FC2ブログ
2020 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 08

(アニメ感想)マギ 第4話 「草原の民」

kage

2012/10/28 (Sun)

マギ 300ピース 三人の冒険 300-722マギ 300ピース 三人の冒険 300-722
(2012/11/30)
エンスカイ

商品詳細を見る




【第4話あらすじ】草原の民

迷宮アモンを攻略し、念願のお金持ちになったアリババ。

財宝を使ってモルジアナ達奴隷を解放するも、喜びを分かち合える友・アラジンの姿はなかった…。

そして、舞台は草原の国・黄牙帝国へと移る。

かつては巨大な帝国を築いていた黄牙一族も、いまは奴隷狩りや煌帝国の脅威に晒されながら暮らしている。

それでも、ババ様を中心に、仲間を想い合い、たくましく生きている黄牙の人々と触れ合い、アラジンは何かを感じ取る。




■声優
アラジン…石原夏織
アリババ…梶裕貴
モルジアナ…戸松遥
シンドバッド…小野大輔
ジュダル…木村良平
ジャーファル…櫻井孝宏
マスルール…細谷佳正
シャルルカン…森久保祥太郎
ヤムライハ…堀江由衣
ピスティ…大久保瑠美
スパルトス…羽多野渉
ドラコーン…杉田智和
ヒナホホ…藤原啓治
練白瑛…水樹奈々
李青舜…瀬戸麻沙美
練紅玉…花澤香菜
練白龍…小野賢章
カシム…福山潤
ウーゴくん…森川智之




■スタッフ
原作 - 大高忍(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督 - 舛成孝二
シリーズ構成 - 吉野弘幸
シリーズ演出 - 林直孝
キャラクターデザイン・総作画監督 - 赤井俊文
コンセプトデザイン - 竹内志保
エフェクトアニメーション - 橋本敬史
美術監督 - 川本亜夕、前塚太一
美術設定 - 谷内優穂
色彩設計 - 鈴木依里
プロップ設定 - 宮川治雄
撮影監督 - 関谷能弘
編集 - 三嶋章紀
音楽 - 鷺巣詩郎
音響監督 - 菊田浩巳
プロデューサー - 斎藤朋之、清水博之、落越友則、斎藤俊輔、丸山博雄
アニメーションプロデューサー - 清水暁
制作 - A-1 Pictures
製作 - マギ製作委員会(アニプレックス、小学館、電通、ムービック、GyaO)、MBS

■主題歌
オープニングテーマ「V.I.P」/ 歌 - シド
エンディングテーマ「指望遠鏡」/ 歌 - 乃木坂46




←ポチって押して頂けると励みになります


■ アニメ感想 ■
Arika報告書y

ダンジョン攻略後、アリババは奴隷を全て解放していた。

彼は、アラジンが望むであろう行為を行った。

しかし、アリババの隣には、アラジンの姿はない。

ふと、モルジアナちゃんが礼を言いに尋ねてきた。

彼女の言葉で、アリババはアラジンを探す旅に出る決心をする。



一方、アラジンは、草原の民「黄牙一族」に助けられて、その長であるお婆、チャガン・シャマンの元に居た。

お婆の言葉に惹かれ、しばし、アラジンは留まることになる。

かつて、騎馬民族の雄として覇権を恣にしたが、いまは衰え、ひっそりと家族的に暮らしている草原の民、黄牙一族。

マギ4話う

アイコンりすちょっと話がそれますが、馬乳ってどんな味がするのでしょう?

毎回、載せる挿絵は画面を停止させて色鉛筆で描いてるのですが、アラジンが馬の母乳にかぶりついてゴクゴクと生で美味しそうに飲むシーンがやけに印象に残り、本筋とは関係なく描いてしまいました(笑)

描きながら、アラジン君は、どれだけ乳好きやねん!!!…と思った。



・・・では、本筋に戻ります。

現在は、煌帝国が草原の覇権を握り、さらに国力を拡充しようとしている。

草原の村が侵略されている噂に動揺する黄牙一族の前に現れたのは、中国ふうに装った美女、練白瑛。

今を時めく煌帝国皇帝の第三子にして、第一皇女です。

帝国の傘下に入らぬかという和平を申し出ます。

まっすぐな信念の持ち主のようですが、ウーゴくんの挙動不審が気になるところでございます。

将がいくら理想を語っても、大多数の部下たちが陋劣なら、理想は腐敗せざるを得ない状態で実に巧みな描写です。

魔法の絨毯で、いきなり帝国本陣に乗り込むアラジン。

第一皇女さんの真意を問い質します。

誰ひとり死なずにすむ国を造る!だから、誰も殺さない!

理想の覇道を熱く語る皇女さんに、アラジンも得心しました。

「おねえさんのルフは、痛いほど迷いがないね」

痛いほど、というのが、なんか危険な伏線を感じてしまうのだが…?

馬車を追撃するドルジたちの騎馬が、なかなか見せてくれました。


再び、焚火を囲み、和やかな宴が催されます。

いい氛気のドルジとトーヤに婆の眼が、いやらしく光ります。

マギ4話あ


「男になれよ、ドルジ」

ドルジ、DT(童貞)捨てろってアレですかwおばば様ww

さりげに人の輪を離れ、もっと生きて、孫の顔を見なければと決意する婆。

ほっとしたところで、一人で歩いていたところ、背後から弓矢が婆さまの背を貫いた!

Σ( ̄ ̄ ̄Д ̄ ̄ ̄lll) 

「おばあちゃん、まだかなあ」

焚火の傍で、無邪気に呟くアラジン。

こういう緩急の妙がすごい!

次回「マギ」には期待しよう!





★たぶん、Arikaのアニメ感想は第5話に続く…☆




Arikaアイコン(小)3話の舞台が、いきなり中国辺りに移りました。

新キャラの練白瑛さんのCVは水樹奈々さんで白瑛さんの性格に合ったキャスティングだと思います。

まず、今回は原作通りだったし割とよかったと思う。

民があるからこそ国家が維持できるんやと思う。

しかし、なんちゅうことを・・・なんちゅうことをしてくれたんやww

マギ4話い

私はテレビの前で、この笑顔()を思い浮かべながら・・・

「お婆さまあああああああああああああああああああ!」と叫んでもうた!!!!!!

最後のアラジンの「おばあちゃんまだかなー」が辛いです。。。

(´A`。)グスン 。。

これは次回怒り狂ったアラジンが帝国の変態どもを虐殺する展開の予感が・・・





【キャラクター紹介】黄牙の人々
マギ4話あ


■ババさま(チャガン・シャマン)
(CV:沢田敏子)
黄牙一族・第155代大王の孫娘で、一族から尊敬されている長。
いつも手に、ルフを模った杖を持っている。
一族全員を家族と呼び、アラジンも自分の子の様に優しく大きな愛で包んでくれる。
高齢のため目は見えないが、ルフを感じ取る事ができ、「マギ」の伝承にも詳しく、
アラジンに「マギ」の使命についてのヒントをくれる。


■トーヤ
(CV:神田朱未)
黄牙一族の長・ババさまの孫娘。
心優しい娘で、アラジンの面倒をみてくれる。


■ドルジ
(CV:近藤孝行)
黄牙一族の青年で、一族の誇りを大事にしている。
迷宮攻略後にチーシャンよりはるか遠い平原へ転送され倒れていたアラジンを助けてくれた。

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック