FC2ブログ
2020 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 08

2020年冬、日曜ドラマ『課長バカ一代』

kage

2020/03/15 (Sun)

Arikaシネマ2014b4

★1月12日スタート 

BS12 トゥエルビ 毎週日曜 19:00~19:30

 課長バカ一代

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:野中英次「課長バカ一代」(講談社)
脚本:村上大樹/近藤啓介
監督:守屋健太郎/村上大樹/近藤啓介
主題歌:リーダー論争/THE イナズマ戦隊

E13-b043.gif
外部サイト:課長バカ一代

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
八神和彦:尾上松也
家電メーカー「松芝電機」の社員。商品開発企画課の係長だったが、昇進して“課長補佐代理心得”という謎の肩書を持つように。上司からの課題に、毎回真面目に向き合うのだが…。

前田仁:木村了
八神の片腕。

小泉梨花子:永尾まりや
「松芝電機」のまともな社員。

林田一郎:板橋駿谷
八神の部下。

井上武治:武野功雄
八神の上司で、課長補佐代理心得の昇進を言い渡す。

天使:若槻千夏
八神の前に現れる天使。

松下芝之助:市川左團次
八神たちが勤める「松芝電機」の社長。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
尾上松也がばかな話を真面目に議論。野中英次のギャグ漫画を実写化 
1996年から2000年まで漫画雑誌「ミスターマガジン」に連載された野中英次の同名ギャグ漫画を、尾上松也の主演で実写ドラマ化。家電メーカー「松芝電機」の社員で“課長補佐代理心得”という謎の肩書を持つ主人公・八神和彦(松也)とその部下たちが、大して内容のないばかな話を真面目に議論する姿をシュールに描く。5歳で初舞台を踏み、数々の賞を受賞するなど若手実力派として知られる歌舞伎界のホープの松也が、その端正な顔立ちを存分に崩し、変顔アクションに挑む。共演者には、木村了、永尾まりや、板橋駿谷、武野功雄、坂東彦三郎、市川左團次が名を連ねる。


2020冬号:2020年1月1日〜2020年3月末
----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年1月12日更新】
■ あらすじ
----------------------------------------------------------------------------------------
老舗家電メーカー「松芝電機」商品開発企画課の係長・八神和彦(尾上松也)は、ある日突然上司に呼び出され昇進を果たす。しかし、任命された肩書は“課長補佐代理心得”というよく分からないもの。そんな微妙な肩書に困惑しながらも、仕事に励む八神。しかし、昇進を果たした八神に、ばかばかしいほどの試練が襲い掛かる。

一方、八神の部下たちはそんな上司の暴走を止められず、なぜか一緒になっておかしな行動を…。そして、数々の困難をなぜか奇跡的に解決していく。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年1月12日更新】
■ あらすじ(第1話  2020/1/12放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
老舗家電メーカー・松芝電機商品開発部で係長を務める八神(尾上松也)は、ある日、上司に呼ばれていきなり昇進が決まる。任命されたのは、「課長補佐代理心得」。微妙な肩書に困惑しながらも、八神は真面目に仕事に励む。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年1月15日更新】
■ あらすじ(第2話  2020/1/19放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
松芝電機の開発部で新商品の洗濯機‘洗えん坊将軍’の開発が進む中、課長補佐代理心得の八神(尾上松也)にとんでもない不運が降りかかる。それは何と産業スパイ容疑だった。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年1月24日更新】
■ あらすじ(第3話  2020/1/26放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
ある朝、八神(尾上松也)はデスクの前で女性社員の手帳を拾い、中身を見てしまう。彼女には見ていないとうそをつくが、その演技を自画自賛した八神は前田(木村了)と演技の練習に励む。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年2月2日更新】
■ あらすじ(第4話  2020/2/2放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
八神(尾上松也)と前田(木村了)は社長の松平(市川左團次)からAIロボットの開発を命じられる。前田は一心不乱に開発を進めていくが、突如、八神がしりとりを始め、白熱して朝まで続けてしまう。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年2月9日更新】
■ あらすじ(第5話  2020/2/9放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
「痛みを感じないロボットになりたい」と妄想する八神(尾上松也)。ある日、総務の女子社員から「社内に好きな人がいる」と聞いた八神は、部下の恋愛を応援するためのある施策を思いつく。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年2月16日更新】
■ あらすじ(第6話  2020/2/16放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
八神(尾上松也)の下で働きたいと松芝電機に入社した東大生の坂本(三河悠冴)が、期待を胸に出社してくる。が、坂本からレベルの高い質問を受けた八神は、あり得ない答えを返してしまう。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年2月23日更新】
■ あらすじ(第7話  2020/2/23放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
販売促進部との野球の試合が迫り、商品開発部の全員は仕事より野球に熱中していた。しかも、八神(尾上松也)に至っては10日も前からユニフォームを着て会社に来ていた。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年2月24日更新】
■ あらすじ(第8話  2020/3/1放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
語学力ゼロの八神(尾上松也)が次に任されたのは、アメリカの大企業、フェデラル・エレクトリック社との提携プロジェクト。商談の日、外国人マークランドと和室で向き合った八神は、「洗えんぼう将軍」を商材に提携を持ち掛けられる。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年3月2日更新】
■ あらすじ(第9話  2020/3/8放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
八神(尾上松也)が勤める松芝電機が敵対的買収を受けるやもしれない危機が発生する。ヒット商品を生み出さなければ全員集団左遷と告げられた八神たちは、必死に商品開発に打ち込む。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年3月9日更新】
■ あらすじ(第10話  2020/3/15放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
【最終回】
敵対的買収と集団左遷の危機の中、八神(尾上松也)達はヒット商品開発に奮闘する。ある日、八神の前に天使(若槻千夏)が現れ、それを機に一段と結束した社員達は、AIロボを完成させ松芝電機を救おうと奮闘する。
関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック