FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

新潮社文庫の100冊2019|シビレル本❷|歴史・時代小説 [忍びの国/燃えよ剣〔上・下〕/けさくしゃ]

kage

2019/09/12 (Thu)

img033.jpg

新潮文庫の100冊2019
文庫フェア


潮文庫『新潮文庫の100冊』。

2019年のテーマ「この感情は何だろう。」

毎年夏になると、出版各社の文庫を紹介したパンフレットが書店に並びます。

これらのパンフレットのなかでも「新潮文庫の100冊」のキャンペーンは、1976年から始まり40年近い歴史があります。

2900余点の新潮文庫の中から編集部が厳選した100点を、「恋する本」「シビレル本」「考える本」「ヤバイ本」「泣ける本」の5テーマに分類しておすすめします。

■今年の特典


#キュンタ大作戦

新潮社が毎年展開しているフェア「新潮文庫の100冊」がスタートした。

 今年の「新潮文庫の100冊」には、「#キュンタ」で盛り上げて、「純金キュンタしおり」をゲットしよう!

応募方法

一冊買えばもらえる!

「キュンタうちわしおり」

※「キュンタうちわしおり」は「新潮文庫100冊」フェアを開催している全国主要書店でもらえます。
※「新潮文庫の100冊」購入者が対象です。
※「キュンタうちわしおり」は無くなりしたい終了します。

↓ ↓ ↓
キャンペーン公式アカウント
「@shinchobunko」をフォロー

📲撮る!
↓ 
#キュンタタグ付けで写真をSNSに投稿!


Twitter「@shinchobunko」フォロー

Instagram「@shinchobunko」フォロー

↓ ↓ ↓
当たる!
抽選100名様に「キュンタうちわしおり」が当たる!
※当選された方はDMが届きます。
*24K(表面加工)です。

応募締切
2019年9月5日(金)正午まで

締め切り以降の投稿は応募対象外となりますので、ご注意ください。

詳しいことは
「新潮文庫の100冊2019」ページで応募規約を含めて確認!


■フェアのジャンル項目


恋する本
シビレル本
考える本
ヤバイ本
泣ける本


■アイコンの説明


=受賞作
=映像化
📚=新潮文庫の一行






  大丈夫。きみの悩みは、もう本になっている。この夏を、何冊生きよう。
 ⚡シビレル本
  歴史・時代小説| 

映画化|2017年7月1日公開/中村義洋監督/主演:大野智(嵐)
 📚斯様なことでこの者たちの息の根を止められぬ。孤老の族は天下に散ったのだ。(P359)
 忍びの国/和田 竜(著)

伊賀忍者団vs.織田信雄軍。

騙し騙され討ち討たれ最後に誰が残るのか――。

大ヒット『のぼうの城』の著者による痛快無比の歴史エンターテインメント。  


忍びの国 (新潮文庫)
忍びの国 (新潮文庫)
posted with amazlet at 19.08.06
和田 竜
新潮社
売り上げランキング: 61,505


時は戦国。忍びの無門は伊賀一の腕を誇るも無類の怠け者。女房のお国に稼ぎのなさを咎められ、百文の褒美目当てに他家の伊賀者を殺める。このとき、伊賀攻略を狙う織田信雄軍と百地三太夫率いる伊賀忍び軍団との、壮絶な戦の火蓋が切って落とされた──。破天荒な人物、スリリングな謀略、迫力の戦闘。「天正伊賀の乱」を背景に、全く新しい歴史小説の到来を宣言した圧倒的快作。

…‥‥‥…
Arika報告書v1アイコン時は戦国。伊賀攻略を狙う織田信雄軍。迎え撃つ伊賀忍び団。知略と武力の激突。圧倒的スリルと迫力の歴史エンタテインメント。忍者と武士の戦いや駆引きの中で時々出てくるお国との掛け合いが、終盤でいかに大切なものであったか気づいて切なくなる。でも、その切なさで終わらなかったところがこの小説の一番面白かったとこかもしれません!そしてハードボイルドなラストに驚愕。第一章に戻り文吾の後に関する表記を確認し泣く。恋女房が死してなお「こんな小屋に連れて来たんじゃ、あいつに叱られるだけさ」と墓参りをする無門が切ない。人の心に火を灯すとは、一体何なのか?愛する心なのか、お金なのか、野望なのか、プライドなのか…。無門の唯一の灯火である妻とのやりとりに、どこかホッとしながらも、伊賀者と武者との決死の戦いにドギマギする本だった。銭に生き、銭に溺れ、銭に翻弄された伊賀者たちの中で彼はもっと大切なものに気付いていたのだろう。多分お国も。1冊で完結だが、十分満足な読みごたえでした。

動く顔文字メモ※待望の映画化!映画の宣伝を見た時「主人公、嵐の大野君なの・・?」と思ったけどほぼ原作そのまんまじゃないかでびっくりした。へらへら笑いながら人を殺す無門、脳内再生( ̄  ̄)………( ̄∇ ̄)ハマり役過ぎる‼


和田 竜
┣1969(昭和44)年12月、大阪府生れ。
┣早稲田大学政治経済学部卒。
┣2003(平成15)年、映画脚本『忍ぶの城』で城戸賞を受賞。’07年、同作を小説化した『のぼうの城』でデビュー。


Arikaシネマ2014b5

2017年7月1日公開  125分
 忍びの国 

「忍びの国」豪華メモリアルBOX [Blu-ray]

■映画ストーリー
戦国時代、忍びの国として名高い伊賀。超人的な戦闘能力を誇り、虎狼の族と呼ばれる伊賀忍者の中でも特に腕の立つという無門(大野智)は、怠惰な日々を過ごしては妻・お国に稼ぎのなさを叱責されていた。ある日、織田信長の次男・信雄が父ですら手出しするのを恐れていた伊賀への侵攻を、独断で開始する。無門に弟を殺されて伊賀への復讐(ふくしゅう)を果たそうとする下山平兵衛、伊賀の重鎮・百地三太夫や下山甲斐をはじめとする忍者たちの思惑や野望も入り乱れる戦いに、いつしか無門ものみ込まれていくが……。

★映画チェック★
「のぼうの城」「村上海賊の娘」などの作家・和田竜の小説を実写化したアクション時代劇。伊賀忍者最強とされる男・無門が、織田信長の息子・信雄の軍勢と伊賀の国との戦いに身を投じる姿を追う。メガホンを取るのは、『ジェネラル・ルージュの凱旋』『予告犯』などの中村義洋。中村監督作『映画 怪物くん』などの大野智が、怠け者ながら腕は確かな主人公の忍者を演じる。大野の体を張ったアクションや、武力だけに頼らず知略を駆使した戦いの行方に目を奪われる。


■スタッフ
原作・脚本: 和田竜
監督: 中村義洋
ナレーション: 山崎努
企画・プロデュース: 平野隆
エグゼクティブプロデューサー: 藤島ジュリーK.
音楽: 高見優

☑映画詳細データ
製作年:2017年
製作国:日本
日本公開:2017年7月1日 (全国東宝系)
製作:映画『忍びの国』製作委員会
公認:日本忍者協議会
制作プロダクション:ツインズジャパン
配給:東宝

■キャスト(役柄:俳優)
無門: 大野智
お国: 石原さとみ
下山平兵衛: 鈴木亮平
織田信雄: 知念侑李
長野左京亮: マキタスポーツ
北畠凛: 平祐奈
下山次郎兵衛: 満島真之介
下山甲斐: でんでん
音羽の半六: きたろう
百地三太夫: 立川談春
北畠具教: 國村隼
日置大膳: 伊勢谷友介







----------------------------------------------------------------------------------------
■感想
----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1時は戦国。武者対忍び、忍び対忍び!
「天正伊賀の乱」を題材としたエンターテイメント作品!

武者対忍び、忍び対忍び。面白かったというより楽しかった。戦が始まった辺りからはストーリーに心地よいスピード感があり、のめり込んでしまった。初めは登場人物多いし、名前読めない覚えられないと苦戦しましたが、途中からは面白すぎて一気読みでした。忍者同士の化かし合い、腹の探り合い、金のためならな精神が恐ろしい。忍びって鬼畜の衆なのね・・・。村上海賊の娘もそうだったけど、合戦開始からは完全に引き込まれた。和田さんの戦記物は最高です!主人公の無門の心の変わりようが良かった~。文吾っていう伊賀忍者が、かの大泥棒 石川五右衛門だとは・・・勉強になりました。第一次天正伊賀の乱(伊賀忍軍vs織田軍)を題材に『のぼうの城』はより史実に近い書き方でしたが、こちらは史実に沿ったエンターテイナー的な作品で、一冊のなかにぎっしりって感じ。これだけ面白かったから原作で止めておくべきか、映画観るか悩み中。お国に尻に敷かれっぱなしの無門は、本当に大野くんぴったり☆(失礼ですね笑)。こういう最強忍者物、男の子はみんな大好きだろ!


----------------------------------------------------------------------------------------
外部リンク
新潮社サイト
小学館サイト
映画『忍びの国』公式 (@shinobinokuni) - Twitter
忍びの国 - allcinema
忍びの国 - KINENOTE






2020年版|1966年版以来、54年ぶりの映画化予定/原田眞人監督/主演・岡田准一
 📚新選組副長が参謀府に用がありとすれば、切り込みにゆくだけよ。(下巻・P543)
 燃えよ剣〔上・下〕/司馬遼太郎(著)

男なら、時代の先頭に立て! 

最強の人間集団を作った土方歳三の智謀。

司馬文学の代表作。 


燃えよ剣〔上〕

燃えよ剣(上) (新潮文庫)

幕末の動乱期を新選組副長として剣に生き剣に死んだ男、土方歳三の華麗なまでに頑な生涯を描く。武州石田村の百姓の子“バラガキのトシ”は、生来の喧嘩好きと組織作りの天性によって、浪人や百姓上りの寄せ集めにすぎなかった新選組を、当時最強の人間集団へと作りあげ、己れも思い及ばなかった波紋を日本の歴史に投じてゆく。「竜馬がゆく」と並び、“幕末もの”の頂点をなす長編。


男なら、情熱のすべてを注げ! 

「武士道」を貫いた土方歳三の美学。

幕末小説の頂点 



燃えよ剣〔下〕

燃えよ剣(下) (新潮文庫)

元治元年六月の池田屋事件以来、京都に血の雨が降るところ、必ず土方歳三の振るう大業物和泉守兼定があった。新選組のもっとも得意な日々であった。やがて鳥羽伏見の戦いが始まり、薩長の大砲に白刃でいどんだ新選組は無残に破れ、朝敵となって江戸へ逃げのびる。しかし、剣に憑かれた歳三は、剣に導かれるように会津若松へ、函館五稜郭へと戊辰の戦場を血で染めてゆく。

…‥‥‥…
Arika報告書v1アイコン組織作りの異才によって、新選組を最強の集団へ作りあげてゆく”バラガキのトシ”――攘夷でも勤王でもなく、ただひたすらに新選組のために生きた土方歳三の生き方に感銘を受けた。ただひたすら戦いに明け暮れた喧嘩師、近藤、沖田と閃光の様に混沌とした幕末を駆け抜けた。新選組に命をささげ、新選組として散った不器用な男の生き様。幕末が断末魔に産み落とした悲劇の孤独な軍師。剣に生き剣に死んだ新選組副長土方歳三の生涯。この本は、司馬さんの本のなかでも大好きな本。歳三も男くさいところがカッコいい!!

司馬遼太郎 
┣1923年大阪市生まれ。
┣大阪外国語学校蒙古語部卒。「ペルシャの幻術師」で講談倶楽部賞、『梟の城』で直木賞を受賞。『竜馬がゆく』『国盗り物語』『坂 の上の雲』『空海の風景』『翔ぶが如く』など構想の雄大さ、自在で明晰な視座による作品を多数発表。この他『街道をゆく』『風塵抄』『この国のかたち』な どの紀行、エッセイも多数。’96年逝去。


Arikaシネマ2014b7

2020年公開(日本映画)
 映画「燃えよ剣」

司馬遼太郎の小説を実写映画化『燃えよ剣』の製作が決定。

映画は土方歳三の没後150年となる2019年に製作。

2020年に公開される。


燃えよ剣とは?
----------------------------------------------------------------------------------------
「燃えよ剣」は司馬遼太郎の長編小説で500万部を超えるベストセラー。新選組副長・土方歳三を主人公に、近藤勇、沖田総司など新選組の志士たちの人生と、彼らが生きた激動の時代・幕末を描いた作品。新選組の結成から、大政奉還後の各地での戦い、そして土方と恋人お雪との愛を描いている。1966年にも同じタイトルで映画化されている。


■映画『燃えよ剣』あらすじ
武蔵国多摩郡石田村(現在の東京都日野市石田)に生まれた農民の子、土方歳三。
「バラガキ(イバラのような乱暴者)のトシ」と呼ばれた彼には、組織作りの才能がありました。
江戸幕府将軍の守護のために結成された新撰組は、当初、農民の子や浪人の寄せ集めに過ぎませんでした。
新撰組の初代局長・芹沢鴨を暗殺したのち、近藤勇を局長へと押し上げる土方。
土方は近藤勇を補佐し、自らは“鬼の副長”として憎まれ役に徹し、組織作りに力を注ぎます。
新撰組は彼の統率で、幕末最強の集団へと変貌していき…。

★映画チェック★
『関ヶ原』(2017)を第41回日本アカデミー賞10部門受賞に導いた、原田眞人監督と岡田准一が再び手を組みます。原作は『関ヶ原』と同じく、司馬遼太郎による幕末小説『燃えよ剣』。黒船が来航し開国を要求した江戸時代末期。国内は混乱。徳川幕府の権力を取り戻し外国から日本を守ろうとする佐幕派と、天皇を中心に新政権を目指す討幕派の対立は深まりつつあった。武州多摩の百姓出身で幼いころからやんちゃな少年・土方歳三は、「武士になりたい」という熱い想い持っていた。そして近藤勇、沖田総司ら同士と共に京都へ向かい、幕府の後ろ盾のもと、新選組を結成。土方は局長の近藤勇を補佐しつつ、“鬼の副長”と呼ばれるようになった。討幕派勢力制圧に大活躍。そんななか、土方はお雪と運命的に出会い惹かれあう。しかし、徐々に流れは、倒幕へと傾いていく。激動の幕末。時代に屈することなく、剣に生き剣に死んだひとりのカリスマの姿と一途な愛。歴戦の数々を壮大なスケールで描いていく。新撰組の3本柱、土方歳三を岡田准一、近藤勇を鈴木亮平、沖田総司を山田涼介が演じます。また本作のヒロインであり、司馬遼太郎が小説のオリジナルキャラクターとして描いた、土方歳三の恋人お雪に柴咲コウが扮します。


■スタッフ
原作: 司馬遼太郎『燃えよ剣』(新潮文庫刊)
脚本・監督:原田眞人(『関ヶ原』『日本のいちばん長い日』など)
配給:東宝 アスミック・エース
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@moeyoken_movie
映画発表日:2019年2月11日

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャスト
----------------------------------------------------------------------------------------
土方歳三|岡田准一(V6)
主人公にあたる人物。「石田村のバラガキ」とあだ名される荒くれ者だったが、人を統率する能力が高く、浪人集団だった新選組を最強の組織に作り上げ新選組副長となる。「位の高い女しか抱きたくない」という趣味をもつ人物だったが剣の腕前は凄まじく、「天才」「鬼」とよばれるほどであった。そんな彼を受け止めてくれた近藤勇、沖田総司、最愛の女性お雪と共に鳥羽伏見の戦いなど戦へ身を投じていく。

お雪|柴咲コウ
メインヒロインである人物。燃えよ剣のオリジナルキャラクターである。土方歳三と京都で知り合った武士の未亡人であり、伊東甲子太郎一派や七里研之助との戦いの中、土方歳三と仲を深めていく。そして七里研之助との戦い後二人は契りを交わし、土方歳三の最愛の女性へとなり、彼を支えていく。

近藤勇|鈴木亮平
土方歳三と義兄弟の盃を交わした人物であり、後の新選組局長である。燃えよ剣では涙脆く義理堅い人物であり、豪快肌の男。拳を口の中に入れるという特技を持っており、写真を撮る際はしゃぐなどお茶目なところもある人物。しかし自信が局長になると役職にのぼせあがり、愚行を行うようになる。土方は彼を「時流に乗って初めて英雄になれる男」と評している。

沖田総司|山田涼介(Hey!Say!JUMP)
新選組一番隊隊長であり、天才剣士である人物。剣の腕は土方歳三や近藤勇を凌ぐほどの腕前である。愛刀の菊一文字則宗と共に病気で倒れるまで戦場を駆け回る。人の命を軽くみるなど残酷な面を持っているが、燃えよ剣では天真爛漫であり陽気な性格であり土方歳三となにかと行動を共にしている。

芹沢鴨|伊藤英明
新選組の前身でもある壬生狼士組初代筆頭局長。燃えよ剣では水戸天狗党の残党でもある彼は最初新選組結成のため近藤勇ら天然理心流と手を組むが酒癖が悪く、さらに権威を笠に着た乱暴狼藉を働くことになる。七里研之助と並ぶ前半最大の敵役となる。

 全キャスティングは、まだ未発表ながら、原作から推測する大事な役どころ!!



斎藤一|???
新選組三番隊隊長の人物。史実では斎藤は無敵の剣と称された人物であり、明治維新後も生き残った新選組の数少ない人物の一人。燃えよ剣では史実とは異なるあらすじであり、本来会津に留まって土方と別れるのだが箱館戦争まで土方と行動を共にしており、北海道まで行ったとなっている。

お佐絵|???
当代従四位下(じゆしいのげ)の位を持つ宮司の「猿渡佐渡守」の妹。燃えよ剣のオリジナルキャラクター。武蔵国時代の土方歳三の恋人。土方歳三が祭礼彼女に出会うのだが、それが土方の運命を大きく左右することになる。

七里研之介|???
燃えよ剣のオリジナルキャラクター土方歳三の宿敵。右目の下に痣はあるが顔立ちは良い人物で居合の達人でもある。自らの師範代の一人である六車宗伯が土方に討たれ、土方を恨んでいる。母方が長州の徒士であり、新選組などを殺害し、「人斬り研之助」と呼ばれる。目的のためには手段を選ばない人物で土方歳三に策略を巡らす。

六車宗伯|???
燃えよ剣に登場するオリジナルキャラクターの一人。甲源一刀流の剣客であり、武州随一の達人と謳われてる。猿渡家の食客として招かれており、土方歳三がお佐絵と通じているのを目撃する。そして物語序盤で土方歳三と対峙し、戦いを繰り広げる。

榎本武揚|???
日本の武士であり、科学者、外交官、政治家、海軍中将、正二位勲一等子爵と数々の肩書がある人物。史実では旧幕府軍に最後まで尽力し、戦った。燃えよ剣では箱館戦争の際土方歳三の上官を務める人物として描かれており、土方歳三は彼を近藤勇に似た人物と評し、助けてやろうと思っている。

----------------------------------------------------------------------------------------
原作小説『燃えよ剣』とは
----------------------------------------------------------------------------------------
新選組副長・土方歳三を主人公に、近藤勇、沖田総司といった新選組の志士たちの人生と、彼らが生きた激動の時代“幕末”を描いた司馬遼太郎の小説『燃えよ剣』。

「バラガキ(乱暴者)のトシ」こと土方歳三が薬の行商をしていた多摩時代から新選組結成、各地での戦闘、そして箱館戦争において戦死するまでを躍動感たっぷりに描きます。

1962年から1964年に「週刊文春」で連載され、1964年の刊行から現在までの単行本、文庫を合わせた累計発行部数が500万部を突破した大ベストセラーです。

半世紀以上前の小説とは思えないほどのリズム感とテンポの良さ、登場人物たちの粋な会話は、読者を幕末の世界に誘ってくれます。

1966年には、市村泰一監督によって実写映画化されました。

その時の主演・土方歳三役は名優、栗塚旭が務めました。


|参考映像:土方歳三を演じて50年になる栗塚旭


土方歳三達の生き様を描く大作となっており、再映画化に胸を膨らますこと間違い無し。

原田眞人監督は同じ司馬遼太郎の作品でもある「関ケ原」も手掛けていたので、今回も超大作になるのではないか。

今後キャストの発表などが行われるということで期待して待つとしよう。






 📚彦さん、突然ですが、戯作者になりませんか?(P16)
 けさくしゃ/畠中 恵(著)

命が脅かされても書くことは止められぬ。

江戸の大流行作家に「しゃばけ」著者が挑む! 


けさくしゃ (新潮文庫)
畠中 恵
新潮社 (2015-04-30)
売り上げランキング: 271,651


腕っぷしは弱いが、見た目は役者と見紛うばかりのいい男。柳亭種彦は二百俵取りのお殿様で、暇を持て余す趣味人だ。その読み手を楽しませる才能を見込んだ版元の山青堂は、彼の戯作で一山当てようと目論む。渋々ながらも書き始めた種彦。すぐに戯作の虜になるが、世に出した作品がその身を危うくする……。実在した流行作家の若き姿と、本を愛おしむ仲間たちとの痛快な活躍を描く。

…‥‥‥…
Arika報告書v1アイコン命が脅かされても、書くことは止められぬ。それが戯作者の性分なのだ。実在した江戸の流行作家、柳亭種彦を描いた時代ミステリーの新機軸。畠中ワールド全開!お馴染みのお江戸が舞台だけど、あやかしのお話しではなく(登場は数行だけ)、普請の戯作者種彦が事件を戯作しながら解決していく。山青堂、勝子さん、善太、伊織さん、直子さんと戯作を通して繋がる仲間たちとの掛け合いも面白い。物語を紡ぎながら、事件を解決する発想力はあるものの、虚弱で刀の腕はからっきし。

種彦は二百俵取りのお殿様で暇潰しに戯作を語っていたところ、版元の山青堂にのせられて戯作を書くことになる。作中いくつも事件が起こるが、種彦が事件を戯作(推理)にすることによって、事件の真相を解き明かし暴いていくのですが、戯作を書くこと自体がお上に目をつけられやすいのに種彦は旗本、ということで余計に命懸けの執筆となったんだろうな。読みながら気になっていた謎の中間善太の正体がやっぱりというか意外というか…。一冊の戯作を出すのにも沢山の縛りがあり大変な時代だったんだなと思います。そんな中でも戯作を語り合う会を作ったり、戯作を書くことを止められないとことか、本を愛する人たちの気持ちがヒシヒシと伝わってきました。大好きな奥さんの勝子さんと彦さんのなれそめ、も読んでみたいなぁ。

畠中 恵(はたけなか めぐみ) 
┣1959(昭和34)年、高知県生れ、名古屋育ち。
┣漫画家、小説家、推理作家。
┣名古屋造形芸術短期大学卒。漫画家アシスタント、書店員を経て漫画家デビュー。その後、都筑道夫の小説講座に通って作家を目指し、『しゃばけ』で日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞。人気の「しゃばけ」シリーズの他、『まんまこと』『つくもがみ貸します』『こころげそう』『アコギなのかリッパなのか』『アイスクリン強し』『こいしり』などで幅広い読者の支持を得ている。


「江戸時代」ものシリーズ

ゆめつげ (角川文庫) こころげそう (光文社時代小説文庫) ちょちょら (新潮文庫) うずら大名 (集英社文庫) まことの華姫 (角川文庫)

ゆめつげ(2004年9月 角川書店 / 2008年4月 角川文庫)
こころげそう(2008年1月 光文社 / 2010年8月 光文社時代小説文庫)
ちょちょら(2011年3月 新潮社 / 2013年8月 新潮文庫)
けさくしゃ(2012年11月 新潮社 / 2015年4月 新潮文庫)
うずら大名(2015年9月 集英社 / 2017年12月 集英社文庫)
まことの華姫(2016年9月 KADOKAWA)


関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック