FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

(9月特集⑥)文学で読む男の恋愛|恋の短歌集4選|佐藤 真由美[恋する短歌/恋する歌音 こころに効く恋愛短歌50/恋する言ノ葉 元気な明日に、恋愛短歌。/プライベート]🐿

kage

2019/09/21 (Sat)

 2019年9月特集
男の恋愛

恋愛小説、少女マンガ、ドラマや映画……。

ラブストーリーを好むのは女性だけじゃない!!

もう一人の主役である男性にスポットをあて、

ピュアな恋、大人の恋…。

いろんなの恋愛を集めました。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


 4|文字で楽しむ、「短歌と恋愛」-③
 の短歌集4選|佐藤 真由美
 1|恋する短歌 (集英社文庫) /佐藤 真由美(著)



初めてのデート、眠れない夜、忘れられない朝の光…。多くの女性の共感を集める新鋭歌人が、恋が始まり終わるまでの一瞬一瞬を短歌とショートストーリーで鮮やかに描く、切なくキュートな22の物語。オリジナル文庫。

恋する短歌 (集英社文庫) /佐藤 真由美(著) 



 2|恋する歌音 こころに効く恋愛短歌50 (集英社文庫) /佐藤 真由美(著)

50の恋、100の歌が誘う、新しい短歌の世界。



万葉集から現代まで古今の名歌50首をひもといて恋愛短歌の世界へ誘う、待望の初エッセイ集。

ビビッドな鑑賞と、女の本音爆発の恋愛指南、新作短歌も満載。

中日新聞人気連載がオリジナル文庫に。

恋する歌音 こころに効く恋愛短歌50 (集英社文庫) /佐藤 真由美 (著) 



 3|恋する言ノ葉 元気な明日に、恋愛短歌。 (集英社文庫) /佐藤 真由美(著)



“ずっと好きだったんですと言うまでの長い旅路のここは途中だ”一途な女心を鮮やかにうたい上げる歌人・佐藤真由美が、古今の名歌をひもときながらつづる、甘く切ない記憶の数々。誰にも言えない片想い、失恋で流す涙など、千年の時を経ても変わらぬ恋心に迫る、恋愛短歌&エッセイ集。『乙女心注入サプリ』を改題し、単行本未収録エッセイと震災直後の心境をうたった新作短歌も収録。

恋する言ノ葉 元気な明日に、恋愛短歌。 (集英社文庫) /佐藤 真由美 (著)



 4|プライベート (集英社文庫)/佐藤 真由美(著)

『恋する歌音』の佐藤真由美、デビュー歌集!



“今すぐにキャラメルコーン買ってきて そうじゃなければ妻と別れて”。

エッセイ、小説へとますます活躍の場を広げる、佐藤真由美のデビュー歌集。

「恋だけをして生きていける、若くて幸せでとても不自由な女の子たち」へ。

そして、今もそんな自分をどこかに抱えて生きるすべての女性たちへ贈る―。

2005年に発表した短歌、エッセイも特別収録。

プライベート (集英社文庫)/佐藤 真由美 (著)


佐藤真由美…歌人、女性誌編集者。
1973年、新潟県出身。上智大学外国語学部英語科卒業。出版社にて女性誌の編集者をつとめているとき、仕事で出会った歌人・枡野浩一に影響を受け、作歌を開始。2000年、『高円寺南4丁目16-13』30首で短歌研究社主催「うたう」作品賞入選。現代女性の感性を生かした歌風で人気を集め、エッセイなどにも表現の幅を広げつつある。また、MISIAの曲の作詞をいくつか手がけている。既婚者で三児の母。




関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック