FC2ブログ
2020 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 07

日のあたる白い壁/江國 香織

kage

2012/09/15 (Sat)

ほん運び 特集 感性にまかせて選ぶ
なんだか○○な本の選び方No/018
★ときには感覚や気分にまかせて本を選んでみませんか? あなたがピンときたとき本は、今のあなたの心の中をそのままうつし出しているのかもしれません…今回は雑画家2人が感覚や気分で選んだセレクト25冊★

なんだか、アリスになった気分♪で選んでみた!!


アイコンりす今回のBook案内人…Arika


日のあたる白い壁 (集英社文庫)日のあたる白い壁 (集英社文庫)
(2007/06/28)
江國 香織

商品詳細を見る





しい絵とエッセイを楽しむ宝物のような一冊

ゴーギャン、マティス、東郷青児…。

著者が世界のあちこちで出会った古今東西の名画たち。

「嫉妬しつつ憧れる」という27人の画家の作品をとりあげ、想いを綴った、至福のエッセイ集。





Arika感想

江國香織のエッセイ集「日のあたる白い壁」は、著者が世界中の美術館で出会った絵画について語った、これまでにないエッセイです。

ホッパーの「海辺の部屋」、萩須高徳の「カフェ・タバ」、ムンクの「お伽の森の子供たち」…。

月刊誌「MOE」で連載中から注目していましたが、江國さんが選ぶ絵には、どれも不思議な癒しがある。

毎日ひとつずつ絵を眺め、文章をゆっくり読む。

それは見知らぬ町で懐かしい人に出会うのと何処か似ている。


F03-b104.gif 
■当ブログを「厳選!書籍全般レビューブログ」の1つとして紹介させて頂いております。


■新書・文庫本に関する人気のおすすめ感想ブログ・書評レビューまとめランキングサイト
新書・文庫本マニア

あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?

新書・文庫本マニアは、おすすめ情報・感想ブログ・書評レビュー・Twitter・ニュース・Q&Aなど、話題になっている口コミ・記事をまとめた本の人気ランキングサイトです。

様々な切り口から、あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?



FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック