FC2ブログ
2021 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2021 03

(2020年メディアミックス作品)4/20(月)アニメ化された原作&コミック[別冊オリンピア・キュクロス]

kage

2020/04/20 (Mon)

メディアミックス2020

2020年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 2020・春|4/20(月)アニメ化された原作&コミック

2020年4月20日(月)スタート
┣TVアニメ「別冊オリンピア・キュクロス」


放送前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!


ジャンル:コメディ/シュート
 オリンピア・キュクロス/ヤマザキマリ(著)



アニメタイトル:「別冊オリンピア・キュクロス」

最速放送日:2020年4月20日(月)21:54~(TOKYO MX)

■キャスト
デメトリオス(声:小野大輔)
テオフィロス(声:片桐仁)
アポロニアス(声:佐藤貴史)ほか

■スタッフ・制作会社
原作:ヤマザキマリ(集英社「オリンピア・キュクロス」)、監督:藤井亮、脚本:坪井篤志/藤井亮、編集・CG制作:のびしろラボ

公式サイト:http://bessatsu-olympia-kyklos.com/

≪あらすじ・作品解説≫
古代ギリシャの青年デメトリオスは、絵や自然を愛する、心優しい壺絵師見習い。そして“ムダに”高い運動能力を持つ。そんな彼は、思い悩んだときに甕(カメ)に入ると、遥かな時を超え、東京へタイムスリップしてしまうのだった!漂着した東京から、様々な知恵や習慣を持ち帰り、危機を乗り越えるデメトリオス!時空を超えた奇跡の喜劇が、ここに開幕――!!

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1オリンピック・イヤーに相応しく
古代ギリシャとの文化を比較しつつ、笑いと涙のタイムスリップ劇場開幕!!

コミック&映画が大ヒットした「テルマエ・ロマエ」から6年。現在、グランドジャンプ(集英社)にて絶賛連載中のヤマザキマリ2020最新作「オリンピア・キュクロス」は、古代オリンピックおよび近代オリンピックを題材としており、古代ギリシャ人の主人公が2度の東京オリンピック開催前後の日本にタイムスリップを繰り返す姿を通して、古今の文化の違いを描くコメディ作品。

紀元前400年頃のギリシャで「草食系オタク」と呼ばれている心優しき壺の絵師〈デメトリオース〉。オリンピックを目指せる身体能力を持ちながらも、血みどろになり、勝つことだけに意義を見出す古代オリンピックに馴染めず、「絵こそ私の全て!」と嬉しそうに語る彼が、村に持ち上がった争いごとを収めるため勝負することに。甕の中でうじうじ悩んでいるとドドーンとそこに雷が。そしてテルマエ・ロマエ再びの2400年のタイムトリップ!

目の前で繰り広げられる現代日本のほのぼの運動会と、勝たねば意味のないオリンピアの違いに衝撃を受け…て戻ったギリシャの地。「夢だけど、夢じゃなかったー!」な、お土産を胸に、村を救うため、いざ「タマゴを匙に乗せて神殿まで運ぶ」競技、スプーンレースで決着だ!オリンピックは戦ではなく”単純に人々に命の喜びをもたらすもの”。ロビー活動や勝者だけを讃えるものでなく、感動を届けてくれた選手への敬意と労いが感じられるオリンピックの姿であってほしい。オリンピック・イヤーの今こその作品。

『テルマエ・ロマエ』ほど最初から爆笑の連続という訳ではないが、「壺絵師」という目のつけどころがさすがヤマザキマリ先生だと感心する!! 無数の壺絵は、古のギリシア人の生活を後世に伝える貴重な史料。どんな気持ちで先生が描いていたのかを想像するのは楽しい♪ そして、本題のオリンピック競技。運動というものの本質を、主人公と共に悩み考える。おじいちゃんの正体と共に続きが気になり既刊4巻(2020年2月19日現在)読破。


D01-c007.gifタイトルは「別冊オリンピア・キュクロス」。古代ギリシャの青年・デメトリオスが、オリンピックに沸く1964年の東京にタイムスリップ。古代ギリシャと日本の文化を比べながら知見を深めていくショートアニメ。「テルマエ・ロマエ」の実写映画では、顔の濃い俳優をキャスティングすることで古代ローマ人らしさを演出していたが、本作は石膏風のクレイアニメで古代ギリシア人を表現。紙に描かれたペラペラの日本人と好対照をなしており、映像面でも興味がそそられる。オリンピック・イヤーに相応しく古代ギリシャとの文化を比較しつつ、笑いと涙のタイムスリップ。 時空を超えた奇跡の喜劇をEテレの「ミッツカールくん」、「オドモTV」、滋賀県「石田三成CM」などで知られるコンテンツ・クリエイター、藤井亮が監督。クレイアニメで動くキャラクターと、様々な映像技法を融合させた斬新なアニメ手法で表現する前代未聞の画期的なアニメだ!!

主演の小野大輔は石膏の胸像がアイドル活動に挑む「石膏ボーイズ」でローマ神話の軍神・マルスを演じた経験がある。本作では類いまれな身体能力を持ちながらも気弱な草食系男子を好演。石膏キャラ声優の第一人者として、その実力を遺憾なく発揮した。タイトルに「別冊」と冠しているように原作以上にコミカルなテイストでの映像化でありながら、知的な雰囲気が漂っているのは、作品のイデアがきちんと存在しているからだろう。とよくわからないギリシア語を使いたくなってしまう一作。



 オリンピア・キュクロス

ヤマザキマリによる漫画。

『グランドジャンプ』(集英社)にて2018年8号から連載中。

本作は、ヤマザキが代表作『テルマエ・ロマエ』連載時より面識のあった集英社の担当編集者より、オリンピックをテーマにした作品制作を打診されたことに端を発する。オファーを受けたヤマザキは、かねてより抱いていた「古代ギリシャ人が現在のオリンピックを見たらどう思うか」、「なぜ今の競技会は経済に大きく影響するイベントになったのか」という疑問を主題にした本作を考案し、『グランドジャンプ』で連載される運びとなった。同時にヤマザキは、スポーツが好きな人の多い訳や日本のメディアなどがスポーツを多く取り上げる理由についても分析したいとする思いから、自身がそこまで得意でない運動絡みの題材を取り上げたと語っている。ヤマザキは本作を通して、読者が2020年東京オリンピック前に古代オリンピックに関する知識の獲得や、近代オリンピックとの違いに関して考えることに繋げることを想定している。

本作の大まかな構想は2014年ソチオリンピック開催時期には完成しており、古代人がタイムスリップをするコメディ調の作風となっている。物語の流れ自体は『テルマエ・ロマエ』と共通するが、当作が風呂に関する内容しか書けなかったのに対して、本作はオリンピックのみならず古今それぞれの時代における様々な文化を取り上げている特徴がある。またヤマザキは、『テルマエ・ロマエ』で取り上げた古代ローマ人は法で動いていたのに対し、古代ギリシャ人は哲学および教養を身につけることで自らをコントロールしていたという違いから、本作を『テルマエ・ロマエ』と同じにせず差別化することが製作当初から意識している。

キャラクター設定に関しては、古代ギリシャ文明における壺絵の学術的重要性に加えて、差別化を図るために試行錯誤する壺絵師が現代の漫画家とシンクロする部分があったため、壺絵師が主人公に設定されている。


マンガ2a
 集英社〈ヤングジャンプ・コミックス〉、既刊4巻(2020年2月19日現在)

   

古代ギリシャの青年デメトリオスは、壺絵師見習いの“草食系オタク”。ある日、村の争いに巻き込まれ、思い悩むうち、なぜか”1964年オリンピックに沸く東京”に漂着…!? 時空を超えた奇跡の喜劇、ここに開幕――!!!

古代ギリシャの青年デメトリオスは、壺絵師を目指す“草食系オタク”。だが、抜群の運動神経を見出され、村の復興のためにオリンピック大祭で優勝することを命じられる。才能の認められない壺絵師の道にこだわるか、アスリートとして村の利益に身を捧げるか…。苦悩するデメトリオスが、’64年東京で出会ったのは、あの“漫画の神様”――!? 第2集は感涙のドラマへ!!

デメトリオスは、タイムスリップした1960年代・東京で友人になった円谷幸吉の死を目の当たりにし、自らの成長を誓う。旅立った先の大都市・アテネで大哲学者プラトンに出会い…!? 第3巻は、更なる時空超越の旅が待ち受けていた――!!?

文化都市アテネでデメトリオスは哲学者プラトンと出会う。芸術嫌いのプラトンだったが、手塚治虫の『火の鳥 鳳凰編』に感動し、やがて“運動”の中にも正義のメッセージがあることに気づいていく。そして今度は2020年に漂着したデメトリオスが出会ったのは…!?


Arikaシネマ2014b3
 別冊オリンピア・キュクロス

5分間のショートアニメとして2020年よりTOKYO MXにて放送中。第1話から第4話は4月および5月に放送され、5話以降は新型コロナウイルスの感染拡大の影響より6月から放送されている。

作品の特徴として、原作をもとにしたギャグアニメになっており、毎回金に目がくらんだ村長に無理難題を押し付けられたデメトリオスが1964年に飛ばされ、現代の文物から学んで持ち帰る(例、競技大会の賞品として、洋式便器を持ち帰るなど)パターンになっている。古代ギリシャパートはクレイアニメ、日本パートは紙芝居風のアニメーションで表現される。


 
別冊オリンピア・キュクロス-Amazo prime video
シーズン1|★★★★☆ 2020
古代ギリシャの青年デメトリオスは、壺絵師見習いの“草食系オタク”。 絵師を目指して日々精進する彼には、持って生まれた類稀なる運動能力があった。そんなある日、村の争いに巻き込まれ、自分の無力さに思い悩むデメトリオスは雷に打たれてしまう! そして気がついたとき、そこは自分が暮らしているギリシャではなく、言葉も通じず、風貌も違う人々が暮らす地・・・・そう、1964年の東京だったのだ!もちろん日本という概念を知らないデメトリオス。果たして彼の運命は・・・!?



別冊オリンピア・キュクロス(dアニメストア)-Amazo prime video
シーズン1|2020
古代ギリシャの青年デメトリオスは、壺絵師見習いの“草食系オタク”。 絵師を目指して日々精進する彼には、持って生まれた類稀なる運動能力があった。そんなある日、村の争いに巻き込まれ、自分の無力さに思い悩むデメトリオスは雷に打たれてしまう! そして気がついたとき、そこは自分が暮らしているギリシャではなく、言葉も通じず、風貌も違う人々が暮らす地・・・・そう、1964年の東京だったのだ!もちろん日本という概念を知らないデメトリオス。果たして彼の運命は・・・!?


ヤマザキ マリ[漫画家・文筆家]
┣1967年4月20日東京都生まれ。
┣東京造形大学客員教授。
┣海外暮らしが長く、現在はイタリア共和国在住。
┣株式会社CRG(クリエイティブ・ガーディアン)所属。
┣代表作:テルマエ・ロマエ〔2008年〕

受賞
mimi&Kiss新人漫画賞 〔1996年〕
マンガ大賞(第3回・大賞)〔2010年〕「テルマエ・ロマエ」
第14回手塚治虫文化賞短編賞(第14回, 短編賞)〔2010年〕 「テルマエ・ロマエ」
VOGUE JAPAN Women of the Year 2012
芸術選奨文部科学大臣新人賞(2016年)
イタリアの星勲章コメンダトーレ章(2017年)

┣所属事務所公式HP:CREATIVE GUARDIAN(Mari Yamazaki's office HP)
┣ヤマザキマリ公式HP:MARI YAMAZAKI(Offlcisl  Site)
┣本人のブログ:ヤマザキマリ・Sequere naturam:Mari Yamazaki's Blog
┣公式Instagram:ヤマザキマリ MARI YAMAZAKI(漫画家 Graphic Novelist)

----------------------------------------------------------------------------------------
外部リンク
📚『オリンピア・キュクロス』公式サイト - 集英社グランドジャンプ公式サイト
📚オリンピア・キュクロス - 作品紹介サイト
TVアニメ「別冊オリンピア・キュクロス」公式サイト
📳別冊 オリンピア・キュクロス (@BessatsuOlympia) - Twitter
別冊「オリンピア・キュクロス」 (bessatsuolympia) - Instagram

内部リンク
💻月曜・春アニメ「別冊オリンピア・キュクロス」


関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック