FC2ブログ
2020 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 08

(2019年メディアミックス作品)10/12(土)アニメ化された原作&コミック[ソードアート・オンライン /僕のヒーローアカデミア]

kage

2019/10/12 (Sat)

メディアミックス2019

2019年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 (2019・秋)10/12(土)アニメ化された原作&コミック

2019年10月12日(土)
┣原作:川原礫「ソードアート・オンライン」(「電撃文庫」刊)
┣原作:堀越耕平「僕のヒーローアカデミア」(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)

放送前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!


ジャンル:ファンタジー
 ソードアート・オンライン /原作:川原礫、イラスト:abec





アニメタイトル:「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」

最速放送日:2019年10月12日(土)24:00~(TOKYO MX)

■キャスト
キリト(桐ヶ谷和人):cv 松岡禎丞
アリス:cv 茅野愛衣
アスナ(創世神ステイシア):cv 戸松 遥
シノン(太陽神ソルス):cv 沢城みゆき
リズベット(篠崎里香):cv 高垣彩陽
シリカ(綾野珪子):cv 日高里菜
リーファ(桐ヶ谷直葉):cv 竹達彩奈
ユイ:cv 伊藤かな恵
クライン(壷井遼太郎)cv 平田広明
エギル(アンドリュー・ギルバート・ミルズ):cv 安元洋貴
セルカ:cv 前田佳織里
菊岡誠二郎:cv 森川智之
比嘉タケル:cv 野島健児
神代凛子:cv 小林沙苗
ティーゼ・シュトリーネン:cv 石原夏織
ロニエ・アラベル:cv 近藤玲奈
ソルティリーナ・セルルト:cv 潘めぐみ
ゴルゴロッソ・バルトー:cv 杉崎 亮
ベルクーリ・シンセシス・ワン:cv 諏訪部順一
ファナティオ・シンセシス・ツー:cv 生天目仁美
デュソルバート・シンセシス・セブン:cv 花田 光
シェータ・シンセシス・トゥエルブ:cv Lynn
レンリ・シンセシス・トゥエニセブン:cv 田村睦心
リネル・シンセシス・トゥエニエイト:cv 木野日菜
フィゼル・シンセシス・トゥエニナイン:cv 小原好美
エルドリエ・シンセシス・サーティワン:cv 益山武明
ガブリエル・ミラー(暗黒神ベクタ):cv 石田 彰
ヴァサゴ・カザルス(暗黒騎士):cv 小山剛志
クリッター:cv 千葉一伸
イスカーン:cv 八代 拓
ディー・アイ・エル:cv 甲斐田裕子
リルピリン:cv 榎木淳弥

■スタッフ・制作会社
原作:川原礫(「電撃文庫」刊)、原作イラスト・キャラクターデザイン原案:abec、監督:小野学、助監督:佐久間貴史、キャラクターデザイン:足立慎吾/鈴木豪/西口智也/山本由美子/戸谷賢都、総作画監督:鈴木豪/山本由美子/戸谷賢都、プロップデザイン:早川麻美/伊藤公規、モンスターデザイン:河野敏弥、アクション作画監督:菅野芳弘、美術監督:小川友佳子/渡辺佳人、美術設定:森岡賢一/谷内優穂、撮影監督:脇顯太朗/林賢太、モーショングラフィックス:大城丈宗、CG監督:雲藤隆太、編集:近藤勇二、音響監督:岩浪美和、効果:小山恭正、音響制作:ソニルード、音楽:梶浦由記、プロデュース:EGG FIRM/ストレートエッジ、 、制作会社:A-1 Pictures

■主題歌
【OP】戸松遥「Resolution」
2019.11.20(WED)



アニメ盤(CD+DVD)
※ノンクレジットOP映像付き
※描きおろしアニメ絵柄仕様

シングル「naissance」(2008年9月3日発売)でソロアーティストとしての活動を始め、2009年より「スフィア」としての音楽活動を開始。以降はソロとスフィアを並行して精力的に活動し、CDリリースとライブを重ねる。2016年6月には初のベストアルバムを2枚同時にリリースした。元気溢れるパワフルな人柄と歌声は戸松遥のカラーとして広く認知され、TVアニメ「ソードアート・オンラインⅡ」のOPテーマ「courage」や、TVアニメ「となりの怪物くん」の同じくOPテーマ「Q&A リサイタル!」などアニメファンに強く支持される楽曲をこれまで多数リリースしている。
📲https://www.tomatsuharuka.com/


【ED】LiSA「unlasting」
2019年10月21日(月) 0時先行フル配信&ストリーミングスタート



岐阜県出身。「ソードアート・オンライン」「Fate/Zero」「魔法科高校の劣等生」など数々の人気アニメ主題歌を担当し、国内外でヒットを記録。’18年には初のベストアルバム「LiSA BEST -Day-」「LiSA BEST -Way-」を2タイトル同時リリース、オリコンウィークリー1位・2位を独占。圧倒的な熱量を持つパフォーマンスとポジティブなメッセージを軸としたライブが人気を博し、さいたまスーパーアリーナ、幕張メッセを始め大規模会場でのワンマンライブを全て完売させる。アニソンシーンのみならず、数多くのロックフェスでも活躍するライブアーティストとして、その存在感を示している。
📲LiSA offical website:http://www.lxixsxa.com/

公式サイト:https://sao-alicization.net/

≪あらすじ・作品解説≫
キリト、ユージオ、アリス。 二人の修剣士と一人の整合騎士が最高司祭・アドミニストレータを打ち破ってから半年。 戦いを終え、故郷ルーリッド村で暮らすアリス。 その隣には、親友を失い、自らも腕と心を失ったキリトの姿があった。 彼を献身的に支えるアリスに、以前のような騎士としての心は残っていない。 「教えて、キリト……どうすればいいの……」 しかし、アンダーワールド全土を悲劇へと誘う《最終負荷実験》へのカウントダウンは、容赦なく進む。 それと呼応するように、《ダークテリトリー》の深奥で、暗黒神ベクタが復活した。 闇の軍勢を率い、《光の巫女》を手に入れるべく、《人界》へと侵攻を開始する。 《人界》軍を指揮する整合騎士ベルクーリらは、 《ダークテリトリー》軍とのかつてない大戦争になることを決意する。 だがその傍らに、いまだアリスは見当たらない。 そして、《人界》を救った英雄二人の姿も――。 『SAO』シリーズで最も長く、美しい戦い 《アリシゼーション》編、その最終章がついに開幕!

TVアニメ第1期が2012年7月~12月に、第2期が2014年7月~12月に放送された。2017年2月18日には、川原さん書き下ろしストーリーのアニメ映画「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」が公開。興行収入が全世界累計43億円突破の大ヒットを記録。そして「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」が2018年4月に放送され、「ソードアート・オンライン アリシゼーション」が2018年10月6日に放送された。「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」は、シリーズの最新作。2018年10月から放映されていた「ソードアート・オンライン アリシゼーション」の続編にあたる。本作は第3クールにあたり、2018年10月から放映された「ソードアート・オンライン アリシゼーション」の続編として展開。第1弾PVでは、アリスの動かす車いすにキリトが乗っているという衝撃的なシーンからスタート。仮想世界から一転、現代的な武装をした隊員らしき集団が、銃撃戦を行っている一幕もあり、本作では仮想世界と現実世界の両方で、大きな事件が起きる可能性が予想されている。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1「SAO」シリーズで最も長く、 美しい戦い《アリシゼーション》編、 最終章開幕!
「ソードアート・オンライン」は、第15回電撃小説大賞<大賞>を受賞した川原礫さんの小説を原作としたアニメ作品で、謎の次世代オンラインゲーム《ソードアート・オンライン》を舞台に主人公・キリトの活躍を描き人気となった。アニメ第3期第2部・第3部『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』は、小説「ソードアート・オンライン」シリーズのアリシゼーション編のうち、大戦編(原作小説第15巻 - 第18巻)。個人的にはアリシゼーションはこの辺りからがおもしろいように思う。アドミニストレータの撃破に成功したキリト。 しかし、友であったユージオが死に、さらに現実世界でも騒動が起きた事が重なり心神喪失状態に。キリトがいるVR世界に強烈な個性の新キャラ悪役登場、アスナもダイブと、ようやくSAOらしい展開になってきました。帯で隠れる部分に剣を置いてるのがニクい演出ですねー。キリトを世話するアリスが実に献身的で、正妻であるアスナの立場が揺らいでます。やー、これは正妻戦争が楽しみだなあ(笑) ダークテリトリーの社会的構造も当初考えてたのよりしっかりとしてますね。皇帝となったあの人をただ倒して終わりって感じではない気がしますが、さて続きはどうなるか…。原作だといろいろと補完されており、より物語を楽しめるがいい。キリトが心神喪失が続きそうで、ヒロインアリスの成長がものすごく楽しみだ。すでにアニメ化もされてる部分で、アニメ自体はよくできてたと思うけど原作の方が心情や背景が少しだけ深いのでアニメよりも納得感があった。 アニメは原作ではわかりづらい部分を上手く映像化されてたし両方おさえておくのが良さそう。

川原 礫【小説家、ライトノベル作家】
┣1974年8月17日、群馬県高崎市出身。
┣東京都練馬区在住。

代表作:
┣『ソードアート・オンライン』
┣『アクセル・ワールド』

主な受賞歴
┣2008年:第15回電撃小説大賞大賞(『アクセル・ワールド』)
┣第12回東京アニメアワード原作賞(『ソードアート・オンライン』)

デビュー作:
┣Web公開 『ソードアート・オンライン』
┣商業デビュー 『アクセル・ワールド』


川原 礫作品リスト
 小説『アクセル・ワールド』
イラスト: HIMA
出版社 :アスキー・メディアワークス→KADOKAWA
レーベル: 電撃文庫
刊行期間 :2009年2月 -
巻数 :既刊24巻(2019年8月現在)

どんなに時代が進んでも、この世から「いじめられっ子」は無くならない。デブな中学生・ハルユキもその一人だった。 彼が唯一心を安らげる時間は、学内ローカルネットに設置されたスカッシュゲームをプレイしているときだけ。仮想の自分(アバター)を使って≪速さ≫を競うその地味なゲームが、ハルユキは好きだった。 季節は秋。相変わらずの日常を過ごしていたハルユキだが、校内一の美貌と気品を持つ少女≪黒雪姫≫との出会いによって、彼の人生は一変する。 少女が転送してきた謎のソフトウェアを介し、ハルユキは≪加速世界≫の存在を知る。それは、中学内格差(スクールカースト)の最底辺である彼が、姫を護る騎士≪バーストリンカー≫となった瞬間だった――。 ウェブ上でカリスマ的人気を誇る作家の、第15回電撃大賞<大賞>受賞作!実力派が描く未来系青春エンタテイメント! 巻末には、気鋭の作家・川上稔による超豪華な短編小説 & ビジュアル解説企画付き!!

    

①アクセル・ワールド1 -黒雪姫の帰還-(2009年2月10日)
②アクセル・ワールド2 -紅の暴風姫-(2009年6月10日)
③アクセル・ワールド3 -夕闇の略奪者-(2009年10月10日)
④アクセル・ワールド4 -蒼空への飛翔-(2010年2月10日)
⑤アクセル・ワールド5 -星影の浮き橋-(2010年6月10日)

    

⑥アクセル・ワールド6 -浄火の神子-(2010年10月10日)
⑦アクセル・ワールド7 -災禍の鎧-(2011年2月10日)
⑧アクセル・ワールド8 -運命の連星-(2011年6月10日)
⑨アクセル・ワールド9 -七千年の祈り-(2011年10月10日)
⑩アクセル・ワールド10 -Elements-(2011年12月10日)
 ┣短編『遠い日の水音』(電撃文庫MAGAZINE Vol.20 2011年7月号)
 ┣短編『最果ての潮騒』(書き下ろし)
 ┣短編『バーサス』(電撃文庫MAGAZINE Vol.13 2010年5月号)

    

⑪アクセル・ワールド11 -超硬の狼-(2012年4月10日)
⑫ アクセル・ワールド12 -赤の紋章-(2012年8月10日)
 ┣短編『空色の翼』(電撃文庫MAGAZINE Vol.25 2012年5月号 付録)
⑬アクセル・ワールド13 -水際の号火-(2013年2月10日)
⑭ アクセル・ワールド14 -激光の大天使-(2013年6月10日)
⑮アクセル・ワールド15 -終わりと始まり-(2013年10月10日)

    

⑯アクセル・ワールド16 -白雪姫の微睡-(2014年2月8日)
⑰ アクセル・ワールド17 -星の揺りかご-(2014年10月10日)
 ┣短編『黒の双剣、銀の双翼』(BD/DVD版 アクセル・ワールド 1 初回限定版 特典)
⑱アクセル・ワールド18 -黒の双剣士-(2015年6月10日)
 ┣短編『紅炎の軌跡』(BD/DVD版 アクセル・ワールド 8 初回限定版 特典)
⑲アクセル・ワールド19 -暗黒星雲の引力-(2015年10月10日)
⑳ アクセル・ワールド20 -白と黒の相剋-(2016年6月10日)

   

㉑アクセル・ワールド21 -雪の妖精-(2016年12月10日)
㉒ アクセル・ワールド22 -絶焔の太陽神-(2017年11月10日)
㉓ アクセル・ワールド23 -黒雪姫の告白-(2018年9月7日)
㉔ アクセル・ワールド24 -青華の剣仙-(2019年8月10日)



 小説『ソードアート・オンライン』(SAO)
イラスト: abec
出版社 :アスキー・メディアワークス→KADOKAWA
レーベル :電撃文庫
刊行期間 :SAO:2009年4月10日 -
巻数: SAO:既刊23巻(2019年12月現在)

クリアするまで脱出不可能、ゲームオーバーは本当の“死”を意味する──。謎の次世代MMO『ソードアート・オンライン(SAO)』の“真実”を知らずログインした約一万人のユーザーと共に、その過酷なデスバトルは幕を開けた。 SAOに参加した一人である主人公・キリトは、いち早くこのMMOの“真実”を受け入れる。そして、ゲームの舞台となる巨大浮遊城『アインクラッド』で、パーティを組まないソロプレイヤーとして頭角をあらわしていった。 クリア条件である最上階層到達を目指し、熾烈な冒険(クエスト)を単独で続けるキリトだったが、レイピアの名手・女流剣士アスナの強引な誘いによって彼女とコンビを組むことになってしまう。その出会いは、キリトに運命とも呼べる契機をもたらし……。果たして、キリトはこのゲームから抜け出すことができるのか。 第15回電撃小説大賞<大賞>受賞作『アクセル・ワールド』の著者・川原礫!

【第1部】
 

①ソードアート・オンライン1 アインクラッド(2009年4月10日)
② ソードアート・オンライン2 アインクラッド(2009年8月10日)
 ┣第1部外伝[黒の剣士 / 心の温度 / 朝露の少女 / 赤鼻のトナカイ]

【第2部】
 

③ソードアート・オンライン3 フェアリィ・ダンス(2009年12月10日)
④ ソードアート・オンライン4 フェアリィ・ダンス(2010年4月10日)

【第3部】
 

⑤ソードアート・オンライン5 ファントム・バレット(2010年8月10日)
⑥ソードアート・オンライン6 ファントム・バレット(2010年12月10日)

【外伝】
 

⑦ ソードアート・オンライン7 マザーズ・ロザリオ(2011年4月10日)
⑧ ソードアート・オンライン8 アーリー・アンド・レイト(2011年8月10日)
 ┣外伝[圏内事件 / キャリバー / はじまりの日]

【第4部(人界編)】
     

⑨ ソードアート・オンライン9 アリシゼーション・ビギニング(2012年2月10日)
⑩ソードアート・オンライン10 アリシゼーション・ランニング(2012年7月10日)
⑪ ソードアート・オンライン11 アリシゼーション・ターニング(2012年12月10日)
⑫ソードアート・オンライン12 アリシゼーション・ライジング(2013年4月10日)
⑬ ソードアート・オンライン13 アリシゼーション・ディバイディング(2013年8月10日)
⑭ソードアート・オンライン14 アリシゼーション・ユナイティング(2014年4月10日)


【第4部新章(大戦編)】
   

⑮ ソードアート・オンライン15 アリシゼーション・インベーディング(2014年8月9日)
⑯ソードアート・オンライン16 アリシゼーション・エクスプローディング(2015年8月8日)
⑰ ソードアート・オンライン17 アリシゼーション・アウェイクニング(2016年4月9日)
⑱ ソードアート・オンライン18 アリシゼーション・ラスティング(2016年8月10日)

【第4部外伝】
 

⑲ソードアート・オンライン19 ムーン・クレイドル(2017年2月10日)
⑳ソードアート・オンライン20 ムーン・クレイドル(2017年9月8日)

【第5部】
  

㉑ ソードアート・オンライン21 ユナイタル・リングI(2018年12月7日)
㉒ソードアート・オンライン22 キス・アンド・フライ(2019年10月10日)
 ┣短編集[ザ・デイ・ビフォア / ザ・デイ・アフター / 虹の橋 / Sisters' Prayer]
㉓ ソードアート・オンライン23 ユナイタル・リングII(2019年12月10日)


 小説『ソードアート・オンライン プログレッシブ』(SAOP)
イラスト: abec
出版社 :アスキー・メディアワークス→KADOKAWA
レーベル :電撃文庫
刊行期間 :SAOP:2012年10月10日 -
巻数: SAOP:既刊6巻(2018年5月現在)

「このゲームはクリア不可能なのよ。どこでどんなふうに死のうと、早いか……遅いかだけの、違い……」 茅場晶彦によるデスゲームが開始されて一ヶ月。この超難度のVRMMO内で犠牲になったプレイヤーは二千人にも及んだ。 ≪第一層フロアボス攻略会議≫当日。自身の強化のみを行うと決めて、≪ソロ≫として戦うキリトは、会議場に向かう中途で、最前線では珍しい女性プレイヤーと出会う。強力なモンスター相手にレイピア一本で戦い続ける彼女は、あたかも夜空を切り裂く≪流星≫のようだった──。 キリトが≪黒の剣士≫と呼ばれる契機となったエピソード 『星なき夜のアリア』、さらに≪第二層フロアボス≫攻略戦にまつわる、とある少年鍛冶職人の悲哀を描く 『儚き剣のロンド』 他全三編を収録!

【第1層:星なき夜のマリア/ 第2層:ヒゲの理由/儚き剣のロンド】
 

①ソードアート・オンライン プログレッシブ1(2012年10月10日)


【第3層:黒白のコンチェルト】
 

②ソードアート・オンライン プログレッシブ2(2013年12月10日)

【第4層/泡影のバルカローレ】
 

③ソードアート・オンライン プログレッシブ3(2014年12月10日)

【第5層/冥き夕闇のスケルツォ】
 

④ソードアート・オンライン プログレッシブ4(2015年12月10日)

【第6層/黄金律のカノン】
 

⑤ソードアート・オンライン プログレッシブ5(2018年2月10日)
⑥ソードアート・オンライン プログレッシブ6(2018年5月10日)


 小説『絶対ナル孤独者』
イラスト :シメジ
出版社 :KADOKAWA アスキー・メディアワークス
掲載サイ:ト WordGear(作者の運営するサイト)
レーベル :電撃文庫
連載期間 :2004年11月23日 - 2009年7月20日(休止中)
刊行期間 :2014年6月10日 - 以下続刊
巻数 :既刊5巻(2019年5月現在)

二〇一九年八月。 地球上の、いくつかの都市部に、人類が初めて接触する地球外有機生命体が複数落下した。のちに《サードアイ》と呼ばれるその球体は、接触した人間たちに、現代科学では解明できない《力》を与えた。 ある者には、音さえ追い越す《速さ》を。ある者には、鋼さえ断ち切る《刃》を。そしてある者には、万物を噛み千切る《歯》を。 十七歳の少年、空木ミノルもその中の一人だった。彼がただ一つ望み、そして得た能力。 それは《孤独》。 絶対的な孤独を実現するその≪力≫は、しかしミノルを望まぬ戦いに巻き込んでいく。 平凡だが平穏な義姉との暮らし。そのひとときが壊されるとき、ミノルは絶対なる≪孤独者(アイソレータ)≫として覚醒する――!

    

①絶対ナル孤独者《アイソレータ》1 -咀嚼者 The Biter-(2014年6月10日)
②絶対ナル孤独者《アイソレータ》2 -発火者 The Igniter-(2015年2月10日)
③ 絶対ナル孤独者《アイソレータ》3 -凝結者 The Trancer-(2016年2月10日)
④絶対ナル孤独者《アイソレータ》4 -刺撃者 The Stinger-(2017年5月10日)
⑤ 絶対ナル孤独者《アイソレータ》5 -液化者 The Liquidizer-(2019年5月10日)


WordGear - 川原礫によるサイト
川原礫&ソードアート・オンライン 10周年公式サイト - 電撃文庫 公式サイト
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

abec/BUNBUN【イラストレーター】、
┣1985年9月22日京都府八幡市出身。男性。
┣「ソードアート・オンラインシリーズ」などで知られるabec(アベシ)は、BUNBUNが元々趣味のイラストブログで使用していた別名義である。
┣abec名義で『このライトノベルがすごい!2011』でイラストレーター部門第6位を、『このライトノベルがすごい!2012』で同部門第3位を獲得し、『このライトノベルがすごい!2013』において同部門第1位に輝いた。
┣アニメーターの堀口悠紀子は実姉。

abec名義
挿絵・イラスト
┣ソードアート・オンライン(著:川原礫 / 電撃文庫)
画集
┣ソードアート・オンライン abec画集「abec Art Works」(アスキー・メディアワークス、2016年1月発行)
ゲーム
┣ブレイブリーセカンド(キャラクターデザイン:エイミー・マッチロック、アンジェロ・W・パネットーネ)[6]
カードゲーム
┣アンジュ・ヴィエルジュ(カードイラスト)
 ・第1章 青蘭の聖少女
 ・第3章 絶対進化の切札たち
 ・第9章 穢れなき世界のために





BUN+BUN 本人運営サイト
BUNBUN (@BUNBUN922) - Twitter
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Arikaシネマ2014b3

原作:川原礫(電撃文庫「ソードアートオンライン」)
原作イラスト・キャラクター原案:abec

----------------------------------------------------------------------------------------
D01-c007.gif第1期『ソードアート・オンライン』
----------------------------------------------------------------------------------------
アスキー・メディアワークス創立20周年記念作品の第2弾として、2012年7月から12月まで放送された。全25話。アインクラッド編(原作小説第1巻・第2巻)とフェアリィ・ダンス編(原作小説第3巻・第4巻)をアニメ化。アインクラッド編は時系列通りに再構成され、放送当時は単行本未収録だった『プログレッシブ』の一部も描かれた。また、特別番組として「Extra Edition」が2013年12月31日に放送された。総集編とアニメオリジナルの新規エピソードを織り混ぜた内容となっている。時系列はフェアリィ・ダンス編とファントム・バレット編の間の2025年夏であり、前半はキリトと菊岡によるSAO事件の回顧、後半はキリトが仲間たちとALOのクエストを楽しむという息抜き要素の強いエピソードになっている。

内部リンクD01-g031.gif
TVアニメ『ソードアート・オンライン』(2012)…ARIKA

----------------------------------------------------------------------------------------
D01-c007.gif第2期『ソードアート・オンラインII』
----------------------------------------------------------------------------------------
監督:伊藤智彦
第2期:2014年7月5日 - 12月20日
話数:全24話+総集編1話

「Extra Edition」の番組内で制作が発表され、2014年7月から12月まで放送された。全24話+総集編1話。ファントム・バレット編(原作小説第5巻・第6巻)、キャリバー編(原作小説第8巻の一部分)、及びマザーズ・ロザリオ編(原作小説第7巻)をアニメ化。ファントム・バレット編制作にあたっては銃火器に詳しい時雨沢恵一が監修を行っており、その流れでスピンオフ作品小説『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』が執筆されている。

内部リンクD01-g031.gif
TVアニメ「ソードアート・オンラインII」(2114)…Arika

----------------------------------------------------------------------------------------
D01-c007.gif第3期第1部『ソードアート・オンライン アリシゼーション』
----------------------------------------------------------------------------------------
監督:小野学
第3期第1部:2018年10月7日 - 2019年3月31日
話数:全24話+総集編1話

2017年10月に開催された「電撃文庫 秋の祭典2017」で制作が発表され、2018年10月から2019年3月まで放送された。全24話+総集編1話。アリシゼーション編のうち、人界編(原作小説第9巻 - 第14巻)をアニメ化。初回の第1話は1時間枠で放送された。

シリーズでは初めてAbemaTVでの地上波同時配信が行われる一方、地上波での放送局が大幅に縮小された。

2019年に日本商工会議所が新設する「日商プログラミング検定」とのタイアップが行われている。

内部リンクD01-g031.gif
TVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション 」(2018)…ARIKA

----------------------------------------------------------------------------------------
D01-c007.gif第3期第2部・第3部『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』
----------------------------------------------------------------------------------------
監督:小野学
特別番組:2019年10月6日
第3期第2部:2019年10月13日 - 12月29日
話数:全12話+特別番組1話

アリシゼーション編のうち、大戦編(原作小説第15巻 - 第18巻)をアニメ化。本編初回の放送の前週には、第3期第1部の総集編特別番組「リフレクション」が放送された。前半である第2部が2019年10月から12月まで放送された。全12話。後半である第3部が2020年4月より放送予定。

内部リンクD01-g031.gif
TVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』(2019)

----------------------------------------------------------------------------------------
外部リンク
アニメ公式サイト関連
┣・ソードアート・オンライン - テレビアニメ 公式サイト
┣・ソードアート・オンライン アリシゼーション - テレビアニメ第3期第1部 公式サイト
┣・ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld - テレビアニメ第3期第2部 公式サイト
┣・劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- - 劇場アニメ 公式サイト
┣・アニメ ソードアート・オンライン 公式 (@sao_anime) - Twitter
┣・ソードアート・オンエアー アリシゼーション - ソードアート・オンエアー アリシゼーション 公式サイト
┣・ソードアート・オンエアー - ソードアート・オンエアー(2019年版) 公式サイト

📼Abemaビデオ
┣・ソードアート・オンライン - Abemaビデオ
┣・ソードアート・オンラインII - Abemaビデオ
┣・ソードアート・オンライン アリシゼーション - Abemaビデオ
┣・ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld - Abemaビデオ

その他
┣・ソードアート・オンライン βeater's cafe - ゲームポータルサイト
┣・ソードアート・オンライン ゲーム公式情報 (@sao_gameinfo) - Twitter
┣・ソードアート・オンライン ボイス - ボイスドラマ 公式サイト
┣・ソードアート・オンライン -エクスクロニクル- - 体験型展示イベント 公式サイト
┣・SAO cafe - カフェ




ジャンル:アクション
 僕のヒーローアカデミア/堀越耕平



アニメタイトル:「僕のヒーローアカデミア(第4期) 」

最速放送日:2019年10月12日(土)17:30~(読売テレビ)

■キャスト
緑谷出久:山下大輝
通形ミリオ:新垣樽助
爆豪勝己:岡本信彦
麗日お茶子:佐倉綾音
飯田天哉:石川界人
轟焦凍:梶裕貴
切島鋭児郎:増田俊樹
蛙吹梅雨:悠木碧
八百万百:井上麻里奈
天喰環:上村祐翔
波動ねじれ:安野希世乃
オールマイト:三宅健太
サー・ナイトアイ:三木眞一郎
ファットガム:興津和幸
死柄木弔:内山昂輝
オーバーホール:津田健次郎
壊理:小林星蘭

■スタッフ・制作会社
原作:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)、総監督:長崎健司、監督:向井雅浩、シリーズ構成・脚本:黒田洋介、キャラクターデザイン:馬越嘉彦、音楽:林ゆうき 、制作会社:ボンズ

■主題歌
【OP】BLUE ENCOUNT「ポラリス」
【ED】さユり「航海の唄」

公式サイト:http://heroaca.com/

≪あらすじ・作品解説≫
超常能力“個性”を持つ人間が当たり前の世界。憧れのNo.1ヒーロー・オールマイトと出会った“無個性”の少年・緑谷出久、通称「デク」は、その内に秘めるヒーローの資質を見出され、オールマイトから“個性”ワン・フォー・オールを受け継いだ。デクはヒーロー輩出の名門・雄英高校に入学し、笑顔で人々を救ける最高のヒーローになることを目指して、クラスメイトたちと試練の毎日を過ごしていた。 林間合宿での敵<ヴィラン>連合による襲撃事件をきっかけに、オールマイトは宿敵オール・フォー・ワンと激突。オール・フォー・ワンを倒すものの、オールマイトは力を使い果たし、プロヒーローを引退。デクはオールマイトの意志を継ぎ、最高のヒーローになることを改めて決意する。新たな必殺技を修得したデクは、難関の「プロヒーロー仮免許取得試験」に挑戦。全国から集まったライバルたちに立ち向かい、見事試験に合格し、“最高のヒーロー”にまた一歩近づいた。 そして、次なるステージは、プロヒーローの下での「インターン活動」。そこでデクは、新たな“脅威”と、新たな“使命”に出会うことになる―!

2016年からスタートしたTVアニメはこれまで計3シーズンが放送され、2018年には初となる劇場版が公開、観客動員130万人超の大ヒットを記録した。総監督に長崎健司、シリーズ構成に黒田洋介、キャラクターデザインを馬越嘉彦、アニメーション制作ボンズといったそうそうたる布陣で4期目を迎える人気作。そして、2019年10月12日(土)より放送がスタートしたTVアニメ第4期では、デクや先輩の3年生・通称ミリオらが、プロヒーローの下で働くインターン活動の中で、ひとりの少女をめぐり、新たな敵<ヴィラン>との壮絶な戦いを繰り広げる。さらに、2019年12月20日(金)からは、全国公開となる劇場版最新作「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」も控えている。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1きみのヒーローになる!!未来を捻じ曲げろ!
原作は堀越耕平による「週刊少年ジャンプ」(集英社・刊)連載の大人気マンガで、海外でも多くのファンを擁するヒーローバトルアニメ。舞台は総人口の約8割が何らかの超常能力“個性”を持つ世界。事故や災害、そして“個性”を悪用する犯罪者・敵<ヴィラン>から、人々と社会を守る職業・ヒーローになることを目指し、雄英高校に通う高校生・緑谷出久。通称“デク”と、そのクラスメイトたちの成長、戦い、友情のストーリーを描いている。"無個性”で生まれてしまった主人公が、一人前のヒーローを目指して成長していく姿は、多くの共感と興奮を呼び人気を博した。多くの人が”個性”を持ち、ヒーローが職業となった世界で、ヒーローに憧れる主人公・デクは強大な悪”ヴィラン”と対峙する。


堀越耕平【漫画家】
┣1986年11月20日。愛知県出身。
┣名古屋芸術大学卒業。
┣東邦高等学校を経て、名古屋芸術大学デザイン学部イラストレーションコースに進学する。在学中、読切『ヌケガラ』で第72回(2006年下期)手塚賞佳作を受賞した。
┣卒業前に読切『テンコ』を『赤マルジャンプ2007 SUMMER』(集英社)に掲載してデビューを果たす。この時点での漫画歴は2年半。さらに『赤マルジャンプ』2008 WINTERに読切『僕のヒーロー』を掲載した。
┣『週刊少年ジャンプ』(集英社)2010年2号に読切『逢魔ヶ刻動物園』を掲載。この読切を元に『週刊少年ジャンプ』2010年32号から2011年19号まで『逢魔ヶ刻動物園』を連載する。
┣『少年ジャンプNEXT!』(集英社)2011 SUMMERに読切『宇宙少年バルジ』を掲載。この読切を元に『週刊少年ジャンプ』2012年25号から『戦星のバルジ』を連載する。 しかし、『戦星のバルジ』は短期間で終了したため精神的に落ち込み、新しいネタが思いつかなくなり、もう漫画は描けないと考えるほどだったという。しかし、過去の読切で最も書きやすかった『僕のヒーロー』に活路を見出し、『週刊少年ジャンプ』2014年32号より『僕のヒーローアカデミア』の連載をスタート。同作は今までで最も楽しく描いているという。
┣代表作:『僕のヒーローアカデミア』
┣受賞:2006年:第72回手塚賞佳作(『ヌケガラ』)
堀越耕平 (@horikoshiko) - Twitter。
時折『僕のヒーローアカデミア』関連のイラストをツイートしている。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

漫画本編
単行本(ジャンプ・コミックス)の巻数表記は「Vol.○○」である。
 堀越耕平 『僕のヒーローアカデミア』

出版社: 集英社
掲載誌 :週刊少年ジャンプ
レーベル: ジャンプ・コミックス
発表号 :2014年32号 -
巻数 :既刊25巻(2019年12月現在)

雄英高校入学編(第1巻 - 第2巻)/USJ襲撃事件編(第2巻 - 第3巻)/雄英体育祭編(第3巻 - 第5巻)
 

①「緑谷出久:オリジン」2014年11月9日発行(11月4日発売)
②「猛れクソナード」2015年1月10日発行(1月5日発売)
⑤「オールマイト」2015年4月8日発行(4月3日発売)
④「全てを持って生まれた男の子」2015年6月9日発行(6月4日発売)
⑤「轟 焦凍:オリジン」2015年8月9日発行(8月4日発売)

保須市襲撃事件編(第6巻 - 第7巻)/夏の林間合宿編(第7巻 - 第10巻)/神野区の悪夢編(第10巻 - 第11巻)
    

⑥「蠢く」2015年11月9日発行(11月4日発売)
⑦「爆豪勝己:オリジン」2016年2月9日発行(2月4日発売)
 ┣ドラマCD同梱版 同日発行(同日発売)
⑧「八百万:ライジング」2016年4月9日発行(4月4日発売)
⑨「僕のヒーロー」2016年6月8日発行(6月3日発売)
⑩「オール・フォー・ワン」2016年9月7日発行(9月2日発売)

プロヒーロー仮免試験編(第11巻 - 第14巻)


⑪「始まりの終わり 終わりの始まり」2016年11月9日発行(11月4日発売)
⑫「THE 試験」2017年2月8日発行(2月3日発売)
⑬「てめェの“個性”の話だ」2017年4月9日発行(4月4日発売)
⑭「オーバーホール」2017年6月7日発行(6月2日発売)

ヒーローインターン編(第14巻 - 第18巻)
   

⑮抗う運命」2017年9月9日発行(9月4日発売)
⑯「烈怒頼雄斗」2017年11月7日発行(11月2日発売)
⑰「ルミリオン」2018年2月7日発行(2月2日発売)
⑱「明るい未来」2018年4月9日発行(4月4日発売)


雄英文化祭編(第19巻 - 第20巻)
 

⑲「文化祭」2018年7月9日発行(7月4日発売)
⑳「開催文化祭!!」2018年9月9日発行(9月4日発売)


新たな驚異・脳無:ハイエンド編(第20巻 - 第21巻)/B組との合同戦闘訓練編(第21巻 - 第23巻)
  

㉑「彼は何故立ち続けたか」2018年12月9日発行(12月4日発売)
㉒「受け継ぐモノ」2019年2月9日発行(2月4日発売)
㉓「ぼくらの大乱戦」2019年5月7日発行(5月2日発売)


敵(ヴィラン)連合 vs 異能解放軍編(第23巻 - )
 

㉔「All It Takes Is One Bad Day.」2019年8月7日発行(8月2日発売)
㉕「死柄木弔:オリジン」2019年12月9日発行(12月4日発売)


スピンオフ漫画
 ■根田啓史/「僕のヒーローアカデミア」(原作:堀越耕平)より
  『僕のヒーローアカデミア すまっしゅ!!』
〈ジャンプ・コミックス〉 、全5巻

    

根田啓史による本編のスピンオフ作品。4コマ漫画。『少年ジャンプ+』(集英社)2015年11月9日- 2017年11月6日連載。全5巻。コメディタッチで描かれ、第1巻の作者コメントでは「映画のエンディングで流れるNGシーン集みたいなつもりで読んでもらえたらと思います」と述べている。


 ■堀越耕平(原作)、別天荒人(漫画)、古橋秀之(脚本)
 『ヴィジランテ-僕のヒーローアカデミア ILLEGALS-』
〈ジャンプ・コミックス〉、既刊7巻(2019年8月2日現在)

    

 

①「俺がいる」2017年4月9日発行(4月4日発売)
②「断罪」2017年9月9日発行(9月4日発売)
③「先輩」2018年2月7日発行(2月2日発売)
④「家族」2018年4月9日発行(4月4日発売)
⑤「浪花の街に出張やで!」2018年9月9日発行(9月4日発売)
⑥「合理的な男」2019年2月9日発行(2月4日発売)
⑦「タワーを守れ!」2019年8月7日発行(8月2日発売)

古橋秀之(脚本)、別天荒人(作画)による本編のスピンオフ作品。『ジャンプGIGA』(集英社)2016 vol.2で序章にあたる第0話が掲載され、2016 vol.4まで連載。『少年ジャンプ+』2016年12月17日より毎月中旬→隔週土曜更新で連載中。


■関連作品

『私のヒーローアカデミア』
あきやま陽光による本編のスピンオフ作品。『週刊少年ジャンプ]』2018年30号・45号・48号掲載

『きっと誰もが誰かのヒーロー』
あきやまによる劇場版第1作のスピンオフ。読切。『週刊少年ジャンプ』2018年35号掲載

『僕のヒーローアカデミアスピンオフ チームアップミッション』
あきやまによる本編のスピンオフ作品。『ジャンプGIGA』2019 SUMMER vol.2掲載。『最強ジャンプ』2019年9月号より載中。

『出久&爆豪:ライジング』
あきやまによる劇場版第2作のスピンオフ。前後編の読切。『週刊少年ジャンプ』2020年3号掲載。

Arikaシネマ2014b3

 「僕のヒーローアカデミア(第1期)」
放送局:毎日放送・TBS系列
放送期間:2016年4月3日 - 6月26日
話数:全13話

 「僕のヒーローアカデミア(第2期)」
放送局:読売テレビ・日本テレビ系列
放送期間:2017年3月25日 - 9月30日
話数:全25話

 「僕のヒーローアカデミア(第3期)」
放送局:読売テレビ・日本テレビ系列
放送期間:2018年4月7日 - 9月29日
話数:全25話

 「僕のヒーローアカデミア(第4期) 」
放送局:読売テレビ・日本テレビ系列
放送期間:2019年10月12日 -
話数:—

Arikaシネマ2014b5

2018年8月3日公開
 僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~ 



白熱の期末試験が終わり、夏休みの林間合宿を控えた雄英高校メンバー。デクとオールマイトは、ある人物からの招待を受け海外に浮かぶ巨大人口移動都市<I・アイランド>を訪れていた。世界中の科学研究者たちの英知が集まったまさにサイエンスハリウッドのような島で個性やヒーローアイテムの研究成果を展示した<I・エキスポ>が開催される中デクは“無個性”の少女・メリッサと出会う。メリッサに、かつて同じ“無個性”だった自分を重ねあわせるデク。その時、突如鉄壁のセキュリティを誇るアイランドの警備システムが敵<ヴィラン>にハッキングされ島内全ての人間が人質に獲られてしまう!その時、突如鉄壁のセキュリティを誇るアイランドの警備システムが敵<ヴィラン>にハッキングされ島内全ての人間が人質に獲られてしまう!その鍵を握るは、平和の象徴(ナンバーワンヒーロー)・オールマイト。

(2018年メディアミックス作品)8月3日に映画公開される原作&コミック
8月3日(金)公開
┣🎦僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 2人の英雄(ヒーロー)



2019年12月20日
 僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング



雪が降り続く冬のある夜。ヒーロー社会を壊そうと目論む敵<ヴィラン>・死柄木弔たちが、密かに【何か】を運ぼうとしていた。彼らの動きを事前にキャッチしたプロヒーローたちが現場に駆け付け、激しい戦いを繰り広げる。その戦いの中、その【何か】は、仲間とともに去って行った。「実験は、成功した―。」という言葉を残して。ちょうどその頃、出久たち雄英高校ヒーロー科1年A組の面々は、引退したNo.1ヒーロー・オールマイトの後を継ぐ“次世代のヒーロー育成プロジェクト”の一環として、クラス全員で期間限定の校外ヒーロー活動のために日本のはるか南に位置する離島・那歩島(なぶとう)を訪れていた。ここしばらく大きな事件が全く起きていない平和な島で、駐在ヒーローとして島の人々の生活を助けながら、忙しく、それでいてのんびりとした時間を過ごす中、出久たちは真幌(まほろ)と活真(かつま)という二人の姉弟と出会う。ヒーローに憧れる活真と早速打ち解ける出久だったが、なぜか真幌は、かたくなに活真を出久たちから遠ざけるのだった。そんな中、突如謎の敵<ヴィラン>たちが那歩島に襲来、次々と島の施設を破壊していく。それを指揮するのは、「ナイン」。出久、爆豪ら1年A組のメンバーは力を合わせて敵<ヴィラン>に立ち向かうが、ナインの圧倒的な“個性”と力は想像を遥かに超えるものだった。なぜ、ナインたちは那歩島を襲撃したのか?そして、出久たち1年A組の“ニューヒーロー”たちは、果たして最凶の敵<ヴィラン>から活真と真幌、そして島の人々を守ることができるのか―!?

(2019年メディアミックス作品)12月20、21日に映画公開される原作&コミック
12月20日(金)公開
┣この世界の(さらにいくつもの)片隅に
┣スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け
┣ヒックとドラゴン 聖地への冒険
┣ブレッドウィナー
┣🎦僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング

12月21日(土)公開
┣仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション


----------------------------------------------------------------------------------------
外部リンク
TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』
TVアニメ「僕のヒーローアカデミア」 番組サイト - 毎日放送によるテレビアニメ第1期の番組サイト
僕のヒーローアカデミア|読売テレビ(ytv) - 読売テレビによるテレビアニメ第2期以降の番組サイト
僕のヒーローアカデミア_アニメ公式 (@heroaca_anime) - Twitter
アニメ「僕のヒーローアカデミア」公式 (heroaca_insta) - Instagram
『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~』公式サイト
『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE』(第2作)公式サイト
『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE』公式 (@heroaca_movie) - Twitter

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック