FC2ブログ
2020 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 10

(2020年メディアミックス作品)7月17日(金)スタート!夏ドラマ化される原作&コミック[ディア・ペイシェント~絆のカルテ~/いとしのニーナ]

kage

2020/07/17 (Fri)

2020年夏ドラマ(7月~9月末)
メディアミックス2020

2020年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■7月17日(金)スタート!夏ドラマ化される原作&コミック

7月17日(金)放送スタート!
┣ディア・ペイシェント~絆のカルテ~
┣いとしのニーナ


ドラマを見る前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!






 ディア・ペイシェント 絆のカルテ/南杏子(著)



■ドラマタイトル:「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」

■放送日:7月17日スタート 

NHK総合 毎週金曜 22:00~22:45 


■原作/原案…原作:南杏子「ディア・ペイシェント」(幻冬舎)

■スタッフ
脚本:荒井修子
演出:西谷真一、福井充広、武田祐輔
制作統括:真鍋斎、高橋練
主題歌:P.S. I love you/宮本浩次

E13-b043.gif
外部サイト:ディア・ペイシェント~絆のカルテ~

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
真野千晶 役:貫地谷しほり
佐々井記念病院の内科医。大学病院を辞めて「患者を大事にする」と評判だったことから入職するが、病院の意向に振り回され、納得のいかない“3分診療”を行うジレンマを抱えている。聴診や触診から病人特有の気配を感じ取ることに長け、医師としての直観力に優れている。

浜口陽子 役:内田有紀
勤続4年になる佐々井記念病院の内科医。明るく快活でサバサバした性格。患者に振り回されがちな後輩の千晶に的確なアドバイスをする頼れる存在。夫は細胞免疫学教室の研究員で、現在、海外研修でアメリカにいる。5年前、青森の病院で行った処置で医療事故を起こし、遺族から訴訟を起こされている。

座間敦司 役:田中哲司
千晶の前に現れたモンスター患者。薬の再処方から要求をエスカレートさせ、千晶を困らせ恐怖に陥れる。千晶のプライベート情報を知っているなど、気味の悪い存在。仕事を辞めて、脳梗塞の後遺症で寝たきりの母を介護しており、自身も糖尿病や腰痛、狭心症などを治療中。

金田直樹 役:浅香航大
佐々井記念病院の内科医。千晶の同僚。通称・カネゴン。インターンを終えて勤務。病院の方針にも臆せず異を唱える。医師としての腕はいいが、口が災いして患者から恨まれることも多く、訴訟を三つ抱えている。毒舌とは裏腹に男性的な魅力もあり、女性患者から思いを寄せられることも。

真野万里 役:高梨臨
千晶の妹。山梨にある父の診療所で医療事務の手伝いをしている。両親と同居し、認知症を患う母の面倒を見ていたが、母が施設に入り父が引退を考えだしたことから、千晶に診療所を継ぐよう迫る。都会で働く姉が自慢で尊重したい思いもあるが嫉妬心も併せ持ち、姉と自分を比べて落ち込むこともある。

真野徹 役:伊武雅刀
千晶の父。東京の大学病院で出世コースを歩んでいたが、論文を書くばかりの生活に疲れ、山梨で診療所を開業し移住。妻の認知症の悪化に伴い、一緒に過ごす時間を作ろうと考えている。千晶に病院を継ぐことを無理強いするつもりはない。患者と医者の関係、人間の生死など大切なことを千晶に伝えていく。

内部リンクD01-g031.gif
2020年夏、金曜ドラマ『ディア・ペイシェント~絆のカルテ~』

----------------------------------------------------------------------------------------
■ドラマ内容紹介
貫地谷しほりが“最凶の患者”に悩む女性医師に。人と人との絆を見つけ出す物語  
----------------------------------------------------------------------------------------
貫地谷しほり主演で南杏子の小説をドラマ化。現代日本の医療界の現実をえぐりながら、医師たちの栄光と挫折、喜びと悲しみをつづるヒューマンサスペンス。最悪のモンスター患者に目を付けられ、苦しめられることになる主人公の内科医・真野千晶を貫地谷が演じる。そのほか、信頼のおける先輩内科医・浜口陽子を内田有紀、“最凶のモンスター・ペイシェント”座間敦司を田中哲司、毒舌が災いして訴訟を抱える同僚医師・金田直樹を浅香航大が演じるなど、個性豊かな俳優陣が集結。患者と真剣に向き合う医師たちの姿を、時にサスペンスを交えて描くハートフルストーリー。



------------------------------------------------------------------------------------
■原作内容紹介
------------------------------------------------------------------------------------
病院を「サービス業」と捉える佐々木記念病院で内科医を務める千晶は、日々、押し寄せる患者の診察に追われていた。そんな千晶の前に、嫌がらせを繰り返す患者・座間が現れた。座間はじめ、様々な患者たちのクレームに疲弊していく千晶の心の拠り所は先輩医師の陽子。しかし彼女は、大きな医療訴訟を抱えていて……。現役医師による感動長編。

📚原作の感想
座間に怯えつつ健気に診察に当たる千晶。
医療訴訟にも耐え?ながら 多忙な日々を過ごす医師の日常が垣間見える

Arikaアイコン(小)1私も病院にかかることがあるが、こんな現状があるとは知らなかった。読んでいてとても苦しかった。座間にも事情があったけど、本気で苛ついてしまったし、陽子先生の事は考えさせられた。現状をすぐに変えるのは難しいけど、知るだけでも大切な事だと思うので、この作品を読む意味は大きいと思う。クレーマー患者に向き合う医師の千晶の世界は、辛く悲しい。救いもあり、なんとか読了。医師や看護師、教職のような使命感や職業倫理を問われるような職種に、甘えすぎなんじゃないだろうか。求めすぎることや、怒りの矛先を向けてしまうことは、最終的に医療崩壊を招く。「ありがとう」って言葉で、仕事は続けられる。非難ばかりでは、心が折れるよね。そりゃお医者さんも減るだろう。患者はお客様ではないと思う。すべての医師が千晶先生や陽子先生のような人だとは、思っていない。けれど、千晶先生たちのような医師と出会ったことは間違いなくある。 「いろんな山があって、いろんな登り方があることを、医師であるお前が教えなければならないんだ-そして、その人の山を一緒に登るんだ」。座間に怯えつつ健気に診察に当たる千晶。医療訴訟にも耐え?ながら 多忙な日々を過ごす医師の日常が垣間見える。千晶が通う、システマというロシアの護身術が興味深いです。

 ディア・ペイシェント~絆のカルテ~
南杏子による長編推理小説。幻冬舎より書き下ろしで2018年1月25日に刊行、『ディア・ペイシェント 絆のカルテ』(ディア・ペイシェント きずなのカルテ)と改題し幻冬舎文庫より2020年1月24日に文庫化された。患者と医師の信頼関係を題材に、「モンスターペイシェント」と称されるクレーマー患者との関わりの中で1人の若き女性医師の成長をミステリタッチで描く。

『ディア・ペイシェント〜絆のカルテ〜』と題してテレビドラマ化され[、NHK総合およびNHK BS4Kの「ドラマ10」で2020年7月から放送されている。連続10回(予定)。主演は貫地谷しほり。NHK BS4Kにて2020年7月15日から水曜日の23時15分から23時59分に先行放送されている。

----------------------------------------------------------------------------------------
登場人物👥
----------------------------------------------------------------------------------------
真野千晶
佐々井記念病院に勤務する常勤内科医。

浜口陽子
佐々井記念病院に勤務する医師。医療訴訟を抱えている。

座間敦司
佐々井記念病院に通院するモンスターペイシェント。


南杏子(小説家/内科医)
┣1961年徳島県生まれ。
┣2016年、大学時代に寝たきりの祖父を家で看取った介護体験や医師として多くの死を見届けた体験をもとに終末期医療や在宅医療を題材とした『サイレント・ブレス』で小説家としてデビューする。同作について、「祖父を介護した経験に始まり、終末期を迎えた多くの患者と向き合いながら迷い、学び得たことを、ミステリーの味つけでつづった」と述べている。
┣2018年にはモンスターペイシェントを題材に患者と医師の信頼関係を描いた第2作『ディア・ペイシェント』を発表。

----------------------------------------------------------------------------------------
外部リンク

小説
📚ディア・ペイシェント - 幻冬舎
📚ディア・ペイシェント 絆のカルテ - 幻冬舎文庫

テレビドラマ
📺ディア・ペイシェント - NHK ドラマ10





 いとしのニーナ/いくえみ綾(著)

 

■ドラマタイトル:「いとしのニーナ」

■放送日:7月17日スタート 

フジテレビ 毎週金曜 24:55~25:25 


■原作/原案…原作:いくえみ綾「いとしのニーナ」(幻冬舎コミックス)

■スタッフ
脚本:阿久津朋子、錦織伊代
演出:楢木野礼、中田博之
プロデューサー:鹿内植、浅野澄美、郷田悠
主題歌:Hero/さなり

E13-b043.gif
外部サイト:いとしのニーナ

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
外山厚志 役:岡田健史
不器用だが真っすぐな性格で正義感の強い男子高校生。親友のマサが起こした事件の責任を取るため、ニーナのボディーガードをすることに。牛島におびえながらも、心に傷を負ったニーナの力になりたいと思ううちに恋心を抱くようになる。

青田新名 役:堀田真由
清流女学園に通う、厚志とマサの憧れの美少女。通称・ニーナ。拉致された現場から厚志に助けられたのをきっかけにボディーガードを頼む。強気な性格で厚志を振り回すが、心に深い傷を抱えている。

押川正行 役:望月歩
厚志の幼なじみで親友。通称・マサ。不器用でひねくれているが憎めない性格。ニーナに一目ぼれして、毎朝、通学時のバスで見つめるのが日課だった。牛島にそそのかされ、ニーナを拉致してしまう。

森岡麻美 役:長見玲亜
ニーナの親友。見た目は今どきの女子高生だが、情に厚く友達思い。気が強くてストレートな物言いをする。拉致事件で心に傷を負ったニーナに寄り添う。

牛島清貴 役:笠松将
厚志とマサの同級生。暴力的な性格で、周りから恐れられている。権力者の父を持ち、裕福な家庭で育つ。マサをそそのかしてニーナを拉致させる。

内部リンクD01-g031.gif
2020年夏、金曜ドラマ『いとしのニーナ』

----------------------------------------------------------------------------------------
■ドラマ内容紹介
岡田健史主演でいくえみ綾の大人気コミックを映像化した青春ラブストーリー 
----------------------------------------------------------------------------------------
いくえみ綾の同名コミックを、フレッシュな若手俳優らを起用して連続ドラマ化。あるきっかけから、憧れの美少女・ニーナのボディーガードをすることになった高校生・外山厚志の、不器用だが純粋で真っすぐな恋愛模様と男同士の友情を描く。心に傷を負ったニーナの力になりたいと思ううちに恋心を抱くようになる主人公の厚志を演じるのは、「中学聖日記」「MIU404」(ともにTBS系)などのドラマのほかCM・映画にも引っ張りだこの岡田健史。厚志が恋心を抱くヒロイン・青田新名(ニーナ)役は堀田真由が務める。そのほか、厚志の親友を望月歩、ニーナの親友を長見玲亜、暴力的な性格の不良を笠松将が演じる。

------------------------------------------------------------------------------------
■原作内容紹介
------------------------------------------------------------------------------------
ヘタレな高校生・外山厚志と、誰もが憧れる美少女・ニーナ。通学電車で一緒になるだけだった二人の関係は、ある日突然厚志の幼なじみ・マサが起こしたニーナの「拉致事件」から始まった――。事件の首謀者である牛島からニーナを守るためボディガードを務めることになった厚志は、気まぐれなニーナに振り回されながらも奮闘を続けるが!? いくえみ綾が描く、グローイングアップ・ラブストーリー!

📚原作の感想
一定の現実感を織り交ぜつつも、基本は拉致から始まるねじれた妄想恋物語☆
Arikaアイコン(小)1 ねじれた関係からスタートする男目線の恋愛マンガ。主人公、厚志の行動はともかく、考えは物事を2つに分けてるのが、清々しい。愛情はあるが、善悪の基準を狂わしてはいけない。それは、彼女にとってはとても辛いことだが、厚志はそのプライドを捨てれない。厚志は特にモテるという設定ではないが、プライドを捨て、良くないと思った行動をした彼女に対して庇うことをせず、意見をしっかり言うことができるのは、かっこいいと思う。男性が女性と付き合うと、複雑でも何でもないこんな事でも、大きな事件となり得るんだよ。って思い出させられる漫画でした。男、、、トラウマにもなるね この漫画はラブ?青春?日常?なぜか読後感は全然違った。拉致してきた少女「新名」とあれそれ。 ニーナへの手紙に書かれていた、加害者と被害者の観点はとても考えさせられました。 被害者も、加害者になるし。 加害者だって、被害者の側面がある。 でも、「レイプ犯は股間を切ってしまえばいい」という台詞には、同意です。牛島がしたことは許せないので、いまいちすっきりしない、ほろ苦い終わり方だったな‥‥。

 いとしのニーナ
いくえみ綾による漫画作品。幻冬舎コミックスの『Webスピカ』で2005年1月号から2010年10月号まで全29話が不定期に連載(配信)された。単行本は同社より全4巻。2020年5月にFODでドラマが全8回に渡って配信された。


   

----------------------------------------------------------------------------------------
登場人物👥
----------------------------------------------------------------------------------------
外山 厚志(とやま あつし)
高校1年生。親友のマサの行為に呆れながらも、結果的にニーナを助け、牛島に報復される。
事件後、ニーナの元を訪れ、事件の主犯は牛島だったことを伝え、ニーナのボディガードになる。心から笑うところを見たいと思うようになり、自分がニーナのことを好きになっていることに気付き、やがて付き合うようになる。

青田 新名(あおた にいな)
清流女学園の2年生。通称・ニーナ。
事件後は夜も眠れない日が続くなど悩んだが、厚志に事件の経緯を聞き、牛島から自分を守れと厚志にボディガードを頼む。厚志の声を聞くと安心し眠れるようになり、付き合うようになる。

押川 正行(おしかわ まさゆき)
高校1年生。小太りの体型で眼鏡をかけている。厚志とは小学校以来の親友で、厚志以外にはほとんど友達はいない。放任主義の親が税金対策に建てたアパートを中学生の時からあてがわれている。いじめられていた時期もある。
通学の電車でニーナに一目惚れし、告白するもあえなく玉砕。牛島に唆されて拉致してしまう。事件後、厚志の偽善的な態度にキレ連絡を拒んでいたが、仲直りする。

牛島 清貴(うしじま きよたか)
厚志と正行の小学校及び現在の同級生。正行のアパートを悪用していた。暴力的な性格のいわゆる不良で、継母(父親の再婚相手)からも恐れられている。小学生の異母弟がいる。別の婦女暴行事件の容疑で逮捕され、退学処分となるが、父親が事件を示談で解決させた。

麻美(まみ)
ニーナの親友。
正行がダイエットに励むきっかけを作り、週に一度経過報告を受ける奇妙な仲になる。

牛島 雅(うしじま みやび)
清貴の腹違いの弟。兄が父の権力で警察沙汰になるのを免れていることを理由にクラスメイトらからいじめられている。厚志に、兄の親友になって欲しいと頼む。


いくえみ綾(漫画家)
┣1964年10月2日北海道名寄市出身、北海道札幌市在住。
┣1979年、14歳のときに『別冊マーガレット』(集英社)にて「マギー」でデビュー。
┣80年代に『マーガレット』で連載を続ける。
┣2000年、『バラ色の明日』で第46回小学館漫画賞を受賞
┣2009年、『潔く柔く』で第33回講談社漫画賞少女部門を受賞
┣2013年、『潔く柔く』が実写映画化
┣2017年、『あなたのことはそれほど』がテレビドラマ化。
┣趣味:読書;ゲーム;ビデオ鑑賞;寝ること
┣大の猫好きである一方、犬を飼っていたことも。
┣代表作に「夢をみた」「エンゲージ」「うたうたいのテーマ」「バラ色の明日」等。
マーガレットコミック特集~第14回いくえみ綾インタビュー 人間を鋭く切りとるいくえみ節 - コミックナタリー

----------------------------------------------------------------------------------------
外部リンク
ドラマ
📺公式ウェブサイト
📳【公式】いとしのニーナ - FOD (@itoshinonina) - Twitter





関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック