承のうえでご応募ください
○おひとりにつき応募は1回まで。複数回ご応募いただいた場合でも、プレゼントの抽選対象はひとりにつき1口分となります。
○入力漏れや誤入力がある場合は、応募を受け付けられません。
○当選者の発表は、賞品の発送(2019年11月上旬予定)をもって代えさせていただきます。また、発送先は日本国内に限ります。
○賞品を譲渡(転売、オークション出品を含む)しないことが応募・当選の条件となります。
○応募に際しご提供いただいた個人情報は、弊社の「プライバシーポリシー」の定めるところにより、適正にお取り扱わせていただきます。

■応募に関するお問い合わせ
KADOKAWAカスタマーサポート
お問い合わせフォーム: https://www.kadokawa.co.jp/support/c/
※カドフェス2019 特製図書カードNEXTプレゼントキャンぺーンとご明記ください。
※当落に関するお問い合わせには応じかねます。

↓ ↓ ↓ ↓
カドフェス2019特製図書カードNEXTプレゼントキャンペーンに応募する


■フェアのジャンル項目



新海誠関連書籍!
青春いっぱい!
感動する!
名作
頭の栄養
手に汗にぎる!
心をつかむロングセラー

■アイコンの説明


・・・・受賞作
・・・・映像化
・・・・感想文にオススメ
📲・・・・電子書籍あり



 ■感動する!
 🎬作品|映画「鹿の王」

アニメ映画原作📲
2015年本屋大賞受賞作 
 鹿の王 1/上橋菜穂子 (著)

鹿の王 1 (角川文庫)/KADOKAWA

¥価格不明
Amazon.co.jp

2015年本屋大賞受賞作! 父娘の壮大な冒険が、いまはじまる――!

強大な帝国・東乎瑠(ツオル)から故郷を守るため、死兵の役目を引き受けた戦士団“独角”。妻と子を病で失い絶望の底にあったヴァンはその頭として戦うが、奴隷に落とされ岩塩鉱に囚われていた。ある夜、不気味な犬の群れが岩塩鉱を襲い、謎の病が発生。生き延びたヴァンは、同じく病から逃れた幼子にユナと名前を付けて育てるが!? たったふたりだけ生き残った父と子が、未曾有の危機に立ち向かう。壮大な冒険が、いまはじまる――!

…‥‥‥…
Arikaアイコン(小)1わたしたちはこの冷たい世界で、哀しみを抱えながら生きていくのだ‼
最強の帝国から故郷を守るため、死兵となった戦士団(独角)。その頭であったヴァンは、岩塩鉱に囚われていた。その夜、犬たちが岩塩鉱を襲い、謎の病が発生する。その隙に逃げ出したヴァンは幼い少女を救うのだが!?たったふたりだけ生き残った父と子が、よみがえりし病に挑む。架空世界を舞台にしているのにリアルな小説を書く上橋菜穂子の書く、秘な医療サスペンスにして、壮大なる冒険小説。

1巻は、まだまだ序盤なので読者にも事態の詳細は分からず、凶事は深く静かに進行していく。その緊迫した状況をほぐしてくれるのが、ヴァン達の暮らしです。匂いや音までも感じ取れそうなほどに繊細な描写は、読めば読むほど穏やかな気分にさせてくれる。またユナが、ほんとに愛らしくって読んでて思わず頬を緩ませてしまいました。

確かにファンタジー作品ではあるのですが、ファンタジーなのは男女登場人物がみな能力が高くてかっこいいところぐらいでしょうか?


Arikaシネマ2014b1

鹿の王 2 (角川文庫)/KADOKAWA

¥価格不明
Amazon.co.jp

2015年本屋大賞受賞! 命を紡ぐ綿密な医療サスペンス!

謎の病で全滅した岩塩鉱を訪れた若き天才医術師ホッサル。遺体の状況から、二百五十年前に自らの故国を滅ぼした伝説の疫病“黒狼熱”であることに気づく。征服民には致命的なのに、先住民であるアカファの民は罹らぬ、この謎の病は、神が侵略者に下した天罰だという噂が流れ始める。古き疫病は、何故甦ったのか。治療法が見つからぬ中、ホッサルは黒狼熱に罹りながらも生き残った囚人がいると知り……!? 

鹿の王 3 (角川文庫)/KADOKAWA

¥価格不明
Amazon.co.jp

全てを諦めた男と、救いをもとめる医師。

二人の運命が交わる激動の第3巻!


何者かに攫われたユナを追い、“火馬の民”の集落へ辿り着いたヴァン。彼らは帝国・東乎瑠の侵攻によって故郷を追われ、強い哀しみと怒りを抱えていた。族長のオーファンから岩塩鉱を襲った犬の秘密と、自身の身体に起こった異変の真相を明かされ、戸惑うヴァンだが…!?一方、黒狼熱の治療法をもとめ、医術師ホッサルは一人の男の行方を追っていた。病に罹る者と罹らない者、その違いは本当に神の意思なのか―。

鹿の王 4 (角川文庫)/KADOKAWA

¥価格不明
Amazon.co.jp

上橋菜穂子の傑作長編、ついに完結!

岩塩鉱を生き残った男・ヴァンと、ついに対面したホッサル。人はなぜ病み、なぜ治る者と治らぬ者がいるのか―投げかけられた問いに答えようとする中で、ホッサルは黒狼熱の秘密に気づく。その頃仲間を失った“火馬の民”のオーファンは、故郷をとり戻すべく最後の勝負を仕掛けていた。病む者の哀しみを見過ごせなかったヴァンが、愛する者たちが生きる世界のために下した決断とは―!?上橋菜穂子の傑作長編、堂々完結!



上橋菜穂子(うえはし なほこ)
┣1962年東京都生まれ
┣職業:児童文学作家、ファンタジー作家、SF作家、文化人類学者
┣日本児童文学者協会会員
┣父は洋画家の上橋薫
┣デビュー作:『精霊の木』(1989)

文学賞受賞歴・候補歴等
1992年『月の森に、カミよ眠れ』- 日本児童文学者協会新人賞
1996年『精霊の守り人』- 第34回野間児童文芸新人賞
 ・1997年 第44回産経児童出版文化賞ニッポン放送賞
2000年『闇の守り人』- 第40回日本児童文学者協会賞
2002年『守り人シリーズ』- 第25回巌谷小波文芸賞
2003年『神の守り人 来訪編、帰還編』- 第52回小学館児童出版文化賞
2004年『狐笛のかなた』- 第42回野間児童文芸賞、第51回 産経児童出版文化賞推薦作品
2009年『Moribito: Guardian of the Spirit』(『精霊の守り人』英訳版)- The Batchelder Award。
2014年3月24日 - 国際アンデルセン賞作家賞[10][11][12]
2015年『鹿の王』 - 第4回日本医療小説大賞(主催・日本医師会)[13]
2015年『鹿の王』 - 第12回本屋大賞


【新作情報】2019年3月に、Production I.G制作によるアニメ映画化が発表された。
D01-c005.gif上橋菜穂子×Production I.G

『鹿の王』アニメ映画化プロジェクト始動!

鹿の王文庫全4巻セット(角川文庫)

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)3本屋大賞受賞作「鹿の王」、Production I.Gにてアニメ映画化!
2015年度本屋大賞、第4回日本医療小説大賞を受賞した人気小説「鹿の王」のアニメ映画化プロジェクト始動!「鹿の王」は、シリーズ累計190万部を超える上橋菜穂子さんによる同名小説を原作としたアニメ映画。緻密な医療サスペンス、未曾有の危機に立ち向かう父娘の冒険を描く。アニメーション制作は、「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」「PSYCHO-PASS サイコパス」「ハイキュー!!」などヒットシリーズを手がけるProduction I.Gが担当する。

今回、アニメ映画化の発表にあたり、原作者の上橋菜穂子さんとProduction I.Gの代表である石川光久さんよりコメントを紹介。

<スタッフコメント>
■原作者・上橋菜穂子さんより
なんと、『鹿の王』が映画になります。
映画化を打診されたとき、まず出た言葉は、「え? それは無理でしょう!」でした。
『鹿の王』はかなり複雑な物語ですから、1本の映画で描こうとするには内容が難解すぎるのでは、と思ったのです。
しかし、Production I.Gさんが制作なさると聞いて安堵しました。I.Gさんなら原作に囚われすぎず、アニメとしておもしろい映画を創ってくださるでしょう。
雄大な大自然の中を、飛鹿に跨ったヴァンが駆けていく姿を見られる! 
今は、とにかく、それが何より楽しみです。

■Production I.G 代表 石川光久さんより
「鹿の王」を読んだ時、これは「作ってはいけない」作品であると感じました。実は、今でも思っています。
繊細で、奥深く、壮大な世界に宿る“命の物語”を映像で表現するということは、もはや不可能だと感じたからです。
しかし「創る」という人間が現れたのです。「鹿の王」をアニメで表現するという想いのもとに集まったスタッフの顔ぶれは、想像を超え、狂気を感じさせました。
「命をつなぐ」、これは作品のテーマというだけではなく、I.Gの命運をかけた戦いのテーマでもあるのです。

【作品情報】※敬称略
■アニメ映画「鹿の王」
原作:上橋菜穂子
アニメーション制作:Production I.G

【原作情報】
■小説「鹿の王」1~4巻好評発売中
著者:上橋菜穂子
価格:各巻640円(税別)

最新刊「鹿の王 水底の橋」2019年3月27日発売予定
価格:1,600円(税別)

<イントロダクション>
命をつなげ。愛しい人を守れ。未曾有の危機に立ち向かう父と子の物語。

強大な帝国にのまれていく故郷を守るため、死を求め戦う戦士団<独角>。その頭であったヴァンは、奴隷に落とされ、岩塩鉱に囚われていた。ある夜、ひと群れの不思議な犬たちが岩塩鉱を襲い、謎の病が発生する。その隙に逃げ出したヴァンは幼い少女を拾う。一方、移住民だけがかかると噂される病が広がる王幡領では、医術師ホッサルが懸命に、その治療法を探していた。

感染から生き残った父子と、命を救うため奔走する医師。

過酷な運命に立ち向かう人々の“絆”の物語。

緻密な医療サスペンスにして、壮大なる冒険小説。




関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック