FC2ブログ
2020 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 10

(2019年メディアミックス作品)7月5日(金)スタート!夏ドラマ化される原作&コミック[上京アフロ田中]

kage

2019/07/05 (Fri)

2019年夏ドラマ(7月~9月)
メディアミックス2019

2019年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■7月5日(金)スタート!夏ドラマ化される原作&コミック

7月5日(金)放送スタート!
┣のりつけ雅春「上京アフロ田中」(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載)



ドラマを見る前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!






 上京アフロ田中/のりつけ雅春(著)

上京アフロ田中(1) (ビッグコミックス)
小学館 (2013-01-01)
売り上げランキング: 24,456



■ドラマタイトル:WOWOWオリジナルドラマ「アフロ田中」

■放送日:7月5日スタート 

WOWOWプライム 毎週金曜 24:00~24:30 


■原作/原案…原作:のりつけ雅春「上京アフロ田中」(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載)

■スタッフ
脚本:酒井善史/石田雄介
監督:石田雄介
プロデューサー:武田吉孝/高橋信一/渡久地翔

E13-b043.gif
外部サイト:WOWOWオリジナルドラマ アフロ田中

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
田中広 :賀来賢人
アフロヘアの22歳。猛烈な癖毛を伸ばしてみたら見事なアフロヘアになり、それ以降、「けんかが強い」「経験豊富」と、いい方に誤解されて学生時代を過ごす。現在は、東京の「旭工務店」に勤務し、会社の寮に住んでいる。彼女はいたことがない。人生初の合コンでマキに出会う。

マキ :夏帆
東京・丸の内で働く会社員。田中と同じく恋愛に不器用。合コンで田中と出会う。

西田信二:松尾諭
田中と同じ寮に住む先輩。中学生のようなノリのエロオヤジ。彼女はいない。

高橋進:白石隼也
田中の同僚で同い年の童貞サーファー。純粋だけどむっつりスケベ。

鈴木真治:小澤征悦
田中と同じ寮に住む先輩で、班のリーダー。経験豊富なモテ男で、田中にとっての恋愛の師匠。その的確過ぎるアドバイスで田中らをまとめ上げ、頼れる兄貴として引っ張っていく。

----------------------------------------------------------------------------------------
■ドラマ内容紹介…賀来賢人主演で大人気コミックが連続ドラマ化。おばかでポップな青春コメディー  
----------------------------------------------------------------------------------------
原作は、どうでもいいような日常や青春の機微を独自のセンスで捉え、ゆるいオチで毎話完結していく、のりつけ雅春による人気コミックシリーズ。17年続く連載の中の「上京編」を、連続ドラマ化する。インパクトのあるアフロヘアの主人公・田中広を演じるのは、「今日から俺は!!」(日本テレビ系)での熱演も記憶に新しい賀来賢人。そのほか、田中と合コンで出会うヒロイン・マキに夏帆、田中の先輩・西田信二に松尾諭、田中と同い年の童貞サーファー・高橋進に白石隼也、田中の恋愛の師匠でもあるモテ男・鈴木真治に小澤征悦が扮する。監督は「さぼリーマン甘太朗」(テレビ東京)の石田雄介が務める。

------------------------------------------------------------------------------------
■原作内容紹介
------------------------------------------------------------------------------------
埼玉の実家に暮らしながら、トラックの運転手をしていた田中。だが、勤め先の社長の「東京へ行け」の一言で、なんだか分からないうちに別の仕事を斡旋され、東京の地下深くでトンネルを掘る土木作業員の身に。きっちり8時間の肉体労働、疲れた体を銭湯で癒す、そんな田中の東京ライフはいたって健全で…?

📚原作の感想
「こんにちは田中広です。
埼玉県出身の20歳です。
今、東京の地下15メートルでトンネル掘ってます。」

Arikaアイコン(小)1アフロシリーズいろいろあって(どういう順番に読むのが正解か?)わからんまま『上京編』に突入したが、間違ってはいない様だ。 あの田中ずハウスが隕石により損害を受けた後の田中を描く。親に家から追い出されひょんなことから上京して東京で働くことになった田中。地下のトンネルを掘る仕事に転職したことで上京し、寮生活を始めた田中。しかし、プライベートを求めて、すぐにオンボロアパートに引っ越して一人暮らしをすることに。「高齢者体験の回」「東大生だと自慢して来るアパートの隣人の回」が面白かった。上京して登場人物がガラッと変わった。街中で遭遇した友人が高齢者疑似体験中のベスト着て1人で座ってたら爆笑するなw(笑)。高齢者体験中の田中、可愛らしすぎてもう~どうしょうもないっ♡ 特にストーリーはありませんが、単純におもしろいです。アフロ田中シリーズはすべて読みましたが、この「上京」シリーズが一番好きです。まぁ正直言って結構地味なんですけど、なんか癖になるというか、めちゃくちゃ面白いです。程よくモテない普通の青年男子の心理描写が本当に見事。ギャグに走りすぎてないな感じがアフロ田中シリーズの中で一番バランス良いです。きっちり8時間労働をして、ビール飲んで銭湯へ。そんな日常をマンガ。 仕事終わって気分転換したい人とか、イライラした時とかにおススメです。

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック