FC2ブログ
2021 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2021 05

(GW中に読んでほしい「ロハス本」①)木のいのち/立松 和平 絵:山中桃子

kage

2013/04/28 (Sun)

Arika贈りたい本2
VOL…1

地球の将来のことを考えて暮らす生活、はじめてみませんか?

健康で持続可能な社会に配慮した暮らし方、はじめるきっかけは身近にこんなにたくさんあります。

4月から忙しい毎日を過ごしてきた人にこそ、休みがまとめてあるゴールデンウィークの数日はちょっとだけ立ち止まって読んでほしい、そんな本を順次紹介していきます。


アイコンかえるこの本のBook案内人・・・風うろこ
★木よ、これまでも、これからもケロ・・・♪


木のいのち木のいのち
(2005/10)
立松 和平

商品詳細を見る





の真ん中に、つんとのびあがるように、一本のけやきの木が立っていました。

いつも変わらずにそこにいるけやきにはげまされながら、千春は生きていきます。




FC2 Blog Ranking




↑プチって押して頂けると励みになります。




ARIKAと風1感想

戦争が通り過ぎていった後に、一本のけやきの大木がすくっと立っていました。

その頃生まれた千春は、けやきと、その木に宿るさまざまな生きものたちを見ながら成長していきました。

入学、就職、結婚。

そして親になり、さらに孫に囲まれて、立ち続けるけやきを見上げます。

そして今、年老いた千春は病室から、傷だらけになって懸命に生きるけやきを見下ろすのです。

千春はいなくなっても、けやきはここに頑といます。

そして相変わらず、町を、人々を様々な命たちを、見守り続けるのです。

木の生命力はすごいですよね。

そして、何もしてくれるわけではないのに、そこに居てくれるという存在感。

そして、木の偉大さをあらためて感じました。





F03-b104.gif 
■当ブログを「厳選!書籍全般レビューブログ」の1つとして紹介して頂いております。


■新書・文庫本に関する人気のおすすめ感想ブログ・書評レビューまとめランキングサイト
新書・文庫本マニア

あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?

新書・文庫本マニアは、おすすめ情報・感想ブログ・書評レビュー・Twitter・ニュース・Q&Aなど、話題になっている口コミ・記事をまとめた本の人気ランキングサイトです。

様々な切り口から、あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?



FC2 Blog Ranking



関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック