FC2ブログ
2021 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2021 05

(アニメ感想) となりの怪物くん 第2話 「変」

kage

2012/10/17 (Wed)

となりの怪物くん(2) (デザートコミックス)となりの怪物くん(2) (デザートコミックス)
(2009/06/12)
ろびこ

商品詳細を見る



■第2話
ニワトリを拾ってきたり、急に逃げ出したりする春の奇行には慣れてきたものの、露骨なアプローチにどう対応していいか困り果てる雫。しかし、一緒に過ごす中で確実に春を意識していると気付き始めていた。そんなある日、下校途中に同じクラスのあさ子から勉強を教えてほしいと頼まれる。事情を知った春は、あさ子に勉強を教えることになったが、勉強会での2人の様子を見て、雫は思うところがあるようで……。

脚本:高木登
絵コンテ:長沼範裕
演出:長沼範裕
作画監督:近藤奈都子



■主要人物
水谷 雫(みずたに しずく) 声 -戸松遥
吉田 春(よしだ はる) 声 - 鈴木達央
夏目 あさ子(なつめ あさこ) 声 -種崎敦美
佐々原 宗平(ささはら そうへい) 声 - 逢坂良太
山口 賢二(やまぐち けんじ) 声 - 寺島拓篤
大島 千づる(おおしま ちづる) 声 - 花澤香菜
宮間 ユウ(みやま ユウ) 声 - 阿澄佳奈
吉田 優山(よしだ ゆうざん) 声 - 中村悠一
三沢 満善(みさわ みつよし) 声 - 樋口智透
安藤(あんどう)
サエコ先生 声 - ささきのぞみ
三沢 京子(みさわ きょうこ)
水谷 隆也(みずたに たかや)
マーボ、トミオ、ジョージ 声 - 阿部敦(マーボ)、未定(トミオ)、小野友樹(トミオ)
山口 伊代(やまぐち いよ)声ー未定



2012年10月より、テレビ東京ほかにて放送中。

スタッフ
原作 - ろびこ(講談社 月刊「デザート」連載)
監督 - 鏑木ひろ
副監督 - 長沼範裕
シリーズ構成 - 高木登
キャラクターデザイン・総作画監督 - 岸友洋
プロップデザイン - 幸田直子
美術 - 柴田千佳子
美術デザイン - イノセユキエ
色彩設計 - 宮脇裕美
撮影 - 田村仁
CGプロデューサー - 神林憲和
編集 - 今井大介
音楽 - 中山真斗
アニメーションプロデューサー - 佐藤由美
プロデューサー - 横山朱子、浜野沢子、白石誠、佐々木礼子
アニメーション制作 - ブレインズ・ベース
製作 - 「となりの怪物くん」製作委員会(アニプレックス、講談社、テレビ東京、NAS)

主題歌
オープニングテーマ:Q&A リサイタル!/ 歌 - 戸松遥
エンディングテーマ:White Wishes/ 歌 - 9nine


←ポチって押して頂けると励みになります


■ アニメ感想 ■
Arika報告書y



話は展開早いなと思ってたけど2話は普通で面白かったなww

突然キスをされて戸惑いを隠せない雫。

しかも止まらない動悸には、思い当たる節が・・・。

そこでもんじゃ焼き屋で大量の注文をしてその気持ちを誤魔化そうとする雫。

ワタクシ、この雫ちゃんのガツガツの自棄食いに腹が空いてまいりましたw

春は雫の気も知らないで、目の前の諸悪の根源は、またも追い詰めるのです。

「雫と一緒だったら、きっと何食っても美味いな」


わはは・・・!! もはや笑うしかないが・・・

いわゆる天然系小(?)悪魔くんですかw?


そして、春の奇行は相変わらずだけど、どうやら他の生徒達もかなり慣れてきたようで・・・

今日は鶏を拾っただと!?

で、この春くん、今回の中間は追試。

原因は名前を書き忘れたというのだが・・・その答案、名前さえ書いてれば、雫より上だったやもしれないというもので、これって雫のためわざとだったのかなぁ?

それとも本当にミスか・・・春なだけに読めない!


そして今日も一緒に帰るふたり。

だがその時、ゴミ箱に躓き、盛大にこけ、ゴミを頭から被った女子が、雫に声をかけてきたのだ!!

「勉強教えてください!!」

となりの2

夏目あさ子。

どうやら補習の日にどうしても友達と大事な用事があるので補習を受けたくないと言うことで、最後の頼みで雫を頼ってきたよう。

だが、そんな事は雫には関係ないし、勉強を教えるいわれもないので「お断りします」ときっぱり断言した雫。

しかし友達が欲しい春はオフ会についていくという条件で勉強を教えるが、頭悪い子に「よし、覚えろ」言うてもそりゃムリムリ!

結局雫が助けてあげる事になるのでした。


今回、新キャラ2人追加でございました。

新しい出会い----キタ―――――!!

可愛いんだけど頭悪い夏目さんとスポーツマンの佐々原くん、両方クラスメイトみたいです。

これから、この2人はどう絡んでくるのか、ちょっと気になる存在です。

夏目さんナルシストキャラかと思ったら所々可愛いな~

夏目さんの致命的なアホ可愛いらしさが光っていた


なんとか雫の徹夜の特訓で無事補習は免れ、大喜びのあさ子。

で、春と2人で念願のオフ会へ行ったのですが・・・。

どうやらあさ子は男子たちに囲まれてしまい、ろくに女子と話が出来なかったようで…。

春は途中でキレて男子と喧嘩を始める始末。

散々の結果に、それからコミュニティに行ってもなんだかよそよそしくなってしまった皆の態度に、ついに退会してしまったというあさ子。


そして・・・今日も雫を探す春。

雫はわざと春から離れ、屋上でぼうっとしていたよう。

あさ子はどうやらすっかり雫になついてしまったようで勉強のお礼に飲み物を買ってくるという。

ようやく久しぶりに訪れた平穏に、ついうとうとしてしまう雫。

あさ子が戻って来たその時、雫は眠りに落ちていたよう。

となりの2け

しかもその隣には-----そんな雫を見ていた春の姿が。

「しぃっ」と人差し指を立てて笑顔を見せた春に、心の中でガンバレと声をかけ、去って行くあさ子って実にいい奴だ!!

となりの2き2



そして・・・目を覚ました雫は、なんと春に膝枕されていた!!

なんという美味しいシチュエーションなんだ!!!!





Arikaアイコン(小)3何故起さなかったのかと問う雫に、こう春は答えます。

「すげぇ寝てたし、可愛かったから」

こいつわぁぁぁぁ!! わざとやってるだろうって言いたくもなるくらい大照れさせるセリフだ!!!!

春に会えてよかったと思う雫。

勉強しか興味がなかったけど、とことん楽しもうと、春に決意を伝える雫ちゃんがよかった。

「私、春が好きだ」

しかし、もう告る……? 期待

前回から思ってたけど雫は悩む割に気持ちの切り替えすごく早い女の子だと思った。

となりの2く

やっぱこういう独白系は面白いし好きだな。

雫の価値観の変化が顕著にわかるし、段々雫ちゃんが可愛くなってきたww

価値観が変わる=それは世界が変わったといえるのかもしれない。

雫ちゃんの世界を変えた春くんってスゲーと思ったし、素直に自分の気持ちを認めた雫も素敵だと思った。

話の進め方が丁寧で、さすが鏑木監督です。


となりの怪物くん2u



★Arikaのアニメ感想も第3話に続く・・・☆



関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック