FC2ブログ
2021 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2021 05

星守る犬/村上 たかし

kage

2013/05/15 (Wed)

そのときの ” 気分に近い本 ”を選んでみよう…

Arika泣きたい1


アイコンかえるこの本のBook案内人・・・風うろこ
★人間と犬の深い絆 命の尊さが胸に響く♪

星守る犬星守る犬
(2009/07/07)
村上 たかし

商品詳細を見る


掲載時に各媒体で異例の大反響を受けた話題作が、待望の単行本化。

とある原野で、朽ち果てた車の中で寄り添うように、男性と一頭の犬の遺体が発見された。

鑑定の結果は男性が死後1年。

だが犬は死後わずか3ヶ月――。

この時間差が意味するものとは?

…それは哀しくも愉快な一人と一頭の、残されたわずかな“生”を生き抜く旅の終着点――。




FC2 Blog Ranking




↑プチって押して頂けると励みになります。


ARIKAと風1感想


映画にもなった感動のコミックス。

とは何かを考えさせられます。

会社にも家族にも見放され、飼い犬のハッピーだけを連れて旅に出た、余命わずかなおとうさん

最期まで寄り添って生きるおとうさんとハッピーの姿が、いつまでも心に残ります。



映 画
星守る犬 [DVD]星守る犬 [DVD]
(2011/12/16)
西田敏行、玉山鉄二 他

商品詳細を見る


製作年度: 2011年

■解説
『犯人に告ぐ』の瀧本智行監督がメガホンを取り、村上たかし原作のベストセラーコミックを映画化した感動作。

市役所の職員が身元不明の男性と飼い犬の遺体の足跡を訪ね歩き、その旅路に思いをはせる姿を描く。

主演は『釣りバカ日誌』シリーズなどの名優西田敏行。市役所福祉課の青年を玉山鉄二が演じ、彼の旅に同行する少女を川島海荷が好演する。

人知れず一人と一匹がたどった、悲しくも美しい物語にくぎ付けとなる。

キャッチコピーは、「望みつづけるその先に、きっと希望があると思う。」。

全国317スクリーンで公開され、2011年6月11、12日の初日2日間で興収1億4,408万2,600円、動員11万9,297人になり映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)で初登場第6位となった。また、ぴあ初日満足度ランキングでも第2位になるなど好評価されている。



■あらすじ
北海道の小さな町で、死後半年を経過したとみられる男性(西田敏行)と、死後ひと月の犬の遺体が見つかる。

市役所の福祉課勤務の奥津(玉山鉄二)は、遺棄された車に残されていたリサイクルショップの買い取り証を発見。彼は仕事上仕方なく、50代とおぼしき身元不明の男性と犬がたどったと思われる道をさかのぼる旅に出ることになる。


■キャスト
おとうさん - 西田敏行
奥津京介 - 玉山鉄二
川村有希 - 川島海荷
旅館の女将 - 余貴美子
「リサイクルショップ河童」店長・富田 - 温水洋一
富田の女房 - 濱田マリ
西谷課長 - 塩見三省
コンビニショップ店長・永崎 - 中村獅童
おかあさん - 岸本加世子
奥津京介の祖父 - 藤竜也
海辺のレストラン・オーナー - 三浦友和

■スタッフ
原作 - 村上たかし『星守る犬』(双葉社刊)
脚本 - 橋本裕志
音楽 - 稲本響
監督 - 瀧本智行
製作 - 市川南、服部洋、雨宮俊武、諸角裕、喜多埜裕明、北川直樹、石田耕二
エグゼクティブプロデューサー - 塚田泰浩
プロデューサー - 窪田義弘
企画 - 神戸明
ラインプロデューサー - 竹山昌利
撮影 - 浜田毅
美術 - 若松孝市
照明 - 高屋齋
録音 - 藤丸和徳
整音 - 瀬川徹夫
編集 - 高橋信之
チーフデザイナー - 小林久之
装飾 - 平井浩一
スクリプター - 長坂由起子
助監督 - 山本亮
制作担当 - 村瀬正章
VFXスーパーバイザー - 小坂一順
ドッグトレーナー - 宮忠臣
制作プロダクション - 東宝映像制作部
配給 - 東宝
製作 - 「星守る犬」製作委員会(東宝、電通、KDDI、双葉社、Yahoo! JAPAN、ソニー・ミュージックエンタテインメント、日本出版販売)

主題歌・挿入歌 [編集]
主題歌『夢のむこうで』平井堅
挿入歌『三百六十五歩のマーチ』水前寺清子






F03-b104.gif 
■当ブログを「厳選!書籍全般レビューブログ」の1つとして紹介して頂いております。


■新書・文庫本に関する人気のおすすめ感想ブログ・書評レビューまとめランキングサイト
新書・文庫本マニア

あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?

新書・文庫本マニアは、おすすめ情報・感想ブログ・書評レビュー・Twitter・ニュース・Q&Aなど、話題になっている口コミ・記事をまとめた本の人気ランキングサイトです。

様々な切り口から、あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?



FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック