FC2ブログ
2020 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 07

ドラマ特別企画「駐在刑事スペシャル」(2017)

kage

2017/10/13 (Fri)

Arikaシネマ2014b4

★2017年10月13日(金)20:00~

テレビ東京系「駐在刑事スペシャル」

 ドラマ特別企画「駐在刑事スペシャル」

その銃口は誰に向けられたのか…
“駐在刑事”寺島進 VS “捜査二課理事官”黒木瞳
自然豊かな奥多摩に悲しき銃声が響く!!


----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
【原作】笹本稜平 「駐在刑事」(講談社文庫)「駐在刑事 尾根を渡る風」(講談社文庫)
【脚本】田子明弘
【監督】皆元洋之助
放送局:テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送

E13-b043.gif
外部サイト:ドラマ特別企画「駐在刑事スペシャル」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
江波敦史(寺島進) 
加倉井国広(北村有起哉) 
内田遼子(笛木優子) 
南村陽平(中尾明慶) 
池原孝夫(鈴之助) 
沢井真紀(小林星蘭) 
(つまみ枝豆)
(国生さゆり) 
アウトドア用品メーカーのサンレイ副社長・羽川雄一(飯田基祐) 
三田浩樹(小林喜日) 
(東根作寿英) 
(紺野まひる) 
(冨家規政) 
宿泊客の権藤則夫(大浦龍宇一) 
(品川徹)
中瀬由紀子(杉本彩) 
金沢公之(梨本謙次郎) 
池原美也子(市毛良枝) 
警視庁捜査二課理事官(黒木瞳)

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
『本物の正義とは?』『本当に守るべきものとは?』 
テレビ東京は10月13日(金)夜8時から、寺島進主演のドラマ特別企画『駐在刑事スペシャル』を放送いたします。元警視庁捜査一課の敏腕刑事だが、ある事件をキッカケに奥多摩・水根に左遷された“駐在さん”こと江波敦史(寺島進)が活躍する人気シリーズのスペシャルドラマです。今回は人情味あふれる“駐在刑事”が傷ついた子供のために奮闘します!


豪華キャストでパワーアップ!黒木瞳がゲスト出演! 
そして今回、黒木瞳が警視庁捜査二課理事官のゲスト主演いたします。冬山遭難事件、奥多摩で起きた殺人事件、そして森林開発に絡む贈収賄事件――複雑に絡み合う3つの事件を、駐在・警視庁捜査一課・捜査二課、それぞれの立場の人間が対立しながら解決へ突き進みます。緑豊かな奥多摩の絶景、壮大な映像とトリックなど、大自然を舞台にしたヒューマンサスペンスドラマをお楽しみに!


----------------------------------------------------------------------------------------
■ あらすじ(2017/10/13放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
奥多摩・水根に駐在する警察官・江波敦史(寺島進)は、かつて警視庁捜査一課の刑事として活躍していた。しかし担当事件の取調べ中、重要参考人の中瀬由紀子(杉本彩)が服毒自殺したことで左遷されることに。赴任してから4度目の夏。今や地元では“駐在さん”と呼ばれ慕われている。

ある夕方、江波は山岳ガイド・池原孝夫(鈴之助)に呼び出され、奥多摩山岳ガイドセンターへ。登山道具がなくなってしまったという。盗んだのは合宿に来ている少年山岳会の三田浩樹(小林喜日)だった。大人でも過酷な槍ヶ岳のクラシックルートを登りたくて持ち出したと江波に打ち明けるが、そこにはある理由が…。

駐在所では、老舗旅館の女将・池原美也子(市毛良枝)と、アウトドア用品メーカーのサンレイ副社長・羽川雄一(飯田基祐)が、江波の帰りを待っていた。宿泊客の権藤則夫(大浦龍宇一)が森から帰ってこないという。サンレイでは、水根で “サンレイの森”というレジャースポットを作る大規模計画が進行中で、権藤はその計画責任者。だが早速森へ向かった3人が発見したのは、権藤の撲殺体だった。

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック