FC2ブログ
2020 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 08

忙しい日でも、おなかは空く。/平松洋子

kage

2012/06/10 (Sun)

アイコンかえる今回のBook案内人・・・風うろこ
シンプルなレシピとともに綴られた、49の幸福なエッセイ集ケロ♪・・・今回のBook案内人/風うろこ


忙しい日でも、おなかは空く。 (文春文庫)忙しい日でも、おなかは空く。 (文春文庫)
(2012/02/10)
平松 洋子

商品詳細を見る



と粒でほっかほかになる梅干し番茶、滋味深さを生かしたごまごはん、季節はずれのトマトは焼いてスパゲッティに…愛しいひと皿と、そしてささやかだけれど気に入りの道具があるだけで、人は新しい元気が湧いたり、気が晴れたりもする。

シンプルなレシピとともに綴られた、49の幸福なエッセイ集。


FC2 Blog Ranking




↑プチって押して頂けると励みになります。

ARIKAと風1感想

エッセイストでフードジャーナリストである平松さんの文章は、そのレシピと同様に味わい深くて滋味豊か。

高級料理店で豪華な食材を食べなくても、トマトに掛けるわずかな手間は、たくわんの切り方、道具の使い方ひとつで、美味しくて豊かな気持ちになれると伝えてくれます。

忙しくても、怒っていても、悲しくても、心が満足する食事があれば、きっと元気になれる気がします。

そして、また頑張ろうと思うのです。

どこからでも気になるタイトルのページを開けば、平松さんの優しい視線で綴られた文章に、知らず知らず気分がほぐれていくのを感じます。

「ちょっと疲れているかもな?」と感じた晩にこそ、寝床でめくってみてほしい1冊です。




平松/洋子
東京女子大学卒業。フードジャーナリスト、エッセイスト。
世界各地を取材し、食文化と暮らしをテーマに執筆活動を行う。
『買えない味』で第16回Bunkamuraドゥマゴ文学賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

kage

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【忙しい日でも、おなかは空く。/平松洋子】
今回のBook案内人・・・風うろこシンプルなレシピとともに綴られた、49の幸福なエッセイ集ケロ♪・・・今回のBook案内人/風うろこ忙しい日でも、おなかは空く。 (文春文庫)(2012/02/10)平

2012.06.10 (Sun) | まとめwoネタ速neo