FC2ブログ
2019 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 10

角川文庫カドフェア2019|手に汗にぎる!❷|十字の記憶/女が死んでいる/アノニマス・コール/真実の檻/悪いものが、来ませんように/誤算

kage

2019/08/20 (Tue)

img033.jpg

文庫フェア


川文庫『カドフェス2019』。

発見!角川文庫・カドフェス2019
     ×
天気の子(7・19公開・新海誠監督最新作)


天気の子
天気の子
posted with amazlet at 19.07.20
UNIVERSAL MUSIC LLC (2019-07-19)
売り上げランキング: 1


雨が
大地に染み込むように
言葉が
心にじんわり広がる。

光が
雲間を貫くように
言葉が
心に鋭く刺さる。

気まぐれに変わる
夏の空。
気まぐれに読む
夏の本。

予報もできない結末が
きっと あなたを待ち受ける。


■今年の特典



スペシャルカバーLINE UP

不朽の名作がスペシャルカバーで勢ぞろい!
スペシャルカバーの販売は2019年6月14日から、全国の書店にて発売開始
※なくなり次第終了となります。 ※Amazon、楽天などのネット書店ではカバーが異なる可能性がございます。

不朽の名作がスペシャルカバーで勢ぞろい!
文豪ストレイドッグス×角川文庫(全4種)
かまわぬ和柄Specialカバー(全8種類)


カドフェス対象本を1冊買うと、その場でもらえる!
はさんで楽しむ!
【数量限定】発見!クリアファイルプレゼント

カドフェス対象本を1冊ご購入につき、店頭にてその場でプレゼント!
デザインはこの夏公開の映画『天気の子』、創刊70周年を迎えた角川文庫の第1作目『罪と罰』、ハッケンくんの全3種類!

┣天気の子
┣罪と罰
┣ハッケンくん

※2019/6/14よりなくなり次第終了。
※対象店舗は、全国のカドフェス展開中の書店さまで、カドフェスの帯がついている文庫が対象です。
(店舗、一部ネット書店によっては取扱いのない場合がございます)
※恐れ入りますが、クリアファイルのデザインはおまかせいただくことをご了承ください。


抽選で合計100名に当たる!
特製図書カードNEXTプレゼントキャンペーン

応募締め切り 2019年9月2日(月)23時59分まで

下記の応募フォームより、ご応募いただいた方から抽選で合計100名様に、カドフェス2019 特製図書カードNEXT(500円分)をプレゼント!

★図書カードNEXTの使用方法はこちら
カドフェス2019 特製図書カードNEXT(500円分):合計100名様

┣天気の子:34名様
┣罪と罰:33名様
┣ハッケンくん:33名様

■応募締め切り
2019年9月2日(月)23時59分まで

■注意事項
※あらかじめ下記をご了承のうえでご応募ください
○おひとりにつき応募は1回まで。複数回ご応募いただいた場合でも、プレゼントの抽選対象はひとりにつき1口分となります。
○入力漏れや誤入力がある場合は、応募を受け付けられません。
○当選者の発表は、賞品の発送(2019年11月上旬予定)をもって代えさせていただきます。また、発送先は日本国内に限ります。
○賞品を譲渡(転売、オークション出品を含む)しないことが応募・当選の条件となります。
○応募に際しご提供いただいた個人情報は、弊社の「プライバシーポリシー」の定めるところにより、適正にお取り扱わせていただきます。

■応募に関するお問い合わせ
KADOKAWAカスタマーサポート
お問い合わせフォーム: https://www.kadokawa.co.jp/support/c/
※カドフェス2019 特製図書カードNEXTプレゼントキャンぺーンとご明記ください。
※当落に関するお問い合わせには応じかねます。

↓ ↓ ↓ ↓
カドフェス2019特製図書カードNEXTプレゼントキャンペーンに応募する


■フェアのジャンル項目



新海誠関連書籍!
青春いっぱい!
感動する!
名作
頭の栄養
手に汗にぎる!
心をつかむロングセラー

■アイコンの説明


・・・・受賞作
・・・・映像化
・・・・感想文にオススメ
📲・・・・電子書籍あり



 ■手に汗にぎる!
  ミステリー・サスペンス・ハードボイルド 

📲
 十字の記憶/堂場瞬一 (著)

十字の記憶 (角川文庫)
堂場 瞬一
KADOKAWA (2018-10-24)
売り上げランキング: 15,939


警察小説の旗手が初めて挑んだ、青春×警察ミステリ! 

新聞社の支局長として20年ぶりに地元に戻ってきた記者の福良孝嗣は、着任早々、殺人事件を取材することになる。被害者は前市長の息子・野本で後頭部を2発、銃で撃たれるという残酷な手口で殺されていた。一方、高校の陸上部で福良とリレーのメンバーを組んでいた県警捜査一課の芹沢拓も同じ事件を追っていた。捜査が難航するなか、今度は市職員OBの諸岡が同じ手口で殺される。やがて福良と芹沢の同級生だった小関早紀の父親が、20年前に市長の特命で地元大学の移転引き止め役を務め、その後自殺していたことがわかる。早紀は地元を逃げるように去り、行方不明になっていた……。

…‥‥‥…
Arikaアイコン(小)1徹夜読み必至!青春がよみがえる苦しくて爽やかな警察小説
高校時代、同じ陸上部に所属し、よき”相棒”だった福良と芹沢。新聞記事と刑事という関わってはならない仕事に就き、距離を置いていた二人は、福良の勤務によって再会を果たす。地元で起こった殺人事件を追ううち、二人の胸にはある重い過去が去来し――。新聞記者の福良と、刑事の芹沢がひとつの事件を追う。福良と芹沢は高校の陸上部の同級生で、容疑者に浮かび上がったのは同じ陸上部同級生の小関。小関は高校の時夜逃げ同然に姿を消していて、何か関係があるのか。新聞記者も事件の真相に迫る動きと刑事が筋道立て証拠を積み上げていき互いの情報より犯人にたどり着く感じがよい。追い詰める過程での緊迫感やどんでん返しは無し。巻末の解説が秀逸。タイトルにある十字ってのは、新聞記者と刑事という意味と、福良・芹沢が陸を走る種目(横)だったのに対して、小関がハイジャンプ(縦)という意味を持っているのかも。

堂場 瞬一
1963年茨城県生まれ。青山学院大学国際政治経済学部卒業。新聞社勤務のかたわら小説を執筆し、2000年『8年』で小説すばる新人賞を受賞。「刑事・鳴沢了」「警視庁失踪課・高城賢吾」「アナザーフェイス」「捜査一課・澤村慶司」などのシリーズのほか、『誤断』『ルール』『複合捜査』など著書多数。

約束の河 (角川文庫)
約束の河 (角川文庫)
posted with amazlet at 19.07.25
堂場 瞬一
KADOKAWA (2019-06-14)
売り上げランキング: 18,256


黒い紙 (角川文庫)
黒い紙 (角川文庫)
posted with amazlet at 19.07.25
堂場 瞬一
KADOKAWA (2018-09-22)
売り上げランキング: 135,294


砂の家
砂の家
posted with amazlet at 19.07.25
堂場 瞬一
KADOKAWA (2018-04-27)
売り上げランキング: 449,845





 角川文庫創刊70周年|スペシャルインタビュー
角川文庫とともに歩み、ゆかりの深い著者にインタビュー!
最新刊の冒頭試し読み漫画やメッセージカードのプレゼントも!

『十字の記憶』
原作:堂場瞬一
作画:きたがわ翔


NINETEEN 19 1巻
NINETEEN 19 1巻
posted with amazlet at 19.07.28
Sho Studio (2017-11-07)

きたがわ 翔(きたがわ しょう)
静岡県出身、東京都在住。漫画家。
私立本郷高校デザイン科卒。
代表作に、『19〈NINETEEN〉』、『B.B.フィッシュ』、『C』、『ホットマン』、『刑事が一匹…』、『デス・スウィーパー』など。
きたがわ翔の公式ブログ
きたがわ翔 (@kitagawa_sho) - Twitter


【関連リンク】
○角川文庫創刊70周年 特設サイト
https://70th.kadobun.jp/

○角川文庫のファンサイト 発見!ひろば
https://hakken.kadobun.jp/

○KADOKAWA発の文芸情報サイト カドブン
https://kadobun.jp/

関連記事|コミックナタリー
┣・「文スト」朝霧カフカ&春河35、辻村深月の短編集「きのうの影踏み」をマンガ化
┣・ゆうきまさみが京極夏彦「虚実妖怪百物語」をマンガ化、水木しげるも登場
 
コミカライズ|角川文庫創刊70周年|スペシャルインタビュー
┣・vol.1 宮部みゆき『過ぎ去りし王国の城』刊行記念スペシャルインタビュー&杉基イクラによる冒頭試し読み漫画|角川文庫創刊70周年 特設サイト
┣・vol.3 辻村深月『きのうの影踏み』刊行記念スペシャルインタビュー&朝霧カフカ・春河35による冒頭試し読み漫画|角川文庫創刊70周年 特設サイト
vol.5 堂場瞬一『十字の記憶』刊行記念スペシャルインタビュー&きたがわ翔による冒頭試し読み漫画|角川文庫創刊70周年 特設サイト
┣・vol.7 京極夏彦『虚実妖怪百物語』刊行記念スペシャルインタビュー|角川文庫創刊70周年 特設サイト
┣・vol.9 万城目学『バベル九朔』刊行記念スペシャルインタビュー&平戸三平による冒頭試し読み漫画|角川文庫創刊70周年 特設サイト
┣・vol.11 黒川博行『喧嘩』刊行記念スペシャルインタビュー&須本壮一による冒頭試し読み漫画|角川文庫創刊70周年 特設サイト
┣・vol.13 米澤穂信『いまさら翼といわれても』刊行記念スペシャルインタビュー&笠井スイによる冒頭試し読み漫画|角川文庫創刊70周年 特設サイト





📲
 女が死んでいる/貫井徳郎 (著)

女が死んでいる (角川文庫)
KADOKAWA (2018-08-24)
売り上げランキング: 34,183


朝起きたら、知らない女の死体があった――。

ひねりと企みに満ちた短篇集。 


二日酔いで目覚めた朝、ベッドの横の床に見覚えのない女の死体があった。俺が殺すわけがない。知らない女だ。では誰が殺したのか――?(「女が死んでいる」)表題作他7篇を収録した、企みに満ちた短篇集。

…‥‥‥…
Arikaアイコン(小)1あなたも必ず騙される!どんでん返し8連発
二日酔いで目覚めた朝、寝室の床に見覚えのない女の死体があった。玄関には鍵がかかっている。まさか俺が殺したのか? 手帳に書かれた住所と名前を頼りに、女の正体と犯人の手掛かりを探すが――。鮮やかなどんでん返しに舌を巻く(帯とかで煽るし)、企みに満ちた8つの物語。しかも全ての話がどんでん返しのオチです。びっくりするほどのオチの話はなかったけれど、読みやすいしどんなオチで終わるのかと楽しく読めました。『レッツゴー』はコミカルな青春ストーリーだったので可愛くて和みました。その他は殺人等サスペンス系。読み手の思い込みをうまく利用した文章がうまいと思います。『二重露出』『憎悪』『殺人は難しい』が好きです。バッドエンドで終わる作品も多いけど、『レッツゴー』が清々しくて好み。どれもあっと驚くような展開はなかったけど、結末を予想し過ぎずに読めば、更に衝撃を受けられると思います。

貫井 徳郎
1968年東京都生まれ。93年『慟哭』でデビュー。2010年『乱反射』で日本推理作家協会賞、『後悔と真実の色』で山本周五郎賞を受賞。他書に『天使の屍』『崩れる』『灰色の虹』『新月譚』『微笑む人』『ドミノ倒し』『私に似た人』『我が心の底の光』など多数。

北天の馬たち (角川文庫)
貫井 徳郎
KADOKAWA (2016-09-22)
売り上げランキング: 185,357


崩れる 結婚にまつわる八つの風景 (角川文庫)
貫井 徳郎
角川書店(角川グループパブリッシング) (2011-03-25)
売り上げランキング: 80,586


天使の屍 (角川文庫)
天使の屍 (角川文庫)
posted with amazlet at 19.07.25
貫井 徳郎
角川書店
売り上げランキング: 98,202






📲
 アノニマス・コール/薬丸 岳 (著)

アノニマス・コール (角川文庫)
薬丸 岳
KADOKAWA (2018-11-22)
売り上げランキング: 39,396


敵は警察と誘拐犯。

娘をさらわれた元警察官の執念の追走劇が幕を開ける! 


3年前の事件が原因で警察を辞めた朝倉真志は、妻の奈緒美と離婚、娘の梓と別居し、自暴自棄な生活を送っていた。そんなある日、真志の携帯に無言電話がかかってくる。胸騒ぎがして真志が奈緒美に連絡すると、梓の行方がわからなくなっていた。やがて、娘の誘拐を告げる匿名の電話が奈緒美のもとにかかってきて、真志は過去の事件へと引き戻されていく。一方、真志を信じられない奈緒美は、娘を救うため独自に真相を探り始め――。誘拐犯の正体は? 過去の事件に隠された真実とは? 予想を裏切る展開の連続と、胸を熱くする感涙の結末。社会派ミステリの旗手による超弩級エンタテインメント! 作家生活10周年記念作品。

…‥‥‥…
Arikaアイコン(小)1正義とは? 家族愛とは? 予想を裏切る展開の連続と感動の結末!
前科持ちの元刑事が、一人娘を誘拐され奔走するという誘拐ミステリ。組織的な悪だったり被害者加害者の話だったり逃走劇だったり、薬丸さん要素満載だった。ちょっといつもの薬丸氏とは違う感じ。読みはじめは何か辛い感じがして中々読み進まなかったのですが、途中から面白くなり始めた。誘拐劇でアクション多く、エンタメ寄り。 でも根っこはやっぱり薬丸氏だな。中だるみありましたが誘拐の犯人も原因も最後までわからず、最後は薬丸さんらしい感じで楽しめました。最後は正義が貫かれて本当に良かった。

薬丸 岳(やくまる がく)
1969年兵庫県生まれ。2005年『天使のナイフ』で第51回江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。ミステリの次代を担う存在として注目を集めている。他の著書に『悪党』『刑事のまなざし』『友罪』『その鏡は嘘をつく』『刑事の約束』『神の子』『誓約』などがある。

ラストナイト (角川文庫)
薬丸 岳
KADOKAWA (2019-08-23)
売り上げランキング: 11,937


悪党 (角川文庫)
悪党 (角川文庫)
posted with amazlet at 19.07.25
薬丸 岳
角川書店(角川グループパブリッシング) (2012-09-27)
売り上げランキング: 100,766






📲
 真実の檻/下村敦史(著)

真実の檻 (角川文庫)
真実の檻 (角川文庫)
posted with amazlet at 19.07.25
下村 敦史
KADOKAWA (2018-05-25)
売り上げランキング: 170,994


生き別れの父は、殺人犯?

--家族の絆と法廷の闇に迫るミステリ! 


1994年、現職の検察官が殺人犯として逮捕され、死刑判決を受けた―2015年、大学生の石黒洋平は、母が遺した写真から実の父がその死刑囚・赤嶺信勝であることを知ってしまう。苦悩する洋平は冤罪の可能性に賭け、雑誌記者の夏木涼子と私的な調査を開始する。人はいかにして罪に墜とされてゆくのか、司法とは本当に公正なものなのか、そして事件の真相は!?『闇に香る嘘』の新鋭がおくる、迫真のリーガルミステリ!!

…‥‥‥…
Arikaアイコン(小)1君は”真実”が見抜けるか⁉大迫力のリーガルミステリー
母の遺品整理をしていたら、父親が育ての親で実の父親は別にいることを知った主人公。それが母親の両親を殺害した死刑囚だった。って大学生になって知ることになったら、そりゃ混乱するだろ。実の父について調べを進めていくうつに浮かび上がる冤罪の可能性。週刊誌の編集女性や実父の死刑を求刑した元検察を見方に真実の追求が始まる。真相を突き止めようとすればするほど主人公が一歩ずつ成長していく様はいいけれど、複数の事件が出てくるので息苦しさを感じる。その上、途中で真犯人はこの人でしょ…とわかってしまった。冒頭20ページくらいでふわっと頭に浮かんだ結末が割と当たってしまって残念。推理でも何でもないのだけど。ストーリーやテーマはおもしろいけど、文章がなんか都合よく上滑りしてる感じがある。あと、散りばめられた比喩表現が鬱陶しかった。プロットは面白いと思いましたが、主人公の正義には共感出来ませんでした。 死刑囚の実父に初めて会った時、いきなりタメ口で父さんと呼べるか?しかも母の両親を殺した疑いがあるのに。殺人犯の血が流れていると言っておきながら、父さん無罪かも。なんて急に思えるのか?主人公が情緒不安定な感じ。実父が分かったとたん、20年育ててくれた育ての父親のことを軽視している感じと圧倒的に無知で青臭くセリフも直線的。これが今どきの大学生のリアルかも知らんが、キャラとして浅過ぎ。一方、編集の涼子氏は各章ごとにミステリオチを導き、物語のトーンを外さず自白をモノにしたり、敵を味方にしたりの技巧が最高。涼子がいう正義の方がしっくり来ます。被害者家族であり加害者家族でもある母親が哀しい。涼子のスピンアウト短編希望。

下村 敦史
1981年京都府生まれ。99年、高校を自主退学し、同年、大学入学資格検定合格。2014年に『闇に香る嘘』で第60回江戸川乱歩賞を受賞。同作は「週刊文春2014ミステリーベスト10」国内部門第2位、「このミステリーがすごい!2015年版」国内編第3位にランクインするなど高い評価を受けた。他に『叛徒』『生還者』『緑の窓口』(共に講談社)『サハラの薔薇』(KADOKAWA)。

サハラの薔薇
サハラの薔薇
posted with amazlet at 19.07.25
下村 敦史
KADOKAWA (2017-12-21)
売り上げランキング: 201,075






📲
 悪いものが、来ませんように/芦沢 央(著)

悪いものが、来ませんように (角川文庫)
芦沢 央
KADOKAWA/角川書店 (2016-08-25)
売り上げランキング: 19,955


緊迫感あふれる二人の関係から目を逸らせない。――作家 小野不由美 

助産院の事務に勤めながら、紗英は自身の不妊と夫の浮気に悩んでいた。誰にも相談できない彼女の唯一の心の拠り所は、子供の頃から最も近しい存在の奈津子だった。そして育児中の奈津子も母や夫と理解し合えず、社会にもなじめず紗英を心の支えにしていた。二人の強い異常なまでの密着が恐ろしい事件を呼ぶ。紗英の夫が他殺体で見つかったのだ。これをきっかけに二人の関係は大きく変わっていく! 一気読みが止まらない、そして驚愕のラスト! 「絶対もう一度読み返したくなる!」「震えるような読後感!」と絶賛された傑作心理サスペンス!(解説:藤田香織)

…‥‥‥…
Arikaアイコン(小)1え⁉ だ、騙された!叫びたくなる衝撃のラスト25ページ!
「母」になりきれない母親と、母親から卒業できない「娘」--- 一卵性母娘とは、非常に現代的なテーマ。家族以上に仲良しな女友達の間で起きた殺人事件。所々で小さな違和感がありながらも、こういう関係もあるんだろうねー、なんて思いながら読んでたけど、ある一文に、あら?と思い始めてからのジェットコースター感(⁉)巧みな叙述トリックで騙されるの大好き。事件にまではならないにしろ、こういう関係って特別珍しいことではないのかもね、近頃は。愛と言えば愛だろうけど、でもやっぱり異常よね。 途中で挟まれるインタビューがすごくリアル。話の脱線の仕方とかが生々しくて、真相がわかるまでは、何の話をしてるのかわからないこともあり不気味にすら思ったのに完全に最後の最後まで騙されました。叙述トリックにはキレイに騙された。殺戮に到る病も騙されたし。騙されて悔しいけど面白い。本当にタイトル通りの思いなんだなと思った。真相がわかると2周目は1周目の目線ではもう読めない。読み終わったあと、すぐに再読。完読直後にもう一度読み直した本は、これが久しぶりです。読み直しても尚、楽しめました。 ただ、この話は衝撃のラスト25ページ大どんでん返しの真相のためだけにある伏線の叙述トリックがいたるところに散りばめているため全体的に読みにくい感じになっているのが残念。個人的には叙述トリック少な目で掘り下げて心に響くような話が読みたかったです。著者の書く小説には、最後で驚きの結末や、もう一度読みたくなる話が多いので、いつもドキドキ、ハラハラさせられるのは確かです。

芦沢 央
1984年2月13日生まれ。2006年千葉大学文学部史学科卒業。出版社勤務を経て、2012年、『罪の余白』で第3回野性時代フロンティア文学賞を受賞しデビュー。著作に、『罪の余白』(角川文庫)、『今だけのあの子』(東京創元社)、『いつかの人質』(KADOKAWA)。

いつかの人質 (角川文庫)
芦沢 央
KADOKAWA (2018-02-24)
売り上げランキング: 145,921



第3回 野性時代フロンティア文学賞

罪の余白 (角川文庫)
罪の余白 (角川文庫)
posted with amazlet at 19.07.25
芦沢 央
KADOKAWA/角川書店 (2015-04-25)
売り上げランキング: 106,932


バック・ステージ
バック・ステージ
posted with amazlet at 19.07.25
芦沢 央
KADOKAWA (2017-08-31)
売り上げランキング: 153,469






第27回 横溝正史ミステリ大賞 テレビ東京賞📲
 誤算/松下麻理緒 (著)

誤算 (角川文庫)
誤算 (角川文庫)
posted with amazlet at 19.07.25
松下 麻理緒
KADOKAWA (2007-10-24)
売り上げランキング: 259,309


遺産を狙う男女の、欲望渦巻くノンストップ狂騒曲! 

前夫のために蓄えも職場も失った看護師川村奈緒は、資産家の老人鬼沢の世話をするため大邸宅に住み込むことに。遺産のことしか頭にない一族に憤りを覚える奈緒だったが、鬼沢との結婚話が持ちかけられ―― 。

…‥‥‥…
Arikaアイコン(小)1やっぱりお金は怖い!遺産を巡るドロドロにゾクッ!
まるで2時間サスペンスドラマのような内容。看護師の奈緒は資産家の老人の世話のため住み込みを、しかし遺産のことばかり考えてる一族が…。遺産相続大変だなぁ。色んな展開があり得るのでどうなる?どうなる?!と思いつつ、頭の中で、勝手にドラマ化してみたり、続きが気になって読み進めました。登場人物の心理は丁寧に描写されていたが、あまりドロドロはしていない。人の家のごたごたって正直面白いよねー、って野次馬根性。ダメンズに弱い主人公、またまたそれっぽいのに誘われて犯罪に手を染めるが、事態は二転三転し、やがて…みたいなもっとドロドロして泥沼に落ちていく様な話かと思いきや、そんな桐野夏生みたいにはならず、あくまでライトな2時間ドラマ的展開が進む。そして意外とあっさりしたラスト。結局、誤算は奈緒? 丈太郎?それとも事件の真相? 奈緒もしっかりしていそうで肝心なところが抜けてる。正直に丈太郎に全てを明かし、恵太に頼らず自分でコトを進めればよかったのに… 最後によくもまぁ、3人でビール🍺なんか呑んでコトを振り返っていられるものだと思うが、それが誠実な奈緒の本来の姿なのかな。嘘も方便は、よっぽどのことでない限り本当のことを言っておいた方がいいという事ですかねもう一捻り欲しかったが、新人のデビュー作とは思えない手堅さと軽いノリで楽しめるライトなサスペンスでした。

松下 麻理緒
東京女子大学心理学科同期卒の二人による共同執筆。それぞれ東京都生まれと福岡県生まれ。本作により第27回横溝正史ミステリ大賞・テレビ東京賞受賞。

転落 (角川文庫)
転落 (角川文庫)
posted with amazlet at 19.07.25
KADOKAWA (2019-03-23)
売り上げランキング: 294,863


流転の女
流転の女
posted with amazlet at 19.07.25
松下 麻理緒
角川書店(角川グループパブリッシング) (2011-10-28)
売り上げランキング: 1,225,025


関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック