FC2ブログ
2021 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2021 04

2021年冬、火曜ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』

kage

2021/01/19 (Tue)

Arikaシネマ2014b4

★1月12日スタート 

TBS系 毎週火曜 22:00~22:57

 オー!マイ・ボス!恋は別冊で

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
脚本:田辺茂範
演出:田中健太/石井康晴/山本剛義
プロデューサー:松本明子
主題歌:Luv Bias/Kis-My-Ft2

E13-b043.gif
外部サイト:オー!マイ・ボス!恋は別冊で

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
鈴木奈未 役:上白石萌音
地方の田舎町出身。人並みで普通の幸せを手にしたいという今どきの安定志向の持ち主。東京の大手出版社「音羽堂出版」の備品管理部の面接を受けるが、ファッション雑誌編集部に配属されてしまう。鬼上司の仕事への姿勢を目の当たりにする中で、「仕事をすること」への意識が変化していく。

宝来麗子 役:菜々緒
「音羽堂出版」のファッションモード誌「MIYAVI」の最年少編集長。超敏腕、毒舌、冷徹な奈未の鬼上司。生半可な気持ちで働く奈未に冷たく当たる。24時間仕事モードのストイックな姿で、奈未に影響を与える。

潤之介 役:玉森裕太
カメラマン。超天然でマイペースな子犬系御曹司。ひょんなことから奈未と出会い、屈託のない笑顔で振り回す。奈未と関わることで、自身にとって大きな一歩を踏み出す勇気を得る。

中沢涼太 役:間宮祥太朗
若手のエースと称される奈未の先輩編集者。クールでドライな性格。仕事にやる気がない奈未のことを最初はばかにしていたが、次第に奈未の真っすぐな心にひかれていく。

宇賀神慎一 役:ユースケ・サンタマリア
「音羽堂出版」のすご腕副社長。トーク力、場を和ませる力、リーダーシップがピカイチで、女性社員の憧れの存在である“萌えおじ”。麗子をヘッドハントした張本人で、奈末のことを面白がっている。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
上白石萌音×「恋つづ」スタッフがおくる胸キュンお仕事&ラブコメディー! 
「恋はつづくよどこまでも」のスタッフが再集結しておくる、ファッション雑誌編集部を舞台にした上白石萌音主演の胸キュンお仕事&ラブコメディー。上白石演じる「仕事も恋愛もほどほどに」という主人公・鈴木奈未が、24時間仕事モードの鬼上司の働きぶりを見て仕事への意識が変化。さらに、子犬系イケメン御曹司との前途多難な恋に挑んでいく中で、“自分にとって本当に大切なもの”を見つけ、夢を持って前を向いて生きていくまでを描く。

奈未の上司でバリキャリの編集長を菜々緒、奈未を振り回す御曹司を玉森裕太、奈未の先輩編集者を間宮祥太朗が演じる。華やかさだけではないファッション雑誌編集部のリアルな裏側も見どころ。




2021冬号(2020年12月16日〜2021年3月末)
----------------------------------------------------------------------------------------
【2021年1月11日更新】
■ あらすじ
----------------------------------------------------------------------------------------
夢もやりたいことも特にない平凡女子・鈴木奈未(上白石萌音)は、東京で暮らす幼なじみで片思い中の健也を追いかけ、東京の大手出版社「音羽堂出版」の備品管理部の面接を受ける。しかし、備品管理部ではなくファッション雑誌編集部に配属されてしまい、最年少で編集長に抜てきされた宝来麗子(菜々緒)の下で働くことに。

麗子は超敏腕、毒舌、冷徹な鬼上司で、生半可な気持ちで働く奈未に対して冷たく当たる。さらに、ひょんなことから出会った子犬系イケメン御曹司でカメラマンの潤之介(玉森裕太)から、突拍子もない提案をされ…。仕事も恋愛も「そこそこでいい」はずだった奈未の運命が動き始める。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2021年1月11日更新】
■ あらすじ(第1話  2021/1/12放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
地方育ちの奈未(上白石萌音)は、「人並みで普通の幸せを手にしたい」と考える平凡な女性。ある日、奈未は東京で暮らす幼なじみで片思い中の健也を追い掛けるため、東京の大手出版社「音羽堂出版」の備品管理部の面接を受けることに。直前、ひょんなことから青年・潤之介(玉森裕太)と知り合った奈未は、なんとか採用されたものの、配属先はファッション雑誌編集部だった。着任早々、奈未は上司・半田(なだぎ武)の指示で青山へ。指定のレストランに着くやいなや、女性(菜々緒)から大量の荷物を持たされる。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2021年1月13日更新】
■ あらすじ(第2話  2021/1/19放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
奈未(上白石萌音)は「家族に強制されている見合いを断りたい」という潤之介(玉森裕太)の頼みを受け、恋人役として彼の家族と対面。そんな折、編集長の麗子(菜々緒)を中心に立ち上げるファッション誌の創刊号の企画で、世界的に人気の漫画家・荒染を起用する案が浮上した。麗子はその交渉役に奈未を指名。成功させないと解雇だと言われた奈未は、潤之介に相談する。

D19-c012.gif



関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック