FC2ブログ
2020 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 10

2020年夏、オトナの土ドラ『13(サーティーン)』

kage

2020/08/22 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★8月1日スタート 

フジテレビ系 毎週土曜 23:40~24:35

 13(サーティーン)

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:「Thirteen」
(Based on the original BBC Series "Thirteen".written by Marnie Dickens,)
企画 :市野直親(東海テレビ)
音楽 :吉川慶
主題歌 : LiSA 「愛錠」(SACRA MUSIC)
脚本:浅野妙子
演出:水田成英
プロデューサー:遠山圭介(東海テレビ)、浅野澄美(FCC)
協力プロデューサー:松本圭右(東海テレビ)
制作:東海テレビ、FCC

E13-b043.gif
外部サイト:13(サーティーン)

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
 🏠相川家

13年前に行方不明となり、突然家族のもとに帰ってきた女性。
相川百合亜(23):桜庭ななみ<8歳時:金恒那、13歳時:乃上桃音>
13歳の時に忽然と姿を消し、13年後、警察に保護され家族の元に戻る女性。当初は監禁の被害者である美少女として注目されるが、犯人の男と顔見知りだった可能性が浮上すると、大人の男を誘惑した小悪魔であるとされ、世間から追及される。とらえどころのない言動で周囲を翻弄していく。

相川宗一 (55):神保悟志…百合亜の父
百合亜の父。百合亜の失踪時は仕事が忙しく家庭を顧みなかったため、責任を感じている。事件をきっかけに麻美と不仲になり、会社の部下の女性と不倫関係に。麻美とは5年前から別居中だが、麻美の提案を渋々受け入れ、家族4人で再び暮らすことに。

相川麻美(46) :板谷由夏…百合亜の母
百合亜の母。百合亜の失踪後、宗一とは責任のなすりつけ合いになり、千帆からは恨まれ、家族の中で孤立していたが、「百合亜を安心させるため、13年前の家族を再現したい」と提案する。百合亜の生還を一番に喜ぶが、隠していた秘密に向き合わざるを得なくなる。

相川千帆(22) :石川瑠華<4歳時:佐々木桜、9歳時:山崎莉里那>…百合亜の妹
百合亜の妹。いなくなった姉に両親の関心が注がれ、自分は放っておかれたという恨みを持っており、美しい姉へのコンプレックスを抱える。現在就職活動中だが、あまり結果は芳しくなく、そのストレスもたまっている。


 警察

永井敏彦(34) :青柳翔[劇団EXILE]…百合亜の事件を担当する刑事
百合亜の事件を担当する刑事。犯罪を憎み情熱を持つ男だが、取り調べを進めるうちに職務を離れて百合亜の不思議な魅力にひかれていく。上司である刑事課長には食って掛かることもあるが、タッグを組む佐緒里には頭が上がらない。

田辺佐緒里 (39):遊井亮子…永井とタッグを組む先輩刑事
永井の先輩刑事。気が強い上に口が悪く、時に部下に強く当たることも。刑事としては優秀で、常に物事の裏を読もうとする。永井が百合亜に誘惑されつつあることを感じ取り、百合亜に警戒心を抱いて厳しく取り調べる。

広岡義之:久ヶ沢徹…永井の上司

* * * * *

日置渉(26) :井上祐貴<13歳時:黒澤宏貴>…百合亜の失踪当時の恋人
失踪当時の百合亜のボーイフレンド。優しくて純朴な青年。今は個人経営のジュースショップを営んでいる。百合亜の失踪後、ずっとそばにいてくれた同級生の女性と同棲し、現在婚約中。

松岡ミサ:高月沙良…日置渉の同級生で婚約者

* * * * *

黒川一樹 :藤森慎吾[(オリエンタルラジオ]…犯人?
13年前に百合亜を誘拐した犯人。母親からネグレクトされていたため、愛情に飢えている。百合亜を失ったことから驚きの行動に出る。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
桜庭ななみが新境地を見せる! 英BBCの人気クライムサスペンスをリメーク 
イギリスでブームを巻き起こしたBBCの人気ドラマ「サーティーン/13 誘拐事件ファイル」をリメーク。「ラブジェネレーション」「大奥」(同系)などを手掛けた浅野妙子の脚本で、衝撃のクライムサスペンスをスピーディーに描く。13歳の時に行方不明となり、13年後に突如家族の元に戻って来た主人公の相川百合亜を桜庭ななみが演じ、とらえどころのない言動で周囲の人々を翻弄し運命を狂わせていく百合亜の、隠された真実と、家族が抱えていた秘密が明らかになっていく。

青柳翔、遊井亮子、石川瑠華、井上祐貴、神保悟志、板谷由夏ら多彩なキャストが共演し、百合亜を誘拐した男・黒川一樹には藤森慎吾が扮する。



2020夏号:2020年7月末〜2020年9月末
----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年7月31日更新】
■ あらすじ
----------------------------------------------------------------------------------------
13歳の時に行方不明となった少女・相川百合亜(桜庭ななみ)は、13年後に突如家族の元に戻って来るが、その家族はバラバラになっていた。13年間苦悩してきた母・麻美(板谷由夏)は、娘が帰ってきたうれしさの陰で、自身が隠してきた過去と向き合わざるを得なくなる。父・宗一(神保悟志)や妹・千帆(石川瑠華)も、百合亜の心の回復のためにと仲の良い家族を演じるうち、13年間のそれぞれの歩みを問い直すことになっていく。

一方、誘拐されたと警察に話す百合亜だったが、捜査を進める刑事たちは二転三転する百合亜の供述に疑問を持つ。そんな中、第2の事件が発生する。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年7月31日更新】
■ あらすじ(第1話  2020/8/1放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
13年前、13歳の時に行方不明になった百合亜(桜庭ななみ)が警察に保護された。百合亜は監禁されていたという。担当の刑事・佐緒里(遊井亮子)と永井(青柳翔)が事情聴取を始めるが、百合亜は犯人の名前も監禁場所も一切語ろうとしない。その頃、百合亜の無事を知った母・麻美(板谷由夏)と妹・千帆(石川瑠華)は警察の迎えを待っていた。この13年で崩壊した相川家。父・宗一(神保悟志)は別居状態だが、麻美の提案で、一家は仲がいい家族を装って百合亜を迎える。一方、隣町では少女が行方不明になる事件が起こる。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年8月3日更新】
■ あらすじ(第2話  2020/8/8放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
隣町で起きた少女誘拐事件の犯人らしき男が写る防犯カメラ映像を見た百合亜(桜庭ななみ)は「カズキ」と口にする。永井(青柳翔)と佐緒里(遊井亮子)は13年前の事件を探るうち、百合亜が通う中学校の用務員だった一樹(藤森慎吾)の存在にたどり着く。一方、麻美(板谷由夏)は手を尽くすが、百合亜は家族にも心を開かない。そんな折、百合亜の元ボーイフレンド・渉(井上祐貴)が訪ねてくる。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年8月11日更新】
■ あらすじ(第3話  2020/8/15放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
一樹(藤森慎吾)の自宅から彼の弟・優樹(大窪人衛)と思われる白骨体が発見される。永井(青柳翔)と佐緒里(遊井亮子)は、百合亜(桜庭ななみ)に一樹の行方をただすが、彼女は分からないと言うばかり。その頃、麻美(板谷由夏)らは百合亜宛てに届いた封書に凍り付いていた。その後、百合亜と一樹が写る3年前の防犯カメラ映像が見つかる。永井は恋人同士のような2人に衝撃を受ける。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年8月22日更新】
■ あらすじ(第4話  2020/8/22放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
【最終回】
麻美(板谷由夏)が13年間隠していた秘密を受け入れ、ようやく心を開いた、百合亜(桜庭ななみ)。そんな二人を一樹(藤森慎吾)からの電話が引き裂く。一樹は百合亜との再会が誘拐した少女を開放する条件だと告げる。麻美は反対するが、百合亜の決意は固まっていた。翌日、永井(青柳翔)からGPSを渡され‥‥。

D19-c012.gif
関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック