FC2ブログ
2021 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2021 04

※木曜・冬アニメ「地縛少年花子くん」

kage

2020/01/09 (Thu)

ジャンル:コメディ
 地縛少年花子くん 





最速放送日:2020年1月9日(木)25:58~(TBS)

■キャスト
花子くん:緒方恵美
八尋寧々(やしろねね):鬼頭明里
源 光(みなもと こう):千葉翔也

■スタッフ・制作会社
原作:あいだいろ、監督:安藤正臣、助監督:仁昌寺義人、シリーズ構成・脚本:中西やすひろ、キャラクターデザイン・総作画監督:伊藤麻由加、美術監督:栗林大貴、色彩設計:多田早希、色彩設計補佐:南木由実、撮影監督:酒井淳子、プロップデザイン:本多弘幸、2Dデザイン:小島寛之、怪異デザイン:岩畑剛一、編集:伊藤利恵、音響監督:飯田里樹、音響制作:HALF H・PSTUDIO、音響効果:宅間麻姫、音楽:高木洋、音楽制作:ポニーキャニオン、アニメーションプロデューサー:比嘉勇二 、制作会社:ラルケ

■ 主題歌
【OP】地縛少年バンド(生田鷹司×オーイシマサヨシ×ZiNG)「No.7」
【ED】鬼頭明里「Desire Again」

公式サイト:https://www.tbs.co.jp/anime/hanakokun/

■作品解説
ねえ、知ってる? この学園にある七不思議の話……かもめ学園に伝わる一番有名な七不思議の噂。旧校舎3階女子トイレ3番目には花子さんがいて、呼び出した人の願いをなんでも叶えてくれるんだって。呼び出し方は簡単、ノックを3回。それから————「花子さん、花子さん、いらっしゃいますか?」「はーあーい……」自分の願いを叶えてもらうため、花子さんを呼び出したオカルト少女の八尋寧々。しかし、彼女の前に現れたのは男の子の幽霊、“花子くん”だった。おばけなのにドSでちょっとエッチな花子くんに振りまわされて様々な怪談に巻き込まれていく寧々。果たして寧々は無事に学園生活を送れるのか!? 誰も見たことのないハートフル便所コメディが今、始まる——。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)3「きみの知らない「七不思議」おしえてあげる」。
オカルト少女と、七不思議「花子くん」が繰り広げる学園七不思議怪異譚

「地縛少年花子くん」は、あいだいろさんが月刊「G ファンタジー」にて連載中の人気コミック。かもめ学園に伝わる一つの奇妙な噂。旧校舎3階女子トイレの3番目には「花子さん」がいて、呼び出した者の願いをなんでも叶えてくれるという。おまじない大好き・オカルト少女の八尋寧々が自分の願いを叶えるため、学校の怪談に身を委ねるといハートフル便所コメディだ。 監督は「がっこうぐらし!」「クズの本懐」「ハクメイとミコチ」の安藤正臣さん、シリーズ構成・脚本は「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」の中西やすひろさん、キャラクターデザインは「ミニはま」キャラクターデザイン「ハクメイとミコチ」の伊藤麻由加さん、アニメーション制作は「彼方のアストラ」「ギヴン」のLercheが担当する。







Arikaシネマ2014b2

オープニング:2020年2月26日(水)発売
地縛少年バンド(生田鷹司×オーイシマサヨシ×ZiNG)「No.7」



作詞・作曲:ANCHOR 編曲:ZiNG
ボーカル:生田鷹司、オーイシマサヨシ
コーラス:藍染カレン、戦慄かなの、香椎かてぃ(from ZOC)

 ■ANCHOR ▶︎
10代より作家活動をスタートし、近年はアニメ、声優、ゲーム、アーティストへの楽曲提供やプロデュースを手がける。ピエール中野(凛として時雨)、Nob(MY FIRST STORY)、滝 善充(9mm Parabellum Bullet)らとともに、クリエイターユニットZiNGを2017年に結成。ロック・EDM・ポップスを取り入れた、唯一無二のミクスチャーサウンドを確立し、エッジーかつメロディアスな楽曲や、 シニカルかつ叙情的な歌詞を得意とする。

 ■生田鷹司 ▶︎
5人組ロックバンド、PENGUIN RESEARCHのボーカル。
8月には自身初のアリーナ公演となった横浜文化体育館でのワンマンライブを成功させた。また、幼い頃からアニメやゲームが好きだった事をきっかけに声の演技にも興味を持ち、声優としての活動にも日々励んでいる。代表作は「バンドやろうぜ!」東雲大和役、「ゾイドワイルド」キャンディ役など。

 ■オーイシマサヨシ ▶︎
2014年にアニメ・ゲームコンテンツ向けに「オーイシマサヨシ」名義で活動開始。
アーティストとして『ダイヤのA』、『月刊少女野崎くん』、『多田くんは恋をしない』といった人気アニメや、特撮ドラマ『ウルトラマンR/B(ルーブ)』の主題歌を担当。また、デジタル・ロック・ユニット「OxT」としても活動中で、TVアニメ『SSSS.GRIDMAN』の主題歌「UNION」は数々の音楽配信サイトで1位を記録。作家としても「ようこそジャパリパークへ」「MANKAI☆開花宣言」などヒット曲を次々に生み出すアニメソングシンガー。

 ■ZiNG
ピエール中野(Dr. / 凛として時雨)、ANCHOR(Compose, Lyric, Arrange)を中心に、Nob(Ba. / MY FIRST STORY)、滝善充(Gt. /9mm Parabellum Bullet)の4人からなる音楽クリエイターユニット。以前から交流のあったピエール中野とANCHORが意気投合し「ZiNG」を結成。そこに、ピエール中野がテレビ番組などで共演経験がある滝とNobに声をかけプレイヤーとして参加することとなったという。アーティストのサウンドプロデュースや楽曲制作、アレンジなど幅広く活動を行う。

 ■藍染カレン(from ZOC)
毎夜ぼっちで踊ってた熊本のワンルーム・ロンリーダンサー。学生時代の2年間、細く長い手足、美しい顔を誰にも見せず真っ赤な部屋で暮らし、ようやくアイドルに。

 ■戦慄かなの(from ZOC)
自らの実体験を元に児童虐待に対する NPO 法人「bae(ベイ)」を立ち上げ、コラムを書き、華麗に踊る、少年院帰り。 各方面でブレイク中のファビュラスドールフェイス。

 ■戦慄かなの(from ZOC)
自らの実体験を元に児童虐待に対する NPO 法人「bae(ベイ)」を立ち上げ、コラムを書き、華麗に踊る、少年院帰り。 各方面でブレイク中のファビュラスドールフェイス。


エンディング:2020年2月26日(水)発売
鬼頭明里「Desire Again」
(2ndシングル「Desire Again」に収録)



作詞・作曲・編曲:Saku

<収録内容>
1. Desire Again
2.Tiny Light ※TVアニメ「地縛少年花子くん」EDテーマ
3.Closer
4. Desire Again (Instrumental)
5. Tiny Light (Instrumental)
6. Closer (Instrumental)



 ■プロフィール ▶︎
2014年より声優として活動。『タイムボカン 逆襲の三悪人』にてヒロイン、カレン役を務める。 他にも、『鬼滅の刃』竈門禰豆子役、『Re:ステージ! ドリームデイズ♪』月坂紗由役など多くの話題作に出演している。 趣味は、絵を描くこと、歌うこと。 2019年10月16日にシングル「Swinging Heart」にてポニーキャニオンよりアーティストデビュー。 収録曲「dear my distance」は2019年10月放送の「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」のエンディングテーマを担当。 「ニュータイプアニメアワード2018-2019」声優賞(女性)では、1位を獲得した。


Arikaシネマ2014b1

Gファンタジー「地縛少年 花子くん」PV


かもめ学園に伝わるとある七不思議の噂。

旧校舎の3階女子トイレの奥から3番目

そこには「花子さん」がいて、呼び出した者の願いを叶えてくれるという・・・が現れたのは「トイレの花子くん」だった!

おばけのくせに、ドSで、ちょっぴりえっちで、振り回されるのに どこか憎めない「地縛少年 花子くん」。

----------------------------------------------------------------------------------------
★放送日:2020年1月9日~


Arika報告書v
ひとこと感想。


----------------------------------------------------------------------------------------
評価:☆ 0・0  
物語:0.0 作画:0・0 声優:0・0 音楽:0・0 キャラ:0・0

----------------------------------------------------------------------------------------


関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック