FC2ブログ
2020 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 10

(2020年メディアミックス作品)8月15日(土)スタート!夏ドラマ化される原作&コミック[名建築で昼食を]

kage

2020/08/15 (Sat)

2020年夏ドラマ(7月~9月末)
メディアミックス2020

2020年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■8月15日(土)スタート!夏ドラマ化される原作&コミック

8月15日(土)放送スタート!
┣真夜中ドラマ「名建築で昼食を」

ドラマを見る前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!



 歩いて、食べる 東京のおいしい名建築さんぽ
 甲斐みのり(著)、鍵岡龍門 (写真)



■真夜中ドラマ「名建築で昼食を」

■放送日:8月15日スタート 

BSテレ東 毎週土曜 24:00~24:30 


■原案:甲斐みのり「歩いて、食べる 東京のおいしい名建築さんぽ」(エクスナレッジ)

■スタッフ
監修:甲斐みのり
企画:清水啓太郎(松竹撮影所)
監督:吉見拓真
脚本:横幕智裕
チーフプロデューサー :金岡英司(テレビ大阪)
プロデューサー:山本博紀(テレビ大阪)、清水啓太郎(松竹撮影所)、東島真一郎(松竹撮影所)
制作:テレビ大阪、松竹撮影所
製作:「名建築で昼食を」製作委員会

E13-b043.gif
外部サイト:真夜中ドラマ「名建築で昼食を」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
春野藤 役:池田エライザ
広告代理店で働きながら、友人のアヤコとカフェを開業する夢を持つ。アヤコとの意見やセンスの相違と気の使い過ぎで疲弊し、元カレから預かる羽目になったぬか床を複雑な心境でかき混ぜる毎日を送っている。参考のために植草のSNSをフォローしたことから、一緒に名建築でランチをすることになり、その一風変わった独特な価値観や視点に興味を抱いていく。

植草千明 役:田口トモロヲ
有名建築家を父に持つ建築模型士。ノスタルジックでかわいらしい「乙女建築」巡りが趣味で、SNSにその成果を載せている。藤の名建築巡りの指南役となり、導いていく。

内部リンクD01-g031.gif
2020年夏、真夜中ドラマ「名建築で昼食を」
----------------------------------------------------------------------------------------
■ドラマ内容紹介
池田エライザと田口トモロヲのW主演でおくる建築×グルメドラマ 
----------------------------------------------------------------------------------------
甲斐みのりの著書を原案に、絶品ランチを堪能できる名建築の数々を巡る「建築×グルメ」をテーマにした新ジャンルのドラマ。カフェ開業を夢見る会社員の春野藤を演じるのは、若手注目株の池田エライザ。名建築巡りの指南役となる建築模型士・植草千明役は、名バイプレーヤーとして名高い田口トモロヲが務める。

ドラマパートに、名建築を巡るドキュメンタリーパートを組み合わせた作りで、現存する日本最古のビヤホール、アール・デコの旧宮邸、昭和ロマンチックな区庁舎、安藤忠雄による歴史的建造物のリノベーション建築、白洲次郎・正子の旧邸宅などを巡りつつ、名建築の中で提供されるおいしいランチも紹介する。

------------------------------------------------------------------------------------
■原作内容紹介
------------------------------------------------------------------------------------
クラシックホテルや美術館から、百貨店、ビヤホール、学食まで。

中に入って、「おいしいものが食べられる」とっておきの名建築ガイド


明治~昭和初期にかけて建てられた近代建築をはじめ、東京には、時代に流されない強さを持った素敵な建築がたくさんあります。
ちょっとした週末のおでかけや、日々の合間にぽっかり空いた時間。そんな名建築を巡る、おさんぽに出かけてみませんか?

いつも何気なく通っていた百貨店や美術館も、建物にまつわるエピソードを知って、細部に目を留めながら歩き、中のカフェやレストランでゆっくりと時間を過ごしてみれば、新たな魅力が発見できること、間違いなしです。

----------------------------------------------------------------------------------------
❙目次:掲載建物+おいしいもの
------------------------------------------------------------------------------------
丸の内・日本橋・銀座エリア
No.1|東京ステーションホテル(丸の内)
┣「TOKYO プレート」トラヤ トウキョウ
┣「フレンチトーストセット」ロビーラウンジ
No.2|日本橋髙島屋(日本橋)
┣「お子様プレート」特別食堂《帝国ホテル》
No.3|日本橋三越本店(日本橋)
┣「お子様ランチ」カフェ&レストラン ランドマーク
┣「マロンシャンテリー」特別食堂 日本橋《東京會舘》
No.4|KITTE[旧・東京中央郵便局](丸の内)
┣「フルーツサンドイッチ」日本橋 千疋屋総本店フルーツパーラー
No.5|ビヤホールライオン銀座7丁目店(銀座)
┣「LIONチキンの唐揚げ+サッポロ生ビール黒ラベル」

品川・渋谷・六本木エリア
No.6|国際文化会館(六本木)
┣「ランチコース プリフィクス」レストランSAKURA
No.7|岡本太郎記念館(表参道)
┣「TODAY'S CAKE SET」ア・ピース・オブ・ケーク
No.8|目黒区総合庁舎[旧・千代田生命本社ビル](中目黒)
┣「メガカツカレー」目黒区総合庁舎レストラン
No.9|東京都庭園美術館(白金台)
┣「オリジナルケーキ」カフェ庭園
No.10|原美術館(品川)
┣「イメージケーキ」カフェ ダール
No.11|グランドプリンスホテル新高輪(品川)
┣「ボロネーゼ」「紅あさま」メインバー あさま
No.12|ミュージアム1999 ロアラブッシュ(青山)
┣「オマールブルーとセップ茸のガトー仕立て シトロネルのクリアなフィルム」
┣「ブイヤベース仕立ての魚料理」
No.13|名曲喫茶 ライオン(渋谷)
┣「レモンスカッシュ」

🐼上野・皇居周辺エリア
No.14|東京文化会館(上野)
┣「パンダパンケーキ」カフェ ヒビキ
┣「オリジナル チャップスイ」 「パンダロールケーキ」レストラン フォレスティーユ
No.15|赤坂プリンスクラシックハウス(永田町)
┣「クラシックアフタウンーンティー」ラ・メゾン・キオイ
No.16|学士会館(神保町)
┣「クラークカレー」カフェ&ビアパブ セブンズハウス
No.17|山の上ホテル(御茶ノ水)
┣「苺のショートケーキ」ロビー
No.18|アンスティチュ・フランセ東京(飯田橋)
┣「ランチコース Détente」ラ・ブラスリー
No.19|国際子ども図書館(上野)
┣「クリームソーダ」「子どもめし」カフェテリア・ベル

新宿・池袋・その他エリア
No.20|江戸東京たてもの園(小金井)
┣「特製おいものパフェ」「ミルクカルピス」武蔵野茶房
No.21|自由学園 明日館(池袋)
┣「焼菓子とお茶のセット」ホール喫茶スペース
No.22|小笠原伯爵邸(河田町)
┣「ケーキセット」「小菓子セット」OGA BAR
No.23|立教大学(池袋)
┣「カツ丼」第一食堂
No.24|プーク人形劇場(新宿)
┣「イタリアンソーダ」コーヒー プンクト
No.25|旧白洲邸 武相荘(町田)
┣「次郎の親子丼」「武相荘のどら焼き」レストラン&カフェ武相荘

📚原作の感想
タイトルどおり、東京の名建築+1フードのいくつかを紹介
Arikaアイコン(小)1 東京は毎年のように商業ビルが建築されていて現在の新しいビルも名建築だと思うけれど、この本に載っているようなクラシカルな建築物は歴史を刻んだ風格や人が親しんだ温もりのようのものを感じます。遺そうと努力しないと失われてしまいます。建築見た後にランチやスイーツも楽しもう♪どちらも好きなら贅沢な時間 原美術館、庭園美術館はアートも楽しめるし 庭園美術館は昔は良く行った。平日だと空いてて本当リラックス 東京駅やkitteや日本橋三越 行った事あっても見落としてる視点にハッとする 全部行きたい!! 気分が向上する!!! 慌ただしく歩いた東京駅がこんなにも美しいとは!!! 

ステキな建物の中で美味しいものを食べる口福はえもいわれずもの。ステーションホテルのロビーラウンジは気づかなかったー。KITTEの屋上庭園は気になってたんだよねー。小笠原伯爵邸は一度行きたいところ。立教大学いいですね。武相荘は好きだった。原美術館はコロナウイルス終息しだいだけど今年中に行かたら。と、ステキな建物と美味しいものの写真で、いずれ行きたいところが増えました。以前、KITTEも行ったものの、目線違えばこんなにも見どころが――!1名建築+1フード美味しいものという女子に嬉しい構成。国際子ども図書館、目黒区総合庁舎はまったくノーマークだったのでとても得した気分。コラム3の「今はなき懐かしい風景」は貴重。構成が良い。階段の美しさも新発見。そして岡本太郎記念館に行きたい欲更に高まりました。目黒区総合庁舎、そして2020年12月で閉館・移転してしまう今の原美術館にぜひ行きたいです。本の大きさゆえやむを得ないが、写真が小さいのが少し残念。でも読んでいてわくわくする一冊でした。


 真夜中ドラマ「名建築で昼食を」
文筆家である甲斐みのりの著書『歩いて、食べる 東京のおいしい名建築さんぽ』(エクスナレッジ)を原案として、テレビ大阪と松竹撮影所の共同制作により、BSテレ東(地上波・4K)およびテレビ大阪の「真夜中ドラマ」枠で全10回に渡って放送のテレビドラマ。

主演は池田エライザと田口トモロヲ。

本作では意外と知られていない名建築の中で食べることができる絶品ランチを紹介しており、アドリブを交えながら名建築を巡るドキュメンタリーパートをドラマパートと組み合わせたハイブリッドな作りに挑戦している。本作は仕事と恋に悩む主人公のOLがSNSを通じて出会った人生経験豊富な建築模型士から発せられる一風変わった視点の何気ない言葉に心動かされることで、挫折と葛藤を繰り返しながら成長していく物語である。

----------------------------------------------------------------------------------------
ロケ地
----------------------------------------------------------------------------------------
自由学園明日館(重要文化財)
 ┣東京都豊島区西池袋2-31-2
東京都庭園美術館(重要文化財)
 ┣東京都港区白金台5-21-9
目黒区総合庁舎
 ┣東京都目黒区上目黒2-19-15
ビヤホールライオン 銀座七丁目店
 ┣東京都中央区銀座7-9-20 銀座ライオンビル1F[4]
アンスティチュ・フランセ東京
 ┣東京都新宿区市谷船河原町15[5]
山の上ホテル
 ┣東京都千代田区神田駿河台1-1
旧白洲邸 武相荘
 ┣東京都町田市能ヶ谷7-3-2
国際文化会館
 ┣東京都港区六本木5-11-16
国際子ども図書館
 ┣東京都台東区上野公園12-49

----------------------------------------------------------------------------------------
甲斐みのり(文筆家)
┣1976年静岡県生まれ。大阪芸術大学文芸学科に進んだ。大学では重政隆文に師事し、また植草甚一の著作に出会って大きな影響を受けた。卒業後も研究生として大学に籍を残して、京都へ移り住み、フリーペーパーへの執筆や小さな出版社の手伝いなどをはじめ、やがて自ら主宰する雑貨ブランド「Loule」(ロル)を立ち上げたが、「本を書く人」を目指す気持ちをもっていた。
┣2年後、東京へ活動の拠点を移し、フリーランスのライターのアシスタントとなり、やがて依頼を受けて2005年に最初の著書『京都おでかけ帖』を刊行した。以降、旅行、散歩、菓子、建築、雑貨などを題材に執筆活動をおこない、並行して雑貨に関するイベントの企画運営にも取り組んでいる。
Louleについてのいくつかのこと - 「甲斐みのりプロフィール」などを含む
┣📳甲斐みのり/ロルstaff (@minori_loule) - Twitter
┣💻PeLuLu 甲斐みのり
┣💻MYLOHAS 甲斐みのり

外部リンク
------------------------------------------------------------------------------------
テレビドラマ
📺真夜中ドラマ「名建築で昼食を」| TVO テレビ大阪

書籍(原案)
📚『歩いて、食べる 東京のおいしい名建築さんぽ』 | X-Knowledge

ロケ地
自由学園明日館
東京都庭園美術館
ビヤホールライオン 銀座七丁目店
アンスティチュ・フランセ東京
山の上ホテル
旧白洲邸 武相荘
IHJ(国際文化会館)
国際子ども図書館





Arikaシネマ2014b1
📚関連書籍
------------------------------------------------------------------------------------
 著:倉方俊輔 、写真:下村 しのぶ|判型:A5判/ページ数:200/定価:1,800円+税
 東京モダン建築さんぽ



東京オリンピックに向け、注目が集まる“昭和"という時代。
高度成長期という特別なその時代ならではの、匂い、空気をたっぷりと感じられる、建築さんぽ本ができました!

元祖タワマン、昭和最先端ワンルーム、宇宙船のような丸窓、職人技が光るタイル…
昭和の匂いを色濃く残す、ビルやマンション。

高度成長期に生まれた、カッコイイ愛すべきビルやマンションの建て壊しが激しく進む…!
“本物のモダン"を感じる、今こそ見るべき、東京の名建築48選。

❙目次
------------------------------------------------------------------------------------
エリア1 丸の内・日比谷・新橋エリア
新橋駅前ビル1・2号館
ニュー新橋ビル
有楽町ビル
新有楽町ビル
国際ビル
新東京ビル
帝国劇場
日本生命日比谷ビル 日生劇場
千代田区立日比谷図書文化館
NTT霞が関ビル
NTT日比谷ビル
ヤクルト本社ビル
静岡新聞・静岡放送東京支社ビル
中銀カプセルタワービル
カーサ相生

エリア2 渋谷・目黒エリア
目黒区総合庁舎
東京さぬき倶楽部
秀和青山レジデンス
乃木會舘
日本基督教団東京山手教会
ビラ・ビアンカ
ビラ・セレーナ
ビラ・モデルナ
フロムファーストビル
国際文化会館
代官山ヒルサイドテラス
カトリック目黒教会/聖アンセルモ教会

エリア3 上野・皇居周辺エリア
パレスサイドビルディング
宮崎県東京ビル
国立西洋美術館
東京文化会館
アンスティチュ・フランセ東京
アテネ・フランセ
国立国会図書館
千鳥ヶ淵戦没者墓苑

エリア4 新宿・四谷エリア
カトリック東京カテドラル関口教会
安与ビル
麹町ビル
紀伊國屋ビルディング
珈琲ロン

エリア5 世田谷エリア
駒沢オリンピック公園 体育館・管制塔
駒沢陸上競技場
ゆかり文化幼稚園
駒沢大学深沢キャンパス洋館
満願寺


 著:倉方俊輔、写真:下村しのぶ|判型:A5判/ページ数:192/定価:1,800円+税
 東京レトロ建築さんぽ



❙目次
------------------------------------------------------------------------------------
戦前の美しいたてもの50件の魅力に迫った見てたのしむ、今までにない、たてもの写真集。

くねくねした階段、絶妙な色合いのタイル、ゴージャスな照明、繊細な絵柄のステンドグラス、絵画のような天井…

「レトロ建築」は、今を生きる街の中の、現在とは違う世界への扉です。
…心をとりこにするのは、単に時代が昔だとか、立派だとか、有名人が作ったということ以上に、現在とは違う一体感です。
その中には、背景にある暮らしや場所との関係、さまざまな要素が、生き物のように溶かし込まれています。

著者:
倉方俊輔 Syunsuke Kurakata
建築史家。東京生まれ。大阪市立大学准教授。著書に『東京建築ガイドマップ』(共著・小社刊)、『生きた建築 大阪』(共著・140B)、『東京建築 みる・あるく・かたる』(共著・京阪神エルマガジン社)、『ドコノモン』(日経BP社)など多数。

写真:
下村しのぶ Shinobu Shimomura
アートプラザ1000(現エクセル)退社後、塗師岡弘次氏に師事。1997年独立。2007年カナリアフォトスタジオ設立。雑誌、書籍、広告等で幅広く活躍。写真展も定期的に開催。写真集『おばあちゃん猫との静かな日々』(宝島社)


関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック