FC2ブログ
2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

(秋味を炊き込むレシピ②)栗ご飯

kage

2013/11/26 (Tue)

Arika料理b

【特集】秋味を満喫する炊き込みご飯②…栗ご飯



秋が旬の素材は、炊き込みご飯にぴったり!

新米が出回って、お米そのものが美味しい季節ですから、炊き込みにすることで美味しい実りをたっぷり満喫できます。

ほくほくの栗がいっぱい。

ご飯は栗の食感に合わせてもち米をブレンドし、もっちりと炊き上げますケロ♪




FC2 Blog Ranking

↑よろしければ、こちらポチッと押して頂けると励みになります。





おかず(栗ごはん)

 材 料
g14.gif
(4~5人分)

米…2と1/2合

もち米…1/2合

栗(皮付き)…約450g

昆布(10×10cm)…1枚

酒…大さじ2

みりん…大さじ1

塩…適宜

ごま塩…適宜





作り方
g1.gif

おかず(栗の下ごしらえ)


:米ともち米は合わせてとぎ、ざるに上げて水気をきる。


:昆布は表面の汚れを乾いたふきんでさっと拭く。


:米ともち米を炊飯器の内釜に入れ、水480ml(米の量の約1割減)と酒と昆布を加えて最低20~30分おく。
※米の浸水時間は、最低20~30分ですが、短ければ堅め、長ければ柔らかい炊き上がりになります。最初に米を浸水させてから、材料を準備すると、ほどよい時間に炊きはじめることが出来ます。


「栗の下ごしらえ」を参照して栗の皮をむき、塩水につけてアクを抜く。


:炊飯器の内釜にみりんと、塩小さじ1を加えて混ぜる。栗をざるに上げ、ふきんなどで水気をよく拭き取って内釜に加えて炊く。

おかず(栗ご飯)1


:充分蒸らしたら、全体をむらなく混ぜて器に盛り、仕上げにごま塩をふる。
関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック