FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

2019年秋、日曜ドラマ『ニッポンノワール -刑事Yの反乱-』

kage

2019/10/13 (Sun)

Arikaシネマ2014b4

★10月13日スタート 

日本テレビ系 毎週日曜 22:30~23:25

 ニッポンノワール -刑事Yの反乱-

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:武藤将吾
演出:猪股隆一
プロデューサー:西憲彦/福井雄太/柳内久仁子
主題歌:愛はスローにちょっとずつ/サザンオールスターズ

E13-b043.gif
外部サイト:ニッポンノワール -刑事Yの反乱-

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
遊佐清春:賀来賢人
警視庁捜査一課の刑事。たたき上げで捜査の最前線を任される。冷徹で目的のためには手段を選ばない。記憶を失い、上司だった女性刑事・碓氷薫殺害の容疑者となる。

碓氷薫:広末涼子
警視庁捜査一課の刑事。美しい容姿と優秀な捜査能力から“捜査一課のマドンナ”と称され、遊佐らが所属する新設の碓氷班の班長を務める。シングルマザーとして9歳の息子・克喜を育てている。

才門要:井浦新
警視庁公安部の有能な刑事。身体能力も高く腕っぷしも強い。ひょうひょうとしながら心の奥に強い信念を持つ。かつて、新人だった遊佐に刑事のイロハをたたき込んだ。

深水咲良:夏帆
遊佐が根城にする喫茶店のマスターの娘。3年前のある事件で姉を亡くしている。遊佐が連れてきた薫の一人息子・克喜を心配する気持ちから、事件に絡んでいく。

名越時生:工藤阿須加
警視庁捜査一課の刑事。遊佐の唯一の後輩。陽気な性格で無邪気に人の懐に飛び込む“スーパーファンキーボーイ”。合言葉は「パーティーピーポー」。

南武修介:北村一輝
警視庁捜査一課長のたたき上げの刑事。何を知り、何を探り、何を目的としているのか、遊佐にとって敵か味方かも分からない、食えない男。薫の死の直前にさまざまな相談を受けており、遊佐に克喜を預ける。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
賀来賢人が規格外の刑事ドラマに主演! 究極のアンストッパブル・ミステリー 
刑事ドラマの枠を超えた規格外の内容で、疑いと裏切りが交錯するアンストッパブル・ミステリー。主人公となる冷徹で目的のためには手段を選ばないたたき上げの刑事・遊佐清春を賀来賢人が演じる。遊佐は直前数カ月の記憶がなく、上司の碓氷薫(広末涼子)を殺害した容疑をかけられて警察に追われ、さらに、この事件が未解決の“十億円強奪事件”の真相につながっていくというストーリー展開も見どころとなる。

賀来が同局のドラマに出演するのは、「今日から俺は!!」以来1年ぶり。脚本は「3年A組―今から皆さんは、人質です―」(同系)を手掛けた武藤将吾が担当する。



2019秋号:2019年10月1日〜2019年12月末
----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年10月7日更新】
■ あらすじ
----------------------------------------------------------------------------------------
見知らぬ森の中で目を覚ました警視庁捜査一課の刑事・遊佐清春(賀来賢人)。遊佐の右手には拳銃が握られており、横には上司の刑事・碓氷薫(広末涼子)の遺体が横たわっていた。

遊佐は直前数カ月の記憶を失っていたため、碓氷を殺したのが自分なのか、それとも誰かの罠なのかどうかも分からなかった。しかしこの状況から、遊佐は碓氷殺害の容疑をかけられ、かつての仲間だった同僚刑事たちが一夜にして敵となる。
真実が分からないままに、事件に関する証拠が潰されるばかりか、捜査内容も偽装されていく事態に。冷徹で目的のためには手段を選ばないたたき上げの刑事だった遊佐が、次第に追い詰められていく。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2019年10月7日更新】
■ あらすじ(第1話  2019/10/13放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
数カ月の記憶を失った状態で山中で目覚めた警視庁捜査一課の刑事・清春(賀来賢人)は、銃を手にした自分の傍らに上司・薫(広末涼子)の遺体を見つけ驚く。自身の痕跡を消した清春だったが、問題を起こしては薫と衝突していた彼に、捜査一課長・南武(北村一輝)らは疑いの目を向ける。公安部の才門(井浦新)も動き出す中、清春は薫の息子・克喜(田野井健)を預かることになる。


D10-g019.gif

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック