FC2ブログ
2021 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2021 04

2020年秋、月曜ドラマ『バベル九朔』

kage

2020/12/21 (Mon)

Arikaシネマ2014b4

★10月19日スタート 

日本テレビ系 毎週月曜 24:59~25:29

 バベル九朔

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:万城目学「バベル九朔」(角川文庫/KADOKAWA)
脚本:田中眞一/吹原幸太
監督:筧昌也/田中健一
プロデューサー:福士睦/長松谷太郎/藤森真実/高橋淳之介/宇田川寧
主題歌:NOT FOUND/Sexy Zone

E13-b043.gif
外部サイト:バベル九朔

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
九朔満大 :菊池風磨
5階建て築88年の雑居ビル「バベル九朔」の新米管理人。27歳になっても脚本家の夢を諦めきれない自由人。執筆に集中するため、1年間限定で高祖父・大九朔がつくった「バベル九朔」の管理人になる。幼い頃に父が失踪。父には脚本家になる夢を反対されていたため、今でも認められたいという思いが心の底にある。

後藤健 :高地優吾
「バベル九朔」の5階・管理人室で満大と同居している、満大の親友。高校時代に満大と出会い、自主映画を一緒に制作するなかで、いつか満大の脚本で監督デビューしたいと映画監督を志す。ムードメーカーで熱い男。周りを気遣える真面目で繊細な一面もある。

四条さん :池田鉄洋
「バベル九朔」の4階にある探偵事務所「ホークアイ・エージェンシー」の所長。ネバーマインドで明るい性格。若い頃に「探偵物語」を見て探偵を志すが、憧れの松田優作には程遠い。満大の父・勝とは友人でもある。新米管理人の満大の世話を焼く。

千加子ママ :佐津川愛美
「バベル九朔」の地下1階にあるスナック「SNACK ハンター」のママ。シングルマザーで、スナック経営をしながら息子を育てている。明るくカラっとした性格だが、細やかな気遣いもでき、めちゃくちゃモテる。ビルのテナントさんたちのたまり場となっている。

九朔勝 :上地雄輔
17年前に突然姿を消した満大の父。かつては満大と同じく「バベル九朔」の管理人をしていた。なぜ失踪したのかは誰も知らない。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
Sexy Zone・菊池風磨が主演! 狭い雑居ビルの壮大な秘密に迫る大冒険 
「鴨川ホルモー」「鹿男あをによし」などで知られる万城目学の同名小説を、Sexy Zoneの菊池風磨主演で連続ドラマ化。菊池演じる雑居ビル「バベル九朔」の管理人・九朔満大が、すべての願いがかなう“バベル”へと迷い込み、本来は存在してはならない“バベル”の世界を終わらせるため駆け巡る最狭スペクタクル。“バベル”が存在する理由や、共に夢を追う親友、失踪した父への思いなど、「謎解き」×「友情」×「家族愛」が交錯し、雑居ビルの中という狭い世界で壮大な物語が繰り広げられる。監督は筧昌也らが務め、不思議なことが次々に起こる非日常世界を、シリアスとコミカルな演出で日常へと映し出す。


2020秋号:2020年9月末〜2020年12月末
----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年10月15日更新】
■ あらすじ
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本家を夢見て執筆活動を続ける九朔満大(菊池風磨)は、1年間限定で高祖父・大九朔がつくった5階建て築88年の雑居ビル「バベル九朔」の管理人をしている。ある日、満大は地下1階の物置部屋から、すべての願いがかなう偽りの世界“バベル”へと迷い込んでしまう。そこには、現実世界でやむなく夢を諦めた監督志望の親友・後藤健(高地優吾)や、風変わりなビルのテナントさんたちがいた。自分の思い通りになる世界を前に、「ずっとここにいたい」と願ってしまう“バベル”の人々。だが、そこである言葉を口にしてしまうと、二度と現実世界には戻れなくなってしまうという。謎の少女に導かれた満大は“バベル”に全力で立ち向かっていく。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年10月15日更新】
■ あらすじ(第1話  2020/10/19放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本家を目指す満大(菊池風磨)は、1年間だけビルの管理人をする事に。ある日、彼が地下の物置部屋を開けると強い光に包まれ‘バベル’の世界に迷い込んでしまう。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年10月21日更新】
■ あらすじ(第2話  2020/10/26放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
‘バベル’の存在に戸惑う中、満大(菊池風磨)は物置部屋の前で目を覚ます。さらに四条さん(池田鉄洋)の姿が見当たらなくなり、どこか嫌な予感がして再びバベルに向かうと…。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年10月27日更新】
■ あらすじ(第3話  2020/11/2放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
満大(菊池風磨)は、脚本のコンクールで落選。一方、偶然街で初恋の人を見掛けたという健(高地優吾)は浮き足立ったが、諦め気味の満大を見て2人は仲たがいしてしまい…。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年11月7日更新】
■ あらすじ(第4話  2020/11/9放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
満大(菊池風磨)は、健(高地優吾)を失ったショックから立ち直れずにいた。そんな中、1階でレコード店を営む市川さん(アキラ100%)は、ある理由で店を畳もうとしていた…。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年11月16日更新】
■ あらすじ(第5話  2020/11/16放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
再び前を向き、脚本を書き始めた満大(菊池風磨)。そんな中、満大は平和を愛する双見くん(前原滉)の誕生日会に参加。途中、双見くんの携帯電話が鳴ると彼の表情が曇り…。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年11月23日更新】
■ あらすじ(第6話  2020/11/23放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
17年前に失踪した父・勝(上地雄輔)と‘バベル’の世界で再会した満大(菊池風磨)。一方、現実世界では千加子ママ(佐津川愛美)と蜜村さん(村松利史)の様子に変化が現れる。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年10月30日更新】
■ あらすじ(第7話  2020/11/30放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
カラス女(青野楓)の言う‘扉’を探すため、雑居ビル・バベル九朔の3階の歴史を探る事になった満大(菊池風磨)。その途中、2人はビルを建てた張本人・大九朔と遭遇する。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年12月2日更新】
■ あらすじ(第8話  2020/12/7放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
満大(菊池風磨)は‘バベル’から帰って来られなかった健(高地優吾)の事を考えていた。その一方、バベルに食べられたカラス女(青野楓)は、バベルの世界で健と遭遇する。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年12月9日更新】
■ あらすじ(第9話  2020/12/14放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
テレビ局のプロデューサーに脚本を評価され、夢の実現が目前になった満大(菊池風磨)。だが書いたプロットを別の脚本家に利用されてしまう。絶望した満大が目を覚ますと…。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年12月16日更新】
■ あらすじ(第10話  2020/12/21放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
【最終回】
‘バベル’の世界に入り込んだ満大(菊池風磨)。脚本した映画の新作発表記者会見に出席し、理想と現実のはざまで究極の選択を迫られる。そして、バベル最大の謎が明かされ…。
関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック