FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

(12月の特集*ユニーク絵本美術館)お笑い系絵本[5分で落語のよみきかせ/ねこのどどいつあいうえお]

kage

2013/12/17 (Tue)

Arikaユニーク絵本美術館

ユニーク絵本美術館へようこそ!

今回のユニークな絵本は・・・。


Arika文字7
5分で落語のよみきかせ5分で落語のよみきかせ
(2005/05/21)
小佐田 定雄

商品詳細を見る


寄席に行く前に、是非!


、落語がブームです。

寄席に行く人たちも増えていますが、いきなり行って聞き慣れない言葉や話し方に戸惑う人も多いようです。

そういう方におすすめなのが、代表的な23席の古典落語を5分で読めるようにまとめたこの本です。

子どもに人気の『じゅげむ』や『まんじゅうこわい』、アカデミー賞にノミネートされたアニメーション作品で一躍有名になった『あたま山』などが収録されています。

わかりやすい言葉で書かれているので演目の予習にぴったりですし、子どもには寝る前の昔話のように一日一席読んであげるのもいいかもしれません。

この本が本物の落語に触れるきっかけになればいいですね。







ねこのどどいつあいうえおねこのどどいつあいうえお
(2005/02)
織田 道代

商品詳細を見る


猫を歌って人を知る!


どいつって知っていますか?

江戸時代の後期に江戸を中心に広まった俗語の1つだそうです。

七、七、七、五の当意即妙 みゃく。の”どどいつ”のリズムにのってから始まる、ねこの歌。

それはそれは、ポップでキッチュな個性派ねこのイラストに、ことば遊びが絡まって、愉快で楽しい絵本です。



関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック