FC2ブログ
2020 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 08

パリ五段活用‐時間の迷路都市を歩く/鹿島 茂

kage

2012/10/30 (Tue)

ほん運び 10月の特集 Bonjour Paris-ボンジュール パリ-
パリの空気を、本から感じてみよう No/011
★華の都、パリ。ファッションや芸術、食文化から、パリジェンヌの恋愛やマダム達の暮らしぶりにいたるまで、パリの空気を本から感じて下さいねで選んだセレクト12冊★


知のガイドブックで満喫な鹿島流パリ文学散歩♪…partⅠ

アイコンかえる今回のBook案内人・・・風うろこ

パリ五段活用 時間の迷宮都市を歩く (中公文庫)パリ五段活用 時間の迷宮都市を歩く (中公文庫)
(2003/04/24)
鹿島 茂

商品詳細を見る



マリ・アントワネットから現在のパリジェンヌまで、有名無名の様々な人々の記憶を織り込みながらパリは現在の姿となった―時間を遡りながら、その原風景を鮮やかに再現し、都市の歴史が湛える魅力を活写した。



↑プチって押して頂けると励みになります。


ARIKAと風1感想

19世紀フランス社会生活と文学が専門で古書マニア、パリを愛し、知り尽くすこれぞ鹿島流のパリ案内。

「食べる」「買う」「歩く」などと動詞を見出しにして、マリー・アントワネットの時代から現代に至る都市の歴史を興味深いエピソードを交え、時間軸で炙り出す手法は「唐突で曖昧な」パリの魅力を満喫させてくれます。




鹿島/茂
1949年、横浜に生まれる。東京大学大学院人文科学研究科博士課程修了。現在、共立女子大学文芸学部教授。専門は一九世紀のフランスの社会生活と文学。91年『馬車が買いたい!』でサントリー学芸賞、96年『子供より古書が大事と思いたい』で講談社エッセイ賞、99年『愛書狂』でゲスナー賞を受賞。2000年には『パリ風俗』で読売文学賞を受賞した。


F03-b104.gif 
■当ブログを「厳選!書籍全般レビューブログ」の1つとして紹介させて頂いております。


■新書・文庫本に関する人気のおすすめ感想ブログ・書評レビューまとめランキングサイト
新書・文庫本マニア

あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?

新書・文庫本マニアは、おすすめ情報・感想ブログ・書評レビュー・Twitter・ニュース・Q&Aなど、話題になっている口コミ・記事をまとめた本の人気ランキングサイトです。

様々な切り口から、あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?



FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック