FC2ブログ
2020 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 07

キングの死 /ジョン ハート

kage

2013/09/02 (Mon)

Arika夏の謎解き・・・08

ミステリー・サスペンス・ホラー・奇譚など、その謎にはまってしまったら寝る間も惜しんでしまう本をArikaが紹介。



Arika報告書v

■ミステリー界に大型新人登場! キングになるかも…

キングの死 (ハヤカワ・ミステリ文庫)キングの死 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
(2006/12)
ジョン ハート

商品詳細を見る


失踪中の辣腕弁護士が射殺死体で発見された。

被害者の息子ワークは、傲慢で暴力的だった父の死に深い悲しみを覚えることは無かったが、ただ一点の不安が。

父と不仲だった妹が、まさか……。

愛する妹を護るため、ワークは捜査への協力を拒んだ。だがその結果、警察は莫大な遺産の相続人である彼を犯人だと疑う。

アリバイを証明できないワークは、次第に追いつめられ……。






↑プチって押して頂けると励みになります。




Arika注目1h
近頃は「嵩だか紙」という用紙で作られた、分厚いけれど軽量で、読み終えた充実感のある本がブームとか。

文庫本600頁は充分な分量ですが、短い章立てでグイグイ引き込まれ、読み始めたら止まりません。

主人公は弁護士ワーク。

行方不明だった父親の射殺死体が発見される。

父と不仲だった心の病んだ妹が犯人ではないかと疑いつつも、妹をなんとか救おうとすると、今度はワーク自身に疑いがかかる。

真犯人の捜査していく過程で、暴君のような父の家族に向けられた仕業が次々に明らかになっていく。

そんな家族の複雑な悲しみの中からも、やがて真に大切な人生を手に入れていく。

絶望だけに終わらないところが救われます。




F03-b104.gif 
■当ブログを「厳選!書籍全般レビューブログ」の1つとして紹介させて頂いております。


■新書・文庫本に関する人気のおすすめ感想ブログ・書評レビューまとめランキングサイト
新書・文庫本マニア

あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?

新書・文庫本マニアは、おすすめ情報・感想ブログ・書評レビュー・Twitter・ニュース・Q&Aなど、話題になっている口コミ・記事をまとめた本の人気ランキングサイトです。

様々な切り口から、あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?


FC2 Blog Ranking




関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック