FC2ブログ
2020 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 07

(10月の特集「大人な秋の過ごし方」…少年漫画・SF・アクション編)ジョジョの奇妙な冒険/荒木 飛呂彦・作

kage

2013/10/27 (Sun)

Arika大人の秋の過ごし方6


「大人の秋」ではなく、「大人な」

―――― いくつになっても、ちょっと背伸びした気持ちを持つ続ける人を大人と呼びたい

そしてそんな雰囲気をまといながら楽しむ秋の夜長に、

いい相棒になってくれそうな少年漫画・SF・アクション編をご紹介します。



Arika報告書v

★生き残るのは不死身の吸血鬼か、特殊能力を持つ人間か!?

ジョジョの奇妙な冒険 全63巻完結セット (ジャンプ・コミックス)ジョジョの奇妙な冒険 全63巻完結セット (ジャンプ・コミックス)
(2010/01)
荒木 飛呂彦

商品詳細を見る



『ジョジョの奇妙な冒険』(ジョジョのきみょうなぼうけん、Part1 - 4, 6 - 8: JOJO'S BIZARRE ADVENTURE, Parte5: LE BIZZARRE AVVENTURE DI GIOGIO)は、荒木飛呂彦による日本の漫画作品。

略称は「ジョジョ」。



ジャンル:ファンタジー、アクション

作者:荒木飛呂彦

出版社:集英社

掲載誌:週刊少年ジャンプ → ウルトラジャンプ

レーベル:ジャンプ・コミックス

発表号:週刊少年ジャンプ(1987年1・2号 - 2004年47号)、ウルトラジャンプ(2005年4月号 - 連載中)、巻数:既刊108巻(2013年5月現在)









この漫画のお勧めポイント!!
独特の画風とジョジョ立ち、名言の数々に心酔わされる!!


貴族の青年ジョナサン・ジョースターの家に養子としてやってきたディオ・ブランド―は、ある偶然から不死身の吸血鬼と化す!

デォオを倒すため、ジョナサンは波紋法を身につけ戦いを挑むが…。

作品全体のテーマは「人間讃歌」。仲間たちとの絆・強敵との死闘など少年漫画の基本を押さえながらも、個性的な表現方法・独特の不気味さなどで世界観を築き上げており、その作風は「王道を行きながら実験的」と評されている

独特の画風と「ジョジョ立ち」、名言の数々に108巻心酔わせられる傑作。



ジョジョ1
関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック