FC2ブログ
2020 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 10

(2020年メディアミックス作品)1/8(水)アニメ化された原作&コミック[空挺ドラゴンズ/プランダラ/痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。]

kage

2020/01/08 (Wed)

メディアミックス2020

2020年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 2020・冬|1/8(水)アニメ化された原作&コミック

2020年1月8日(水)
┣原作:桑原太矩『空挺ドラゴンズ』(講談社「good!アフタヌーン」連載)
┣原作:水無月すう『プランダラ』(月刊少年エース連載)
┣原作:夕蜜柑 カドカワBOOKS『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』/ KADOKAWA刊、キャラクター原案:狐印

放送前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!






ジャンル:ファンタジー
 空挺ドラゴンズ/桑原太矩

    

  

アニメタイトル:「空挺ドラゴンズ 」

最速放送日:2020年1月8日(水)25:05~(フジテレビ)

■キャスト
前野智昭、雨宮天、斉藤壮馬、花澤香菜、諏訪部順一、関智一、櫻井孝宏、鳥海浩輔、釘宮理恵、熊谷健太郎、古川慎、松山鷹志、武内駿輔、上村祐翔、赤﨑千夏、榎木淳弥、井上和彦、佐々木啓夫

■スタッフ・制作会社
原作:桑原太矩(講談社「good!アフタヌーン」連載)、監督:吉平"Tady"直弘、シリーズ構成・脚本:上江洲誠、プロダクションデザイン:田中直哉/森山佑樹、アニメーションキャラクターデザイン:小谷杏子、CGスーパーバイザー:坂間健太、美術監督:尾身千寛、色彩設計:野地弘納、音響監督:岩浪美和、音楽:横山克 、制作会社:ポリゴン・ピクチュアズ

■ 主題歌
【OP】神山羊「群青」
【ED】赤い公園「絶対零度」

公式サイト:https://drifting-dragons.jp/

≪あらすじ・作品解説≫
空の覇者、龍<ドラゴン>。 その存在は多くの地上の人々にとっては脅威・災害であり、同時に薬や油、 そして食用としての価値がある“宝の山”でもあった。 その龍<ドラゴン>を狩る存在がいた。 捕龍船を操り、空を駆け、龍を狩り、旅をする。 彼らは「龍(おろち)捕り」。 これはその中の一艇“クィン・ザザ号”とそのクルー達の物語である。

<イントロダクション>※敬称略
空と龍に魅せられた乗組員たちの旅を描く 桑原太矩「空挺ドラゴンズ」(講談社「good!アフタヌーン」連載)。
その美麗で壮大なファンタジー世界での丁寧なキャラクター描写を、「シドニアの騎士 第九惑星戦役」「BLAME!」で副監督を務めた吉平"Tady"直弘がドラマティックに描く。
シリーズ構成・脚本は「暗殺教室」「アルスラーン戦記」など数々の人気作品を手がけるうえ江洲誠、音響監督を「スパイダーマン:スパイダーバース」、「PSYCHO-PASS サイコパス」シリーズの岩浪美和がそれぞれ務める。そしてアニメーション制作は、ポリゴン・ピクチュアズが担当。「シドニアの騎士」「BLAME!」のスタッフが再集結し、圧倒的なハイファンタジーの世界を魅せる。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1空を旅して龍(おろち)を捕れー!!
講談社「good!アフタヌーン」にて2016年7号より連載中の桑原太矩による漫画作品。龍と呼ばれる生物が棲息する世界観を舞台に、龍を狩って生計を立てる「龍捕り」たちを描く群像劇。ハイ・ファンタジーに加えて、捕獲した龍を用いた料理を作るグルメ要素や、登場人物たちの日常生活を取り上げる空気系の要素をもつ。宮崎駿「風のナウシカ」と「龍の歯医者」、飯テロを足したような感じ。捕龍船は「ラピュタ」のタイガー・モス号を思わせる。空に住み、龍を見つけては捕獲・解体し、市で肉や油を売り自分たちでも食らう。捕鯨船でも自給自足のキャラバンってわけではなかったはずで、実際にこういう生活ができたら(もちろん非常に大変ではあるが)楽しいだろうな、と。1巻は陸のことは詳しく触れられず、純粋に飛空艇ライフを楽しめます。捕龍、解体、搾油、販売、食事、嵐、一通りの場面が描写されており、捕龍船入門に最適な1冊となっています。新たなフロンティア、漁モノ、もっと流行れ。こういう世界観が作り込まれた作品大好き。架空の中なのにメッチャ美味しそう。 ドラゴン肉、マジ美味しそう。

桑原太矩【漫画家】
┣1985年5月20日生まれ。北海道札幌市出身。
┣武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科を卒業。
┣2010年アフタヌーン四季賞にて『鷹の台フリークス』で佳作、2011年同賞にて『ミミクリ』で準入選を受賞。
┣2013年から2015年まで「good!アフタヌーン」誌上で『とっかぶ』を連載。
┣三国志大戦 - 三国志を題材にしたアーケードゲーム。 桑原がイラストレーターとして参加しており、本作のミカをモデルにした張郃(声:石田彰)が登場している。

 空挺ドラゴンズ 公式コミックガイド (KCデラックス)
 桑原 太矩 (原著), 講談社 (編集) 



TVアニメも大評判をよんでいる、good!アフタヌーンで大人気連載中の『空挺ドラゴンズ』初の公式コミックガイドブック。ミカ、タキタ、ヴァニー、ジローなど捕龍船クィン・ザザ号のクルー19人の詳細な紹介や、謎がいっぱいの龍の生態を解説した龍ひみつ図鑑、桑原先生謹製の「龍料理」レシピカラー再現企画、龍捕りの7つ道具や猟の方法、ストーリーガイドなど、多方面から『空挺ドラゴンズ』の魅力に迫ります。『空挺ドラゴンズ』の世界観を桑原先生自ら描いたカラーイメージボード集を巻頭カラーで特別収録。カバーのイラストはなんと桑原先生の描きおろし!

----------------------------------------------------------------------------------------
link09_c1.gif 
外部リンクD01-g031.gif
空挺ドラゴンズ|アフタヌーン公式サイト
アニメ「空挺ドラゴンズ」公式サイト
📳アニメ「空挺ドラゴンズ」公式 2020年1月放送開始! (@kuteidragons_PR) - Twitter

内部リンクD01-g031.gif
💻冬アニメ「空挺ドラゴンズ」






ジャンル:ファンタジー
 プランダラ/水無月すう

     

    

    

アニメタイトル:「プランダラ」

最速放送日:2020年1月8日(水)25:05~(TOKYO MX)

■キャスト
リヒトー=バッハ:中島ヨシキ
陽菜:本泉莉奈
リィン=メイ:小澤亜李
ペレ:市川蒼
ジェイル=マードック:梅原裕一郎
ナナ:伊藤静
園原水花:悠木碧

■スタッフ・制作会社
原作:水無月すう(月刊少年エース連載)、監督:神戸洋行、副監督:西片康人、シリーズ構成:鈴木雅詞、キャラクターデザイン:高品有桂/福地友樹/福田裕樹、アクション・エフェクト作監:酒井智史/友田政晴、デザインワークス:津幡佳明/沼田広、美術監督:坪井健太、色彩設計:池田ひとみ、撮影監督:野澤圭輔、特効・2Dワークス:益子典子、編集:吉武将人、音響監督:えびなやすのり、音響効果:倉橋裕宗、音響制作:HALF H・P STUDIO、音楽:松本淳一、音楽制作:日本コロムビア 、制作会社:ギークトイズ

■ 主題歌
【OP】伊藤美来「Plunderer」
【ED】陽菜(CV.本泉莉奈)「Countless days」

公式サイト:http://plunderer-info.com/

≪あらすじ・作品解説≫
「廃棄戦争」と呼ばれた未曾有の大戦後の世界、アルシア。そこは、強者が弱者から自らの存在を示す「数字(カウント)」を奪い取る、弱肉強食の世界。そんな世界で、2人は出逢う。仮面で素性を隠しながらも、エッチなことが大好きで、弱き者たちのために太刀を振るう青年・リヒトー。母の遺言を頼りに「伝説の撃墜王」を探して旅をする、健気でひたむきな少女・陽菜。2人の出逢いをきっかけに、「数字」がすべてを支配する世界の謎が、少しずつ明らかになっていく---。

■第1話 「伝説の撃墜王」
<スタッフ>
脚本/鈴木雅詞 演出/土屋浩幸 絵コンテ/森本育郎 総作画監督/津幡佳明 輿石暁/作画監督/三好和也 田津奈々子 沼田広 小澤円 飯飼一幸 片山敬介

母の遺言を頼りに、5年もの間ひたすらに世界を旅してきた少女・陽菜。300年前の大戦『廃棄戦争』を終結に導いた英雄『伝説の撃墜王』を探し求める彼女は、ある街で仮面の青年・リヒトー=バッハと運命的な出会いを果たす。そして、撃墜王を名乗る軍人・ダビが現れ、陽菜を軍部へと連れていくのだが……。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1「そらのおとしもの」の水無月すうが描くヒロイックアクションファンタジー
『月刊少年エース』(KADOKAWA)にて、2015年2月号(2014年12月26日発売)より連載中。 『そらのおとしもの』の原作者・水無月すうの描くヒロイックアクションファンタジー。「廃棄戦争」と呼ばれた未曾有の大戦後の世界、アルシアで出会った仮面で素性を隠しながらも、エッチなことが大好きで、弱き者たちのために太刀を振るう青年・リヒトーと、母の遺言を頼りに「伝説の撃墜王」を探して旅をする、健気でひたむきな少女・陽菜。2人の出逢いをきっかけに、 世界の謎が、少しずつ明らかになっていく物語が描かれる。 巻を重ねるごとに悲喜劇の連続がすさまじく、泣ける。

水無月すう【漫画家】
┣福岡県福岡市出身。
┣デビュー当時はファンタジー的要素の強いラブコメを主な作風にしていた。『そらのおとしもの』のヒットを機にお色気コメディ、ギャグ、そしてシリアスが混在するような作風が多くなる。
┣代表作:『そらのおとしもの』

----------------------------------------------------------------------------------------
link09_c1.gif 
外部リンクD01-g031.gif
「プランダラ」作品情報|少年エース
TVアニメ「プランダラ」公式サイト
📳アニメ「プランダラ」 (@plundereranime) - Twitter

内部リンクD01-g031.gif
💻水曜・冬アニメ「プランダラ」






ジャンル:ファンタジー
 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。/夕蜜柑(著)、狐印 (イラスト)

   

   

アニメタイトル:「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」

最速放送日:2020年1月8日(水)22:00~(AT-X)

■キャスト
本渡楓、野口瑠璃子、早見沙織、新井里美、加隈亜衣、諏訪ななか、杉山紀彰、佐藤聡美、小野賢章、山崎たくみ、竹達彩奈、神奈延年、佐藤利奈、山口勝平、石田彰、皆口裕子、丹下桜

■スタッフ・制作会社
原作:夕蜜柑 カドカワBOOKS『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』/ KADOKAWA刊、キャラクター原案:狐印、監督:大沼心/湊 未來、シリーズ構成:志茂文彦、キャラクターデザイン・総作画監督:平田和也、プロップデザイン:澤入祐樹/佐藤香織、武器デザイン:青木慎平、クリーチャーデザイン:あぼしまこ/HB2P、美術監督:新城湧基、美術設定:上野比呂美、色彩設計:平間夏美、撮影監督:佐藤敦、3D監督:北村浩久、編集:近藤勇二、音響監督:小泉紀介、音響効果:川田清貴、音楽:増田太郎、音楽制作:MAGES. 、制作会社:SILVER LINK.

■ 主題歌
【OP】純情のアフィリア「究極アンバランス!」
【ED】佐々木李子「Play the world」

公式サイト:https://bofuri.jp/

≪あらすじ・作品解説≫
ステータスポイントをVITのみに捧げた少女メイプル。その結果得たのは、物理・魔法攻撃・状態異常無効に強豪プレイヤーも一撃死のカウンタースキル!? 自らの異常さに気づくことなく、今日も楽しく冒険に挑む!

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1最強初心者のノンストレスな大冒険!!
夕蜜柑さんによるライトノベル「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」は、小説投稿サイト「小説家になろう」で累計約8000万PVを超える人気小説。カドカワBOOKSで書籍化、そしてコミカライズもされ、シリーズ累計40万部を突破した。ゲームの仮想世界「NewWorld Online」を舞台に、ステータスを防御力に振った初心者プレイヤーのメイプルが、手にした最強スキルで大冒険を繰り広げる無双劇。ステータスポイントを全て防御力に振ってしまったメイプルが、極振りの結果、手にしたスキルは【絶対防御】。あらゆる攻撃を無効化し、致死毒スキルで障害を蹂躙していくラスボス級の最強初心者が、仲間たちと楽しく冒険する様が描かれる。 MMORPGで防御力極振りって、どう考えても弱い姿しか思い浮かばないが、そんな常識を覆すようなお話。 スキル補正もあって防御力がどんどん上がり、ダメージが全く通らなくなったりして、なかなか強いなって感じました。「防振り」…すげぇ略し方だな。細部を省略せざるを得ないのは理解できるけど、この作品は細部に面白味があるから、削ると損すると思うぞ。林檎の兎は可愛かったけれども。 アプデが入るまで、「このゲーム、結構仕様バグあるんじゃね?」と思ってたが、運営グゥ有能でした。w 特化型が楽しめるゲームは良いのが多い。 単一のゲームプレイを書いたお話はあまり無いジャンルなので、今後も期待。

夕蜜柑【小説家/ライトノベル作家】
┣カドカワBOOKS『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』にてデビュー。
┣💻夕蜜柑(ユーザーID:590376)|小説家になろう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

狐印( こいん)【イラストレーター/挿絵作家】
┣「かのこん」(MF文庫J)、「神曲奏界ポリフォニカ」(GA文庫)、「できそこないの魔獣錬磨師」(冨士見ファンタジア文庫)などで知られる人気イラストレーター。
┣ペンネームの由来は、当初のペンネームであった「マーク」と、子供の頃に喩えられていた動物の狐を合わせた、「フォックスマーク」を漢字に置き換えたもの。
┣イラストレーターとしてのデビュー作は『君の居た昨日、僕の見る明日』。
┣2001年(平成13年)からウェブ上で個人サイト「こんくり」を運営している。
┣📳狐印 (@foxmark) - Twitter


マンガ1

 漫画「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」
  おいもとじろう(作画) 、夕蜜柑(原作)、狐印(キャラクター原案)

  

ゲームなどの知識に乏しくステータスポイントを全て防御力(VIT)に振ってしまったメイプル。でもそのお陰で絶対防御のスキルが手に入って――!?防御×毒スキルの『移動要塞型』新人、ワクワク冒険スタート!!

作画:おいもとじろう【漫画家】
┣8月15日。
┣公式サイト:http://oimoto.mimoza.jp/
┣pixiv:https://www.pixiv.net/member.php?id=7154


 漫画「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。コミックアンソロジー」
  夕蜜柑 /サワノ アキラ/東 皓司/えらんと/櫻井 マコト/ たぬきち/中音 ナタ/七路 ゆうき、その他




2020年1月よりTVアニメ放送の『防振り』がコミックアンソロジーに!  「楓の木」メンバーをはじめ、『防振り』登場キャラクターのワイワイ楽しい日常が描かれます。カバーは、原作絵師・狐印氏が執筆。巻末には原作・夕蜜柑氏による、ここでしか読めない書き下ろし小説が収録されていて、豪華内容でお届けです♪さらに『防振り』特設サイトで連載されていた、サワノアキラ氏による「4コマで分かる『防振り』」も収録しています。

----------------------------------------------------------------------------------------
link09_c1.gif 
外部リンクD01-g031.gif
原作
痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 - 小説家になろう
『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』 - カドカワBOOKS

漫画
痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。|ComicWalker コミックウォーカー

アニメ
TVアニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」公式サイト
TVアニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」公式 (@bofuri_anime) - Twitter

🎮ゲーム
スマートフォンゲーム「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。〜らいんうぉーず!」|D-techno
防振り~らいんうぉーず!~【公式】 (@bofuri_game) - Twitter

内部リンクD01-g031.gif
💻水曜・冬アニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」



関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック