FC2ブログ
2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

大人女子に徹底推薦マンガ100(061-065)

kage

2013/07/27 (Sat)

Arikaアニメランキング3

061-065


大人女子は忙しい現実を反映して、マンガへの欲求も幅広い。

青春の美しさを堪能したい、ほっと癒されたい、とにかく笑いたい…。

淡い恋、日常の物語、コメディ。

少女マンガの一生懸命は猪撃猛進というより、柔軟なヴァリエーションに富んでいる。

そんな多種多様な方向性からの注目作100冊をご紹介!!!、といっても1度に100冊はとても無理!

なので1ページ5冊ずつを目途にその都度、自分なりの『縛りのテーマ』を決めて100冊目ゴールに向けてレビューしていきたいと思っています。

061~065は、2013年前半、イチオシ胸キュン!で選んだセレクト。




--[PR]----------------------------------------------------------------

※下記の「ゲームやアニメについてー」の文字部分をクリックする広告ブログへ跳べるよ! 

ピッコロブログ1ブログ広告
ゲームやアニメの感想についてぼそぼそと語るブログ。アニメ評価企画、BLアニメやBLゲームのレビュー。進撃の巨人、とある科学の超電磁砲S、俺の妹がこんなに可愛いわけがない。、革命機ヴァルヴレイブ、翠星のガルガンティア、はたらく魔王さま!等







↑プチって押して頂けると励みになります。

Arika報告書v12013前半イチオシ、胸キュン!

自分なりの率直な感想と推薦ポイント!を短いながら入れてみました。

061
★少女マンガの粋を超えたヒーロー! 霊長類最強の男・猛男と天然娘・大和の純愛物語

俺物語!! 1 (マーガレットコミックス)俺物語!! 1 (マーガレットコミックス)
(2012/03/23)
アルコ

商品詳細を見る



在、女子だけでなく、男子の間でも熱く読まれているがこのマンガは数々のマンガ賞を総なめにしている話題作。

作画と原作、二人の売れっ子漫画家がタックを組んで描いているところもユニーク。

身長2m、想定体重120㎏の巨体&ゴツい顔を持つ高校1年、猛男が、痴漢に襲われていた大和を助けたことがきっかけで、二人は恋に落ちる。

Arika注目1h ★Arikaの率直な感想と推薦ポイント!

「感情、行動、猛男のスケール感がとにかくデカ過ぎ! なのに心は繊細で、大和を思う優しい気持ちにキュンキュン!少女マンガとは思えない猛男の絵やちょくちょく入ってくるギャグの描写に抱腹絶倒。そしと恋愛シーンの切なさのギャップがすごい。こんな新感覚のラブコメ、他にはありません」






062
★女子の脳内は天使と悪魔だけじゃない…

脳内ポイズンベリー 1 (クイーンズコミックス)脳内ポイズンベリー 1 (クイーンズコミックス)
(2011/05/19)
水城 せとな

商品詳細を見る



井いちこ(29)は、飲み会で会って以来気になっていた男子・早乙女(23)に、偶然遭遇。

『話しかける? 話しかけない?』『押してみる? 引いてみる?』

いちこの脳内ではめくるめく会議が繰り広げられ――?

怒涛の新感覚ラブ・パニック、開幕!

Arika注目1h★Arikaの率直な感想と推薦ポイント!

「 恋愛中の彼女の頭の中で繰り広げる、脳内会議の様子を実況中継。無意識と意識の間で絡まる感情のドラマがおもしろい!恋のパニック感が超伝わってくる!いちこ、頑張れ!!このお話読んで、”うんうん”と頷きながら読みました。しかも、色々キャラの絵が違っていて、男もいればおじいちゃんも。女の子なのに、脳内がバラエティに富んでいて、人格の擬人化なのか・・これもアリですねー?!面白かった。男の方はこんなにグルグルしないのかなぁ・・?。いきなりモテ期になったような、主人公の今後に注目。頭の中がグルグルと忙しいんだろうなぁ・・恋すると・・楽しそう・・でも、こんなにグルグルじゅ疲れそうだけど(笑) 」







063
★微笑ましいより気恥しい?! ラブ要素満載

本屋の森のあかり(1) (講談社コミックスキス)本屋の森のあかり(1) (講談社コミックスキス)
(2007/06/13)
磯谷 友紀

商品詳細を見る



方から東京の本店に転勤になった書店員のあかりが、人間よりも本を愛する副店長のモリゾーに恋をした。

本屋の森で、会いましょう。

本好きなら誰もが心弾む本屋さん。

そこに、やさしくて博識なメガネ男子と、クールなメガネ王子がいたら……!?

大好きな本の森で、個性あふれる書店員さんといっしょに新米スタッフあかりは、どんな物語を織りなすの――?

Arika注目1h★Arikaの率直な感想と推薦ポイント!

「マザーグースから宮沢賢治、和洋区別なく紹介されていく本に幼少のころに帰って有名作品を手に取ってみようかとも思える独特の雰囲気を持った作品。小学校のころは、本が好きだった。という、小さな本好きでも、幼いころに絵本を読んで、空想にふけって、どきどきしたような気持ちを呼び起こさせてくれる終盤。あかりへの思いに気が付き、恋愛に無縁だったモリゾーが積極的になってからの展開がたまらない。とにかくゆっくり大事に進むお話なので、それを踏まえて読んでいただけると楽しみやすいと思います。」




064
★ヒロインを想う関くんの一途さな気持ちが切ない!

シックス ハーフ 1 (りぼんマスコットコミックス クッキー)シックス ハーフ 1 (りぼんマスコットコミックス クッキー)
(2010/06/15)
池谷 理香子

商品詳細を見る



ャルだった詩織はバイクの事故で記憶喪失に。

家に戻り兄・妹と暮らし始めるが関係はぎくしゃくするばかり。学校ではヒドい噂を流され孤立してしまう。

過去の自分が分からず、居場所を見つけられない詩織…!?

しかも後輩男子には彼氏ヅラをされ…。

Arika注目1h ★Arikaの率直な感想と推薦ポイント!

「自分のことだけ忘れてるという漫画ならではのご都合主義な設定。それがいやだという人は、まず1話で断念するでしょう。主人公の詩織は、自分のことを事故で記憶喪失になってしまいます。そのありきたりな設定の上で、この漫画のおもしろいところは、記憶喪失になって、過去の自分の行動に苦しめられる所。過去の自分の行動があまりにもひどいため、友だちいない、学校では嫌われ者、家族との間に溝があり、あげくには性病かと悩む。どうしてそこまでひどくなってしまったのか、続巻を重ねる事に少しずつ、そこがわかっていくと面白くなくなってくるという、失くした記憶と新しい自分の居場所を探す、青春ラブストーリー。出てくる男子が全員いい男で泣ける。絵がすごく可愛い&おしゃれw。ストーリーも設定をきちんと練られている感じで読めば読むほど続きが気になる!絵も一コマ一コマ丁寧に力を抜かないで描かれている。設定はご都合主義だけどストーリーは全然ご都合主義じゃなくて、主人公がちゃんと苦労しているところが良いです。キャラクターが単なるいい子とか悪い子じゃなくて、どっちの面もあるように描かれているところがリアリティがある。個人的には、妹のまーちゃんのキャラが味があって好き。 」






065
★ホラーっぽいのに、主人公犬の描写が妙にファニー…

相羽奈美の犬(全) (ビームコミックス)相羽奈美の犬(全) (ビームコミックス)
(2012/12/24)
松田洋子

商品詳細を見る



なたの涙を舐めるため、僕は人間を辞めました。

最愛の女性の目を見ることもできなかった男は、死の間際、神様に願いました。

僕を彼女の犬にしてくださいと……。

美少女高校生と、元ストーカーで今は犬として少女のそばでいる”オン”物語。

身震いするほどの人間描写とブラック過ぎるユーモアで、熱烈な支持を集める著者が描いた幻の傑作。

人間を辞めたい人、それでも人間を愛して止まない人々に贈るダーク・ファンタジーが、未刊行分を収録した、初の完全版として新生。

Arika注目1h ★Arikaの率直な感想と推薦ポイント!

「両親にネグレクトされたひきこもりの少年は女神と慕う美少女奈美さんのストーキング中に車にはねられる。その時謎の犬霊により犬に転生、なんと奈美さん宅で「オン」と名付けられ飼われる事に。完璧に見えた奈美さんの家庭には複雑な事情があり、彼女の父親は娘を怖れ、憎んでいる様だった…。美人かつ人柄が良く、父親の腹に一物有るが為に次々と奈美さんに受難が。オンは魔力を帯びた牙で奈美さんをどこまで守れるのか…がこのマンガの見どころ。とても恐ろしく、美しく、怖く、泣けて笑える漫画的に文句無しに面白い大傑作。極悪な敵役以外でも凡庸で無気力な悪、愛を奪うばかりで与える事を知らない罪等を描き、その贖罪が人間を止めて犬になる事、と言う文字だけで描くととてつもなく酷い話を絶妙に漫画化しています。主人公「オン」が愛するご主人様「奈美さん」の浮世離れした天使の様な描写には最初わざとらしさも感じたのですが、彼女が抱える問題の尋常では無い闇が明らかになって行く内に考えが改まりました。ブラックな日常が無限にループするが如き作品も多い松田氏ですが、本作はしっかり決着を付けた最終回を描き切れた作品となりました。ホラーマンガのおどろおどろしいテイストと、思わず吹き出しそうになるユーモラスな描写、そのミックス加減が絶妙なコミックスであります。」







F03-b104.gif 
■当ブログを「厳選!書籍全般レビューブログ」の1つとして紹介させて頂いております。


■新書・文庫本に関する人気のおすすめ感想ブログ・書評レビューまとめランキングサイト
新書・文庫本マニア

あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?

新書・文庫本マニアは、おすすめ情報・感想ブログ・書評レビュー・Twitter・ニュース・Q&Aなど、話題になっている口コミ・記事をまとめた本の人気ランキングサイトです。

様々な切り口から、あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?



FC2 Blog Ranking





関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック