FC2ブログ
2020 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 07

【BL小説】真夜中クロニクル /凪良ゆう

kage

2012/06/22 (Fri)

アイコンりす不定期に連載中!
Arika(BL)
■BL好き案内人が初心者用にCD、コミック、小説のお勧め萌えポイント押えたレビュー★


太陽の下に出られない病気のため

外の世界との関わりを断ち自分の世界に閉じこもっていたニーナ。

夜に生きるニーナが見つけた光…

それは、無邪気で眩しい年下の少年・陽光だった。



真夜中クロニクル (リリ文庫)真夜中クロニクル (リリ文庫)
(2011/04/12)
凪良 ゆう

商品詳細を見る


線過敏症で、紫外線に当たると皮膚が火傷のようになってしまう津田新名(ニーナ)は、病気のせいで学校でいじめに遭い、不登校になって引きこもっている18歳。

ある晩、いつものように公園を訪れたニーナは、七つも年下の小学生の陽光に話しかけられ、それ以来懐かれたしまい・・・。




Arika応援1


BL感想★
Arika(BL)

無邪気な年下少年×病気のため心を閉ざしたひきこもり青年。

物語の序盤、太陽の下に出られない病気を持つニーナの自由の幅はとても狭い!!

どうすることも出来ず、ニーナの心は閉ざされ気難しくて偏屈になってしまっています。

真下陽光はテレビにはたまに出るけどあまり売れてない子役11歳。

やっぱり学校では軽くいじめられてますが、性格は明るくていい子です。

こんな二人が出会って、惹かれ合います。

どんなに邪険にしても無邪気に寄ってくる七つ年下の陽光との出会いによって彼は次第に変化していきます。

そんな2人がすべてから逃れるため、星降る夜に飛び出した―。

温かな恋心でニーナを包み込む陽光と、寄せられる想いに戸惑って踏み出すことができないニーナ。

時を経て変化に呑まれながらも、成長していく2人が辿り着いた先とは・・・なのですが。

ハンデの有無に関わらず直面する恋の悩みはみんな同じです。

置かれてた状況は違っても、自分自身の心と向き合い、一生懸命前に進もうとする2人の姿には自己投影してしまう人も多いのではないでしょうか?

3編入っている物語は、2編目が5年後、3編目はそのさらに3年後の話で、2人の出会いから8年間の出来事!

少しずつ変わっていく状況と、前に進んでいく彼らが描かれていて、一気に読んでしまいました。

この作品は病気を持つニーナが主人公ですが、決して同情を呼び起こす作品ではありません。

・・・だからといってニーナが明るく前向きなキャラという訳でもなく、むしろ暗い青年。

でも作品はニーナの辛い状況を通して、ニーナ自身が認めてしまってそれを吐き出す事の大切さやあるがままでいても良い意味を訴えます。

そして何かを始めるのなら、まずはそこからのスタートで良いし、時間をかける大事さも教えてくれます。

読んでみて、何に対して共感を覚えるのかは人それぞれかと思いますがー

アタシにとっては深く心に残るニーナの言葉が、私の身内が言っていた言葉と一緒だったのが印象的でした。

ニーナの気持ちも、陽光の気持ちも、またニーナの家族の思いも丁寧に描かれていて、とても心惹かれました。

辛い部分も多いけれど、読後感はとてもよくて、本当に出会ってよかったと思える2人でした。

それぞれの視点から、お互いの成長がつづられ、読み応えたっぷりでした。



Arikaアイコン(小)2
ブログ・ネットラジオ連動企画第5弾!!
「リアルからの離脱」 あなたがオタクに目覚めたきっかけになった作品を教えて下さい・・・ 

こちらでArikaが選ぶBL小説・Myベスト3(2012年6月13日時点)位に選びました。
関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

kage

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【【BL小説】真夜中クロニクル /凪良ゆう】
不定期に連載中!■BL好き案内人が初心者用にCD、コミック、小説のお勧め萌えポイント押えたレビュー★太陽の下に出られない病気のため外の世界との関わりを断ち自分の世界に閉じこ

2012.06.23 (Sat) | まとめwoネタ速neo