FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

大人本セレクト(7)…『宇宙の本』の2冊のセレクト[コズミック!宇宙への旅: 光る、爆発する、恒星と惑星の3Dガイドブック /眠れなくなる宇宙のはなし]…Arika

kage

2013/09/27 (Fri)

■大人だから楽しんで読める、大人だから読んでほしい様々なジャンルの『大人本セレクト』をレビュー!
Arikaおとな本1
VOL・007

ほん運び大人だからこそ、好奇心がくすぐられる

『宇宙の本』です。



昨年、2012年は天文学の転換期でした。

天文学の世界で、この30年ほどの間にコツコツ考えられてきたことが、私たちのところまで届いてきた感じで、データが変われば『宇宙の本』の中身も当然変わる、というものです。

というわけで、新しい本が去年から目白押しなのですが、その中から素人にも読めて魅力的な本を2冊、セレクトしました。

年齢に関係なくどなたにもお勧め!






↑プチって押して頂けると励みになります。

Arika報告書1k

今回の読書解説担当者のArikaです。



ンフレ―ション理論、というのをご存じか?

宇宙は最初の爆発で始まり(ビックバーン)その後、急速に広がったと、宇宙創成を解明するという理論で、日本の佐藤勝彦氏が提唱。

その後”ビックバーン”から始まる最新のしかけ絵本がこれ。

『COSMIC! 宇宙への旅: 光る、爆発する、恒星と惑星の3Dガイドブック』。

ページを開くと”バ~~~ン”という音とともに宇宙が広がっていくの、カッコイイ!

大人の男性へのプレゼントにしても最適!

面白くて、子どもだった頃の好奇心をくすぐることでしょう。


コズミック!宇宙への旅: 光る、爆発する、恒星と惑星の3Dガイドブック (しかけえほん)コズミック!宇宙への旅: 光る、爆発する、恒星と惑星の3Dガイドブック (しかけえほん)
(2011/11/26)
ジャイルズ スパロー、リチャード ファーガソン 他

商品詳細を見る







の佐藤勝彦氏が、人類がいままでに宇宙をどのように考えてきたか、を素人にわかるように説明しているが『眠れなくなる宇宙のはなし』です。

佐藤氏は、化学者には珍しく文学の達人で、本当に分かりやすいので、宇宙の背景やいろんな学説を知るにはこれがイチオシ!なんですよ。

眠れなくなる宇宙のはなし眠れなくなる宇宙のはなし
(2008/06/21)
佐藤勝彦

商品詳細を見る






F03-b104.gif 
■当ブログを「厳選!書籍全般レビューブログ」の1つとして紹介させて頂いております。


■新書・文庫本に関する人気のおすすめ感想ブログ・書評レビューまとめランキングサイト
新書・文庫本マニア

あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?

新書・文庫本マニアは、おすすめ情報・感想ブログ・書評レビュー・Twitter・ニュース・Q&Aなど、話題になっている口コミ・記事をまとめた本の人気ランキングサイトです。

様々な切り口から、あなたの大好きな新書・文庫本の情報を探してみませんか?



FC2 Blog Ranking


関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック