FC2ブログ
2020 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 07

🎦映画・ドラマ・アニメの原作をチェック!メディア化『ピックアップ新聞』|2020年2月29日発行号

kage

2020/02/29 (Sat)

 映画ドラマアニメの原作をチェック!メディア化ピックアップ新聞|2020年2月29日発行号
ピックアップ新聞1
 2月に映画ドラマアニメ化された作品の中からピックアップ!

2020年2月に公開、またはスタートした、

映画ドラマアニメ化されたメディアミックス作品の中から1~4作品をピックアップ!!

話題作と合わせて原作本・コミックを今一度お楽しんでください!

映画
スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼
Red 

ドラマ
アリバイ崩し承ります
パパがも一度恋をした
パレートの誤算



Arikaシネマ2014b5
 スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼 【2月21日公開】

神奈川県警生活安全サイバー犯罪対策課の桐野良一は、
あるPCの中から、死体で見つかった女の情報を探っていた。

そのPCは、世間を震撼させた「丹沢山中連続殺人事件」の犯人のものだった。

犯人は、桐野にある取引を持ちかける――。

いっぽう、巨額の仮想通貨流出事件が発生。

セキュリティ会社で桐野の恋人・美乃里のもとに、ハッカーらしき男からコンタクトがあり……。

「スマホを落としただけなのに」続編!




■内容紹介
神奈川県警生活安全サイバー犯罪対策課の桐野良一はあるPCから、死体で見つかった女の情報を探っていた。そのPCは、「丹沢山中連続殺人事件」の犯人のものだった。秘密を探るうち、犯人は桐野にある取引を持ちかけ―。その頃、巨額の仮想通貨流出事件が発生。セキュリティ会社で働く美乃里のもとに、ハッカーらしき男からコンタクトがあり…。情報化社会の恐怖を描くサイバー・サスペンス!

----------------------------------------------------------------------------------------
■原作の感想
----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1「スマホを落としただけなのに」第二弾。
今回はスマホを落としてすらない!フリーWi-Fi繋いだだけ…(゚A゚;)ゴクリ 

神奈川県警生活安全サイバー犯罪対策課の桐野良一は、あるPCの中から、死体で見つかった女の情報を探っていた。そのPCは、世間を震撼させた「丹沢山中連続殺人事件」の犯人のものだった。犯人は、桐野にある取引を持ちかける――。いっぽう、巨額の仮想通貨流出事件が発生。セキュリティ会社で桐野の恋人・美乃里のもとに、ハッカーらしき男からコンタクトがあり……。「スマホを落としただけなのに」続編。

今回はスマホを落としてすらない!フリーWi-Fi繋いだだけ(゚A゚;)ゴクリ ランサムウェアやらフィッシングやら、簡単に引っかかってしまいそうなものばかり。ネットは便利だけど怖いなぁ。浦井が果たして味方なのか、実は欺いてて敵なのかドキドキしながら読みました。何で、今回も成田さんが出でいるのか分かりました。とは言え、弁士を挟んだ上に、前作とのギャップが気になる(笑)。無料WiFiは似せて作られたダミーWiFiだった。スマートフォンの中身をパソコンで見る事が出来る。そんな事を知らない女性は恋人にLINEを送ったり、サイトを見たりしていた。一方恋人はサイバー犯罪の刑事で犯人のPCを調べているもののある一人の女性のデータが見つからない。「僕はその人を殺してないからです」更に神奈川県のHP改竄!?PC、スマホがランサムウェアの拡散で使えなくなり大混乱へ!前作の流れから謎は一筋縄では解けないと思い、いろいろ考えながら読んでいたらだいたい予想が当たってしまいました。まぁ予想できることが少なくなっていくので難しくはないと思いますが。続きそうな終わり方なので今出てる新刊も続編なんでしょうね。こ、これ…自分の身にも起こる事かも…と怖くなったのは一作目の方でしたが、ストーリーはこちらもドキドキで楽しめました。公衆Wi-Fiを利用する事は有りませんが、どこでフィッシングに掛かっているか分かったものではありません。皆さんも気を付けて下さいね。








■映画ストーリー
長い黒髪の女性が狙われた連続殺人事件が解決してから数か月後、同じ現場から新たな身元不明の死体が見つかる。事件を追う刑事・加賀谷(千葉雄大)はかつて自分が逮捕した連続殺人鬼・浦野(成田凌)を訪ねると、獄中の彼は自身が師と仰ぐ「M」という人物の存在を明かす。やがて恋人の美乃里(白石麻衣)が何者かに狙われていることを知った加賀谷は、やむなく浦野に捜査協力を依頼する。

★映画チェック★
恋人がスマートフォンを紛失したために思いも寄らぬ恐怖に見舞われるヒロインの運命を描いた『スマホを落としただけなのに』の続編。連続殺人事件が解決してから数か月後、同じ現場から新たな死体が発見される。前作で刑事にふんした千葉雄大が主演を務め、彼が逮捕した獄中の殺人鬼を成田凌が続投。事件に巻き込まれるヒロインを乃木坂46の白石麻衣が演じ、前作と同じく中田秀夫監督がメガホンを取った。

■スタッフ
原作:志駕晃
企画プロデュース:平野隆
監督:中田秀夫
脚本:大石哲也

☑映画詳細データ
製作国:日本
制作プロダクション:ツインズジャパン
配給:東宝
技術:カラー
(全国東宝系)

■キャスト(役名)
千葉雄大(加賀谷学)
白石麻衣(松田美乃里)
鈴木拡樹(笹岡一)
音尾琢真(根岸剛志)
江口のりこ(荒木寛子)
奈緒(安西優香)
飯尾和樹(三宅卓也)
高橋ユウ(神宮寺紗綾子)
ko-dai(野崎隼人)
平子祐希(吉原宏樹)
谷川りさこ(藤井未央)
アキラ100%(西)
今田美桜(丹羽亮子)
田中哲司(牧田英俊)
北川景子(稲葉麻美)
田中圭(富田誠)
原田泰造(毒島徹)
成田凌(浦野善治)
井浦新(兵頭彰)


----------------------------------------------------------------------------------------
link09_c1.gif 
外部リンクD01-g031.gif
📳スマホを落としただけなのに
映画『スマホを落としただけなのに』公式サイト
スマホを落としただけなのに – 映画・映像 – 東宝WEB SITE
スマホを落としただけなのに - allcinema
スマホを落としただけなのに - KINENOTE
映画『スマホを落としただけなのに』 - YouTubeプレイリスト

📳スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼
スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼 - 宝島チャンネル
朗読劇「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」
映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』公式サイト
スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼 - 映画・映像|東宝WEB SITE
朗読劇「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」 (@rouacastage) - Twitter
映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』 (@sumaho_otoshita) - Twitter
スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼 - allcinema
スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼 - KINENOTE
スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼 - YouTubeプレイリスト

内部リンクD01-g031.gif
┣💻(2018年メディアミックス作品)11月2日に映画公開される原作&コミック
11月2日(金)公開
┣赤毛のアン 卒業
┣ヴェノム
┣宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章「回生篇」
スマホを落としただけなのに




R15+指定
 Red 【2月21日公開】

夫の両親と同居する塔子は、
可愛い娘がいて姑とも仲がよく、恵まれた環境にいるはずだった。

だが、かつての恋人との偶然の再会が塔子を目覚めさせる。

胸を突くような彼の問いに、
仕舞い込んでいた不満や疑問がひとつ、
またひとつと姿を現し、快楽の世界へも引き寄せられていく。

上手くいかないのは、セックスだけだったのに―。

島清恋愛文学賞受賞作。




夫の両親と同居する塔子は、可愛い娘がいて姑とも仲がよく、恵まれた環境にいるはずだった。だが、かつての恋人との偶然の再会が塔子を目覚めさせる。胸を突くような彼の問いに、仕舞い込んでいた不満や疑問がひとつ、またひとつと姿を現し、快楽の世界へも引き寄せられていく。上手くいかないのは、セックスだけだったのに―。島清恋愛文学賞受賞作。

----------------------------------------------------------------------------------------
■原作の感想
----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1現代の母親の葛藤をリアルに美しく描く、島清恋愛文学賞受賞作
姑との同居での新婚生活に疲れた主人公塔子がかつての恋人と再会して繰り広げられる恋愛小説。3年間もセックスレスじゃなかったらーー。妻、母を生きてきた女は、かつて激しく体を重ね合った記憶に導かれるように、快楽の世界へと足を踏み入れていく。島本理生が初めて官能に挑んだ傑作!今話題の不倫騒動を扱っていて映画化されるだけあって描写が本当にリアル。不倫する側が悪いのかといえば家に主婦として子どもと親の面倒を見るだけの役割だとばかりに価値観を押しつける夫の側にも問題がある。話し合って解決しましょうなんてことはできないし結局一番辛い思いをするのは子どもなんだと最後に気づかされる。みんな何と戦って今の自分を守ろうとしているのか。いろんな角度から現実を描いたドキュメンタリーのようだった。途中あれ?官能小説?と思いましたが、キレイ事ではなく、人はこれがリアルだと思った。文章が綺麗で… 性描写も変な いやらしさを感じませんでした。どんな物語もそうでしょうけど、この本は男性か女性か、未婚か既婚か、満たされてるか満たされてないかで受け止め方が大いに変わる作品に思えます。映画では小説と大きく異なる結末となっています。


▼予告映像に性的な刺激描写があるためご注意ください!!






■映画ストーリー
夫の村主真(間宮祥太朗)は一流商社勤務で、かわいい娘にも恵まれ何不自由ない生活を送る塔子(夏帆)は、かつて恋人だった建築家・鞍田秋彦(妻夫木聡)と10年ぶりに再会する。鞍田は、行き場のない思いを抱えていた塔子の心を徐々に解きほぐしていく。しかし鞍田にはある秘密があった。

★映画チェック★
直木賞作家・島本理生の長編小説を実写映画化。誰もがうらやむ生活を送っていた人妻の運命が、思いも寄らない方向に動き出す。禁断の恋を再燃させる二人に夏帆と妻夫木聡がふんし、『火口のふたり』などの柄本佑、『お前はまだグンマを知らない』シリーズなどの間宮祥太朗らが共演。『幼な子われらに生まれ』などの三島有紀子監督がメガホンを取る。

■スタッフ
監督・脚本:三島有紀子
原作:島本理生
脚本:池田千尋
音楽:田中拓人
撮影:木村信也
照明:尾下栄治
録音:浦田和治
美術:黒瀧きみえ
装飾:石渡由美
編集:加藤ひとみ

☑映画詳細データ
製作国:日本
企画・製作幹事・配給:日活
制作プロダクション:オフィス・シロウズ
企画協力:フラミンゴ
技術:カラー
(新宿バルト9ほか)

■キャスト(役名)
夏帆(村主塔子)
柄本佑(小鷹淳)
間宮祥太朗(村主真)
片岡礼子(ふみよ)
酒向芳(睦夫)
山本郁子(村主麻子)
浅野和之(村主宏)
余貴美子(緒方陽子)
妻夫木聡(鞍田秋彦)


Arika感想(映画)a問題作「Red」映画化で初共演!!
夏帆&妻夫木聡、濃厚ラブシーンに挑む!

夏帆と妻夫木聡の共演作「Red」が2020年2月に全国で公開された。「Red」は直木賞作家・島本理生の小説を原作とするラブストーリー。娘のいる既婚者・村主塔子が10年ぶりに昔の恋人である鞍田秋彦と再会し、彼の求愛に心を激しく揺り動かされるさまが描かれる。夏帆が塔子役、妻夫木が危うい魅力をまとう鞍田役で出演。「幼な子われらに生まれ」「ビブリア古書堂の事件手帖」の三島有紀子が監督を務めた。女優の夏帆と俳優の妻夫木聡が、初共演し、濃厚なラブシーンに挑む。

夏帆が演じる主人公は、平凡な結婚をし可愛い娘に恵まれ、“何も問題のない生活”を過ごしていたはずの村主塔子。10年ぶりに再会した昔の恋人・鞍田秋彦に心の隙間に悪魔のように入り込まれ、その運命は予想もしない方向へと走り出していく。

是枝裕和監督、黒沢清監督、瀬々敬久監督ら多くの映画人の寵愛を受けてきた夏帆は、鞍田の危険な求愛に心を激しく揺り動かされる女性を繊細かつ大胆に演じ、更なる新境地を開拓する。今作で描かれる濃密な恋愛映画への出演は初となるが、「三島監督からこの題材を私で撮りたいとお話を頂いた時、監督の覚悟を感じました。妻夫木さんとは初めて共演させて頂きましたが、お芝居をしている時もそうでない時も、役柄と同じように大きな愛でずっと守ってくださっている感覚があり、とても心強かったです」とコメントを寄せている。

一方の妻夫木は、「来年40歳を迎える年で、そろそろ大人の恋愛をお芝居の中で表現できるようになりたいと考えていた時に、いつかお仕事をご一緒したかった三島監督からお話を頂いて、この巡り合わせがとても嬉しかったです」と明かす。そして「撮影中は、この映画自体に恋愛しているような感覚で、夏帆さんと一緒に作り上げていきました。『Red』は理屈じゃない、人間の本能的な部分に問いかけてくるようなお話だと思います」と手応えのほどをうかがわせている。

映画化に際し、原作者の島本氏は「社会的にはあっけなく否定されてしまうような男女の関係を、それでも切実な恋愛として表現してほしいと願ったとき、夏帆さんと妻夫木聡さんというキャスティングに大きな期待と喜びを覚えました」と胸中を吐露している。

「Red」は東京・新宿バルト9ほか全国にてロードショー。

◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢
R-15
15歳未満の入場・鑑賞を禁止する指定のこと。いわゆる15禁と呼称される。また、R指定と表現する場合が多い。区分表示マークの色はマゼンダ。Restricted(観覧制限)の略号である。

1998年5月以前の一般映画制限付(R指定)及び1998年5月から2009年4月末までのR-15指定を改定したものに相当する。これまでと同様にPG12より刺激が強いものに加え、いじめ描写や暴力も審査の対象になる。また、放送禁止用語を使用した作品(『寝ずの番』/『座頭市』など)や、北野武監督制作作品(『アウトレイジ』『アウトレイジ ビヨンド』など)の暴力団もの、偽造犯罪(『スワロウテイル』など)を題材にした作品も対象となる。

地上波放送の場合は深夜に放送したり、特にゴールデンタイムに放送される場合は不適切なシーンがカットされることが多い。新聞や雑誌の番組表にも「R-15指定」または「R15+指定」と表記されることがある。


----------------------------------------------------------------------------------------
link09_c1.gif 
外部リンクD01-g031.gif
Red|単行本|中央公論新社 - ウェイバックマシン(2015年3月10日アーカイブ分)
Red|文庫|中央公論新社
Red - 映画公式サイト
映画『Red』 (@red_movie2020) - Twitter
映画『Red』 (red_film221) - Instagram



Arikaシネマ2014b4
 アリバイ崩し承ります/大山誠一郎(著)

美しき時計屋探偵が、事件や謎を解決!?

時を戻すことができましたアリバイは、崩れました!

美谷時計店には「時計修理承ります」とともに「アリバイ崩し承ります」という貼り紙がある。

難事件に頭を悩ませる新米刑事はアリバイ崩しを依頼する。

ストーカーと化した元夫のアリバイ、郵便ポストに投函された拳銃のアリバイ……

7つの事件や謎を、店主の美谷時乃は解決できるのか!?

「2019本格ミステリ・ベスト10」第1位の人気作、待望の文庫化!

解説/乾くるみ




■ドラマタイトル:土曜ナイトドラマ「アリバイ崩し承ります」

■放送日:2月1日スタート 

テレビ朝日系 毎週土曜 23:15~24:05 


■原作/原案…原作:大山誠一郎「アリバイ崩し承ります」(実業之日本社文庫)

■スタッフ
脚本:いずみ吉紘
監督:河合勇人/星野和成
プロデューサー:横地郁英/浜田壮瑛/山本喜彦
主題歌:時計の針 ~愛してもあなたが遠くなるの~/木村カエラ

E13-b043.gif
外部サイト:アリバイ崩し承ります

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
美谷時乃:浜辺美波
祖父から継いだ「美谷時計店」の店主。幼い頃に両親は事故で他界しており、祖父に引き取られて以来、時計修理の技術を学んできた。時間にまつわる“アリバイ崩しの名人”としても名をはせた祖父からの教えを仕込まれたため、アリバイ崩しも得意としている。祖父から「アリバイ崩しは人の恨みを買う危険がある」という理由で禁止されていたが、察時に空き部屋を貸したことを機に、アリバイ崩しの仕事も始める。

察時美幸:安田顕
那野県警察本部刑事部・管理官。キャリアでエリートコースを歩んでいたが、対立派閥の汚職を暴こうとして返り討ちに遭い、降格されたうえに左遷される。田舎暮らしに難色を示す妻と息子と離れて単身赴任中。プライドが高く、周りの警察官たちからウザがられている。孤軍奮闘する中で時乃の祖父の“伝説”を知り、葛藤の末、時乃に“アリバイ崩し”を依頼するようになる。

渡海雄馬 :成田凌
那野県警察本部刑事部捜査一課・刑事。おしゃれなスーツに身を包んでおり“見た目だけは”クール。ノンキャリアだが、父親が地元選出の大物国会議員のため、同僚や上司から常に忖度されている。時乃に思いを寄せており、何度となく時計店に現れるが相手にされていない。突然やって来た察時に何かと反発しており、鮮やかにアリバイを崩す察時の能力に疑問を持つ。

----------------------------------------------------------------------------------------
■ドラマ内容紹介
浜辺美波が名探偵役で主演! 安田顕演じるプライドの高い刑事と難事件に挑む 
----------------------------------------------------------------------------------------
トリックの名手・大山誠一郎の同名小説を原作に、浜辺美波と安田顕が共演する本格謎解きミステリー。時計店を営みながら“アリバイ崩し”も承る隠れた名探偵・美谷時乃を浜辺が、エリートコースから外れて左遷された単身赴任中の刑事・察時美幸を安田が演じる。

「時を戻すことができました。アリバイは、崩れました」を決めゼリフに、鉄壁のアリバイを時乃が鮮やかに崩すさまが見どころ。そんな時乃を頼ることに葛藤しながらも、いつの間にか常連となるプライドの高い男・察時に扮する実力派俳優の安田と、注目の若手女優・浜辺が織り成す凸凹バディにも期待が高まる。

脚本は、映画「帝一の國」などを手掛けたいずみ吉紘らが担当する。

------------------------------------------------------------------------------------
■原作内容紹介
------------------------------------------------------------------------------------
美谷時計店には「時計修理承ります」とともに「アリバイ崩し承ります」という貼り紙がある。難事件に頭を悩ませる新米刑事はアリバイ崩しを依頼する。ストーカーと化した元夫のアリバイ、郵便ポストに投函された拳銃のアリバイ…7つの事件や謎を、店主の美谷時乃は解決できるのか!?「2019本格ミステリ・ベスト10」第1位の人気作、待望の文庫化!

●あらすじ
鯉川商店街にある美谷時計店には、「アリバイ崩し承ります」という一風変わった張り紙がある。店主の美谷時乃が、成功報酬一回5000円で依頼者の話を聞いてアリバイを崩してくれるのだ。「何時何分にどこそこにいた」というアリバイには時計が深く関わっているので、アリバイ崩しを仕事として引き受けているのだという。以前は時計店の先代である時乃の祖父がアリバイ崩しをしていたが、祖父が亡くなってからは、時乃がその仕事を引き継いでいた。

4月から県警捜査一課に配属された新米刑事の僕は、守秘義務違反を反省しつつも、今日も時乃に実際に起きた事件のアリバイ崩しを頼んでしまう。

👥登場人物
美谷時乃(みたに ときの)
美谷時計店の店主。20代半ばの落ち着いた雰囲気の女性。白兎のような顔立ちで、髪型はボブ。いつも時計修理用の作業着を着ている。
幼稚園の頃に両親を亡くし、時計店をしていた祖父に引き取られた。
小学3年生から祖父が亡くなるまでの14年間、祖父から時計修理とアリバイ崩しの技術を学んだ。
依頼者の話を聞くだけで、「時を戻すことができました。○○さんのアリバイは、崩れました」と口上を述べてから、推理を披露する。

「僕」
県警本部捜査一課第二強行犯捜査第四係の最年少刑事。4月に交番勤務から捜査一課に異動したばかり。
時乃に相談していることは周囲には秘密にしているため、捜査一課内ではアリバイ崩しの名手と思われている。

【目次】
第1話 時計屋探偵とストーカーのアリバイ
第2話 時計屋探偵と凶器のアリバイ
第3話 時計屋探偵と死者のアリバイ
第4話 時計屋探偵と失われたアリバイ
第5話 時計屋探偵とお祖父さんのアリバイ
第6話 時計屋探偵と山荘のアリバイ
第7話 時計屋探偵とダウンロードのアリバイ

📚原作の感想
本格ミステリーベスト10、第1位!
時計屋店主の美谷時乃は、時計の修理はもちろん、アリバイ崩しを行う。
刑事が依頼すると…。

Arikaアイコン(小)1原作の時乃は『僕』から話を聞いただけで、動かずに謎を解いちゃう安楽椅子探偵。商店街一角にある小さな時計屋には’’アリバイは時計がその根拠になることから、時計屋こそがアリバイの問題を扱うのに適任’’との理屈からアリバイ崩し屋の顔も持つ店主、時乃がいる。時乃の手にかかればどんな難解な刑事事件だろうと解決してしまう。「アリバイ崩し承ります」は時計屋のメニューのひとつだ。ほかに「アリバイ探し」もやってくれる。その腕前は名人級といってよく新米刑事から状況を聞くとたちどころに「時間が戻りました」となる。連作の中でも「お祖父さんのアリバイ」がほのぼのしていて良い。刑事課に異動されたばかりの新米刑事が時乃を頼りに事件を解決するというお話だけど、もう少し一つの話にボリュームがあってもよかった。最後まで犯人がわからないまま話が進みます。 1話完結なので、スッキリした読後感が味わえました。 時乃の「時を戻すことが出来ました」が出ると、どんなトリックで誰が犯人なのかドキドキしました。時乃はそもそも何者なのか、デカは時乃の言葉を鵜呑みにし過ぎやしないか、時乃による謎解きはあまりに味気なくないか等、ストーリー以外の謎も気になる「2019本格ミステリ・ベスト10」第1位の人気作。

----------------------------------------------------------------------------------------
link09_c1.gif 
外部リンクD01-g031.gif
単行本『アリバイ崩し承ります』 - 実業之日本社
文庫本『アリバイ崩し承ります』 - 実業之日本社
┣📺土曜ナイトドラマ『アリバイ崩し承ります』| テレビ朝日
┣📳【公式】土曜ナイトドラマ「アリバイ崩し承ります」 (@alibi_ex) - Twitter
┣📳【公式】土曜ナイトドラマ「アリバイ崩し承ります」 (alibi_ex) - Instagram
┣💻「アリバイ崩し承ります」オフィシャルブログ
内部リンクD01-g031.gif
┣📺土曜ナイトドラマ『アリバイ崩し承ります』
┣💻(2020年メディアミックス作品)2月1日(土)スタート!
冬ドラマ化される原作&コミック[アリバイ崩し承ります/伝説のお母さん/パパがも一度恋をした]




 パパがも一度恋をした/阿部潤(著)

亡くなった母が帰ってきた…ただし、見知らぬオッサンの姿で!! 

“彼女”の作る手料理、服の隙間から覗く肌、そして2人きりのデート。

悲しみに暮れていたはずの父に、まさかの2度目の思春期が。

伝説のギャグ漫画家・阿部潤がスピリッツに初見参!! 


    

  

■ドラマタイトル:「パパがも一度恋をした」

■放送日: 

■原作/原案…原作:阿部潤「パパがも一度恋をした」(小学館)

■スタッフ
脚本:田中眞一/福島三郎/山下すばる
演出:後藤庸介/六車俊治/酒見顕守
プロデューサー:河角直樹/松本圭右/古林都子/高石明彦

E13-b043.gif
外部サイト:パパがも一度恋をした- 東海テレビ

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
山下吾郎 :小澤征悦
3年前に最愛の妻・多恵子を亡くして以来、引きこもり生活を送る、山下家のダメパパ。元々は商社マンで、仕事もでき、家族をこよなく愛する“かっこよくて優しいパパ”だったが、多恵子への愛が強過ぎたためにショックも大きく、その死を受け入れられない。いまだに多恵子の墓参りにも行けずにいる。

おっさん多恵子 :塚地武雅
多恵子の生まれ変わり。3年前にこの世を去ったが、吾郎の様子を見ていられず、なぜか中年のおっさんの姿でよみがえった。戸惑いつつも、吾郎らと再び生活できることを心から喜ぶ。天然で優しくかわいらしい性格で、料理の腕も抜群。すね毛を気にしたりする乙女心も忘れない。

山下多恵子 :本上まなみ
3年前に交通事故で亡くなった、吾郎の妻。山下家の精神的支柱であり、女神のような存在だった。美人な上に人好きのする穏やかな性格で、家族にとっては自慢の妻であり母。残した家族のことを天国から見守っていたが、吾郎が立ち直れない状態を見かねて現世に降りてくる。

山下トモ :福本莉子
山下家の一人娘で、高校2年生。元々は甘えん坊な性格だったが、中学2年生の時に母・多恵子を亡くして以来引きこもる吾郎を見かねて、家事を取り仕切ったりと、しっかりせざるを得なかった事情が。動物好きで将来は獣医になりたいと考えているが、大学に進学するか迷っている。

加藤英太 :塚本高史
しょっちゅう山下家にやって来る、吾郎のいとこ。通称・トカレフ。いつも適当な発言で吾郎を刺激してしまうトラブルメーカーだが、振り回される吾郎もなぜかいつも許してしまうキャラクター。仕事で世界を飛び回っていると吹聴しているが、その実態は誰も知らない。

山下タロスケ :麿赤兒
吾郎の父。山下家でのんびりと過ごしている。多恵子を亡くして失意の吾郎を優しく見守っていたが、それがかえって引きこもりを悪化させてしまった。おっさん姿の多恵子を真っ先に多恵子自身だと認識するなど、時に優れた直感を発揮することも。

----------------------------------------------------------------------------------------
■ドラマ内容紹介
小澤征悦主演! 塚地武雅が本上まなみ演じる妻の生まれ変わりに扮するコメディー  
----------------------------------------------------------------------------------------
最愛の妻を失い絶望した男性が再び立ち直るまでの、不思議な愛を描くヒューマンコメディー。阿部潤の同名漫画を原作に、家族の前に突如現れた妻の生まれ変わりの中年男性によって少しずつ再生されていく家族の絆を、ハートフルに描く。

3年前に妻を亡くし引きこもり中のダメパパ・山下吾郎役で小澤征悦が主演を務め、その妻・多恵子を本上まなみ、多恵子がこの世によみがえった姿をドランクドラゴンの塚地武雅が演じる。吾郎を心配しつつ家事をこなす一人娘のトモに福本莉子、吾郎のいとこでトラブルメーカーの加藤英太(通称・トカレフ)に塚本高史、失意の吾郎を優しく見守る父・タロスケ役に麿赤兒が扮する。

------------------------------------------------------------------------------------
■原作内容紹介
------------------------------------------------------------------------------------
●主な登場人物/山下トモ(しっかり者の中学3年生。引きこもりでニートの父にうんざりしている)、山下吾郎(トモの父親。妻を亡くした悲しみから3年もの間、引きこもっている)、山下多恵子(トモの母親で、3年前に他界…のはずが、中年男の姿になって帰ってきた?)

●あらすじ/母を亡くして今日で3年目。中学3年生の山下トモは父・吾郎の部屋の前に立っていた。吾郎は妻を失った悲しみから、3年も引きこもっているのだ。いいかげん立ち直るよう諭すトモの傍らでは、祖父のタロスケが吾郎を甘やかしてばかり。トモが「悲しいのはパパだけじゃない」と言えば、部屋の中から「パパの方が悲しい」と父親とは思えない言葉を吐いてきた。そして吾郎は「ママの所へいく」と首を吊ろうとして…。慌てるトモだが、その時、家の中に見知らぬ中年男が…!?(第1話)

●その他の登場人物/山下タロスケ(トモの祖父。大食い。息子の吾郎に甘い)


📚原作の感想
亡くなった母が帰ってきた…ただし、見知らぬオッサンの姿で!!
Arikaアイコン(小)1おっさんとラブ。亡くなった母が帰ってきた…ただし、見知らぬオッサンの姿で!! “彼女”の作る手料理、服の隙間から覗く肌、そして2人きりのデート。悲しみに暮れていたはずの父に、まさかの2度目の思春期が。伝説のギャグ漫画家・阿部潤がスピリッツに初見参!! ファミリーものを描かせたらこの人!というぐらい彼の家族ものが好きだったんですが、まさかこうくるとは…。純愛なパパと「ママ」がいじらしいお話です。見た目が変わっても中身が同じなら愛することができるのか? ちょっと考えされられるところもある。ターミネーターのように登場するのはドラマのオリジナルだったし、多恵子の両親も原作の方では登場してなかった。ドラマ版の方が楽しめそうな気がした。原作のおっさん多恵子よりドラマの塚地多恵子の方がほのぼの感があってよかった。

----------------------------------------------------------------------------------------
link09_c1.gif 
外部リンクD01-g031.gif
漫画
パパがもう一度恋をした - 小学館
テレビドラマ(東海テレビ / フジテレビ)
┣📺パパがも一度恋をした- 東海テレビ
内部リンクD01-g031.gif
┣📺土曜ドラマ『パパがも一度恋をした』
┣💻(2020年メディアミックス作品)2月1日(土)スタート!冬ドラマ化される原作&コミック[アリバイ崩し承ります/伝説のお母さん/パパがも一度恋をした]



 パレートの誤算/柚月裕子(著)

ベテランケースワーカーの山川が殺された。

新人職員の牧野聡美は彼のあとを継ぎ、生活保護受給世帯を訪問し支援を行うことに。

仕事熱心で人望も厚い山川だったが、
訪問先のアパートが燃え、焼け跡から撲殺死体で発見されていた。

聡美は、受給者を訪ねるうちに
山川がヤクザと不適切な関係を持っていた可能性に気付くが…。

生活保護の闇に迫る、渾身の社会派ミステリー!  




■ドラマタイトル:連続ドラマW「パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件」

■放送日:3月7日スタート 

WOWOWプライム 毎週土曜 22:00~23:00 


■原作/原案…原作:柚月裕子「パレートの誤算」(祥伝社文庫)

■スタッフ
脚本:武井彩/小松屋たから
監督:小林聖太郎
プロデューサー:井上衛/渡邉浩仁

E13-b043.gif
外部サイト:連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
牧野聡美 :橋本愛
津川市役所の新人嘱託職員。本来の希望ではない社会福祉課で働いていたある日、生活保護利用者と直接向き合うケースワーカーの仕事を命じられる。信頼していたベテランケースワーカー・山川の死について調べを進める中で、福祉や市政、医療を取り巻く町の闇に巻き込まれていく。

小野寺淳一 :増田貴久
津川市役所・社会福祉課のケースワーカーで聡美の同僚。聡美と一緒に山川の死の謎を追う。

若林永一郎 :北村有起哉
津川北警察署の刑事。聡美に執拗に付きまといながら真実に迫る。

安西佳子 :松本まりか
生活保護利用者。

猪又孝雄 :尾美としのり
津川市役所・社会福祉課の課長。

----------------------------------------------------------------------------------------
■ドラマ内容紹介
橋本愛と増田貴久がケースワーカー役に! 社会保障の闇と希望を描くミステリー  
----------------------------------------------------------------------------------------
「孤狼の血」「盤上の向日葵」「検事の本懐」など映像化多数の人気作家・柚月裕子のヒューマンミステリーを連続ドラマ化。1人のケースワーカーの死によって明らかになる社会保障の闇から、今後の日本社会の在り方を厳しくも爽やかに問い掛ける異色のミステリー。主人公の新人ケースワーカー・牧野聡美役には橋本愛、聡美と事件の謎を追う同僚の小野寺淳一役で増田貴久が出演。そのほか北村有起哉、松本まりか、和田正人、冨手麻妙、那須雄登(美 少年/ジャニーズJr.)、吉田芽吹、小市慢太郎、西田尚美、尾美としのりら多彩なキャストが共演する。

------------------------------------------------------------------------------------
■原作内容紹介
------------------------------------------------------------------------------------
ベテランケースワーカーの山川が殺された。新人職員の牧野聡美は彼のあとを継ぎ、生活保護受給世帯を訪問し支援を行うことに。仕事熱心で人望も厚い山川だったが、訪問先のアパートが燃え、焼け跡から撲殺死体で発見されていた。聡美は、受給者を訪ねるうちに山川がヤクザと不適切な関係を持っていた可能性に気付くが…。生活保護の闇に迫る、渾身の社会派ミステリー!

📚原作の感想
生活保護の闇に迫る、渾身の社会派ミステリー!
Arikaアイコン(小)1柚木裕子作品。 生活保護の不正受給や暴力団による貧困ビジネス。市の職員であるケースワーカーさんが調査するにはなかなか大変だなと思った。お話はテンポ良くとても読みやすかったです。テーマは珍しいけど展開としては王道でわかりやすかったのでスルスル読みやすく本当に面白かったです!! それと柚月さんの描くベテラン刑事は相変わらず味があって良いですね。市役所職員と警察官、生活保護費を巡る貧困ビジネスに同僚の死、久々に次から次へとページを捲りたくなる内容でした。 同時に、自分の仕事の役割をまっとうする気持ちは大事だなと感じました。最後にタイトルが出てきた時の気持ちよさと納得!!

----------------------------------------------------------------------------------------
link09_c1.gif 
外部リンクD01-g031.gif
『パレートの誤算』 - 祥伝社
📺連続ドラマW パレートの誤算 〜ケースワーカー殺人事件 - WOWOW
内部リンクD01-g031.gif
┣📺2020年冬、連続ドラマW「パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件」
┣💻(2020年メディアミックス作品)2月8日(土)スタート!
冬ドラマ化される原作&コミック[鈍色の箱の中で/パレートの誤算]







関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック