FC2ブログ
2019 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 11

新潮社文庫の100冊2019|泣ける本②|戦争体験(水曜日の凱歌/黒い雨/野火)

kage

2019/09/27 (Fri)

img033.jpg

新潮文庫の100冊2019
文庫フェア


潮文庫『新潮文庫の100冊』。

2019年のテーマ「この感情は何だろう。」

毎年夏になると、出版各社の文庫を紹介したパンフレットが書店に並びます。

これらのパンフレットのなかでも「新潮文庫の100冊」のキャンペーンは、1976年から始まり40年近い歴史があります。

2900余点の新潮文庫の中から編集部が厳選した100点を、「恋する本」「シビレル本」「考える本」「ヤバイ本」「泣ける本」の5テーマに分類しておすすめします。

■今年の特典


#キュンタ大作戦

新潮社が毎年展開しているフェア「新潮文庫の100冊」がスタートした。

 今年の「新潮文庫の100冊」には、「#キュンタ」で盛り上げて、「純金キュンタしおり」をゲットしよう!

応募方法

一冊買えばもらえる!

「キュンタうちわしおり」

※「キュンタうちわしおり」は「新潮文庫100冊」フェアを開催している全国主要書店でもらえます。
※「新潮文庫の100冊」購入者が対象です。
※「キュンタうちわしおり」は無くなりしたい終了します。

↓ ↓ ↓
キャンペーン公式アカウント
「@shinchobunko」をフォロー

📲撮る!
↓ 
#キュンタタグ付けで写真をSNSに投稿!


Twitter「@shinchobunko」フォロー

Instagram「@shinchobunko」フォロー

↓ ↓ ↓
当たる!
抽選100名様に「キュンタうちわしおり」が当たる!
※当選された方はDMが届きます。
*24K(表面加工)です。

応募締切
2019年9月5日(金)正午まで

締め切り以降の投稿は応募対象外となりますので、ご注意ください。

詳しいことは
「新潮文庫の100冊2019」ページで応募規約を含めて確認!


■フェアのジャンル項目


恋する本
シビレル本
考える本
ヤバイ本
泣ける本


■アイコンの説明


=受賞作
=映像化
📚=新潮文庫の一行



大丈夫。きみの悩みは、もう本になっている。この夏を、何冊生きよう。
  泣ける本
  戦争体験

 📚とうとう来てしまった。とうとう、もう子どもではいられなくなった。(P375)

 水曜日の凱歌/乃南アサ(著)

戦争に翻弄される少女の過酷な生き様に感動が止まらない。

芸術選奨受賞、新たな代表作。 


水曜日の凱歌 (新潮文庫)
乃南 アサ
新潮社 (2018-07-28)
売り上げランキング: 79,715


昭和20年8月15日水曜日。戦争が終わったその日は、女たちの戦いが幕を開けた日。世界のすべてが反転してしまった日――。14歳の鈴子は、進駐軍相手の特殊慰安施設で通訳として働くことになった母とともに各地を転々とする。苦しみながら春を売る女たち。したたかに女の生を生き直す母。変わり果てた姿で再会するお友だち。多感な少女が見つめる、もうひとつの戦後を描いた感動の長編小説。

…‥‥‥…
Arika報告書v1アイコン14歳の鈴子から見た終戦前後の激動の一年。少女の目線を主軸に戦後日本を描く。終戦を伝えた玉音放送からわずか数日、新内閣は進駐軍が来る前から女性による新たな挺身隊発足に動く。その中身は要は慰安所のことで、生きるためとはいえそのような形で国に奉仕する女性たちの胸中は如何ばかりか。この小説ではそんな戦後日本の混沌とした社会を、14歳の少女の目線で描いていることで効果的に読者へ訴えます。理不尽な暴力や生きるために変わらざるを得ない身の施し方、それらを純粋な心はどう感じたのだろうか。そして最終章、日本の社会が変わっていくことを予感させる場面には希望が見えます。「戦争なんかするからだ」「懲り懲り」だし、「ずるい」し、でも、人々は、自分の足場を懸命にさがして生きていこうとしている。その姿は、ときにしたたかで、逞しい。底辺をさ迷う女たちに物語は寄り添う。いやいや、寄り添うのではない。このままではすまないぞ、みてろ、と、同志として、声をあげる。啖呵を切る。本書の価値はこれまであまり語られることのなかった「負の戦後史」を直視したことにあったが、何よりもそれを少女から大人になっていく過渡期にあった鈴子の視点から描いたことにあった。

乃南アサ
┣1960(昭和35)年、東京生れ。早稲田大学中退後、広告代理店勤務などを経て、作家活動に入る。1988年『幸福な朝食』が日本推理サスペンス大賞優秀作になる。1996(平成8)年『凍える牙』で直木賞を、2011年『地のはてから』で中央公論文芸賞を、2016年『水曜日の凱歌』で芸術選奨文部科学大臣賞をそれぞれ受賞。他に『ボクの町』『団欒』『風紋』『晩鐘』『鎖』『嗤う闇』『しゃぼん玉』『ウツボカズラの夢』『風の墓碑銘(エピタフ)』『ニサッタ、ニサッタ』『犯意』(共著)『六月の雪』、エッセイ集『いのちの王国』『ミャンマー』『地球の穴場』『美麗島紀行』『ビジュアル年表 台湾統治五十年』『犬棒日記』など著書多数。巧みな人物造形、心理描写が高く評価されている。


Arikaシネマ2014b1
 新潮社|書籍一覧まとめ

■シリーズ作品



 女刑事・音道貴子シリーズ

第115回 直木三十五賞
📺NHK衛星放送第2(2001年6月23日、主演:天海祐希)
 音道貴子。年齢、三十と少々。
 職業、刑事。離婚歴あり――。
 バツイチ刑事の孤独な闘い。直木賞受賞!


凍える牙 (新潮文庫)
凍える牙 (新潮文庫)
posted with amazlet at 19.09.15
乃南 アサ
新潮社
売り上げランキング: 165,963


深夜のファミリーレストランで突如、男の身体が炎上した! 遺体には獣の咬傷が残されており、警視庁機動捜査隊の音道貴子は相棒の中年デカ・滝沢と捜査にあたる。やがて、同じ獣による咬殺事件が続発。この異常な事件を引き起こしている怨念は何なのか? 野獣との対決の時が次第に近づいていた――。女性刑事の孤独な闘いが読者の圧倒的共感を集めた直木賞受賞の超ベストセラー。

…‥‥‥…
Arika報告書v1アイコン凶悪な獣の牙―――。レストランにいた男が突然燃え出し死亡する事件の後、男が狼犬に襲われ死亡する事件が発生する。警視庁機動捜査隊員・音道貴子が連続殺人事件に挑む。女性刑事の孤独な闘いが圧倒的共感を集めた超ベストセラー。前半のサスペンス、ミステリー調から、クライマックスはオオカミ犬と人間の感動的な絆へと一気に展開。ラストシーンは余韻が残ります。文章量は多いが、文章そのものにクセはなく、読みやすい。〈新装版〉


 32歳、バツイチの独身、趣味はバイク。人気女性刑事貴子さんの待望の短編集!

女刑事音道貴子 花散る頃の殺人(新潮文庫)
新潮社 (2014-12-05)
売り上げランキング: 135,040


『凍える牙』で、読者に熱い共感を与えた女性刑事・音道貴子。彼女を主人公にした初の短編集。貴子自身がゴミ漁りストーカーに狙われて、気味悪い日々を過ごす「あなたの匂い」。ビジネスホテルで無理心中した老夫婦の、つらい過去を辿る表題作など6編。家族や自分の将来に不安を抱きつつも、捜査に追われる貴子の日常が細やかに描かれる。特別付録に「滝沢刑事と著者の架空対談」!


📺水曜ミステリー9特別企画 乃南アサ サスペンス「鎖 女刑事 音道貴子」(2016年7月6日、主演:小池栄子)
 あの音道刑事が拉致・監禁された! 傑作『凍える牙』の続編、待望の文庫化。

鎖(上) (新潮文庫)
鎖(上) (新潮文庫)
posted with amazlet at 19.09.15
乃南 アサ
新潮社
売り上げランキング: 56,034


東京都下、武蔵村山市で占い師夫婦と信者が惨殺された。音道貴子は警視庁の星野とコンビを組み、捜査にあたる。ところが、この星野はエリート意識の強い、鼻持ちならぬ刑事で、貴子と常に衝突。とうとう二人は別々で捜査する険悪な事態に。占い師には架空名義で多額の預金をしていた疑いが浮上、貴子は銀行関係者を調べ始めた。が、ある退職者の家で意識を失い、何者かに連れ去られる!


  暴行・空腹・薄れゆく意識……。刑事音道貴子、絶体絶命のピンチ!

女刑事音道貴子 鎖(下)(新潮文庫)
新潮社 (2014-12-05)
売り上げランキング: 75,546


貴子が目を覚ますと、廃屋に監禁され、鎖で手足を縛られていた。一方、行方不明の貴子を救出するため特殊班が編成され、かつて彼女と組んだ滝沢刑事も加わる。やがて犯人らの巧妙な現金奪取計画が明らかになり、貴子も犯人の中の女性を説得し、懸命に本部との連絡を試みる。が、特殊班はなかなか潜伏先に辿り着けない。ついに貴子の気力・体力も限界に――。傑作『凍える牙』の続編!


  監禁、猟奇殺人、幼児虐待……。
 憎悪の渦に苛立つ音道。彼女は立ち直れるか?


女刑事音道貴子 未練(新潮文庫)
新潮社 (2014-12-05)
売り上げランキング: 65,185


ふと入ったカレー屋で音道は、男が店主に「こいつは俺の女房を殺した」と怒鳴る場面に遭遇する――男同士の絆が無惨に引き裂かれてゆく様子を描いた表題作。公園の砂場で保育園児が殺害され、その容疑者の素性に慄然とする音道……「聖夜」。監禁・猟奇殺人・幼児虐待など、人々の底知れぬ憎悪が音道を苛立たせる。はたして彼女は立ち直れるのか? 好評の音道シリーズ短編集第二弾!


 都会の片隅の狂った住人たち。
 動機の見えない四つの怪事件。
 貴子のため息が聞こえてくる。
 殺人未遂、ストーカー、虚言、強姦。


嗤う闇―女刑事音道貴子 (新潮文庫)
乃南 アサ
新潮社
売り上げランキング: 76,775


レイプ未遂事件発生。被害女性は通報者の男が犯人だと主張。被疑者は羽場昂一──。レイプ事件の捜査に動いていた音道貴子に無線が飛び込んだ。貴子の恋人、昂一が連続レイプ犯? 被害者は大手新聞社の女性記者。無実の通報者に罪を着せる彼女の目的とは? 都市生活者の心の闇を暴く表題作など、隅田川東署へと異動となった貴子の活躍を描くシリーズ第三弾。傑作短篇四編収録。


 白骨死体、老人殺害、父娘惨殺事件……それらは、点なのか線なのか。
 『凍える牙』の名コンビ音道・滝沢が難事件に挑む。


風の墓碑銘(エピタフ)〈上〉―女刑事 音道貴子 (新潮文庫)
乃南 アサ
新潮社
売り上げランキング: 72,155


貸家だった木造民家の解体現場から、白骨死体が発見された。音道貴子は、家主の今川篤行から店子の話を聞こうとするが、認知症で要領を得ず、収穫のない日々が過ぎていく。そんな矢先、その今川が殺害される……。唯一の鍵が消えた。捜査本部が置かれ、刑事たちが召集される。音道の相棒は……、滝沢保だった。『凍える牙』の名コンビが再び、謎が謎を呼ぶ難事件に挑む傑作長篇ミステリー。


 惨殺された父姉、消えた母……
 やり場のない悲しみが凍りつく。もつれ合う謎と謎が一気に氷解する傑作長篇。


風の墓碑銘(エピタフ)〈上〉―女刑事 音道貴子 (新潮文庫)
乃南 アサ
新潮社
売り上げランキング: 72,155


白骨死体、今川老人殺害事件、父娘惨殺事件。これらの事件に関連はあるのか。音道の立てたある仮説は、深く重く沈殿しつつあった捜査を大きく動かした。一方、刑事を騙る男が捜査を攪乱する。目的は何なのか。誰が情報を漏洩しているのか。深まる謎と謎が交錯し、溶け合っていく──。人間の欲望という業が生み落としていく悲しみをスリリングに描くシリーズ最高潮の人間ドラマ。



 新米警官・高木聖大シリーズ

 高木聖大、大卒23歳。ふられた彼女を見返してやるため、警察官になりました!

ボクの町 (新潮文庫)
ボクの町 (新潮文庫)
posted with amazlet at 19.09.15
乃南 アサ
新潮社
売り上げランキング: 67,680


警視庁城西署・霞台駅前交番に巡査見習いとして赴任した高木聖大は、研修初日から警察手帳に彼女のプリクラを貼っていたことがバレるような、今風のドジな若者。道案内、盗難届の処理、ケンカの仲裁などに追われるが、失敗の連続でやる気をなくしていた。が、所轄の同期見習いが犯人追跡中に大ケガを負ったことで俄然、職務に目覚める。聖大の成長をさわやかに描くポリス・コメディ!


  着任早々大手柄! しかも運だけで。『ボクの町』の高木聖大巡査のずっこけ気味の大活躍。

駆けこみ交番 (新潮文庫)
乃南 アサ
新潮社
売り上げランキング: 67,683


新米巡査の高木聖大は、世田谷区等々力の交番に赴任した。大事件などない閑静な住宅街で、不眠症のおばあさん神谷文恵の夜の話し相手が聖大の目下の役割だった。ところが、ひょんなことから、聖大は指名手配中の殺人犯を逮捕するという大手柄を挙げた。以降、文恵の態度が微かに変化する。文恵を含む七人の老人グループが聖大に近づいてきた……。人気沸騰中、聖大もの四編を収録。



 マエ持ち女二人組シリーズ

📺NHK総合・ドラマ10『いつか陽のあたる場所で』
(2013年1月8日 - 3月12日、全10話、主演:上戸彩・飯島直子、原作:いつか陽のあたる場所で / すれ違う背中を)
📺NHK総合・特集ドラマ10『いつか陽のあたる場所で スペシャル』
(2014年4月1日、全1話、主演:上戸彩・飯島直子、原作:いつか陽のあたる場所で / すれ違う背中を)
 芭子29歳、綾香41歳、誰にも言えぬ過去あり。
 セクハラにも変な巡査にもめげず、健気に生きる。
 大注目の新シリーズ。


いつか陽のあたる場所で (新潮文庫)
乃南 アサ
新潮社
売り上げランキング: 70,178


小森谷芭子29歳、江口綾香41歳。ふたりにはそれぞれ暗い過去があった。絶対に人に知られてはならない過去。ふたりは下町の谷中で新しい人生を歩み始めた。息詰まる緊張の日々の中、仕事を覚え、人情に触れ、少しずつ喜びや笑いが出はじめた頃──。綾香が魚屋さんに恋してしまった! 心理描写・人物造形の達人が女の友情に斬り込んだ大注目の新シリーズ。ズッコケ新米巡査のアイツも登場。


📺NHK総合・ドラマ10『いつか陽のあたる場所で』
(2013年1月8日 - 3月12日、全10話、主演:上戸彩・飯島直子、原作:いつか陽のあたる場所で / すれ違う背中を)
📺NHK総合・特集ドラマ10『いつか陽のあたる場所で スペシャル』
(2014年4月1日、全1話、主演:上戸彩・飯島直子、原作:いつか陽のあたる場所で / すれ違う背中を)
 テレビドラマ化シリーズ、待望の最新刊!

すれ違う背中を (新潮文庫)
乃南 アサ
新潮社 (2012-11-28)
売り上げランキング: 62,307


パン職人を目指して日々精進する綾香に対して、芭子はアルバイトにもなかなか採用されない。そんなある日、ビッグニュースが! 綾香が商店会の福引きで一等「大阪旅行」を当てたのだ。USJ、道頓堀、生の大阪弁、たこ焼き等々初めての土地で解放感に浸っていた彼女たちの前に、なんと綾香の過去を知る男が現れた……。健気な女二人のサスペンスフルな日常を描く人気シリーズ第二弾。


  前科(マエ)持ちの彼女たちは「生きがい」を手に入れるのか――。
 人気シリーズ感動の完結。


いちばん長い夜に(新潮文庫)
新潮社 (2015-08-21)
売り上げランキング: 60,741


ペットの洋服作りの仕事が軌道に乗ってきた芭子と、パン職人の道を邁進する綾香。暗い場所で出会い、暗い過去を抱えながら、支え合って生きてきた。小さな喜びを大切にし、地に足のついた日々を過ごしていた二人だったが、あの大きな出来事がそれぞれの人生を静かに変えていく。彼女たちはどんな幸せをつかまえるのだろうか――。心を優しく包み込む人気シリーズ、感動の完結編。


■シリーズ外作品(長編)



📺日本テレビ系火曜サスペンス劇場「幸福な朝食」(1988年12月27日、主演:浅野ゆう子)

幸福な朝食 (新潮文庫)
乃南 アサ
新潮社
売り上げランキング: 98,291


なぜ忘れていたのだろう。あの夏から、私は妊娠しているのだ。

そう、何年も、何年も……。

直木賞作家、衝撃のデビュー作。



6月19日の花嫁 (新潮文庫)
乃南 アサ
新潮社
売り上げランキング: 111,407


結婚式を一週間後に控えた千尋は、事故で記憶喪失に陥る。

やがて見えてきた、自分の意外な過去――。

ロマンティック・サスペンス。



 走る密室・夜行バスで起こった殺人。
 それは乗客たちの恐怖の一夜の始まりだった……。


再生の朝(新潮文庫)
新潮社 (2014-12-05)
売り上げランキング: 157,773


十月七日午後五時三十分。萩行きの夜行高速バスが品川のバスターミナルを出発した。乗客乗務員は十二人。約十四時間で目的地到着の予定だったのだが……。深夜に乗務員が殺害され、バスは殺人者とともに、何処とも知れぬ闇の中に放り出される。台風接近で風雨も激しさを増し──。それぞれの人生を背負って乗り合わせた登場人物たちの多視点から恐怖の一夜を描く、異色のサスペンス。


  「家族」が壊れる。

死んでも忘れない(新潮文庫)
新潮社 (2014-12-05)
売り上げランキング: 190,229


夫婦と、息子ひとりの3人家族。どこにでもある、新興住宅地の平穏で幸福な一家だった。妻が妊娠したことで、新たなる喜びに一家は包まれる……はずだった。しかし、ある朝、夫が巻き込まれた小さな事件が思いもよらぬ展開を見せ、彼らの運命を大きく狂わせていく――。次第に追い詰められ、崩壊に向かう家族に、果して救いはあるのか? 現代の不安を鋭くえぐった心理サスペンス。



 東京五輪直前、結婚間近の刑事が殺人事件にかかわり失踪した。
 映画評論家おすぎさん絶賛!! 
 1960年代を舞台に男女が織りなす純愛ミステリー。


涙 上巻   新潮文庫 の 9-15
乃南 アサ
新潮社
売り上げランキング: 211,795


「ごめん。もう、会えない」。東京オリンピック開会式の前日、婚約者で刑事の奥田勝から、電話でそう告げられた萄子は愕然とする。まもなく、奥田の先輩刑事の娘が惨殺され、奥田が失踪していたことも判明。挙式直前の萄子はどん底に突き落とされた。いったい婚約者の失踪と事件がどう関わっているのか。間違いであって欲しい……。真実を知るため、萄子はひとりで彼の行方を追った。


 台風が襲う宮古島で知った、余りにも悲しい真実……。
 映画評論家おすぎさん絶賛!! 
 一途な愛ゆえに悲劇は起きた。涙と感動の最終章!


涙(下)(新潮文庫)
新潮社 (2014-12-05)
売り上げランキング: 37,681


川崎、熱海、焼津、田川……わずかな手がかりをもとに、萄子は必死に婚約者の跡を追った。やがて捜査から、ある男が重要人物として浮上するが、勝が逃亡する理由は不明のまま。勝への思いが消え入りそうな萄子だったが、当時米領の沖縄・宮古島に彼がいる可能性を大阪で知る。島でわかった慟哭の真実とは? 1960年代の出来事・風俗をちりばめ、男女の一途な愛を描いた傑作ミステリー!



 30代を目前に、OLとレズビアンがついに“理想の恋人”とめぐり合ったが……。

パラダイス・サーティー(上)(新潮文庫)
新潮社 (2014-12-05)
売り上げランキング: 237,055


薬品会社のOL栗子は、30歳を目前にして落ち込んでいた。職場はお局扱い、結婚見合いも断られ、家族も勝手気まま。とうとう家を出る。落ち着いた先は、幼なじみでレズビアン(オナベ)の菜摘の部屋。そんな栗子はある日、菜摘が経営するバーの常連客、古窪伸を紹介され、彼に一目惚れ。二人はやがて深い仲に。プロポーズを待ち望む栗子だが、どうも伸の態度が煮え切らない……。


 “恋人”を信じたい栗子と菜摘。が、それぞれの愛は次第に事件の様相を見せる……。

パラダイス・サーティー(下)(新潮文庫)
新潮社 (2014-12-05)
売り上げランキング: 243,882


菜摘もまた、店の客の紘子に一目惚れして付き合っていた。が、進展せず悩んでいた時、紘子の家でたまたま見たビデオから、伸が性風俗の商売に関わっていることを知る。一方、栗子も所在不明の伸に会いたくて、周辺を調べ始めた。一途な二人に、とんでもない恋の結末が訪れようとは……。揺れ動く女心を巧みに織り込んで描く痛快ラブ・サスペンス。ちょっと切ないけど元気も出ます!



📺ドラマW 「結婚詐欺師」(2007年11月18日、主演:内村光良)
 だまされても、彼女たちは男を責めなかった。一体なぜ?

結婚詐欺師(上) (新潮文庫)
乃南 アサ
新潮社
売り上げランキング: 86,888


橋口雄一郎は40代のプロの結婚詐欺師。カツラ・洋服・職業・車を使い分けて変身、女性の心理を逆手に取る巧みな話術で誘惑し、金をだまし取っていた。東京・小滝橋署の刑事、阿久津は偶然かかわった結婚詐欺の被害届から、プロの匂いを感じ取り捜査を始めた。やがて松川学という前科者が浮上、身元の確認に追われる。一方、橋口はゴルフ練習場で見つけた女性に次の狙いを定めた――。


  「私、分かったのよ。橋口と知り合って、初めてあなたと別れた理由が……」

結婚詐欺師(下)(新潮文庫)
新潮社 (2014-12-05)
売り上げランキング: 107,124


練習場で橋口に声をかけられた江本美和子は、その強引な誘い方に驚くが、結局デートに応じる。一方、阿久津らの捜査から松川と橋口が同一人物であることが判明した。だが被害者の中にかつての恋人、美和子がいるのを知り、阿久津は愕然とする。あのしっかり者の彼女がなぜ……。橋口と被害女性、そして阿久津の心模様を丹念に追い、現代の結婚観を浮き彫りにした傑作サスペンス。



  社内不倫と社内恋愛……。危険な幸せを求めたOLの切ない心の内。

ヴァンサンカンまでに(新潮文庫)
新潮社 (2014-12-05)
売り上げランキング: 333,826


アパレルメーカーに勤める仲江翠は入社一年目。そつなく仕事をこなしていたが、彼女には秘密があった。仕入れ部の課長と不倫恋愛していたのだ。さらに同期の男性とも恋人として付き合い、ゲームのような恋愛を続けた。ところが、同僚女性が上司と無理心中する事件が発生。二人の一途さを理解できない翠だったが、やがて彼女にもつらい出来事が舞い込む。本当の愛に気付くまでの物語。



 電話は3回鳴って切れる。何度も何度も。あの女がいる。どこかにいる……。

5年目の魔女 (新潮文庫)
乃南 アサ
新潮社
売り上げランキング: 209,562


3回コールの後に切れる不気味な電話。この電話は……。艶やかで奔放、計算高く身勝手。魔性を秘めた女、貴世美。関係を持った妻帯者の上司を狂わせ、友達だった景子は退職を余儀なくされた。5年という歳月が過ぎて、景子はインテリアデザイナーとして、新しい一歩を踏み出したその矢先だった、景子の部屋の電話が3回鳴った──。女という性の持つ深い闇を暴く長編心理サスペンス。



 いつも見てる。あなたを見てる。どこにいても何をしてても。
 切なさが止まらない青春ホラーの超大作。


あなた〔上〕

秀明はやや軽めの明るい浪人生。明るいといっても二浪目に突入したのだから、多少の屈託もないわけではない。しかし、女子大生の彼女もちゃんといて、携帯メールを間断なくやりとりして、にやけてみたり、ふて腐れてみたり……。受験の年の元日の未明、秀明の身体を異変が襲った。胃を握り潰されるかのような激しい吐き気、強烈な圧迫感。それは底なしの恐怖の序章に過ぎなかった。


 好きなのに。大好きなのに。届かない。この想いは届かない。
 哀しさが止まらない青春ホラーの金字塔。


あなた〈下〉 (新潮文庫)
乃南 アサ
新潮社
売り上げランキング: 834,688


秀明を見つめ続ける不気味で執拗な視線。秀明がどこにいても、何をしていてもその「目」は彼から離れない。大学生になった秀明は、美貌の音大大学院生カンナに恋をした。その恋は、今までの浮かれた恋ではなく、本気の恋だった。そして、その「目」は狙いをカンナにも広げた。激しい恐怖がカンナを襲う。秀明は立ち上がった……。哀しく切なすぎる恋心を描いた青春ホラーの金字塔。



「しゃぼん玉」(2017年3月、配給:スタイルジャム、監督:東伸児、主演:林遣都)
 あまりにも貧しい魂があまりにも美しい魂に出会うとき、奇跡は起きる――。
 涙涙涙の傑作心理サスペンス。


しゃぼん玉 (新潮文庫)
乃南 アサ
新潮社
売り上げランキング: 58,357


女性や老人だけを狙った通り魔や強盗傷害を繰り返し、自暴自棄な逃避行を続けていた伊豆見翔人は、宮崎県の山深い村で、老婆と出会った。翔人を彼女の孫と勘違いした村人たちは、あれこれと世話を焼き、山仕事や祭りの準備にもかり出すようになった。卑劣な狂犬、翔人の自堕落で猛り狂った心を村人たちは優しく包み込むのだが……。涙なくしては読めない心理サスペンス感動の傑作。


■シリーズ外作品(短編)



家族趣味(新潮文庫)
新潮社 (2014-12-05)
売り上げランキング: 162,853


家庭をかえりみず仕事と恋に生きる女、宝石に金をつぎ込む女――などなど。

よくありそうな話。しかし結末は怖い。

傑作短編5編。

・収録作品:魅惑の輝き / 彫刻する人 / 忘れ物 / デジ・ボウイ / 家族趣味



トゥインクル・ボーイ(新潮文庫)
新潮社 (2014-12-05)
売り上げランキング: 300,077


小学生の拓馬は、美しい笑顔で大人たちを喜ばせ、欲しいものを何でも手に入れたが――。

少年少女たちの「裏の顔」を描いた短編7編。

・収録作品:トゥインクル・ボーイ / 三つ編み / さくら橋 / 捨てネコ / 坂の上の家 / 青空 / 泡


  デビューから直木賞受賞に至るまでの、著者の歩みを示す全10編。
 文庫オリジナル短編集。


花盗人 (新潮文庫)
花盗人 (新潮文庫)
posted with amazlet at 19.09.15
乃南 アサ
新潮社
売り上げランキング: 193,125


「あなたが私にくれたものは、あの桜の小枝だけ。あなたが盗っていったものは、私のすべて」――。自立できない夫との生活に疲れた女は逃げ場を求めた。しかしそれが彼女の「脱線」の始まりだった……。表題作のほか、「最後の花束」「脱出」など、怖くて意外な結末が詰まった全10編。デビュー当時から直木賞受賞第一作まで、乃南アサの幅広い作風が楽しめる文庫オリジナル短編集。

・収録作品:薬缶 / 寝言 / 向日葵 / 愛情弁当 / 今夜も笑ってる / 他人の背広 / 留守番電話 / 脱出 / 最後の花束 / 花盗人



 息子が死体を連れて帰ってきたら。
 妻の母親が寝室に入ってきたら。あなた、どうする?


団欒(新潮文庫)
団欒(新潮文庫)
posted with amazlet at 19.09.15
新潮社 (2014-12-05)
売り上げランキング: 287,533


なぜ自分にこの親、この兄弟姉妹なのか。いつもやたらとベタベタしているのに、実はバラバラだったりする。「家族」って、よくよく考えてみれば、ヘンなものだと思いませんか? この本には、なかでもきわめつけのヘンな家族が登場します。深夜、息子がいきなり彼女の死体を連れて帰ってきたり、夫婦の寝室に「ママ」がいたり……。これに比べれば、お宅はまだまだ大丈夫でしょう?

・収録作品:ママは何でも知っている / ルール / 僕のトんちゃん / 出前家族 / 団欒



 つらい旅になるかもしれないけど、今はひとりになって考えたい。
 切ないけど温かい、妻たちの旅物語。


行きつ戻りつ (新潮文庫)
乃南 アサ
新潮社
売り上げランキング: 412,414


どこの家庭でもありそうな、でも他人には言えない妻の悩み――夫との冷え切った関係、姑との対立、病死した一人息子への想い、受験生を抱えるつらさ、あるいは生活費の工面や、男友達との密会だったり……。それぞれに事情を抱えた妻たちは、何かを変えたくて旅に出た。新鮮な風景と語らいが、少しずつ彼女の強張った心を解きほぐす。切ないけど温かい、家族を見つめた物語集。

収録作品:姑の写真(秋田・男鹿) / 一粒の真珠(熊本・天草) / 微笑む女(北海道・斜里町) / 最後の嘘(大阪・富田林) / 青年のお礼(新潟・佐渡) / 母の家出(山梨・上九一色村) / 湯飲み茶碗(岡山・備前) / 姉と妹(福島・三春) / Eメール(山口・柳井) / 越前海岸(福井・備前町) / 泣き虫(三重・熊野) / 春の香り(高知・高知市)


 『恋文』の著者・連城三紀彦さん絶賛! ミステリー史に残る逸品ぞろいの短篇集。

氷雨心中 (新潮文庫)
氷雨心中 (新潮文庫)
posted with amazlet at 19.09.15
乃南 アサ
新潮社
売り上げランキング: 821,192


酒蔵へ出稼ぎに来た青年は、昔ここで働いていた祖父が女性を案内中、発酵タンクに落ち、共に事故死したことを知る。そして彼もまた恋人を連れて酒蔵を案内すると……「氷雨心中」。能面、線香、染物、提灯など、静かに自分の技を磨き続ける職人たち。だが、孤独な世界ゆえに、周囲の人々の愛憎も肥大してゆく。怨念や殺意を巧みに織り込み、美しくも哀しい人間模様を描く6つの物語。

・収録作品:青い手 / 鈍色の春 / 氷雨心中 / こころとかして / 泥眼 / おし津提灯



 女優・山口果林さん絶賛! 
 乃南さんの小説は、わたしの想像力を羽ばたかせ、感受性の柔軟体操にも必要不可欠です。


悪魔の羽根 (新潮文庫)
乃南 アサ
新潮社
売り上げランキング: 471,158


日本の銀行マンと結婚したフィリピン女性が転勤で、九州から新潟へ移った途端に経験した、雪国という未知の空間。ふさいだ気分が周囲への憎悪に変わる様子を描いた表題作「悪魔の羽根」。早春、恋愛中の女性が突然、姿を消した謎に季節特有の悩みを絡めた「はなの便り」など、四季の風景を織りまぜながら、男女の心模様、友人同士の心のズレを浮き彫りにする。ちょっぴり恐い7つの物語。

・収録作品:はなの便り / はびこる思い出 / ハイビスカスの森 / 水虎 / 秋旱 / 悪魔の羽根 / 指定席



 ホントだったら怖いけど、どこか痛快な6つのマリッジ・サスペンス。

夜離れ(新潮文庫)
夜離れ(新潮文庫)
posted with amazlet at 19.09.15
新潮社 (2014-12-05)
売り上げランキング: 209,699


甘えん坊の摩美としっかり者の朋子。摩美の彼氏に一目惚れしてしまった朋子が、摩美の結婚式で行なった禁断のスピーチとは……「祝辞」。銀座のホステスから地味なOLに戻り、着実な結婚をめざした〈私〉を襲った突然の不幸……「夜離れ」。結婚に憧れる女性たちが、ふと思いついた企みとは? ホントだったら怖いけど、どこか痛快な気分にも。微妙な女心を描く6つのサスペンス。

・収録作品:4℃の恋 / 祝辞 / 青い夜の底で / 髪 / 枕香 / 夜離れ



 新ヒロイン登場! 後輩を洗え、先輩を挙げろ。
 警察官の犯罪を捜査する女性監察官、沼尻いくみの活躍を描く傑作警察小説。


禁猟区 (新潮文庫)
禁猟区 (新潮文庫)
posted with amazlet at 19.09.15
乃南 アサ
新潮社 (2013-05-27)
売り上げランキング: 265,423


ホストにいれあげている中年女・若山直子の資金源は、ホストクラブで借金がかさみ、身動きのとれなくなった少女たちだった。経営者を脅して得た顧客情報から、未成年者の親に当たり、「解決してやる」とカネを要求する。直子の職業は、警察官だった──。犯罪に手を染めた警察官を捜査する組織、警視庁警務部人事一課調査二係。女性監察官沼尻いくみの活躍を描く傑作警察小説四編。

・収録作品:禁猟区 / 免疫力 / 秋霖 / 見つめないで



  整形手術と金。脚線美と少年。暗闇とつながれた手。乃南流マジカル・ツアーへ誘う九編。

それは秘密の (新潮文庫)
乃南 アサ
新潮社 (2017-03-01)
売り上げランキング: 301,637


美容に狂う前妻と彼女を奪っていった男、なぜ二人は俺に会いに来るのか? なぜこんなに友人の母親が気になるのか? 隣室で虚ろで奇妙な音を出し続けるのは何者か? どうしてあんなに不出来な部下に惹かれるのか? なぜ暗闇で出会って顔も見えない彼女がこんなにも愛おしいのか? なぜ、なぜ……。愛とも恋とも言えない、不思議な感情――。心理描写の洗練を極めた珠玉の短編九編を収録。

・収録作品:ハズバンズ / ピンポン / 僕が受験に成功したわけ / 内緒 / アンバランス / 早朝の散歩 / キープ / 三年目 / それは秘密の



 狂気に追いつかれてしまった女たち。サスペンスの名手による短編傑作選、第一弾。

最後の花束: 乃南アサ短編傑作選 (新潮文庫)
乃南 アサ
新潮社 (2015-09-27)
売り上げランキング: 254,872


色恋をめぐる狂気は、その女たちを少しずつ蝕み、少しずつ壊していった……。ある女は大阪に引っ越してまで愛人を追いかけ、またある女は親友の婚約者を欲しがる。職人の夫の浮気を疑った妻は夫の作る提灯に火を仕込み、OLは見る間に垢抜けた同僚への嫉妬に狂う……。サスペンス・ミステリーの名手による短編を、単行本未収録作品を加えて精選したベスト・オブ・ベスト第一弾!

・収録作品:くらわんか / ハイビスカスの森 / 最後の花束 / 祝辞 / 留守番電話 / 青空 / はなの便り / 薬缶 / 髪 / おし津提灯 / 枕香



  女の「熟れざま」は百人百様。単行本未収録作を加えた短編ベスト・オブ・ベスト第二弾!

岬にて: 乃南アサ短編傑作選 (新潮文庫)
乃南 アサ
新潮社 (2016-02-27)
売り上げランキング: 251,701


かつての恋人の故郷でその不在を想うキャリア・ウーマン。寒い土地への転居を境に狂い出す「じゃぱゆきさん」。整形して若い男と結婚し、離別した娘を従妹として引き取ろうとする母。夫の子を産むと決めた女のもとを訪ねる妻。次々と夫が死ぬ魔性の女。彼女たちはさまざまに熟れていく。女性の心理描写が際立つ短編を精選し、単行本未収録作品を追加したベスト・オブ・ベスト第二弾。

・収録作品:岬にて / 今夜も笑ってる / ママは何でも知っている / 母の家出 / 鈍色の春 / 脱出 / 泥眼 / 春の香り / 花盗人 / 微笑む女 / はびこる思い出 / 湯飲み茶碗 / 愛情弁当 / 悪魔の羽根



 想いはいつだってすれ違うものなのか……。
 定評ある心理描写が冴えわたる珠玉の11編。


すずの爪あと: 乃南アサ短編傑作選 (新潮文庫)
乃南 アサ
新潮社 (2016-08-27)
売り上げランキング: 54,840


一つになれない家族を猫だけが見つめ続けた――「すずの爪あと」。不倫に倦んで故郷に帰った女が癒やしを求めたのは――「秋旱」。幼時の事故で嗅覚を失った男が、ある女と出会って――「向日葵」。かつての恋人に書き続けたメールの思わぬ行方――「Eメール」。すれ違い、交錯する男女や家族の想いを、美しい風物とともに丁寧に描き出した11篇。最新作を含む珠玉のベスト短編集、第三弾。

・収録作品:すずの爪あと / Eメール / 水虎 / こころとかして / 寝言 / 僕のトんちゃん / 指定席 / 出前家族 / 向日葵 / 氷雨心中 / 秋旱


■小説以外



【ノンフィクション】
 中学3年、女子。
 登校拒否、無断外泊、シンナー全て経験あり――。
 悩み苦しむ少年少女の心理に、乃南アサの目が迫る!


ドラマチック チルドレン(新潮文庫)
新潮社 (2014-12-05)
売り上げランキング: 229,455


富山市郊外にある『ピースフルハウス・はぐれ雲』。さまざまな問題を抱えた子どもを預かり、共同生活を通じて立ち直らせるための施設だ。ある日、主宰者の川又夫妻は中学3年の恵を迎え入れた。登校拒否、無断外泊、シンナーなどひと通り経験ずみの彼女は、古株の非行少女とすぐに激突。『はぐれ』には緊迫した空気が流れて……。悩み苦しむ少年少女の心理を作家の目で追う感動の記録。



 恋に人生に悩むあなたへググッと響く20のモノローグ。
 あなたと著者が交感するスリリングな物語。


ダメージ―そこからはじまるもの―(新潮文庫)
新潮社 (2014-12-05)
売り上げランキング: 346,754


「まず、傷ついている自分を認める。どんなに好きな人であっても、傷ついて泣いている自分を受け容れること――」。女性の心理を書かせたらピカイチの著者が、あなたを慰め、叱り、元気づける。20代の女性なら誰もが抱える恋愛や友情、人生の悩みに、乃南さんが真摯に向き合って語りました。エッセイのようにも小説のようにも読める、そんな深い味わいが魅力の傑作モノローグ集。



【エッセイ】
  こんな、まっ正直なエッセイ、そうはありません。

好きだけど嫌い(新潮文庫)
新潮社 (2014-12-05)
売り上げランキング: 299,071


悪戯電話をしてきた男性に説教した思い出、女優・鶴田真由を銭湯の名前と聞き違えて笑われたこと、五百円玉を貯めて50万の借金を返した日々、美容院の対応に立腹しても文句を言えない自分、「諦めないで書くんだよ」とタクシー運転手に励まされ苦笑したこと――あの頃の私はキリキリ舞いさせられながらも、精一杯生きていた。三十代の女性へ真摯に語りかける、本音のエッセイ23篇。



【エッセイ】
 短編映画のような24の自画像。私小説のような24のスケッチ。切ないけど大切な24の記憶。

二十四時間 (新潮文庫)
乃南 アサ
新潮社
売り上げランキング: 936,089


幼なじみの“よっちゃん”は、会う度に違った。私立の詰め襟中学生、暴走族の高校生、恋する浪人生。でもその内面はいつも温かで……(「二十二時」)。子供の頃、雪の積もった帰り道を歩いた。方向感覚を失って、“遠く”という“悲しく寂しい場所”に迷い込んでしまった(「十七時」)。人生のそれぞれの風景を鮮やかに切り取った、私小説の味わいを残す、切なく懐かしい二十四の記憶。



 犯罪――その瞬間甘美な興奮があなたを刺す。
 傑作犯罪小説(クライムノベル)12編。詳しい法解説付き。
 - 解説・園田寿


犯意 (新潮文庫)
犯意 (新潮文庫)
posted with amazlet at 19.09.15
乃南 アサ 園田 寿
新潮社
売り上げランキング: 38,468


些細な出来心だった。偶然と勢いが重なって、罪は増殖していく、雪玉が転がるように──。最初はとてもいい人だった。気を許し、好きになった頃から、おもむろにヤツは本性を現しはじめた──。普通の人が犯罪に手を染めてしまう瞬間。哀しくて、やりきれなくて、そして甘美でエキサイティング。弁護士の解説を各編に付す新しい形式の犯罪小説集。12の傑作ノワールが心を震わせる。







 📚 一寸さきは地獄だぞ。焼け死ぬぞ。(P125)
 黒い雨/井伏鱒二(著)

あの20世紀最大の悲劇を、坦々と、静かな語り口で後世に伝える――小説の力だ。 

黒い雨 (新潮文庫)
黒い雨 (新潮文庫)
posted with amazlet at 19.09.15
井伏 鱒二
新潮社
売り上げランキング: 16,650


一瞬の閃光に街は焼けくずれ、放射能の雨のなかを人々はさまよい歩く。原爆の広島――罪なき市民が負わねばならなかった未曾有の惨事を直視し、“黒い雨”にうたれただけで原爆病に蝕まれてゆく姪との忍苦と不安の日常を、無言のいたわりで包みながら、悲劇の実相を人間性の問題として鮮やかに描く。被爆という世紀の体験を、日常の暮らしの中に文学として定着させた記念碑的名作。

…‥‥‥…
Arika報告書v1アイコン一瞬の閃光に街は焼けくずれ、放射能の雨の中を人々は彷徨い歩く……。罪なき広島市民が負った原爆の悲劇。その実相を精繊に描く名作。原爆の恐ろしさ、戦争の悲惨さを語る物語はたくさんあるけれど、この小説はそれらとは明らかな違いがある。登場人物たちは身体に不調を感じながらもまず普段どおりの生活を第一に考え世を嘆いたりしない。事件が起こったから「終わり」、ではなく、そこから「始まる」。容赦なく残酷な時間は止まってくれないし、体だって時間を刻んでいく。感情なんかを置き去りにして・・・・。だからこそ逆に恐さが伝わってくる、そんな小説のように思えた。印象深い一文。「いわゆる正義の戦争よりも不正義の平和の方がいい」。これからの私たちが出来ることは、同じ惨禍を二度と繰り返させないこと。声にならない叫びに耳を澄まし、黒い雨が二度と降らないよう、過去を忘れてはいけない。それが平和への強い祈りになるのだと改めて思った。

井伏鱒二
┣(1898-1993)広島県生れ。本名、満寿二。中学時代は画家を志したが、長兄のすすめで志望を文学に変え、1917(大正6)年早大予科に進む。1929(昭和4)年「山椒魚」等で文壇に登場。1938年「ジョン万次郎漂流記」で直木賞を、1950年「本日休診」他により読売文学賞を、1966年には「黒い雨」で野間文芸賞を受けるなど、受賞多数。1966年、文化勲章受賞。


Arikaシネマ2014b1
 新潮社|書籍一覧まとめ

  孤独は味方だ。ユーモアという武器で世界の絶望と闘った作家の大傑作。

山椒魚 (新潮文庫)
山椒魚 (新潮文庫)
posted with amazlet at 19.09.15
井伏 鱒二
新潮社
売り上げランキング: 53,780


老成と若さの不思議な混淆、これを貫くのは豊かな詩精神。飄々として明るく踉々として暗い。本書は初期の短編より代表作を収める短編集である。岩屋の中に棲んでいるうちに体が大きくなり、外へ出られなくなった山椒魚の狼狽、かなしみのさまをユーモラスに描く処女作「山椒魚」、大空への旅の誘いを抒情的に描いた「屋根の上のサワン」ほか、「朽助のいる谷間」など12編。



 日本映画史上に輝く人情喜劇「駅前シリーズ」第1作原作! 抱腹絶倒傑作ユーモア小説。

駅前旅館 (新潮文庫)
駅前旅館 (新潮文庫)
posted with amazlet at 19.09.15
井伏 鱒二
新潮社
売り上げランキング: 127,500


昭和30年代初頭、東京は上野駅前の団体旅館。子供のころから女中部屋で寝起きし、長じて番頭に納まった主人公が語る宿屋稼業の舞台裏。業界の符牒に始まり、お国による客の性質の違い、呼込みの手練手管……。美人おかみの飲み屋に集まる番頭仲間の奇妙な生態や、修学旅行の学生らが巻き起こす珍騒動を交えつつ、時代の波に飲み込まれていく老舗旅館の番頭たちの哀歓を描いた傑作ユーモア小説。



 都を落ちた平家一門、逃亡の記録。
 戦陣の中で生きる少年たちの数奇な運命が深く胸を打つ、著者会心の傑作歴史小説。


さざなみ軍記・ジョン万次郎漂流記 (新潮文庫)
井伏 鱒二
新潮社
売り上げランキング: 199,908


都を落ちのびて瀬戸内海を転戦する平家一門の衰亡を、戦陣にあって心身ともに成長して行くなま若い公達の日記形式で描出した「さざなみ軍記」。土佐沖で遭難後、異人船に救助され、アメリカ本土で新知識を身につけて幕末の日米交渉に活躍する少年漁夫の数奇な生涯「ジョン万次郎漂流記」。他にSFタイムスリップ小説の先駆とも言うべき「二つの話」を収める著者会心の歴史名作集。



荻窪風土記 (新潮文庫)
井伏 鱒二
新潮社
売り上げランキング: 31,832


関東大震災前には、品川の岸壁を離れる汽船の汽笛がはっきり聞えたと言われ、近年までクヌギ林や麦畑が残っていた、武蔵野は荻窪の地に移り住んで五十有余年。満州事変、二・二六事件、太平洋戦争……時世の大きなうねりの中に、荻窪の風土と市井の変遷を捉え、親交を結んだ土地っ子や隣人、文学青年窶(やつ)れした知友たちの人生を軽妙な筆で描き出す。名匠が半生の思いをこめた自伝的長編。



井伏鱒二 (新潮日本文学アルバム)
松本 武夫 安岡 章太郎
新潮社
売り上げランキング: 793,934


少年時代は画家を志し、青春の孤独を通して得たユーモアとエスプリ、清新な感覚で開花した市井人の文学……。原爆の悲劇を世界に訴えた『黒い雨』の巨匠の生涯。



 南国の海辺の村に起った喧嘩、醜聞、泥棒、騒擾などを
 甲田巡査の駐在日記の形をとって温かく軽妙に描く、著者の代表的長編小説。


多甚古村 (新潮文庫)
多甚古村 (新潮文庫)
posted with amazlet at 19.09.15
井伏 鱒二
新潮社
売り上げランキング: 673,611


甲田巡査の駐在日記の形で、南国の海辺の村、多甚古村に起った喧嘩、醜聞、泥棒、騒擾など、庶民の実生活が軽妙に描かれ、これに対するに、苦労人で平和を愛する甲田巡査の思いやりある暖かい心情を配置して、井伏文学独特の、山あり川ありといった人生縮図を展開させる。平俗の言葉を使って文体の気品、格調は高く、庶民を描きつつ庶民に溺れぬきびしさを持つ、代表的長編小説。





 📚死者達は笑っていた。(P208)
 野火/大岡昇平(著)

テレビや教科書では教わらない、戦争の真実がここにある。 

野火(のび) (新潮文庫)
野火(のび) (新潮文庫)
posted with amazlet at 19.09.15
大岡 昇平
新潮社
売り上げランキング: 24,709


敗北が決定的となったフィリッピン戦線で結核に冒され、わずか数本の芋を渡されて本隊を追放された田村一等兵。野火の燃えひろがる原野を彷徨う田村は、極度の飢えに襲われ、自分の血を吸った蛭まで食べたあげく、友軍の屍体に目を向ける……。平凡な一人の中年男の異常な戦争体験をもとにして、彼がなぜ人肉嗜食に踏み切れなかったかをたどる戦争文学の代表的名作である。

…‥‥‥…
Arika報告書v1アイコン野火の燃えひろがるフィリピンの原野を彷徨う田村一等兵。極度の飢えと病魔と闘いながら生き延びた男の、戦争という異常な体験を描く名作。すごく衝撃でした。 戦争を描いた作品は多数あれど、実際に経験しなければ書けない事実の重みがありました。飢え、フィリピンの自然、敗残兵の心境…。 けれども、とても文学的で、匂いや熱まで伝わるような描写力にその世界に自然と引き込まれた。主人公が戦後、戦時中のことを回想した手記とはいえ、自分の感情や見た自然の様子が誰か他の人の経験を話すかのように淡々としている。それに対して、出会った人たちが泥臭く良くも悪くも生き生きしている対比。主人公は一貫して神に救いを求めたが、生きるために人の肉を食べなかったそれが主人公が自分を客観視することができるその姿はある意味神ではないだろうか。生きる事と倫理。その間で彷徨う凄惨な戦時下での飢えた人間の姿、人を殺し人を壊すもの、これが戦争というものなのだろう。腐敗する姿、山の風景、立ち上る野火…、数々の細やかな描写の生々しさと、哀しいまでに美しい自然が脳裏に焼き付き、重い衝撃で言葉がない。戦争を通じて、自分が極限状態に陥ったらどうなるのか、ということをストーリーを通していろいろ考えさせられた。極限状態の人間の心理をここまで書ききった作品は初めて読んだ気がする。人間でありながら人間でなくなることへの恐怖を感じた。

大岡昇平
┣(1909-1988)東京生れ。京都帝大仏文科卒。帝国酸素、川崎重工業などに勤務。1944(昭和19)年、召集されてフィリピンのミンドロ島に赴くが、翌年米軍の俘虜となり、レイテ島収容所に送られる。1949年、戦場の経験を書いた『俘虜記』で第1回横光利一賞を受け、これが文学的出発となる。小説家としての活動は多岐にわたり、代表作に『武蔵野夫人』『野火』(読売文学賞)『花影』『レイテ戦記』(毎日芸術大賞)などがある。1971年、芸術院会員に選ばれたが辞退。


Arikaシネマ2014b1
 新潮社|書籍一覧まとめ

 不倫小説の極致。昼ドラ顔負けドロドロ夫婦劇! 叫びたくなる、衝撃のラスト。

武蔵野夫人 (新潮文庫)
大岡 昇平
新潮社
売り上げランキング: 301,499


貞淑で、古風で、武蔵野の精のようなやさしい魂を持った人妻道子と、ビルマから復員してきた従弟の勉との間に芽生えた悲劇的な愛。――欅や樫の樹の多い静かなたたずまいの武蔵野を舞台に、姦通・虚栄・欲望などをめぐる錯綜した心理模様を描く。スタンダールやラディゲなどに学んだフランス心理小説の手法を、日本の文学風土のなかで試みた、著者の初期代表作のひとつである。



 日本人はいまも敗者として、生かされ続けているのかもしれない。
 大岡昇平生誕101年の夏。
 今読みたい戦中戦後文学の傑作。


俘虜記(新潮文庫)
俘虜記(新潮文庫)
posted with amazlet at 19.09.15
新潮社 (2014-04-04)
売り上げランキング: 107,639


著者の太平洋戦争従軍体験に基づく連作小説。冒頭の「捉まるまで」の、なぜ自分は米兵を殺さなかったかという感情の、異常に平静かつ精密な分析と、続編の俘虜収容所を戦後における日本社会の縮図とみた文明批評からなる。乾いた明晰さをもつ文体を用い、孤独という真空状態における人間のエゴティスムを凝視した点で、いわゆる戦争小説とは根本的に異なる作品である。



大岡昇平 (新潮日本文学アルバム)

新潮社
売り上げランキング: 414,181


地理と歴史の交差する自己への追求。明晰な文体の勝利。常に戦争を露出しつづけた鳥瞰的視野。戦後50年、再評価の時代をむかえた大岡文学の昭和末までの軌跡。



 英米の著名な陪審裁判を題材に、
 裁判の進行につれて現われてくる複雑な事件の背景と、
 人間性の不可解な謎を描いた13の裁判物語。


無罪 (新潮文庫)
無罪 (新潮文庫)
posted with amazlet at 19.09.15
大岡 昇平
新潮社
売り上げランキング: 879,714


裁判の進行につれて現われてくる複雑な事件の背景と、人間性の不可解な謎。アメリカ裁判史上の汚点として名高い「サッコ・ヴァンゼッティ事件」、イギリスの逆転判決で世間をわかせた「アデライデ事件」など、英米の著名な陪審裁判を題材に、事件の発生から捜査・起訴・法廷・判決までを克明に追究し、興味深い人間のドラマを浮彫りにする。劇的な緊迫感のみなぎる13の裁判物語。



 藤田まこと主演の映画『明日への遺言』原作。
 戦争の悪は敗戦国だけが負うのか? B級戦犯法廷の感動的な人間ドラマ。


ながい旅 (新潮文庫)
ながい旅 (新潮文庫)
posted with amazlet at 19.09.15
大岡 昇平
新潮社
売り上げランキング: 751,452


藤田まこと主演の映画『明日への遺言』原作。戦争の悪は敗戦国だけが負うのか? B級戦犯として起訴された東海軍司令官・岡田資中将は軍事法廷で戦いぬく決意をした――。米空軍の残虐な無差別爆撃の実態を立証するため、同時に起訴された部下の生命を救うため、そして東海軍の最後の名誉を守るため……。信念を貫き通してスガモ・プリズンに消えた一人の日本人の、誇りにみちた生涯。



 自分を裏切った妻を救うために、夫は荒れ狂う海に飛び込んだ――
 〈現代人は愛する者のために命を棄てることができるか〉を問う。


青い光 (新潮文庫)
青い光 (新潮文庫)
posted with amazlet at 19.09.15
大岡 昇平
新潮社
売り上げランキング: 1,477,947


津田信雄と園子は共働きの貧しい夫婦だが、平凡な生活の中にささやかな幸福を見出している。信じ合う若い二人の間にひびが入り始めたのは、園子の勤める病院に流行作家の田辺が入院してからだった。田辺はそのころ、人妻の愛人と同棲していた。二組の男女の愛憎のもつれは意外な方向へと展開して行く──。〈現代人は愛する者のために命を棄てることができるか〉を問う長編恋愛小説。


推理作家協会賞受賞
 結婚相手の姉を殺害した容疑で少年が逮捕された。
 裁判は予想に反して複雑な様相を呈していく――
 裁判における〈真実〉の意味を問う。


事件(新潮文庫)
事件(新潮文庫)
posted with amazlet at 19.09.15
新潮社 (2014-04-04)
売り上げランキング: 26,523


事件は神奈川県の小さな町で起った。小学校の同級生だったヨシ子と結婚しようとした十九歳の少年宏が、結婚に反対する彼女の姉を殺害した容疑で逮捕された。当初単純に考えられた事件は、裁判の進展とともに意外な事実が明らかになり、しだいに複雑な様相を呈する──。劇的な展開、圧倒的な現実感(リアリティ)で裁判を描き、裁判は決定的な〈真実〉に到達できるのかをわれわれに問いかける。推理作家協会賞受賞。



 恋は時に他の感情の仮面をかぶることがある。
 二人は知らずに危険な関係へと入っていった。――
 誠実な青年と若い人妻の愛のロマネスク。


雲の肖像 (新潮文庫)
雲の肖像 (新潮文庫)
posted with amazlet at 19.09.15
大岡 昇平
新潮社
売り上げランキング: 1,684,849


恋は時に他の感情の仮面をかぶることがある。二人は知らずに危険な関係へと入って行った。――電機会社の社員である夫の生き方に不満と危惧の念を抱く妻の立子と、彼女に同情を寄せる向こう見ずで一本気な村上。テレビ電波の免許をめぐる関連産業間の熾烈な争いを背景に、若い人妻と誠実な青年が奏でる愛のロマネスク。美しくもつつましやかな愛のゆくえを鮮やかに描く。



 大正時代、東京・渋谷に少年時代を送った著者が、
 その経験の全像を文献や証言によって厳密に検証しつつ、〈過去〉の持つ意味を探る。


少年―ある自伝の試み―(新潮文庫)
新潮社 (2014-07-04)
売り上げランキング: 250,398


私とは一体何者なのだろうか? 現在の私と少年時の私とはどのように関わっているのだろうか?――大正時代、東京・渋谷に少年時代を送った著者が、過去のさまざまな経験の全像を文献や証言によって詳細に検証しつつ、《過去》の持つ意味を探る。キリスト教体験・恋愛と性・学校生活と交遊・読書体験などを、渋谷の町の変遷を背景に回想し、少年の精神の形成を辿った自伝長編。



 日毎に緊迫の度を増す開戦前夜、
 神戸の〈日仏酸素株式会社〉を舞台に、多彩な人間群像、幾重にもからみあった恋愛心理の襞を描く。


酸素(新潮文庫)
酸素(新潮文庫)
posted with amazlet at 19.09.15
新潮社 (2014-07-04)
売り上げランキング: 291,862


神戸の〈日仏酸素株式会社〉は海軍と結びついて造船用の酸素を納入していた。その会社にひとりの青年が翻訳係として採用されたが、彼は非合法活動のために特高に追われる身だった……。日ごとに緊迫の度を増す開戦前夜の暗い時代相の中に、実業家、軍人、地下活動家、女流画家などさまざまに入り乱れる多彩な人物群像、幾重にもからまり合う恋愛心理を冷徹な筆に描く長編。


■翻訳



 パルムの僧院〔上・下〕/スタンダール(著) 、大岡昇平(訳 )

パルムの僧院(上) (新潮文庫)
スタンダール
新潮社
売り上げランキング: 154,913


パルムの僧院(下)(新潮文庫)
新潮社 (2014-04-11)
売り上げランキング: 162,477


“幸福の追求”に生命を賭ける情熱的な青年貴族ファブリスが、愛する人の死によって僧院に入るまでの波瀾万丈の半生を描いた傑作。



 恋愛論/スタンダール(著) 、大岡昇平(訳)

恋愛論 (新潮文庫)
恋愛論 (新潮文庫)
posted with amazlet at 19.09.15
スタンダール
新潮社
売り上げランキング: 23,641


恋の猟人であった著者が、苦しい恋愛のさなかで書いた作品である。自らの豊富な体験にもとづいて、すべての恋愛を「情熱的恋愛」「趣味的恋愛」「肉体的恋愛」「虚栄恋愛」の四種類に分類し、恋の発生、男女における発生の違い、結晶作用、雷の一撃、羞恥心、嫉妬、闘争などのあらゆる様相をさまざまな興味ある挿話を加えて描きだし、各国、各時代の恋愛について語っている。



関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック