FC2ブログ
2020 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 07

いのちのなぞ 上の巻 下の巻/文:越智 典子 絵:沢田としき

kage

2013/02/11 (Mon)

Arikaベイビー
アイコンかえる今回のBook案内人・・・風うろこ
★生きるってこと? いのちのこと、もっと、知りたいあなたにお勧めケロ♪・・・今回のBook案内人/風うろこ

いのちのなぞ〈上の巻〉いのちのなぞ〈上の巻〉
(2007/10)
越智 典子

商品詳細を見る



いのちのなぞ〈下の巻〉いのちのなぞ〈下の巻〉
(2008/04)
越智 典子

商品詳細を見る




きているってどんなこと?

わたしのいのちはどこからきたの?

いのちのこと、もっと、知りたい「上の巻」。

自分ってなんだろう?

どこからどこまでが「わたし」だろう?

身近な疑問の中にこそ大切なものが隠されている「下の巻」。

日常にある生きるということと同時に死とはなにかをわかりやすく伝える2冊。


FC2 Blog Ranking




↑プチって押して頂けると励みになります。




ARIKAと風1感想

「上の巻」は、

いのちってなに? 細胞って?

人間、植物、動物どんなものにも命があります。いのちのはじまりって?

細胞って?いくつものなぞと答えから、またあらたな「なぞ」が生まれる。

科学の楽しさや生命の疑問に対して『おふとんのくにのこびとたち』の越智典子さんが真摯に答えております。

ていねいな説明と沢田としきさんの絵が親しみやすく、生物や化学への興味も広がります。


いのちのなぞ上の巻をさらに深めた「下の巻」は、

わたしってなんだろう? なぜたべるの?

身近な疑問の中にこそ大切なものが隠されています。

日常にある生きるということと同時に死とはなにかをわかりやすく伝える本。

生と死を学ぶより深い内容になっています。



F03-b104.gif 
■当ブログを「厳選!書籍全般レビューブログ」の1つとして紹介させて頂いております。


■新書・文庫本に関する人気のおすすめ感想ブログ・書評レビューまとめランキングサイト
新書・文庫本マニア

あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?

新書・文庫本マニアは、おすすめ情報・感想ブログ・書評レビュー・Twitter・ニュース・Q&Aなど、話題になっている口コミ・記事をまとめた本の人気ランキングサイトです。

様々な切り口から、あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?



FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック