FC2ブログ
2021 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2021 04

2020年秋、WOWOW開局30周年記念 連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~

kage

2021/01/16 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★2020年12月5日スタート 

WOWOWプライム 毎週土曜 22:00~23:00

 WOWOW開局30周年記念 連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:酒井雅秋/瀧本智行/野木萌葱/吉田康弘/蓬莱竜太/瀬々敬久
監督:波多野貴文/内片輝/守下敏行

E13-b043.gif
外部サイト:WOWOW開局30周年記念 連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
石川百合 :吉田羊
神奈川県警捜査一課の警部。直感的な洞察力と観察眼を持ち、人の発言や行動などから事件の真相に迫る。純粋に正義を貫く強い意志で、チームを率いている。飼いネコの名前はコロンボ。

高木信次郎 :永山絢斗
百合の年下の相棒。階級は巡査部長。生意気で熱血漢だったが、チームのメンバーに支えられ刑事として成長し、感情的になった立川をなだめるなど頼もしい一面も。自身のつらい経験から、被害者遺族に真摯に向き合う。

立川大輔 :滝藤賢一
百合の同僚で階級は警部補。真っすぐな性格だが、事件解決を急ぐあまりに感情的になるなど短気な一面も。妻に愛想を尽かされ別居し、現在は1人暮らし。

金子徹 :光石研
百合の同僚で階級は警部補。長年の交番勤務経験から、神奈川県に土地勘がある。冷静沈着な性格と、豊富な捜査経験と知見で事件を分析し、チームを支える。あだ名は、ねこさん。

本木秀俊 :三浦友和
百合たちのチームを束ねる指揮官であり頼れるボスで、階級は警視。厳格だが、部下への思いやりも持ち合わせている。課長代理という役職のため、メンバーからは「代理」と呼ばれている。ケバブが好き。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
吉田羊主演のクライムサスペンス待望の第3弾! 豪華ゲストも多数登場 
未解決凶悪犯罪、通称・コールドケースを扱う捜査チームの活躍を描くアメリカの大人気ドラマを、吉田羊主演で日本版リメークした刑事ドラマのシーズン3。吉田が演じる神奈川県警捜査一課の中でチームを引っ張る刑事・石川百合のチームメンバーとして、永山絢斗、滝藤賢一、光石研、三浦友和らが続投し、毎話異なる未解決事件の真相を解明していくさまをシリーズ史上最大のスケールでおくる。

各話に出演する豪華で多彩なゲスト俳優も見どころの一つ。波多野貴文を始め、内片輝、守下敏行らが引き続き監督を務める。

2020秋号:2020年9月末〜2020年12月末
----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年12月1日更新】
■ あらすじ
----------------------------------------------------------------------------------------
ビルから小児性犯罪の前科者が突き落とされ殺害される事件が発生。神奈川県警捜査一課の刑事・石川百合(吉田羊)らが事件を調べていると、現場に残された携帯電話に、9年前に自身の息子・大樹を殺害した罪で逮捕され服役を終えた日向秀樹(江口洋介)から着信が入る。秀樹は百合たちに、9年前の事件の冤罪を訴え、さらなる小児性犯罪者の殺害を予告する。
百合らが事件を洗い直すと、大樹は、臓器移植法改正後に心臓移植で命を救われ、奇跡の子として世間で注目された子だった。そんな中、百合の相棒・高木信次郎(永山絢斗)は、小児性犯罪者に対して特別に強い敵意を見せる。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年12月1日更新】
■ あらすじ(第1話  2020/12/5放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
小児性犯罪の前科者がビルから突き落とされて死亡し、遺体の着衣にあった携帯電話に着信が入る。着信の主は、自分の息子を殺害した罪で逮捕され服役を終えた秀樹(江口洋介)で、応答した神奈川県警の百合(吉田羊)に、息子殺しの冤罪を訴えると共にさらなる殺人を予告する。彼の息子は臓器移植法改正後、心臓移植で救われ‘奇跡の子’と注目を集める存在だった。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年12月9日更新】
■ あらすじ(第2話  2020/12/12放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
秀樹(江口洋介)の亡き息子・大樹(潤浩)の当時の担任で、性犯罪の前科がある黒崎(岡部たかし)が殺害された。現場に居合わせた信次郎(永山絢斗)に百合(吉田羊)らが疑念を抱く一方、秀樹からは挑発の電話が入る。そんな中、大樹に心臓を提供した少年の担当医が自殺していたことが判明。さらに少年の父・諸星(緒形直人)が規則を破り、大樹と接触していたことが分かる。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年12月13日更新】
■ あらすじ(第3話  2020/12/19放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
工事現場で白骨遺体が発見され、遺体は60年前に失踪した新人俳優・野口(泉澤祐希)であることが判明する。野口の弟は、失踪前日に兄が交際していた銀幕の大スターであった女優・美沙(有村架純)を「絶対に許さない」と言っていたと証言。弟は美沙が兄を殺したのではないかと疑っていた。百合(吉田羊)は60年ぶりに映画界へ戻ってきた美沙(松原智恵子)を訪ねる。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2020年12月26日更新】
■ あらすじ(第4話  2020/12/26放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
スポーツクラブで爆発が起き、2年前の電機店爆破事件と同一犯である可能性が浮上。焼け跡から発見されたシリンダーの購入履歴から高原(仲村トオル)が捜査線上に挙がる。家宅捜索でさらなる標的とみられる当麻(音尾琢真)の写真が見つかり彼を訪ねると、2人の意外なつながりが判明する。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2021年1月9日更新】
■ あらすじ(第5話  2021/1/9放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
2019年、弁護士の沙織(織田梨沙)が婚約パーティーの最中に誘拐され、行方不明となった。その犯人と思われる鈴木(松澤匠)が長野で見つかり、百合(吉田羊)と信次郎(永山絢斗)が神奈川県警まで連行することに。そして、車内で鈴木が沙織を誘拐した日のことを話し始めた矢先、並行して捜査を進めていた金子(光石研)らが横須賀の空き家から腐敗した遺体を発見する。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2021年1月13日更新】
■ あらすじ(第6話  2021/1/16放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
大学からの通報で百合(吉田羊)らが駆け付けると、「平山陽介はレイプ犯」との落書きが。キャンパスのスター的存在だった平山(赤楚衛二)は25年前、何者かに殺害され、再捜査を進めると、警察に平山を加害者とするレイプの被害相談がされていたと分かる。被害者の美里(山口紗弥加)は百合達への協力を拒むが、その後、多数の被害者がいたことが明らかになる。


D19-c012.gif


関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック