FC2ブログ
2021 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2021 05

おへやのなかのおとのほん/マーガレット・ワイズ ブラウン

kage

2012/09/10 (Mon)

ほん運び 特集 感性にまかせて選ぶ
なんだか○○な本の選び方
★ときには感覚や気分にまかせて本を選んでみませんか? あなたがピンときたとき本は、今のあなたの心の中をそのままうつし出しているのかもしれません…今回は雑画家2人が感覚や気分で選んだセレクト25冊★

おうちの中は物語がいっぱい

なんだか誰にでも優しくしたい気分♪

アイコンかえる今回のBook案内人・・・風うろこ


おへやのなかのおとのほんおへやのなかのおとのほん
(2004/09)
マーガレット・ワイズ ブラウン

商品詳細を見る



邪を引いて寝ている、子犬のマフィン。両目を閉じて、じっと耳をそばだてると、おうちのなかの、いろんな音が聞こえてきます。

それは、どんな音かしら?


↑プチって押して頂けると励みになります。



ARIKAと風1感想

風邪をひいてお外に出られない子犬のマフィィン。

今日は鼻より耳が感度良好なので、お家の中の音がよく聞こえます。

シャッシャッシャッシャ…はお掃除の音。

カシャカシャカシャカシャ・・・は何の音?

ピタピタ、タンタン…は、男の子たちがお見舞いを持って階段を上がっていく音です。

この絵本7は、子犬のマフィンから見た(感じた)‘日常の音’の本です。

電話の音、たまごをかき混ぜる音、ドアを閉める音、雨の音、風の音、雪の上を車が走る音、電気のスイッチを入れる音、階段を上がってくる音・・・・・

風邪をひいた子犬の不安な気持ち、想像力や 心配して見に来てくれる家族の愛情、愛されてるという充実感、安心感など 見事に表現されている とても素敵な絵本だと思います。

赤、青、黄と単色ながら その色使いやデザインがおしゃれでスタイリッシュ。

まさに本を開くといろんな音が聞こえてくるんです。

そんな音を、目をつむって耳だけくるくる動かして聞いているマフィンの姿が目に浮かびます♪




F03-b104.gif 
■当ブログを「厳選!書籍全般レビューブログ」の1つとして紹介させて頂いております。


■新書・文庫本に関する人気のおすすめ感想ブログ・書評レビューまとめランキングサイト
新書・文庫本マニア

あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?

新書・文庫本マニアは、おすすめ情報・感想ブログ・書評レビュー・Twitter・ニュース・Q&Aなど、話題になっている口コミ・記事をまとめた本の人気ランキングサイトです。

様々な切り口から、あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?



FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック