FC2ブログ
2020 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 08

(7月のBook特集「スペースファンタジー」①)星座を見つけよう/H・A・レイ

kage

2013/07/03 (Wed)

Arikaスペースファンタジー

イタリアの科学者ガリレオ・ガリレイが初めて望遠鏡を夜空に向け、宇宙への扉を開いたのは1609年でした。
宇宙旅行を心待ちにしている人も、ちんぷんかんぷんという人も、心静かに星のきらめく夜空を眺める時間を作ってみてはいかがでしょう。                           ★ 2013年7月  風うろこ&Arika  



アイコンかえるこの本のBook案内人・・・風うろこ
★星の手引き書は、初心者にとって強い味方ケロ♪

星座を見つけよう (科学の本)星座を見つけよう (科学の本)
(1969/04/05)
H・A・レイ

商品詳細を見る


あなたは星や星座の名前をあてることができますか。

昔からの方法で結ばれた星座はたいへんややこしいものですが、レイは親しみやすい独特な結び方を考えだしてくれました。


FC2 Blog Ranking




↑プチって押して頂けると励みになります。





ARIKAと風1感想

「夜、星がかがやきだすと、空はいきなり、ものすごく大きな絵本にかわった」

この本の書き出しです。

夜空に繰り広げられる星々の出現は、一度に私たちを物語の世界に引き込んでいきます。

星のことがわかったら、夜空の眺めがもっと楽しくなってきます、

この本ぶは、その工夫が随所にみられます。

日本人宇宙飛行士の活躍で、宇宙への関心が高まっていますが、宇宙飛行にも星座が頼りになるそうです。

この本の作者はH・A・レイ、子どもたちを楽しませる「おさるのジュージ」の作者です。

こんな本も書いていたのかとびっくりです。

面白いのは、ギリシャ神話なども盛り込んである点で、子供から読めるほか、大人の読書にも十分たえ得る作品です。

七夕も近々、今夜もこの手引書を片手に星座を眺めてみましょうか?








F03-b104.gif 
■当ブログを「厳選!書籍全般レビューブログ」の1つとして紹介して頂いております。


■新書・文庫本に関する人気のおすすめ感想ブログ・書評レビューまとめランキングサイト
新書・文庫本マニア

あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?

新書・文庫本マニアは、おすすめ情報・感想ブログ・書評レビュー・Twitter・ニュース・Q&Aなど、話題になっている口コミ・記事をまとめた本の人気ランキングサイトです。

様々な切り口から、あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?



FC2 Blog Ranking


関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック