FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

2020年冬、火曜ドラマ『死にたい夜にかぎって』

kage

2020/03/31 (Tue)

Arikaシネマ2014b4

★2月25日スタート 

TBS系 毎週火曜 25:28~25:58

 死にたい夜にかぎって

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:爪切男「死にたい夜にかぎって」(扶桑社)
脚本:加藤拓也
監督:村尾嘉昭
主題歌:7/ましのみ

E13-b043.gif
外部サイト:死にたい夜にかぎって

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
小野浩史 :賀来賢人
幼くして母に捨てられ、父の鉄拳制裁を受けながら育つ。女性に憧れが強いものの、全くモテず、振り回されてばかりいる。25歳の時に人生最愛の女性・アスカと出会う。渋谷にあるラッパーしかいない編集社で働いている。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
賀来賢人主演。過激な女性たちに振り回され続けたどうしようもない男の“実録”半生 
WEBサイト「日刊SPA!」の連載エッセーから恋愛エピソードを中心に再構築した爪切男の同名小説を原作に、賀来賢人の主演で実写ドラマ化。幼くして母に捨てられた男・小野浩史(賀来)が、さまざまな女性たちとの出会いを通じて少しずつ笑顔を取り戻していく姿を描く、もの悲しくもユーモアあふれる物語。監督は「アンナチュラル」「Nのために」(同系)などを手掛けた村尾嘉昭が、脚本は「俺のスカート、どこ行った?」(日本テレビ系)や演劇界でも活躍する加藤拓也が担当する。さらに、TBSでの放送終了後から、TSUTAYAプレミアムでの独占配信も決定している。


2020冬号:2020年1月1日〜2020年3月末
----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年2月25日更新】
■ あらすじ
----------------------------------------------------------------------------------------
「君の笑った顔、虫の裏側に似てるよね。カナブンとかの裏側みたい」。高校で1番かわいい女の子にそう言われた小野浩史(賀来賢人)は、その日を境にうまく笑えなくなる。母には幼くして捨てられ、初恋の相手は自転車泥棒と、女性にさまざまなトラウマを抱えた浩史。そんな浩史が橋本アスカと出会ったのは、音楽系のチャットルームだった。アスカがチャットルームに入室してくるたびに、浩史の気持ちは高揚する。そして、初めてアスカと直接会えた時に、アスカが変態に“唾”を売って生活している女性だと知る。その日から、浩史にとって人生最愛の彼女との、最高で最低の6年間が始まる。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年2月25日更新】
■ あらすじ(第1話  2020/2/25放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
高校で1番かわいい女の子にあることを言われ、その日を境にうまく笑えなくなった浩史。大人になった浩史(賀来賢人)は、音楽系のチャットルームでアスカ(山本舞香)と会話をするのが日々の楽しみとなっていた。そんなある日、話の流れからアスカと直接会うことになる。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年3月1日更新】
■ あらすじ(第2話  2020/3/3放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
アスカ(山本舞香)のために、浩史(賀来賢人)は安月給のアルバイトを辞め、ライター見習いとして編集社へ転職する。仕事にも慣れて同棲生活も落ち着いてきたある日、ご飯に手を付けないアスカを心配した浩史は、アスカを病院へ連れて行く。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年3月9日更新】
■ あらすじ(第3話  2020/3/10放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
深夜にアスカ(山本舞香)から浮気相手に送るはずのメールが間違って届いた浩史(賀来賢人)は、おあいこだと割り切るため風俗通いを続けていた。そんな中、編集部の部下・岡田(小西桜子)から浩史は‘猛アタック’を受ける。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年3月16日更新】
■ あらすじ(第4話  2020/3/17放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
浩史(賀来賢人)がアスカ(山本舞香)との生活にマンネリを感じ始めていた時、アスカが営業の押しに負けて新聞を契約してしまったと打ち明ける。ある朝、浩史は新聞が投函される瞬間に引き抜くイタズラを仕掛ける。突然のことに驚く配達員・紺野(堀田真由)に謝る浩史だったが…。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年3月22日更新】
■ あらすじ(第5話  2020/3/24放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
作曲活動に精を出すアスカ(山本舞香)に、曲が仕上がるたびに感想を求められる浩史(賀来賢人)は、アスカを褒めながらも全く理解できずにいた。ラッパーの部下達にも誰一人として彼女の曲を褒める者はおらず、思っていることを伝えるべきだと部下に強く促された浩史は、アスカに正直な気持ちをぶつける。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年3月30日更新】
■ あらすじ(第6話  2020/3/31放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
【最終回】
2011年3月11日、浩史(賀来賢人)とアスカ(山本舞香)を巨大地震が襲う。1回目の揺れに耐えたアスカだったが、2回目の揺れでアスカの心は再び壊れてしまう。そして、浩史も閉所恐怖症を再発。1人でこの恐怖に勝つしかないと、浩史はトイレに駆け込み自分をなだめるが、逆にアスカを1人にしてしまい…。


関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック