FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

わたしのおじさん/著:湯本 香樹実 画:植田 真

kage

2012/09/03 (Mon)

ほん運び 特集 感性にまかせて選ぶ
なんだか○○な本の選び方No/008
★ときには感覚や気分にまかせて本を選んでみませんか? あなたがピンときたとき本は、今のあなたの心の中をそのままうつし出しているのかもしれません…今回は雑画家2人が感覚や気分で選んだセレクト25冊★

■なんだか、ひとりぼっちだなと感じてしまったときに読んでほしいで選びました!

アイコンりす今回のBook案内人…Arika

わたしのおじさんわたしのおじさん
(2004/10)
湯本 香樹実、植田 真 他

商品詳細を見る






い草原で私はコウちゃんに出会った。

コウちゃんが話してくれたのは、動物園のゴリラと貸してもらえなかった縄跳びのこと。

やがてくる別れの切なさが始まりの希望に昇華する小さい美しい物語。

いつか、わたしは思い出すだろう、遠い昔、はるかな草原をあなたと旅したこと・・・

せつなさと希望にみちた始まりの物語。





Arika感想

夢を見て、目が醒めたら泣いていた。

そんな気持ちに読後感が似ている。

最初は入り込めませんでしたが、植田さんの絵を眺めているうちに心地よくなってきました。

とても抽象的ではあるけれど、作者の死生観がよく表されていると思います。

生前や死後の世界は誰にもわかりません。

でも、ちょっと、こんなところならいいかな、と感じさせてくれました。

「じぃじ」「ばぁば」という呼び方は尊敬を欠いていて好きではないので、この辺りのことは、作者に直接遣う理由を聞いてみたいです。

久しぶりの新作なのでもっと濃いものが読みたかったのですが、これはこれでさわやかに沁みるのでした。



F03-b104.gif 
■当ブログを「厳選!書籍全般レビューブログ」の1つとして紹介させて頂いております。


■新書・文庫本に関する人気のおすすめ感想ブログ・書評レビューまとめランキングサイト
新書・文庫本マニア

あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?

新書・文庫本マニアは、おすすめ情報・感想ブログ・書評レビュー・Twitter・ニュース・Q&Aなど、話題になっている口コミ・記事をまとめた本の人気ランキングサイトです。

様々な切り口から、あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?



FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック