FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

2020年春、連続ドラマW 大江戸グレートジャーニー ~ザ・お伊勢参り~

kage

2020/07/04 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★6月6日スタート 

WOWOWプライム 毎週土曜 22:00~23:00

 連続ドラマW 大江戸グレートジャーニー ~ザ・お伊勢参り~

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:土橋章宏「駄犬道中おかげ参り」(小学館文庫)
脚本:土橋章宏
監督:本木克英、井上昌典
プロデューサー:羽鳥健一、齋藤寛之、岡村紘野

E13-b043.gif
外部サイト:連続ドラマW 大江戸グレートジャーニー ~ザ・お伊勢参り~

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
辰五郎 :丸山隆平
金なし、運なし、人徳なしの“ダメ男”。かつては江戸で最強の賭博師として名をはせていたが、最近はツキに見放され借金まみれ。ひょんなことからお伊勢参りの旅に出発することになる。

沙夜 :芳根京子
入水自殺をしようとしていた訳ありの美女。何かにつけて死にたがるが、酒を飲むとひょう変する一面も。辰五郎と共にお伊勢参りに旅立つ。

六助 :加藤諒
菊佐の子分。借金を取り立てるため菊佐と共に辰五郎を追う。

菊佐 役:山本耕史
江戸の暗黒街に知らぬものはいないと言われる、殺し屋で借金取り。辰五郎を追っている。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
丸山隆平がロードムービー時代劇に主演! 江戸からお伊勢参りの旅へ 
映画「超高速!参勤交代」(2014年)で原作・脚本を手掛けた土橋章宏と本木克英監督が再びタッグを組み、初の連続ドラマに挑戦。江戸時代の「お伊勢参り」をロードムービーで描く。主演は約13年ぶりの時代劇出演となる丸山隆平が務め、ひょんなことから伊勢神宮に向かうことになる、元伝説の賭博師、今はただのダメ男である主人公・辰五郎を演じる。

ほかに、辰五郎と共にお伊勢参りに旅立つ、すぐに死にたがる訳ありの美女・沙夜を芳根京子、奉公先を抜け出してきた大人びた少年・三吉を斎藤汰鷹、そして、辰五郎を追う江戸一の殺し屋で借金取りの菊佐を山本耕史、その子分で菊佐を慕う六助を加藤諒が演じる。



2020春号:2020年3月末〜2020年6月末
----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年4月 日更新】
■ あらすじ
----------------------------------------------------------------------------------------
時は文政13年(天保元年)おかげ年。ある日、かつては江戸で伝説の賭博師と呼ばれていた辰五郎(丸山隆平)は、深川の賭場で多額の借金を背負ってしまう。だがその日、お伊勢講のくじに当たり長屋の代表としてお伊勢参りに出発することに。途中で出会った代参犬(飼い主に代わってお伊勢参りをする犬)・翁丸、奉公先を抜け出してきた少年・三吉(斎藤汰鷹)、訳ありの美女・沙夜(芳根京子)と、ひょんなことから家族のふりをして旅を続けることになる。

一方その頃、江戸の暗黒街に知らぬ者はいないと言われる殺し屋で借金取りの菊佐(山本耕史)と、その子分・六助(加藤諒)が辰五郎を追っていた。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年6月6日更新】
■ あらすじ(第1話  2020/6/6放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
かつて伝説の賭博師と呼ばれた辰五郎(丸山隆平)だが、今はツキに見放され借金まみれ。ある日、辰五郎はお伊勢講のくじに当たり、長屋の代表としてお伊勢参りに出発することに。長屋の皆が出し合ってくれた十両の路銀を手に、意気揚々と飛び出した。だが、江戸の暗黒街に知らぬ者はいない殺し屋で借金取りの菊佐(山本耕史)と子分の六助(加藤諒)がその後を追っていた。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年6月13日更新】
■ あらすじ(第2話  2020/6/13放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
訳ありの女性・沙夜(芳根京子)も加わり、辰五郎(丸山隆平)と抜け参りの少年・三吉(斎藤汰鷹)、代参犬の翁丸は家族連れを装い伊勢を目指す。道中、沙夜と三吉、翁丸が道行く人から多くの寄進を受け、旅費の足しにする一方、全く寄進のない辰五郎は刀を駆使した得意の「ガマの油売り」で路銀を稼ぐことに。盛況を博すも、裏技を知る浪人に難癖をつけられ窮地に陥る。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年6月20日更新】
■ あらすじ(第3話  2020/6/20放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
菊佐(山本耕史)らの目をごまかし、箱根の関所を越え、旅を続ける辰五郎(丸山隆平)達。ある日、辰五郎は泊まった旅籠(はたご)の風呂場で琵琶法師の宗一(六平直政)から、この宿には幽霊が出ると聞いておびえる。一方、沙夜(芳根京子)を捜し回る虚無僧・繁太郎(猪野学)が一行に迫っていて…。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年6月27日更新】
■ あらすじ(第4話  2020/6/27放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
路銀が底を突いた辰五郎(丸山隆平)は、賞金目当てで武芸大会に参加。侍で武道の師範だという男を相手に秘策で見事勝利を収めるが、いかさまがばれて追われる羽目になる。何とか逃げ切った辰五郎や沙夜(芳根京子)達一行は、活況を呈するつじ占い師の千代(室井滋)に遭遇。いんちきだと決め付ける辰五郎を尻目に、三吉(斎藤汰鷹)は千代に両親のことを占ってほしいと頼む。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年7月4日更新】
■ あらすじ(第5話  2020/7/4放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
岡崎宿にたどり着いた一行。その後、三吉(斎藤汰鷹)は姉の祝言へ、辰五郎(丸山隆平)はいかさまのタネが割れている隨念寺の賭場へと向かう。一方、辰五郎からある頼み事をされた沙夜(芳根京子)は、祝言が行われる「天野屋」にやって来るが、おかみのお兼(青木さやか)が今回の祝言に反対しているとの噂を耳にする。不穏な空気を察した沙夜は辰五郎の元へ向かうが…。



D19-c012.gif
関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック